「スパイ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年1月26日内閣府★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

内閣府のレポートです。

ICの輸出の高級化について

今週の指標 No.1112 ICの輸出の高級化について ポイント2015年1月26日IC(集積回路)の輸出動向をみると、2012年半ば以降、数量はおおむね横ばいである一方、価格が上昇しており、結果、金額も増加している(図1)。価格の上昇について、その要因を「高級化要因」、「為替要因」、「契約通貨ベースの価格要因」に分解してみると、「高級化要因」が価格の押上げに寄与していることが分かる(図2)。IC輸出の高級化指数(ある品目において、輸出価格指数を同じ品質の財の価格動向を表す輸出物価指数で除する

2014年3月26日東京都フィードバック数:0社会/政治

25年東京都区市町村の給与水準(ラスパイレス指数)

平成25年東京都区市町村の給与水準(ラスパイレス指数)について平成26年3月25日総務局 平成25年の東京都区市町村の給与水準(ラスパイレス指数)について、本日、総務省から通知がありましたので、下記のとおりお知らせします。記1 平成25年の状況(1) 国家公務員給与減額措置前後のラスパイレス指数の掲載 国家公務員においては、国家公務員の給与の改定及び臨時特例に関する法律(平成24年法律第2号)により平成24年4月1日から平成26年3月31日までの間、給与減額措置を実施している。そのため、本年のラ

2014年2月26日Yahoo!フィードバック数:0エンタテインメント

奈良に鹿は本当に必要?

奈良に鹿は本当に必要?登場人物「検索でメシが食える」と、プロのスカウトも注目する天才検索少女。勝手に人を逮捕する女子高生。 変身するとガタイがよくなる捜査用スーパーコンピューター。Windows 98で動いている。 問題で~す! このシルエットは何だと思う? 「鹿」の検索データですか? 奈良県が圧倒的1位ですね......。 いきなり何言ってるんですか。 鹿を退治しちゃダメでしょ。 フフン、ケン太くん......何も知らないのね。 これを見ても、同じことが言えるかしら? これは某所で

地方公務員給与の決定要因─一般市データを用いた分析

特集●公務労働地方公務員給与の決定要因─一般市データを用いた分析 太田 聰一本稿は,2011 年の地方公共団体(一般市)データを利用して,地方公共団体における給与 決定(一般行政職)の実態を分析した。その結果,以下のような主要な結論を得た。まず, 給与水準やラスパイレス指数を被説明変数にした実証分析を行ったところ,実質公債費比 率の高い団体では,給与水準が低く設定されていた。他方,級別人員構成において人員比 率が上位に偏っている市や,設定された級数が多い市ではラスパイレス指数が高くなる傾 向があ

2013年2月13日東京都フィードバック数:14キャリアとスキル

平成24年東京都区市町村の給与水準(ラスパイレス指数)

平成24年東京都区市町村の給与水準(ラスパイレス指数)について平成25年2月8日総務局 平成24年の東京都区市町村の給与水準(ラスパイレス指数)について、本日、総務省から通知がありましたので、下記のとおりお知らせします。記1 平成24年の状況(1) 国家公務員給与削減措置前後のラスパイレス指数の掲載国家公務員においては、国家公務員の給与の改定及び臨時特例に関する法律(平成24年法律第2号)により平成24年4月1日から平成26年3月31日までの間、平均7.8%の給与削減措置を実施している。本年は、

2012年3月19日総務省フィードバック数:18社会/政治

平成23年地方公務員給与実態調査結果の概要

平成24年3月16日平成23年地方公務員給与実態調査結果の概要平成23年4月1日現在の地方公務員給与実態調査結果の概要について、別添のとおりとりまとめましたので公表します。(連絡先)自治行政局 公務員部 給与能率推進室担当 : 野村・宮川電話 : 03-5253-5551(直)03-5253-5111(代)(内線 23245、23252)FAX: 03-5253-5553平成23年地方公務員給与実態調査結果等のポイント1地方公務員給与実態調査結果<給与水準>ラスパイレス指数※1(全団体平均)は、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ