調査のチカラ TOP > タグ一覧 > スマートフォン販売

「スマートフォン販売」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年6月30日GfKフィードバック数:0モバイル

2016年上半期のスマートフォン販売動向と購買行動調査

本ウェブサイトのすべての機能を使用するためには、ブラウザーのJavaScriptを有効にする必要があります「2016年上半期のスマートフォン販売動向と購買行動調査」  GfKジャパン(東京:中野区)は、スマートフォンの販売動向※1および携帯電話購買行動調査※2の結果を発表した。 【概要】・2016年1-5月期のスマートフォン販売台数は前年比1%減。・家電量販店におけるSIMフリースマートフォンの数量構成比は7%へ上昇・スマートフォンのキャリア選択理由のトップは「これまで利用していたキャリア

2016年2月14日GfKフィードバック数:0デジタル家電

2015年 家電・IT市場動向

GfKジャパン株式会社(東京:中野区)は、全国の有力家電・IT取扱店の販売実績データ等を基に、2015年の家電およびIT市場の販売動向を発表した※1。 【国内家電流通】2015年の家電小売市場規模は前年比5.7%減の7兆1,100億円となった。IT関連製品は前年のWindows XPサポート終了以降消費が上向かず、また、大型生活家電や季節家電では冷夏・暖冬がマイナス要因となった。話題となったインバウンド需要も、局地的には影響が見られたものの、市場全体では明確な押し上げ要因とはならなかった。こうし

日本でのiPhoneの販売シェアです。

アップルのスマートフォン販売シェアは76%

WHAT'S NEW市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を毎月実施しています。10月の調査結果を見ると、日本でここ1ヵ月のうちにiPhone(アイフォーン)を購入したと回答した人の割合は、スマートフォンを購入した人の約76%を占めました。また、最も売れた機種は、iPhone5s(アイフォーン・ファイブエス)でし

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ