調査のチカラ TOP > タグ一覧 > スマートテレビ

「スマートテレビ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年11月26日野村総合研究所★フィードバック数:0マーケティング

2021年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

「超高精細テレビ」と「インターネット接続可能テレビ(インターネットテレビ、スマートテレビおよび放送・通信連携サービス対応テレビ)」の2つの分野を対象に、保有世帯数を予測。機能別での保有世帯数予測のため、重複する。 超高精細テレビ:「超高精細テレビ」は、世界的には「UHD(Ultra High Definition)TV」とも呼ばれる。フルハイビジョン(約207万画素)の4倍(約829万画素)の画素数が表示できる「4Kテレビ」(Kとは1000を表す)と、フルハイビジョンの16倍(約3318万画素)

2015年10月15日エフセキュア★フィードバック数:0デジタル家電

昨年スマートテレビを購入した消費者の割合は、デスクトップPC購入者の割合に匹敵

昨年スマートテレビを購入した消費者の割合は、デスクトップPC購入者の割合に匹敵 2015年10月8日ヘルシンキ発 - 本社発表資料抄訳サイバーセキュリティ企業、エフセキュアが今回実施した調査では、過去一年以内にスマートテレビを購入したと答えた回答者が23% に上り、デスクトップPCを購入したと答えた人の割合とほぼ同一でした。8,800人の消費者を対象に行われた今回の調査からは、「モノのインターネット(IoT)」が消費者の間で徐々に受け入れられつつある一方で、プライバシーやセキュリティ対策がきちん

2015年6月17日三菱総合研究所フィードバック数:0マーケティング

放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーション(スマテレ・アプリ)効果検証

「放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーション(スマテレ・アプリ)効果検証」結果発表三菱総合研究所2015.06.16MRIニュース株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大森京太)が受託している平成26年度 総務省「放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーションに関する調査研究」において、昨秋採択した「放送・通信連携によるスマートテレビを活用した公共・地域情報等を発信するアプリケーション(ス

2015年4月27日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IoT時代のプライバシーとセキュリティ意識

IoT時代のセキュリティを個人ユーザの8割が懸念 スマートフォンやタブレットといったモバイル端末だけでなく、スマートテレビやウェアラブル、スマートメーターといった様々なものがインターネットに接続される「モノのインターネット(Internet of Things、IoT)」が最近国内でも大きく話題になっています。IoT の世界においては、あらゆるものがインターネットに接続され、利用者側の利便性や生活の質の向上が見込まれます。一方で、IoT の世界で取り扱われる個人に関連する情報のセキュリティやプ

2014年12月4日野村総合研究所★フィードバック数:0マーケティング

ICTの各分野ごとの状況です。

2020年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 CSRの取り組みTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

「テレビのニーズ」に関する調査

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング「テレビのニーズ」 調査結果 ◆ 家庭でのWiFi利用率6割。ネット利用がより活発化。◆ 4Kの認知度は7割。◆ スマートテレビの利用意向は4割程度。◆ 「見逃し番組」のニーズ大。省エネや安心につながるサービスへの注目度も高い。市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、テレビのニーズ調査を実施し、その調査結果をまとめましたのでお知らせいたします。 2003年の地上デ

2013年12月11日ライフメディア★フィードバック数:0デジタル家電

スマートテレビにも注目しています。

テレビに関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイトテレビに関する調査。スマートテレビ、62%が「興味はない」。 テレビに関する調査。スマートテレビ、62%が「興味はない」。2013年12月11日■テーマ:テレビに関する調査■有効回答:1200件■調査期間:2013年11月29日から12月4日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:テレビ,インターネットテレビ,スマートテレビ今年は日本でテレビ放送が始められて60年という節目です。 そこで今回はテレビの保有数、視聴時間や好きなジャンル、またインター

2012年11月13日イード★フィードバック数:3デジタル家電

実際にスマートテレビを使ってもらう調査です。

スマートテレビに関する利用体験調査

News 2012年11月12日 スマートテレビに関する利用体験調査を実施多機能で様々なコンテンツを楽しめるスマートテレビ画質以上に求められる「リモコンの操作性」メーカー別総合評価は第1位LG、2位パナソニックに 2012年11月12日 各位 スマートテレビに関する利用体験調査を実施 多機能でさまざまなコンテンツを楽しめるスマートテレビ 画質以上に求められる「リモコンの操作性」 メーカー別総合評価は第1位LG、2位パナソニックに 株式会社イード 調査マーケティング会社の株式会社イード(東京都

スマートテレビ関連の調査結果です。

次世代テレビサービスに関するユーザー受容性調査

次世代テレビサービスに関するユーザー受容性調査を実施次世代テレビサービスは、日本型広告モデルが支持される傾向 発信元:株式会社博報堂DYメディアパートナーズ2011年10月27日 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 「ミライテレビファクトリー」(本社:東京都港区、推進担当役員:小林昭夫取締役常務執行役員)では、次世代テレビサービスに関するユーザー受容性調査を実施しました。米国で先行するスマートテレビ事情を鑑み、日本における次世代テレビサービスやその周辺情報について幅広く知見を獲得するために

スマートテレビをめぐる業界動向調査

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査レポート発刊のお知らせ スマートテレビをめぐる業界動向調査[本書のポイント]• Apple TV、Google TVのインパクトは?• テレビサービス事業者(放送局・IPTV・CATV)は、 「スマートテレビ」をどう把握し、どう活用しようとしているのか?• 国内メーカーのネットワーク対応テレビの製品化動向と各社の特徴は?市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、

スマートテレビの受容性に関する調査結果

市場調査とコンサルティングのシード・プランニングスマートテレビの受容性に関する調査結果がまとまりました。 ◆ 6割がスマートテレビの利用意向あり。利用場所は「リビングのテレビ」が最も多い。利用意向は性年代により大きな差がある。◆ 関心度の高い機能やサービスは、① テレビでパソコンと同じように、天気やニュースを検索する② 番組を視聴中に、Web検索サービスを使って番組内容や関連情報を調べる③ 放送中の番組、録画番組、ネット配信動画の区別なく、簡単に選んで視聴できる市場調査・コンサルティング会社の株

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ