調査のチカラ TOP > タグ一覧 > スピーカー

「スピーカー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年4月10日アクセンチュア★★フィードバック数:0デジタル家電

アクセンチュア最新調査――スマートスピーカー所有者は自宅でスマートフォンの使用頻度が低下する傾向が判明

Skip to main content Skip to Footer アクセンチュア株式会社2018年4月3日アクセンチュア最新調査――スマートスピーカー所有者は自宅でスマートフォンの使用頻度が低下する傾向が判明アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、家庭向けデジタル音声アシスタント端末(以下、スマートスピーカー)を所有する消費者の間では、エンターテインメントやオンラインショッピングにスマートフォンを使用する頻度が低下してきていることが判明しました。スマートスピーカーとは、人工知

2018年3月23日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

スマートスピーカーの認知率は、ここ半年で43.5%から70.9%に

スマートスピーカーの認知率は、ここ半年で43.5%から70.9%に 人工知能(AI)&ロボット月次定点調査 2017年総集編スマートスピーカーの認知率は、ここ半年で43.5%から70.9%に約半数が、「AI家電を購入する意欲がある」調査結果サマリースマートスピーカーの認知率は、ここ半年で43.5%から70.9%にAIを活用して、音声操作でスピーカーから回答や、必要な処理を行う「スマートスピーカー」の認知率は6月度調査時は43.5%でしたが、12月度調査では70.9%と30ポイント近く増加しました

2018年2月20日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2018年1月度)7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」調査結果サマリー最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」AIスピーカーを認知している人のうち、「Google Home」に興味がある人の割合は39.6%、「Amazon Echo」は30.7%、「LINE Clova」は23.8%でした。※「所有している」「所有していないが、興味はある」

2018年1月24日エルテックスフィードバック数:0ライフスタイル

第10回通信販売調査レポート「通信販売に関する【消費者調査】2017」Part1

ECサイト構築、通販システム構築なら エルテックスのEC/通販統合パッケージ「eltexDC」 第10回通信販売調査レポート Part1「通信販売に関する【消費者調査】2017」Part1についてEC/通販利用経験者が将来的に保有したいIT関連機器では、1位はタブレット、AIスピーカーが2位。タブレットは20代男性(29.3%)、AIスピーカーは50代男性(25.0%)の保有意向が高い結果に。ECサイト構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックス(本社:神奈川

2018年1月18日アイロボットフィードバック数:0デジタル家電

AIスピーカーに関する意識調査

AIスピーカーを使って行いたいことの1位は家電の操作!約3人に1人がロボット掃除機「ルンバ」を音声で操作してみたいと回答 「AIスピーカーに関する意識調査」 アイロボット社が提供するスマートフォンアプリケーション「iRobot HOME」※1 に対応した「ルンバ」は、Google アシスタントを搭載した「Google Home」でのサポートを本日2017年12月15日(金)より、開始いたしました。 アイロボットジャパンPR事務局では、ロボット掃除機「ルンバ」が「Google Home」をはじめ

2018年1月17日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

ITデジタル家電購入意向調査(2017年冬ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査(2017年冬ボーナス商戦編) 2017年12月13日■ボーナス支給額は引き続き改善傾向、購買意欲は2009年以降で最高水準に■商品・サービスの購入意向はITデジタル家電、海外旅行などが増加■ITデジタル家電の内訳は薄型テレビが引き続き1位。AIスピーカーは4位  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月13日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,177人を対象に「冬のボーナス商戦に関す

2017年12月13日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

スマートフォンの音声入力及び、スマートスピーカーに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートスピーカーで知っている商品の上位は「Google Home、Amazon Echo、LINE Clova WAVE」 スマートスピーカーで知っている商品の上位は「Google Home、Amazon Echo、LINE Clova WAVE」 MMD研究所は、15歳~69歳の男女2,155人(スマートフォン所有者1,810人)を対

2012年7月10日トレンドマイクロフィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

インターネット脅威マンスリーレポート - 2012年上半期・6月度

03-5334-3601(月曜~金曜の9時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 03-5334-3601(月曜~金曜の9時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 電話での製品検討に関するご相談TEL:03-5334-3601(9時~18時。土日祝祭日を除く) 私たちトレンドマイクロは、世界中のサイバー脅威に関する最新情報を収集するため、24時間体制で動いています。この取り組みは、トレンドマイクロ製品が最新脅威にいち早く対応

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ