調査のチカラ TOP > タグ一覧 > サービスロボット

「サービスロボット」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年9月11日■■■富士経済フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

法人向けサービスロボット/RPA関連国内市場を調査

法人向けサービスロボット/RPA関連国内市場を調査

2017年2月19日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

世界ロボティクス関連市場 2017年以降の10大予測

世界ロボティクス関連市場 2017年以降の10大予測を発表 ロボティクス導入サポート市場へ多くの企業が新規参入する インテリジェントRoboNetによりロボット運用効率が飛躍的に向上する eコマース企業のロボット活用が本格化する IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、世界ロボティクス関連市場の2017年~2020年の進展を特徴付ける要素や企業の動きな

2016年7月6日矢野経済研究所★フィードバック数:0デジタル家電

介護ロボット市場に関する調査を実施(2016年)

2016年06月30日 介護ロボット市場に関する調査を実施(2016年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の介護ロボット市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年3月~6月2.調査対象:国内の介護ロボットメーカーやその研究開発に取り組む企業、関連団体、関係省庁等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<介護ロボットとは>本調査における介護ロボットとは、介護作業(行為)を支援するサービスロボットを指し、介護者もしくは

コミュニケーション&テレプレゼンスロボットの市場規模予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングコミュニケーション&テレプレゼンスロボット(*)の市場規模予測 コミュニケーション&テレプレゼンスロボットの市場は大きく拡大し、2024年には2015年比25倍強の473億円になると予測。受付、介護、見守りなど幅広い分野での導入が見込まれる。(*) コミュニケーション&サービスロボットの定義は「調査結果のポイント」に記載。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、

2015年3月30日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ロボット新戦略 ロボットオリンピックで金メダルは取れるのか(前編)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 コンサルティング重点テーマレポート 地域活性化・地方創生 ロボット新戦略 ロボットオリンピックで金メダルは取れるのか(前編)ロボット新戦略の概要とロボット革命の鍵を握るサービスロボット 2015年3月30日経営コンサルティング部 主任コンサルタント 弘中 秀之◆2015年1月23日、「ロボット新戦略」が公表された。これは、アベノミクス第三の矢の成長戦略、「『日本再興戦略』改訂2014」の「日本の『稼

2015年1月15日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

AGV(無人搬送車)市場に関する調査結果 2014

2015年01月15日 AGV(無人搬送車)市場に関する調査結果 2014 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のAGV(無人搬送車)に関する調査を実施した。1.調査期間:2014年10月~12月2.調査対象:AGVメーカ及びそのセンサメーカ、充電装置メーカ等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査併用<AGV(Automated Guided Vehicle)とは>本調査におけるAGV(無人搬送車)とは、JIS D6801

2014年11月21日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

業務用掃除ロボット市場に関する調査結果 2014

2014年11月21日 業務用掃除ロボット市場に関する調査結果 2014 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の業務用掃除ロボット市場の調査を実施した。1.調査期間:2014年8月~10月2.調査対象:業務用掃除ロボットメーカ及びその開発、販売企業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査併用<業務用掃除ロボットとは>本調査における業務用掃除ロボットとは、非産業用ロボット(サービスロボット)のうち、家庭向けを除く業務用途の清

2014年10月8日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

R is for Robot、S is for Sensor

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 R is for Robot、S is for SensorIoT(Internet of Things)時代に求められるロボットサービス三原則 2014年になってロボットに関する話題が増えてきた印象がある。従来のロボットのイメージは、経済産業省のロボット政策研究会が発表した報告書での定義、「『センサ』、『知能・制御系』及び『駆動系』の3つの要素技術があるもの」であり、代表的なものは工場にある産業用ロ

2014年7月29日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2014年はロボットの年?

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2014年7月29日コンサルティング・ソリューション第三部 主席コンサルタント 中野 充弘10年後に振り返ってみれば、2014年はロボット産業が社会に広く認知された年と記憶されるかもしれない。最近の出来事をいくつか拾い上げてみる。第一に安倍政権の取組姿勢。6月24日に政府は『「日本再興戦略」改定2014』を閣議決定したが、その中で1年前と比べて取り上げ方が大きくなった項目の一つに、ロボット戦略がある。

2014年1月7日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

介護ロボット市場に関する調査結果2013

2014年01月07日 介護ロボット市場に関する調査結果 2013 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の介護ロボット市場の調査を実施した。1.調査期間:2013年10月~12月2.調査対象:介護ロボットメーカ及び販売会社、研究機関等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査併用<介護ロボットとは>本調査における介護ロボットとは、非産業用のロボット(サービスロボット)の中で、介護福祉機器ロボットとして主に高齢者の介護目的(排泄支

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ