「サムライ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月6日愛知県フィードバック数:0エンタテインメント

「サムライ」&「忍者」に関するイメージ調査

「サムライ」&「忍者」に関するイメージ調査結果について  愛知県では、「武将のふるさと愛知」を更に盛り上げるため、日本を代表する観光資源である「サムライ」&「忍者」を活用した観光の活性化に取り組んでいます。この武将観光の施策に活用するため、韓国、シンガポール、ベトナム、イタリアの4か国(各国男女150人、合計600人)を対象に「サムライ」と「忍者」に関するイメージ調査を実施しました。本調査は、平成29年度に開催を予定しております「サムライ・ニンジャフェスティバル2017」や今後の「忍者」を活用し

OLらがイメージする"ダメ上司"≪ 1位:麻生首相 ≫

20~34歳OLらの意識調査<②ダメ上司著名人篇>OLらがイメージする"ダメ上司" ≪ 1位:麻生首相 ≫コミュニケーションデザイン総合研究所(東京都港区)では、2009年8月6日から7日にかけ、20~34歳(いわゆるF1層)のOL・公務員の女性を対象として、「40~50歳代男性上司」に関する意識調査を行ないました。結果の概要を公表いたします。その中で「現代の著名人で、ダメ上司のイメージがあると思う男性(自由回答)」について聞いたところ、最も多かった回答が麻生首相。以下、2位:高田純次さん、3位

上司がダメな理由≪主張や発言がブレる:81.6%≫

20~34歳OLらの意識調査<①40~50歳代の男性ダメ上司篇>上司がダメな理由≪主張や発言がブレる:81.6%≫コミュニケーションデザイン総合研究所(東京都港区)では、2009年8月6日から7日にかけ、20~34歳(いわゆるF1層)のOL・公務員の女性を対象として、「40~50歳代男性上司」に関する意識調査を行ないました。結果の概要を公表いたします。身近に居る「40~50歳代男性上司」がなぜ「ダメ上司」なのか理由を聞くと、「主張や発言がブレる」と回答した人が最も多く81.6%。以下、2位「頼り

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ