「スカイプ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年8月21日ICT総研★フィードバック数:0マーケティング

SNSの利用についての調査です。

2014年度 SNS利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年度 SNS利用動向に関する調査■ 日本のSNS利用者は2014年末に6,023万人、2016年末には6,870万人へ拡大■ ネットユーザーに占めるLINE利用率は48%、ツイッター 42%、フェイスブック40%■ 利用者満足度1位はLINEで73.1ポイント、2位はスカイプで70.4ポイント■ LINE利用者の有料サービス利用率は11%、ゲーム系アプリは3割以上が有料利用■ 10

2013年5月30日ICT総研★フィードバック数:16マーケティング

サービスごとの利用状況を見ています。

2013年 SNS利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 ■ 日本のSNS利用者は4,965万人(普及率52%)、2015年末に6,321万人へ■ スマホユーザーのLINE利用率は54%、フェイスブック47%、ツイッター35%■ 利用者満足度1位はスカイプで75.9ポイント、2位はLINEで74.6ポイント■ LINE利用者の54%がほぼ毎日利用、フェイスブックとツイッターも高い利用頻度■ SNSの価値はコミュニケーションの利便性だが、様々な弊害も目立つ  株式会社 ICT

5割以上がビジネス英語の向上を期待、悩み1位はスピーキング力

Skype(スカイプ)利用のオンライン英語学習相談1万件突破...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース Skype(スカイプ)利用のオンライン英語学習相談1万件突破5割以上がビジネス英語の向上を期待、悩み1位はスピーキング力 日本で初めてSkype(スカイプ)を使ったオンライン語学学習サービスを開始し、現在、英語、中国語、フランス語、など20カ国語のオンライン語学レッスンを提供している株式会社イーコミュニケーション(本社:東京都新宿区、代表:成田 勝行)は、オンライン英

2012年5月15日アンフープフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

スカイプに関するアンケート

2012年度 Skypeに関するアンケート結果発表 Skypeに関するアンケート(実施期間:2012年2月1日~2月29日 回答者数933件)無料通話ソフトSkypeを利用した、オンライン英会話サービスhanasoのユーザーと新規入会者を対象にアンケートを実施しました。 Skypeの利用方法は、プライベートでの活用が8割を占める。7割以上が、Skypeを使い始めたのは3年未満。スマートフォンなどのモバイル端末でも、Skypeの利用は広がっている。「無料」であることが、Skypeの最大の価値となっ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ