調査のチカラ TOP > タグ一覧 > サービス市場

「サービス市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年5月3日ミック経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2018年度版

ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2018年度版ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2018年度版2009年から第9版目【発 刊】2018年3月29日 【資料体裁・価格】[1]A4版300頁(ハードコピー版) 価格190,000円[2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円[3]CD-ROM版 価格380,000円[4]セット版(①+③) 価格540,000円※価格は消費税を含みません。※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びW

2018年1月29日TOBEフィードバック数:0大型消費/投資

2017年度の婚活関連サービス市場を総括し、2018年度を予測「婚活関連サービス市場予測2018」

2017年度の婚活関連サービス市場を総括し、2018年度を予測「婚活関連サービス市場予測2018」 2018年1月9日株式会社TOBE恋愛結婚学研究所2017年も婚活関連サービス市場では、各企業によるさまざまな活動があり、新しいサービスも多く展開されました。今回、株式会社TOBE(本社:東京都港区、代表取締役社長: 大木隆太郎)は、恋愛結婚学研究所と共同で2017年度の婚活・恋愛関連市場の総括と2018年の予測を実施しました。【2017年度の婚活・恋愛関連市場】 1関連指標の推移①生涯未婚率総

2017年12月26日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別 企業規模別 IT支出額予測

国内産業分野別 企業規模別 IT支出額予測を発表 2017年の国内IT市場は、今回から調査対象となったビジネスサービス、IaaSのほか、スマートフォンが牽引し、支出規模は16兆5,775億円、前年比成長率3.9%とプラス成長を予測 2017年は地方自治体を除いた各産業分野でプラス成長を予測するが、特に組立製造、プロセス製造、情報サービス、建設/土木において比較的高い成長率を見込む ユーザー企業のIT支出動向の変化が顕著になっている中、ITの枠を超えてニーズに適したソリューションの提案を行う

業務用無人機(ドローン)の市場動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査結果 業務用無人機(ドローン)の市場動向業務用無人機(ドローン)の市場規模は、→ 2022年に1,570億円の市場になると予測(2016年85億円の約18.5倍)→ ドローンを使ったサービスの市場が急速に成長するなかでも、資材管理、運輸・宅配、運搬分野の伸びが期待される 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は業務用無人機(ドローン)に関する調査を行い、このほど

2017年8月9日MYALLフィードバック数:0大型消費/投資

婚活関連サービス市場予測2017下半期

2017年度上半期の婚活関連サービス市場を総括し、2017年度下半期を予測 「婚活関連サービス市場予測2017下半期」 2017年7月31日株式会社MYALL恋愛結婚学研究所2017年も婚活関連サービス市場では、各企業、行政機関および地方自治体によるさまざまな活動があり、新しいサービスが展開されてきました。恋愛結婚学研究所と共同で、2017年度上半期の婚活・恋愛関連市場の総括と2017年度下半期の予測をしましたので、ご報告します。【2017年度上半期の婚活・恋愛関連市場】1関連指標の推移①生涯

2017年3月14日IDC★★フィードバック数:0デジタル家電

世界AR/VR関連市場予測

世界AR/VR関連市場は、2020年には2016年の20倍以上に拡大 多くの利用分野で年間平均成長率が100%を大きく超えると予測 コンシューマー向け市場が全体をけん引するが、小売業や製造業での利用も期待される IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、世界のAR(Augmented Reality:拡張現実)/VR(Virtual Reality:仮想現実)

スマホ・タブレット向けサービスの市場展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングスマホ・タブレット向けサービスの市場展望 2020年までのスマホ・タブレット向けサービスの市場は、• スマートフォン市場の分化廉価版スマートフォン(*)が加入契約数で3,500万台、スマートフォン加入契約数全体の30%を占める• 注目サービス、伸長するサービスは、「廉価版スマートフォン」 「アプリストア」 「SNS系サービス」 「動画利用」「複数台利用」 「決済」 「Wi-Fi利用」 「アクセサリー」 など (*) 廉価版スマートフォン現行6万〜8

2014年8月7日みずほ銀行★フィードバック数:0ライフスタイル

市場データです。

アジアにおける介護関連サービス市場の状況および日系企業による進出可能性の考察

アジアにおける介護関連サービス市場の状況および日系企業による進出可能性の考察

2012年9月25日レバレジーズフィードバック数:7キャリアとスキル

9月のWeb業界動向レポート クーポンサービス特集

ITフリーランスの求人案件情報なら【@Agent】(atagent) | Web業界動向(2012年09月) 前回レポートで取り上げた電子書籍サービス特集では、米アマゾンの「Kindle」や楽天の「Kobo」が業界を賑わせていることをお伝えしました。特に楽天の動きは電子書籍に限らず活発で、今月3日にも共同購入クーポン市場で国内第3位のシェアリー社の株式を7割取得しました。今後、楽天の既存会員約7800万人以上と、シェアリー社の既存株主である光通信社の営業力を生かし、クーポン事業を拡大するとし

モバイル位置情報ビジネス(民生用)の将来展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングモバイル位置情報ビジネス(民生用)の将来展望がまとまりました。 ◆ モバイル位置情報ビジネス(民生用)は、2015年には、2010年比約3.4倍の1,470億円の市場規模に。◆ ナビゲーション、位置ゲー、チェックイン/SNSなどが市場をけん引。市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、民生用モバイル位置情報ビジネスの市場動向と今後の展望に関する調査を実施し、このほど

2008年版モバイル広告の市場動向調査

2008年版 モバイル広告の市場動向調査 シード・プランニング オンラインショップ 市場調査レポート2008年版 モバイル広告の市場動向調査 モバイル広告市場の現状と最新動向を明らかにします事業者ヒアリング取材により、今後の展望を予測しますPC向けインターネット広告市場との違いを明らかにし、今後の成長モデルを予測します 本調査資料は、好評をいただきました「2007年版 インターネット広告の市場動向調査(2007年8月発刊)」の姉妹編です。インターネット広告市場は毎年高成長を遂げてきましたが、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ