調査のチカラ TOP > タグ一覧 > スマートフォン

「スマートフォン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月19日UX MILK★フィードバック数:0モバイル

覚えておきたいモバイルUXに関する17の統計・洞察

モバイルでのUXは、もはやニッチな分野ではありません。モバイル端末の影響や体験を考慮せずに、ウェブサイトやソフトウェアのUXについて語ることは難しいです。これまでに、2013年と2015年におけるいくつかの事実と洞察を紹介してきました。今回は、ネット上の多くのソースから厳選した情報と、モバイルユーザビリティに関する我々の研究をご紹介します。モバイル端末の利用者の増加アメリカにおける成人の57%から68%(ソースによる)がスマートフォンを所有しています。この数値は、イギリスでは約64%、ドイツでは

2017年2月14日愛媛銀行フィードバック数:0社会/政治

大学生の生活実態に関する調査

ホーム企業・IR情報ニュースリリース「大学生の生活実態に関する調査結果」について 「大学生の生活実態に関する調査結果」について 平成29年2月1日 発表 当行は、ひめぎん情報センターにおいて、定期的に各種アンケートを実施しています。 今回、標記アンケートの調査結果がまとまりましたので、お知らせいたします。【概要】●スマートフォン・携帯電話の保有率「スマートフォン」98.1%、「携帯電話」0.8%「スマートフォン」は2012年調査開始時(55.3%)より42.8ポイントの増加。●アルバイトの状況ア

2017年1月26日マーシュフィードバック数:0モバイル

お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査

ホームアンケート調査結果お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査お風呂でのスマートフォン使用に関するアンケート調査 ・全国の15~39歳男女・プライベートでiOSまたはAndroidOSのスマートフォンを使用している方 ・基本属性(性別、年齢、居住地、職業、使用携帯電話、自宅での接続環境)・お風呂の入り方(SA)・お風呂にかける時間(SA)・お風呂でのスマートフォン使用状況(SA)・【使用者】お風呂でスマートフォンを使用する際の防水対

2017年1月26日博報堂★フィードバック数:0大型消費/投資

「決済」と「スマートフォン」を軸とした「お金」に関する生活者意識調査

NEWS博報堂金融マーケティングプロジェクト 「お金」に関する生活者意識調査を実施 2017年01月18日 博報堂金融マーケティングプロジェクトは、FinTechによる金融分野でのテクノロジー進化が、生活者に対して、どのような意識変化、行動変化をもたらすのかを分析するために、「決済」と「スマートフォン」を軸とした「お金」に関する生活者意識調査を実施しました。調査結果によると、1ヶ月あたりの使用金額の決済手段別比率は、依然「現金」決済が51.4%と半数以上を占めるものの、「クレジットカード」21.

2017年1月13日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

スマート家電に関するアンケート調査

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 スマート家電 】に関するアンケート調査スマート家電の認知率は7割強。「内容まで詳しく知っている」が8%、「聞いたことがある程度」が7割弱。利用意向者は2割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『スマート家電』に関するインターネット調査を2016年12月1日〜5日に実施し、10,676件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■スマート家電の認知率は7割強。「内容ま

2017年1月12日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年スマートフォンゲームアプリに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 2016年にハマったアプリ上位、男性は「ポケGO、ツムツム、モンスト」女性は「ツムツム、ポケGO、キャンクラ」 2016年にハマったアプリ上位、男性は「ポケGO、ツムツム、モンスト」女性は「ツムツム、ポケGO、キャンクラ」 MMD研究所は、スマートフォンを所有する20~69歳の男女568人を対象に「2016年スマートフォンゲームアプリに関

2016ゲオモバイル年間ランキング

2016ゲオモバイル年間ランキング 中古スマートフォン販売台数トップ10は、iPhoneが独占、iPhone5・5sが牽引 ZenFoneなど、SIMフリースマートフォン販売台数シェアは、約2% 2016.12.22株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、2016年1月1日より11月30日までに、全国のゲオモバイルおよびゲオショップ1,200店で取り扱った150万台を超える中

2017年1月3日LINE★フィードバック数:0モバイル

LINEモバイル サービス開始3ヶ月の利用動向

【LINEモバイル】サービス開始3ヶ月の利用動向を公開2016.12.21All ライトユーザーからヘビーユーザーまで、ユーザーごとの年齢や利用動向に適したプランが選択され、11月は「コミュニケーションフリープラン」の申し込み割合が6割弱まで上昇LINEモバイル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:嘉戸 彩乃)は、同社が運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」 https://mobile.line.me/ において、サービス開始3ヶ月(2016年9月5日~11月

2016年12月29日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

ECトレンド調査【2016年版】

今年の注目は、2位「ブラックフライデー」、3位「Web接客」、1位は? ネットショップ担当者に聞いた! 「ECトレンド調査【2016年版】」今年の注目は、2位「ブラックフライデー」、3位「Web接客」、1位は?約3割のECサイトが、「動画広告」を配信調査結果サマリー今年、EC担当者が注目したキーワードは、1位「AI」、2位「ブラックフライデー」、3位「Web接客」2016年、EC担当者が最も注目したキーワードは「AI・人工知能」(34.5%)で、次いで「ブラックフライデー」(26.6%)、「We

2016年12月25日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 現在利用しているSNS「Instagram」が23.2%、2015年12月より8.3ポイント増 現在利用しているSNS「Instagram」が23.2%、2015年12月より8.3ポイント増 MMD研究所はマートフォンを所有する20~69歳の男女568人を対象に「2016年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査」を実施致しました。

2016年12月17日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年11月度)

10代の3割がテレビ視聴アプリを利用し、1年間で利用率が倍増 『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年11月度)』10代の3割がテレビ視聴アプリを利用し、1年間で利用率が倍増動画広告からのアプリDL経験は、インスタが3割、YouTubeは1割強調査結果サマリー10代の3割が「テレビ視聴アプリ」を利用し、1年間で利用率が倍増スマートフォンを使用している人のうち、「テレビ視聴アプリ」を現在利用している人は18.6%で、2015年11月度調査時の11.4%から増加していました。また、年代

2016年12月16日エキサイトフィードバック数:0モバイル

格安スマホも家族で使う時代に

2016年12月07日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━格安スマホも家族で使う時代に~6割が複数枚のSIMを活用、そのうち7割は家族で利用。格安スマホの定額料金体系に不満も。~━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━エキサイト株式会社は、2016年11月に音声通話に対応した格安SIMサービス「エキサイトモバイル」の利用者を対象にアンケート調査を実施し、内445名よ

2016年12月15日ナビプラス★フィードバック数:0マーケティング

国内EC売上TOP100サイトにおける「サイト内検索」導入調査レポート~2016年12月~

サイト内検索・レコメンド・レビュー投稿・カゴ落ちメールを提供するナビプラス 「直接、説明を聞きたい」「具体的な要望がある」「見積りがほしい」という方はこちらから。「取り急ぎ資料だけほしい」という方はこちらから。お役立ち・ノウハウ資料をご希望の方はこちらから。 国内EC売上TOP100サイトにおける「サイト内検索」導入調査レポート~2016年12月~ブログ 国内EC売上TOP100サイトにおける「サイト内検索」導入調査レポート~2016年12月~ こんにちは。ナビプラスのonoです。スマートフ

2016年12月6日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

法人携帯端末の導入実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 法人携帯端末の導入状況「特定の役職以上または部署」が上位 法人携帯端末の導入状況「特定の役職以上または部署」が上位 MMD研究所は、20歳~59歳のビジネスパーソンで法人携帯端末の購入をする際に情報収集する立場から決裁に携わる331人(スマートフォン N=110、フィーチャーフォン N=110、タブレット N=111)を対象に2016年1

2016年11月22日JTB★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンの利用と旅行消費に関する調査(2016)

2016年11月10日更新スマートフォンの利用と旅行消費に関する調査(2016) 結果概要 SNSの利用が調査開始以来、初めて減少(2015年44.8%⇒2016年37.9%) Instagramは増加、Facebook、Twitterは減少 SNSは“交流ツール”から“情報ツール”へと変化の兆し? 「昔の知り合いとつながり再び交流するようになった(20.2%⇒15.2%)」が減少し「SNSで知った情報でいいと思ったものを購入した(11.6%⇒14.0%)」は増加 映像技術が進化すると、人は

2016年11月17日あとらす二十一フィードバック数:0マーケティング

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版追従型ナビゲーション編

2016年11月14日世界主要企業のスマホサイトの3割、PCサイトの2割が追従型ナビゲーションを導入企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のPCサイトのメガドロップダウンメニュー編に続き、今回は追従型ナビゲーションについてご紹介します。 追従型ナビゲーション導入状況世界主要企業のスマートフォンサイトの3割、PCサイトの2割が追従型ナビゲーションを導入。スマートフォンサイトへの導入率がPCサイトよりも高い傾向にある。利便性が高いために、国や地

国内動画広告の市場調査

サイバーエージェント、国内動画広告の市場調査を実施2016年の動画広告市場は842億円、前年比157%の成長率に。スマートフォン動画広告需要は前年比約2倍の成長を遂げ、 市場全体の約7割に到達する見込み。 2022年には2,918億円に達し、スマートフォン比率が84%を占めると予測 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)が運営する、動画広告に特化した研究機関であるオンラインビデオ総研(※1)は、株式会社デジタルインファクト(本

2016年11月11日アドビ システムズフィードバック数:0モバイル

小売業者のモバイルサイトに関する調査

HOMEAdobe Digital Insights: アドビ、小売業者のモバイルサイトに関する調査結果を公開Adobe Digital Insights: アドビ、小売業者のモバイルサイトに関する調査結果を公開小売業者がスマートフォンからのトラフィック増加による収益促進の機会を逸していることが明らかに※当資料は、2016年10月27日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。【2016年11月7日】米国カリフォルニア州サンノゼ発:Adobe(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カ

2016年11月3日GfKフィードバック数:0モバイル

2016年第3四半期 スマートフォンのグローバル販売動向

本ウェブサイトのすべての機能を使用するためには、ブラウザーのJavaScriptを有効にする必要があります「GfK調べ:2016年第3四半期 スマートフォンのグローバル販売動向」 【概要】 ・中南米は5四半期連続のマイナス成長から脱する ・EU離脱決定後のグレート・ブリテンはプラス成長 ・中国は携帯電話会社の補助削減により2017年には需要が縮小する見込み 2016年第3四半期(7-9月)におけるグローバルのスマートフォン販売台数は前年比7%増の3億5300万台、販売金額は同9%増の104

秋デートに関するアンケート調査

[株式会社ネットマーケティング] ,キャンペーン 恋愛 秋 デート 食事 モテ スマホ ファッション スマートフォン Omiai

2016年10月11日IDCフィードバック数:0モバイル

2016年第2四半期 国内モバイルデバイス市場予測

2016年第2四半期 国内モバイルデバイス市場予測を発表 2016年第2四半期 国内モバイルデバイス市場の出荷台数は前年同期比0.1%減の1,064万台 2016年通年の同市場出荷台数は前年比4.6%減の4,571万台と予測 2016年通年の家庭市場は5.6%減の3,543万台、ビジネス市場は1.0%減の1,028万台と予測 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-

お酒のイメージに関するアンケート調査

[株式会社ネットマーケティング] ,キャンペーン ビール デート お酒 男女 交際 スマートフォン Omiai 株式会社ネットマーケティング 恋愛マッチングサービス

2016年9月29日ニールセン★★フィードバック数:0モバイル

ニールセン 上半期のまとめレポート「DIGITAL TRENDS 2016上半期」を公開 ~ スマホヘビーユーザーの実態を分析 ~

スマートフォン ヘビーユーザーのうち3人に1人は34歳以下の女性ヘビーユーザーは「ソーシャルネットワーク」や「ゲーム」の利用時間が長い無料動画のヘビーユーザーが1ヵ月で利用する日数は、利用者全体の2倍以上視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼COO 宮本淳)は、スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetView(ニールセン・モバイル・ネットビュー)、PC版インターネット視聴率情報Nielsen NetView(ニールセン・ネットビュー)の

2016年9月26日Appier★フィードバック数:0企業情報システム

アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査

AI企業「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査 日本版(2016年上半期)」の結果を発表 2016年9月21日 AI企業「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査 日本版(2016年上半期)」の結果を発表 2016年9月21日Appier,IncAppier、「アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査日本版(2016年上半期)」の結果を発表 デバイス間のユーザー行動はより複雑かつ予測困難に ■日本のデジタルデバイスユーザーの半数以上が4台以上の端末を利用 ■

2016年9月21日エディオンフィードバック数:0モバイル

「スマホの購入・機種変更」に関するアンケート調査

[株式会社エディオン] ,相談 家電量販店 エディオン スマホ スマートフォン スマホ購入 スマホ機種変更

2016年9月21日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年8月度)

10代で「スマホでテレビ視聴」が浸透中。利用率1位は「AbemaTV」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年8月度)10代で「スマホでテレビ視聴」が浸透中。利用率1位は「AbemaTV」10代は、「プライベートでEメールを使わない」調査結果サマリー10代スマホユーザーの約4割が「スマートフォンでテレビ視聴」。利用率1位は「AbemaTV」10代スマホユーザーで、スマートフォンを使ってテレビを視聴する頻度が「ほぼ毎日」の人は11.7%、「週2~3回程度」の人は4.3%、「週1回程

2016年9月6日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマホ乗り換えに関する実態調査

次の機種はSIMフリー?スマホ乗り換えに関する実態調査 乗り換え検討中のiPhoneユーザーの4人に1人が、SIMフリー(MVNO)を検討次の機種はSIMフリー?スマホ乗り換えに関する実態調査乗り換えない理由は、半数近くが「2年縛り」調査結果サマリー乗り換え検討中のiPhoneユーザーの4人に1人が、SIMフリーを検討今後3ヶ月以内にスマートフォンの乗り換え(機種変更を含む)を検討している人のうち、「3大キャリア(NTTドコモ/ ソフトバンク/ au)からその他の事業者(MVNO)に乗り換えを検

2016年8月18日東京都★★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンの安全性に関する調査

ここから本文です。スマートフォンの安全性に関する調査を実施しました東京都では、都内在住の10代以上の男女1,005人を対象としたアンケート調査等により、スマートフォンの安全性に関する調査を実施しました。その結果をお知らせします。1 調査結果使用中や充電中に発熱!中にはやけどをした人も! 充電中には発煙発火も!(報告書P.5~10) こんな使い方で発熱しています充電しながら寝たら端末が腕の下にあり、発熱しやけどした。充電しながら携帯を使っていたら高熱になり、指をやけどし皮がむけた。充電中のスマート

2016年8月13日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2016年7月25日~7月31日)

キャリア総合ランキング TOP107月25日〜7月31日順位前回順位キャリアモデル11ソフトバンクiPhone 6s(64GB)22NTTドコモXperia X Performance SO-04H33auiPhone 6s(64GB)4初Y!mobile507SH54auXperia X Performance SOV3366auiPhone SE(64GB)74Y!mobileDIGNO E 503KC87ソフトバンクiPhone SE(64GB)98NTTドコモiPhone 6s(64GB

2016年8月9日マーシュフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

音声認識機能/会話機能に関するアンケート調査

マーシュHOMEアンケート結果音声認識機能/会話機能に関するアンケート調査音声認識機能/会話機能に関するアンケート調査総括機能認知者のうち「スマートフォン・携帯電話」での使用経験者は半数超え スマートフォンに搭載されている「Siri」などの音声検索機能や、「Pepper」のように音声を認識して会話が行えるような、『音声認識機能/会話機能』。手での操作ではなく、「声」を用いて検索が行えたり、指示・会話ができる機能が普及しつつある。 このような機能は、「一般消費者へどの程度浸透しているのか」、「どの

2016年8月7日GfKフィードバック数:0モバイル

スマートフォンアクセサリーの販売動向

本ウェブサイトのすべての機能を使用するためには、ブラウザーのJavaScriptを有効にする必要があります「スマートフォンアクセサリーの販売動向」  GfK ジャパン(東京:中野区)は、家電量販店におけるスマートフォンアクセサリー※1の販売動向※2 を発表した。 【概要】・上半期のスマートフォンアクセサリー販売は数量ベースでは前年比1%減となるも、金額では同8%増・縮小基調にあった充電器だが、「Pokémon GO」の配信開始週では販売数が前年の1.6倍に急伸 【高価格帯製品の伸びにより上

2016年8月6日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

位置情報スマホゲームとライフスタイルに関する調査

30代の3割以上が「ポケモンGOで、テレビ視聴時間が減った」 【緊急調査】位置情報スマホゲームとライフスタイルに関する調査30代の3割以上が「ポケモンGOで、テレビ視聴時間が減った」「ポケモンGOの利用規約をきちんと読んだ」人は1割未満調査結果サマリー30代の3割以上がポケモンGOの利用でテレビの視聴時間が減った 「ポケモンGOで、テレビの視聴時間が減った」人は21.1%でした。30代が「テレビの視聴時間が減った」人の割合が最も高く、32.1%でした。位置情報スマホゲームの利用率1位は「ポケモン

2016年7月31日LINE★★フィードバック数:0デジタル家電

【LINE NEWS】月間アクティブユーザー数が4,100万人を突破

【LINE NEWS】月間アクティブユーザー数が4,100万人を突破2016.07.20LINE 「スマートフォンで利用するニュースサービス」として、「LINE」が10代では1位、20代では「Yahoo!」に肩を並べるLINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営する「LINE NEWS」(「LINEアカウントメディア プラットフォーム」を含む)の月間アクティブユーザー数(MAU)*1が2016年6月時点で4,100万人を突破いたしましたので、お知らせいたします。

2016年7月28日ジャストシステム★フィードバック数:0エンタテインメント

【緊急調査】位置情報スマホゲームとライフスタイルに関する調査

[株式会社ジャストシステム] ,ポケモン 位置情報 スマホ スマートフォン ジオフェンシング ポケモンGO

2016年7月9日Hotels.comフィードバック数:0モバイル

スマートフォンと旅行に関するグローバル調査

[Hotels.com] ,モバイル トラベル ホテル予約 スマホ Hotels.com SNS ホテルズドットコム ホテル スマートフォン 旅行

2016年7月4日MMDLaboフィードバック数:0マーケティング

2016年ネットショッピングに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > ネットショッピングをする時に最も使うデバイスとしては「スマートフォン」が増加傾向、2015年より5.5ポイント増 ネットショッピングをする時に最も使うデバイスとしては「スマートフォン」が増加傾向、2015年より5.5ポイント増 MMDLabo株式会社は、同社が運営するMMD研究所と株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネット

2016年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム ブログ(11)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへブログ閲覧者は全体の5割で、過去調査より減少傾向。毎日閲覧者は2割弱、20代での比率が高い。閲覧ジャンルは「芸能人・著名人などの日記」「友人・知人の日記」が、ブログ閲覧者の各3〜4割 ブログ閲覧者のうち「自宅でパソコンで」の閲覧は8割弱、「自宅でスマートフォンで」「外出先や移動中にスマートフォンで」は各2〜3割。過去調査と比べスマートフォンでの閲覧は増加、パソコンは減少。女性20代では、パソコンでの閲覧者の比率よりも、スマートフォンでの閲覧

2016年5月22日ジャストシステム★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンで大きく変わった、イマドキのライフスタイル実態調査

20代の約3割がスマホ利用で「洗濯物を雨に濡らす機会が減った」 スマートフォンで大きく変わった、イマドキのライフスタイル実態調査20代の約3割がスマホ利用で「洗濯物を雨に濡らす機会が減った」10代の4割以上がレジャー時、「SNSネタとして使えるか」を重視調査結果サマリー20代の約3割がスマホ利用によって、「洗濯物を雨に濡らす機会が減った」スマートフォンを利用してから、「洗濯物を雨に濡らしてしまう機会」が減ったと感じている人は21.5%で、「増えた」と感じている人の7.6%を大きく上回りました。天

2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 無料通話・チャット(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の無料通話・チャット利用者は全体の4割弱。LINE利用者は全体の3割強で、過去調査から増加傾向。利用端末は「スマートフォン/iPhone以外」「スマートフォン/iPhone」が各4割強、「パソコン」が2割。最頻利用無料通話・チャット利用頻度は1日1回以上が直近1年間利用者の4割強、10代の6割 スマートフォンからの最頻利用無料通話・チャット利用理由は「音声通話が無料」が1位。2位以下は、LINE主利用者では「家族や友人・知人が利用

2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム オンラインショッピングの利用(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[21310] オンラインショッピングの利用(第12回) 通販利用経験者9割の、直近1年以内の申し込み手段は「パソコン」が9割。「スマートフォン」は年代差が大きく、女性10・20代で6割強、50代以上で1割強 直近1年間のパソコンでのオンラインショッピング経験者のうち年間10回以上利用者は5割。購入商品は「食料品、飲料、アルコール」「衣料品」「書籍・雑誌」が上位。「家電製品、AV機器・カメラ、携帯電話、スマートフォン」は携帯電話・スマートフ

2016年5月13日MMDLaboフィードバック数:0デジタル家電

モバイルインターネット通信に関する利用意識調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 月間のデータ通信契約プラン、4キャリア利用者は5GB、格安SIM利用者は3GBが最多 4キャリア利用者は月のデータ通信の契約プランが「わからない」が2割 月間のデータ通信契約プラン、4キャリア利用者は5GB、格安SIM利用者は3GBが最多 4キャリア利用者は月のデータ通信の契約プランが「わからない」が2割 MMD研究所は、スマートフォンを

2016年5月10日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2015年10月~2016年3月スマートフォン購入に関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 携帯電話購入時の通信事業者の切り替え、 格安SIM契約者の内6割以上が「大手通信キャリアからの切り替え」 携帯電話購入時の通信事業者の切り替え、 格安SIM契約者の内6割以上が「大手通信キャリアからの切り替え」 MMD研究所は、2015年10月~2016年3月にスマートフォンを購入した15歳以上の男女693人を対象に「2015年10月~2

2016年5月2日CyberZ★フィードバック数:0モバイル

スマートフォン広告市場動向調査

2015年のスマートフォン広告市場規模は3,717億円、前年比123.6% 2020年の市場規模は2015年の約2倍、7,527億円と予測株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:梅田佳夫)のデジタル領域の市場・サービス調査機関であるデジタルインファクトと共同で、スマートフォン

既婚女性のスマートフォン事情

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「スマホ利用に6,000円以上かかっている人が6割超え 家計に重くのしかかっている実態が判明!一方で4,000円以下に抑えるコスト重視派が15%〜既婚女性のスマートフォン事情〜」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「スマホ利用に6,000円以上かかっている人が6割超え 家計に重くのしかかってい

2016年4月12日GMOリサーチフィードバック数:0社会/政治

目の健康に関する日中比較調査

『目の健康に関する日中比較調査』を実施2016年04月06日 GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが提携する日本、中国のモニターを対象に「目の健康に関する日中比較調査」を実施いたしました。 ●調査テーマ:目の健康に関する日中比較調査 ●調査地域:日本・中国●調査対象:20~49歳の男性 500名、女性500名 各国1,000名ずつ計2,000名 ●調査期間:2016年2月23

2016年4月9日SBIホールディングスフィードバック数:0マーケティング

スマートフォン・タブレットの利用状況~2台持ちは当たり前!?~

スマートフォン・タブレットの利用状況〜2台持ちは当たり前!?〜 あなたは、スマートフォンやタブレットを持っていますか?スマートフォンやタブレットと言うと、多くの人はiPhoneやiPadを思い浮かべると思います。日本では2008年のiPhone発売以降スマートフォンの保有率は増加し、平成27年版情報通信白書によると、2010年のスマートフォン保有率は9.7%、タブレット型端末保有率は7.2%となっています。更に5年後の2015年ではスマートフォン保有率が64.2%、タブレット型端末保有率は26

パソコン・スマートフォンなどの情報機器 Part1. 情報機器の利用率

市場調査は、株式会社日本リサーチセンター(NRC) NRCレポート パソコン・スマートフォンなどの情報機器 Part1. 情報機器の利用率公表日 2016年3月22日日本リサーチセンター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木稲博)は、1960年に設立された民間の調査研究機関であり、民間企業および官公庁、大学をはじめとする学術機関などの依頼を受け、各種の調査研究を行なっています。また、世界各国に調査拠点を置く「WIN/ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション」の日本で唯一のメンバー

2016年4月4日東大新聞オンライン★★フィードバック数:0マーケティング

5人に1人は「1日12時間以上ゲーム」経験者 ~東大生のゲーム事情~

Skip to contentLATEST NEWS 5人に1人は「1日12時間以上ゲーム」経験者 ~東大生のゲーム事情~ 大ヒットを記録し社会現象にもなった『ポケットモンスター』シリーズ誕生から20周年を迎えた2016年。日本科学未来館(東京・お台場)で企画展「GAME ON~ゲームってなんでおもしろい?~」が開催されるなど、改めて「ゲーム」に注目が集まっている。東京大学新聞社は現役東大生(院生も含む)を対象に、ゲームに関するアンケート調査を実施。総計357人から回答を得た。「ゲームをすると頭

2016年3月30日IDC★★フィードバック数:0モバイル

2016年 国内モバイルデバイス市場予測

2015年 国内モバイルデバイス市場出荷台数は前年比8.1%減、4,792万台 デタッチャブルタブレットがPC市場減退を補足していく IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場、通信データカードなどのData Communicationを含む)の2015年の出荷台数実績および2016年~20

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
 

お知らせ