「スキル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月11日ココナラフィードバック数:0モバイル

シェアリングサービス・スキルシェア利用に関する意識・実態調査

シェアリングサービス・スキルシェア利用に関する意識・実態調査

2017年11月29日エン・ジャパンフィードバック数:0ライフスタイル

2017年がんばったこと

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「2017年がんばったこと」を発表!第1位は「アルバイト・仕事」、できなかったことは「貯蓄」。ー『エンバイト』ユーザーアンケート集計結果発表ー 「2017年がんばったこと」を発表!第1位は「アルバイト・仕事」、できなかったことは「貯蓄」。ー『エンバイト』ユーザーアンケート集計結果発表ー人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が

2017年11月15日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

傾聴力は重要なスキル?人の話を聞く時のテクニック

>, , , >傾聴力は重要なスキル?人の話を聞く時のテクニックあなたは「傾聴」という言葉を聞いたことはありますか?傾く+聴く・・漢字を見ただけでもなんとなくイメージが湧いてきそうですね。おそらく多くの方は普段意識せずにやっていることでしょう。わかりやすく言うならば、「人の話をきちんと聞く事」です。が、傾聴となると、ただ話を聞くだけでなく、“きちんと”聞くというところが肝となります。人の話を“きちんと”聞く“きちんと”聞くということはどういうことでしょうか?それは、ただ単純に人の話を聞くのではな

2017年10月17日アクセンチュアフィードバック数:0大型消費/投資

金融機関のリスク管理にスマートテクノロジー活用が進む一方で、テクノロジーの急速な進歩に対応するスキル獲得が大きな課題に

Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2017年9月29日アクセンチュア最新レポート――金融機関のリスク管理にスマートテクノロジー活用が進む一方で、テクノロジーの急速な進歩に対応するスキル獲得が大きな課題に【ニューヨーク:2017年9月20日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、大手金融機関のリスク管理機能に、クラウド、バイオメトリクス、ビッグデータ分析といったスマートテクノロジーの活用が進む一方、金融機関の経営層の66%

2017年10月17日GMOインターネットフィードバック数:0キャリアとスキル

英語に関する意識調査

「英語に関する意識調査」を未成年・成人計10,000名に調査~英語の活用意欲は成人より未成年が高い傾向に~ GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが提携する日本の未成年・成人モニターを対象に「英語に関する意識調査」を実施いたしました。【調査背景】 昨今の日本では、グローバル化への対応が急がれており、世界で活躍する人材を育成するためにも、国際共通語である英語教育のニーズが高まって

ストアカ サービス開始5周年記念!インフォグラフィック「数字で振り返る5年間のあゆみ」

数字で振り返る5年間のあゆみ*データは全て2017年7月31日時点のものです半分以上の人が、キャリアや自己実現に つながるスキルを学んでいる明日からすぐ使えるピンポイントなスキルが人気日常生活の中で、興味がある、 前から挑戦してみたかった体験が人気自分のペースで継続的に受講できる フィットネスやビューティの講座が人気バッジとは、開催実績と 生徒からの評価の高い 先生に送られる 信用の証であり、4ランクありますディプロマとは、受講する毎にメダルを取得し さらにメダルを集めることで獲得できる認定証で

2017年7月18日all engineer.jpフィードバック数:0キャリアとスキル

若手と先輩の社会人、互いに何を求める? 若手は「優しさ」、先輩は「専門知識・スキル」より「責任感」を求めていた

若手と先輩の社会人、互いに何を求める? 若手は「優しさ」、先輩は「専門知識・スキル」より「責任感」を求めていた~「優しい」「感情をコントロール」など、感情面で先輩に頼りたい若手社会人~ポイント先輩からのオススメ書籍は「嫌われる勇気」「論語」「道をひらく」新社会人が伸ばしたいのは「専門知識・スキル」(57.7%)だが、先輩社員が求めるのは「責任感」(50.9%)若手が尊敬できる先輩は「仕事の指示が丁寧」(67.3%)、「ミスしたときフォロー」(64.4%)、「発言に一貫性」(52.7%)調査概要エ

2017年6月12日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

5,000名以上の正社員に聞く「副業」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース5,000名以上の正社員に聞く「副業」実態調査―『エン転職』ユーザーアンケート調査結果発表― 5,000名以上の正社員に聞く「副業」実態調査 ―『エン転職』ユーザーアンケート調査結果発表―人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する「入社後」までを見据えた日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』( https:

2017年3月1日アクセンチュア★★フィードバック数:0企業情報システム

Emerging Technologies in Public Service(行政機関におけるデジタル技術導入)

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア株式会社2017年2月24日アクセンチュア最新調査――機械学習や人工知能(AI)などデジタル技術の導入は、行政機関の人材獲得に不可欠【バージニア州アーリントン発 2017年2月2日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、行政機関が民間企業との人材獲得競争に勝ち、スキル格差の拡大に対処するためには、デジタル技術に精通した若い人材の獲得・定着に向けて、機械学習や人工知能(AI)、生体認証など先進技術の

2017年2月15日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「自分の働き方改革」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「2016年自分の働き方改革」取り組み結果発表自分の働き方改革が進んだ方は28%。 2017年改革したいことは「スキルを磨く」、 「仕事の幅を広げる」、「同僚との連携を強化する」。 「2016年自分の働き方改革」取り組み結果発表 自分の働き方改革が進んだ方は28%。 2017年改革したいことは「スキルを磨く」、 「仕事の幅を広げる」、「同僚との連携を強化する」。 ―『エン転職』

2017年2月14日アクセンチュアフィードバック数:0キャリアとスキル

Harnessing: Revolution: Creating the Future Workforce(未来のワークフォース:人材の活用と革命)

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア株式会社2017年2月2日アクセンチュアの最新調査:デジタル時代に人材のポテンシャルを引き出すため、企業経営者はスキル革命に着手すべき変化に適応できる人材を育成し、未来のワークフォースを創造するにはスキルの再学習が必要【スイス、ダボス発;2017年1月17日】アクセンチュア(NYSE: ACN)は、最新調査レポート「Harnessing: Revolution: Creating the Future Workf

2017年2月10日NEC LAVIEフィードバック数:0デジタル家電

大学生(1年生~3年生)・就職活動経験者(大学4年生)、人事採用担当者を対象とするPCに関するアンケート調査

 若者=デジタルネイティブは本当?大学生の7割以上が、PCスキルに自信なし採用担当者の約6割がPCスキル不足を感じていた!驚く新入社員のPC事情PCを持ち歩く頻度が高い学生は、PCスキルが高い傾向に! 2017年2月7日NECパーソナルコンピュータ株式会社 NECパーソナルコンピュータ(本社・東京都千代田区、代表取締役 執行役員社長 留目真伸)は、各企業が採用活動情報を公開しはじめる3月を迎えるにあたり、就職活動を経験していない大学1年生~3年生と、就職活動を経験した大学4年生、さらに企業の

2017年2月7日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年マイナビ企業人材ニーズ調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 <初調査>「2016年マイナビ企業人材ニーズ調査」を発表人材採用意欲がある企業は、2016年12月時点で98.1%。男女比率の改善や障がい者採用へ取り組んだ企業は、約3割に留まる株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、国内企業を対象に2016年における新卒・中途・契約社員などの包括的な採用ニーズについてまとめた「2016年マイナビ企業人材ニーズ調査」の

2017年2月2日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「2017年に身につけたいスキル」に関するアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース2017年に20代~40代が身につけたいスキル第1位は「語学力」。 取得したい資格もTOIEC・TOEFLなど英語関連が人気。ー『エンバイト』ユーザーアンケート集計結果ー 2017年に20代~40代が身につけたいスキル第1位は「語学力」。 取得したい資格もTOIEC・TOEFLなど英語関連が人気。 ー『エンバイト』ユーザーアンケート集計結果ー人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン

2017年1月26日ガートナー★★フィードバック数:0マーケティング

マーケティング業務の変化に関する調査

2017年1月17日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー、マーケティング業務の変化に関する調査結果を発表調査対象者の過半数はマーケティング業務にかかわっているものの、マーケティングに対する重要性の認識は依然として十分ではないガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、マーケティング業務の変化に関する調査結果を発表しました。スマートフォンやソーシャル・メディアなどが身近になって顧客が手軽に利用する昨今、デジタル・テクノロジを活用したマーケティン

2017年1月9日博報堂★★フィードバック数:0キャリアとスキル

「子どもの習い事・身につけさせたいスキル」レポート

NEWS【博報堂こそだて家族研究所】「子どもの習い事・身につけさせたいスキル」レポート 2016年12月22日習い事をしている小学生は全体で81%。約3人に1人が「水泳教室」に通う。 身につけさせたいスキルのトップは「英語/英会話」で42.4%。■定期的にやっている習い事は「水泳教室(31%)」次いで「通信教育、宅配教材(29%)」。「英語教室」は5人に1人。■男の子は水泳をはじめ“体を動かす習い事”が上位に。女の子は”ピアノ、音楽教室“がトップ。■子どもに習い事を続けさせたい年齢は“中1”まで

2016年12月29日マミーゴーフィードバック数:0ライフスタイル

2016年クリスマスにおける消費調査

プレスリリース☆2016年クリスマスにおける消費調査を実施報道関係者各位プレスリリース2016年12月19日株式会社マミーゴー主婦・ママの働くを作るマミーゴーが2016年クリスマスにおける消費調査を実施しました!〜お子様1人につきクリスマスプレゼント予算は5,000円未満が半数!〜株式会社マミーゴー(所在地:東京都港区六本木、代表取締役:荻野 久美子、以下 マミーゴー)は、「女性活用」や「多様な働くスタイル」の時流を背景に、いつでもどこでも活躍できる=多様な働くスタイルの術をもつ女性を作ることを

「ミレニアル世代のキャリア」調査

人材紹介・派遣会社のマンパワーグループ会社概要ニュースリリース2016年日本のミレニアル世代、「キャリアの最優先事項は"高い収入を得る"が過半数」 日本のミレニアル世代、「キャリアの最優先事項は"高い収入を得る"が過半数」 マンパワーグループ、「ミレニアル世代のキャリア」調査結果発表2016年12月 7日総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、世界のミレニアル世代※19,000人に自身のキャリアに関する調査を実施、その結果を発表し

2016年12月12日大鵬薬品フィードバック数:0ビジネス

「飲み会作法と仕事のスキル」に関する意識・実態調査

「飲み会作法と仕事のスキル」に関する意識・実態調査

2016年11月4日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職後の年収」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリースミドルの「転職後の年収」調査 約6割の転職コンサルタントが、人材紹介サービスを通じた ミドルの転職は年収が上がるケースが多いと回答。 ―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― ミドルの「転職後の年収」調査約6割の転職コンサルタントが、人材紹介サービスを通じたミドルの転職は年収が上がるケースが多いと回答。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 人材採用・

2016年10月26日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内企業におけるシステム運用管理実態に関するユーザー調査

国内企業におけるシステム運用管理実態に関するユーザー調査結果を発表 システム運用管理において担当者のスキル不足が深刻な課題 およそ3分の1の企業で運用ミスによる障害/トラブルが毎月発生 クラウドサービスの主な管理課題は、IaaSではサービスレベルの不安定さ、PaaSではプロビジョニングの自動化ができていないこと IT業界全体を挙げて運用管理のスキルアップを図っていく必要がある IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5

2016年9月12日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Hacking the Skills Shortage(人材不足の解消)

インテル セキュリティ調査 サイバー セキュリティの人材不足による民間/国家組織の脆弱性が明らかに ~ IT専門家の82%がサイバー セキュリティの人材不足を認識 日本では組織幹部がサイバー セキュリティを重視していると回答した割合が調査8カ国中で最低 ~2016年9月6日ニュース・ハイライトインテル セキュリティと米国のシンクタンクである戦略国際問題研究所(CSIS)が新たに発表した調査レポートで、日本、オーストラリア、フランス、ドイツ、イスラエル、メキシコ、アメリカ、イギリスにおけるサイバ

2016年4月18日ガートナー★★フィードバック数:0マーケティング

日本における「人工知能」に関する意識調査

2016年4月12日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー、日本における「人工知能」に関する意識調査の結果を発表54.6%が10年以内に人工知能による仕事への影響がある、41.3%が人工知能的なものに関するスキルを獲得したいと回答ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、日本における「人工知能」に関する調査結果を発表しました。2016年2月に行った調査では、10年以内に人工知能が仕事にどう影響するかを確認しました。その結果、人工知能が「仕事を

2016年2月25日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドル人材の求人動向」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン ミドルの求人動向調査73%の転職コンサルタントが、2016年は35歳以上のミドル求人が増えると回答。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『ミドルの転職』()上で、サイトを利用している転職コンサルタントを対象に「ミドル人材の求人動向」についてアンケートを行ない、172名から回答を得

2016年2月11日アクセンチュア★★フィードバック数:0企業情報システム

デジタル時代の創造的破壊:成長の拡大(Digital Disruption: the Growth Multiplier)

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア最新調査――デジタル分野のスキルとテクノロジーを最大限活用することで、2020年までに世界で2兆ドルの経済効果がもたらされることが判明【ニューヨーク発:2016年1月16日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、デジタル分野のスキルとテクノロジーを最大限活用することで、2020年までに世界で2兆ドルの経済効果がもたらされる可能性があることが分かりました。また、世界の国内総生産(GDP)のうち5分の

2016年2月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

究極の選択です。どちらを採用したいですか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2016年02月03日究極の選択です。どちらを採用したいですか?面接などで重視されるポイントとして、よく「コミュニケーション能力」と「スキル」が挙がります。どちらが大切なのかは甲乙つけがたいですが、「a.スキルはないが、コミュニケーション能力は抜群」or「b.スキルは高いが、コミュニケーション能力がイマイチ」・・・という“究極の選択”だった場合、どちらに軍配が上がるのでしょうか? 今回の調査の結果、「a.スキル

2016年1月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

未経験者を採用する場合、一番重視するポイントは何ですか?

採用担当者のホンネ調査企業人事のホンネ。 求める人物像や面接のポイントを聞きました。 2015年12月28日未経験者を採用する場合、一番重視するポイントは何ですか?スキルや関連知識のない未経験者を採用する場合、何が採用の決め手となるのでしょうか? 採用担当者へのアンケートの結果、未経験者を採用する際に一番重視しているのは「成長意欲」との回答が28%と最も多く、次いで「コミュニケーション力」(18%)、「人柄(明るい・元気など)」(12%)となりました。 スキルがないからこそ「早く仕事を覚えたい」

再就職希望の女性と雇用側の意識格差に関する調査

インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ 専門的学習や他者との問題意識共有や協働を目的に大学での学び直しにも期待の声 プレスリリース 2015年12月11日NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社実践女子大学 斎藤明研究室再就職希望の女性と雇用側の意識格差に関する調査結果~専門的学習や他者との問題意識共有や協働を目的に大学での学び直しにも期待の声~ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表

2015年12月11日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職を機に、今後もっとも伸ばしたいと思う能力(スキル)は何ですか?

転職希望者のホンネ調査2015年12月07日転職を機に、今後もっとも伸ばしたいと思う能力(スキル)は何ですか?転職の目的は「スキルアップ」だという人は少なくありません。では、具体的にどんなスキルを伸ばしたいと思っているのでしょうか? 今回の調査の結果、上位に挙がったのが「技術力(専門性)」(21%)、「コミュニケーション力」(19%)、「マネジメント力」(12%)、「課題解決力」(11%)でした。「技術力」と答えた人の職種や年齢の偏りや傾向はあまり見受けられませんでしたが、「コミュニケーション力

2015年11月19日D2Cフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人の学びに関する意識調査

2015.11.19社会人の学びに関する意識調査 ~「学び」の実践率は52.9%。学びへの意識が高いほどEdTech※1への関心が高い~社会人の学びに関する意識調査 ~「学び」の実践率は52.9%。学びへの意識が高いほどEdTech※1への関心が高い~株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、プロジェクト「EdTech Smart Lab※2 ()」の活動の一環として、社会人の学びに関する調査を実施した。本調査では、社会人の学習動向や学習意向を探るため、全国

2015年10月22日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職希望者のホンネ」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 転職希望者のホンネ調査 2015-転職を考えたきっかけは「給与の不満」、「会社の将来性に不安」。転職の際に重視するのは「仕事内容」、「年収」。- 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』( https://partners.en-japan.com/ )は、『エン転職』のサイトユーザーを対象に「転職希望者

外資系企業の日本人管理職に対する意識調査

外資系企業の日本人管理職に対する意識調査2015年6月30日グローバル企業向けに管理職、プロフェッショナル人材の採用支援を行うエンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表:クレイグ・サフィン)は、外資系クライアントを対象に「外資系企業の日本人管理職に対する意識調査」を行ないました。以下、概要をご報告します。■調査概要景気好調や円安の影響もあり、外資系企業からの日本に対する注目度は高まっています。外資系企業は日本人管理職にどのようなスキルを求めているのかを調査するため、エンワールド・ジ

2015年6月8日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

仕事の選択についての調査です。

「仕事」について調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 現在就業中の方に聞いた、今の仕事を選んだ理由。20代・30代は「やってみたいこと」、40代以上は「できること」を重視。―『エン転職』ユーザーアンケート集計結果―人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』( / )上で、現在就業中のユーザー4,551名に「仕事」について調査を行いました。以下、概要をご報告します。

2015年6月2日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

社会人になって「学生の時にやっておけばよかった」と思うアルバイトは何ですか?

> > 社会人になって「学生の時にやっておけばよかった」と思うアルバイトは何ですか?転職希望者のホンネ調査2015年06月01日社会人になって「学生の時にやっておけばよかった」と思うアルバイトは何ですか?・ディズニーランドのキャスト…「プロ」としての意識や働くにあったって必要な知識を沢山学べそう。・カフェでの接客…忙しい時間に臨機応変に対応するスキルが身に付きそうだから。・ファミリーレストラン…お客様に対しての接客を通じて会話する力を身に付けるため。・販売系の仕事…世の中には様々な人がいることを

子どもの生活スキルについてのレポートです。

「子供の生活力に関する実態調査」報告書

1.1 調査の目的1.2 調査内容1.3 調査方法1.4 調査体制(研究会)1.5 これまでの調査との関係1.6 本調査における「生活力」の位置付け3.1 子供の生活スキルの実態3.1.1 学年別にみた子供の生活スキルの実態3.1.2 子供の生活習慣・生活環境3.2 保護者の生活スキルをめぐる状況3.2.1 保護者の生活スキルの実態と重要度3.2.2 保護者の体験活動の実施状況3.2.3 保護者からみた各生活スキルの重要度3.2.4 保護者の子育ての実態3.3 生活スキルに関する指標の作成3.3

2015年2月26日ゴーリストフィードバック数:0キャリアとスキル

求人においてWebデザイナーが求められるスキルは?

求人においてWebデザイナーが求められるスキルは?以前、好評だったプログラミング言語別給与ランキングの第2弾として、 今回はWebデザイナーのスキル別給与ランキングをつくってみました!集計対象媒体:正社員系7媒体(DODA/Find Job !/Green/マイナビ転職/リクナビNEXT/@type/エン転職)対象期間:2014/12/1、2015/01/01、2015/02/01の3時点での、各媒体掲載求人情報調査方法:「応募条件」各タグの文字列を含む求人掲載件数と、掲載給与額(年俸換算中央値

2014年12月10日ディップフィードバック数:0キャリアとスキル

働く女性の実態調査

社員・派遣・パートのお仕事・求人情報を探すなら【はたらこねっと】 > 12月10日 ≪働く女性の実態調査≫「転職時、未経験のお仕事にチャレンジしたことがある」が76% 苦労したことは「スキル不足」「教えてくれる人がいない」が最多!? ≪働く女性の実態調査≫「転職時、未経験のお仕事にチャレンジしたことがある」が76%苦労したことは「スキル不足」「教えてくれる人がいない」が最多!? 「はたらこねっと」、未経験から始めたお仕事に関するユーザーアンケートを実施報道関係者各位ディップ株式会社(

2014年11月18日VSN★フィードバック数:0キャリアとスキル

管理職の意識です。

管理職者の意識調査

 2014年11月18日株式会社VSN 管理職者の意識調査TOPICS管理職として「不足していると感じるスキル」は"コミュニケーション能力"部下に最も取り組んでもらいたい、と思うのは「決めた目標を達成させる強い意識」「上司」に好かれてる? 「部下」に好かれてる?「部下」に好かれていると自覚している管理職が約6割 「仕事で家庭に支障が生じたとき」に管理職をやめたくなる…と感じる人が多数PCやスマホの普及で「漢字が書けなくなった」と思う人 男性・40代は64% 人材サービスの株式会社VSN(

2014年11月12日トモノカイフィードバック数:0キャリアとスキル

日本の学校教育に部活動は必要?

【アンケート結果】日本の学校教育に部活動は必要?-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション 【アンケート結果】日本の学校教育に部活動は必要? あなたは日本の学校教育において部活動が必要だと思いますかアンケート企画、「学校部活動に賛成or反対?」にご回答いただいたみなさん、ありがとうございました。今回のアンケートでは、教員ステーションとメールマガジン「t-news Web」の利用者である学生の方を中心に、合計で216本記事ではそのアンケート内の設問、「あなたは日本の学校教育において

2014年10月30日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

ミドル層の転職についての調査です。

「ミドル層の転職回数と転職成功の可能性」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 転職コンサルタントの82%が証言「ミドル層は転職回数を3・4回と重ねていても転職成功している」成功のポイントは、高い専門スキルとキャリアの一貫性ー「エン転職コンサルタント」コンサルタントアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』()上で、転職コンサルタント135名を対象に「ミドル層の転職回数と

2014年10月29日日本銀行フィードバック数:0キャリアとスキル

(論文)スキル・プレミアムは上昇しているか?

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 スキル・プレミアムは上昇しているか?:2部門経済における資本とスキルの補完性の役割と部門間の変化2014年10月28日片山宗親*1加藤涼*2原尚子*3全文掲載は、英語のみとなっております。要旨スキル・プレミアム(高技能労働者と低技能労働者の賃金格差)の変化には各国間で顕著な違いがあることが、実証研究で報告されている。先行研究では、多くの国で観察されているスキル・プレミアムの上昇は、構造モデルによって再現・説明されてきた

2014年10月10日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

キャリアチェンジ願望はありますか?

転職希望者のホンネ調査2014年10月10日キャリアチェンジ願望はありますか?今回の結果から、7割もの人がキャリアチェンジ願望を抱いていることが分かりました。理由は「成長したいため」、「自分の好きな職種にチャレンジしたい」、「新たに自分の価値を見出したい」など。中には、「今積み重ねているキャリアでは、なりたい自分像が実現できないため」などという意見もあり、多くの人が「今の現状を変えたい・新しいことに挑戦したい」と考えていることが伺えます。一方キャリアチェンジ願望がない人は、「現状のスキルでまだや

2014年9月30日LiBフィードバック数:0キャリアとスキル

ハイキャリア女性の読書事情調査

勉学の秋 特別調査企画過去到達年収400万超 ハイキャリア女性の勉強事情調査 ハイキャリア女性の勉強時間は、同年収ビジネスパーソン平均の2倍以上! さらに、役職があがるほど勉強時間は増加するという結果に 2014年9月30日「年収500万円台のビジネスパーソンの約70%が、週に0〜2時間未満の勉強量」というデータがあります (*1) 。そんな背景がある中で、ハイキャリア女性の勉強事情を調査するため、過去到達年収が400万円以上、平均年収約550万円の転職サイトリブズキャリア会員にアンケート調査を

2014年9月8日大塚商会フィードバック数:0ビジネス

第33回 営業従事者の意識調査【1】・・・営業が会社に改善して欲しいこと

大塚商会のERPソリューション情報サイト ERPナビ各業種や業界に特化した最適なアプリケーションのご紹介と、各部門業務が抱える課題解決のヒントをご提供します。経営管理を強化するさまざまな機能を搭載した基幹業務システムSMILEシリーズをご紹介します。「SMILE V」は、データの相互連携により効率的で確実な業務処理を実現します。ERPを利用するために不可欠なIT環境、ERPをさらに活用するためのIT環境という二つの方向から、ERPの安定稼働に求められるIT環境を解説していきます。ITの効果的な活

2014年8月28日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

シニア雇用についての調査です。

「高年齢者(シニア)雇用」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 年金支給年齢が2025年に65歳へ引き上げ法定義務範囲を超えて、高年齢者を雇用し続けると回答した人事は9%ー人事担当者向け 中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」アンケートー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」( https://partners.en-japan.com )上でサイト利用者の325

2014年7月25日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

副業・プチ開業に関するアンケート

〜 副業が女性の人生をより豊かにする!〜 ケイコとマナブ「副業・プチ開業に関するアンケート」結果発表! 2014年07月25日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)が企画運営する講座・レッスンの資料請求と予約ができる『ケイコとマナブ.net 』()、スクール情報誌『ケイコとマナブ』は、週末夜間など空いた時間を活用したり、主婦業や育児と並行して自宅で収入を得る副業を「している」女性122名、「していない」専業主婦103

2014年7月17日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

20代・30代ビジネスパーソンの意識調査

2014年7月17日株式会社VSN20代・30代ビジネスパーソンの意識調査TOPICS「人手不足」が深刻化し、売り手市場な状況が続いているが20代・30代のビジネスパーソンの実態は…「出世」に対して意欲的なのは全体の17.5%「定年」まで働くことにしっかりとイメージができているのは10.8%自分は「保守的」である、との回答が約7割約3人に1人が本業以外で「副業」経験がある将来を見据えて今後、身に付けておきたいスキルは「問題解決力」「現状分析力」、「リスク管理能力」 エンジニア派遣業の株式会社V

2014年6月12日東峰書房フィードバック数:0キャリアとスキル

ITスキルの必要性を感じ始めたのはいつ頃からですか?

ITスキルの必要性を感じ始めたのはいつ頃からですか?2014/05/30選択肢ここ最近半年~1年程前1~3年以内5,6年前7~10年前11~15年前16~20年前21~25年前26年以上前感じたことはない Windows95が市場に出回り、オフィスや家庭に一気に普及した1995年から今年で19年。昨今のアルバイト募集掲示板や新卒採用ページでは当然のように「word,excel等のPCスキル必須」という項目がついて回るようになりました。そこで、あんけ堂書店では皆さまに「ITスキルの必要性を感じ始め

2014年6月12日東峰書房フィードバック数:0キャリアとスキル

今のご自身のITスキルに満足してますか?

今のご自身のITスキルに満足してますか?2014/05/30選択肢満足しているそれなりに満足しており、スキル向上の必要性を感じないそれなりに満足しているが、このままではまずいと感じている満足していないが、困ってもいない頻繁に困るため、スキル向上は切迫した課題だ困ることはないが、向上させたいと考えている 電車の中で小さい子がiPadに興じるこのご時世。もはや年齢を問わずある程度のITスキルが求められる今、皆様はご自身のITスキルに満足されていらっしゃるでしょうか?そこであんけ堂書店では2014年

2014年6月4日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンの意識調査【続報】

2014年6月4日株式会社VSNビジネスパーソンの意識調査【続報】TOPICS働きながら「スキルアップ」を取るのか!? それとも「年収アップ」を取るのか!?結果、「収入面」を向上させたい人が半数以上の結果に。働くうえで重視しているのは「会社の成長」よりも「自己の成長」と考えている人が約半数。「仕事が楽しい」と感じながら日々、働いているのは20~30代が中心。現在の仕事に対して「働きがい」を感じているのは、都心部で働いている“30代・男性”が最多。“今後、習得したいスキル”は英語などの「語学系」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ