調査のチカラ TOP > タグ一覧 > セキュリティ

「セキュリティ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年9月7日NTTデータフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2018年4月~6月)を公開 株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、2018年4月から6月のサイバーセキュリティに関するグローバル動向について調査を実施し、セキュリティ被害の抑止を目的に調査結果を公開します。 【レポート概要】NTTデータでは、お客さまやNTTデータグループ内でのセキュリティ被害抑止を目的に、ニュースリリースやWeb、新聞、雑誌等の公開情報を収集し、セキュリティに関するグローバル動向を調査しています。このレポート

ICクレジットカードに関する消費者意識調査

日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association)はクレジットカード社会の健全な発展を目的に、銀行系クレジットカード会社によって設立された協会です トップページ / ICクレジットカードに関する消費者意識調査 ICクレジットカードに関する消費者意識調査銀行系クレジットカード会社で組織されている日本クレジットカード協会(略称JCCA、会長 久保 健 三井住友カード株式会社 代表取締役社長 兼最高執行役員)は、クレジットカードの安全性やICカードに関する

2017年11月17日Verizonフィードバック数:0企業情報システム

2018年にエンタープライズITの変革を推進する7つのテクノロジートレンド Verizon

[] ベライゾンジャパン合同会社(東京都千代田区、執行役員社長:藤井一弘、以下「ベライゾン」)は、本日2018年エンタープライズITの変革を牽引すると予想される7つのテクノロジートレンドを発表しました。2018年は、グローバル企業や政府機関が、テクノロジーの活用によって顧客への対応を向上させ、競争力を高め、市場における差別化を加速させることに注力するなど、まさに変革の年となります。ソフトウェア・デファインド・ネットワーク(SDN)やモノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)などここ数年のう

2017年11月6日ノークリサーチフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2017年中堅・中小セキュリティ・運用管理・バックアップの有望分野とシェア動向

2017年中堅・中小セキュリティ・運用管理・バックアップの有望分野とシェア動向

2017年10月29日Microsoftフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ インテリジェンス レポート(SIR) 第22版

セキュリティ インテリジェンス レポート(SIR) 第22版

2017年8月17日A10フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ビジネスパーソンのサイバー攻撃の被害とセキュリティへの懸念に関する 日本を含むグローバルの調査

Skip to Contentビジネスパーソンのサイバー攻撃の被害とセキュリティへの懸念に関する 日本を含むグローバルの調査の結果を公開日本のビジネスパーソンは、世界平均と比べてサイバー攻撃の被害が半数で、 スマホアプリダウンロード時に最もセキュリティへの懸念を抱かないことが判明 セキュアアプリケーションサービスを提供するA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、日本を含むグローバルで実施したスマートフォ

2017年8月8日A10フィードバック数:0ビジネス

「アプリケーションインテリジェンスレポート(AIR)」ビジネスパーソン/アプリ編

Skip to Contentビジネスパーソンにおけるスマホアプリの生活への密着度を明らかにする 日本を含むグローバルの調査結果を公開日本のビジネスパーソンは他国と比べ、生活における スマホアプリやスマートフォンの密着度が薄いことが判明 セキュアアプリケーションサービスを提供するA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、日本を含むグローバルで実施したスマートフォンアプリとセキュリティに関するレポート「アプ

2017年6月12日IIJフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年度 IIJ新入社員にアンケート

開発・運用の現場から、IIJのエンジニアが技術的な情報や取り組みについて 執筆する公式ブログです。 広報部のj-yamaguchiです。当ブログでは裏方に徹しているのですが、4月に新入社員が入社したこともあり、今回はこの場にフレッシュな空気を取り込んでみようと思いまして、彼ら・彼女らに独自アンケートを行いました。# 私は非フレッシュです。【Q.1】学んできたり、得意な技術や分野はなんですか?【A.1】プログラミングセキュリティネットワーク仮想化基盤画像処理機械学習Web/デザイン経済学感性工学…

2017年5月22日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

パスワードに関する各国でのアンケート調査

HOME Corporate パスワードを重要視していますか?パスワードに関する各国でのアンケート調査結果パスワードを重要視していますか?パスワードに関する各国でのアンケート調査結果動画ストリーミング サービスの新規登録、eメールへのログイン、また、オンライン バンキング利用時など、私たちの生活ではパスワードが大きな役割を果たしています。パスワードのおかげで、欲しいものを購入し、お気に入りのエンターテイメントをストリーミングし、重要な情報を読み取り、そして最も重要なことですが、犯罪者から個人情報

大手企業のビジネスチャットツール導入実態調査

ニュースプレスリリース大手企業のビジネスチャットツール導入実態調査を実施チャットツールの企業導入は約3割2017年4月13日 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、以下:CTC)は、2017年2月に、売上規模100億円以上、従業員数200名以上の企業に勤務する役職者(有効回答412名)を対象として、「大手企業のビジネスチャットツール導入実態調査」を実施しました。主な調査結果チャットツール、ビジネスチャットツール

2017年2月2日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

IoT(Internet of Things)導入状況調査(2016年11月時点)

IoT導入状況調査(2016年11月時点)ーー国内べンダー 「セキュリティ」で強み発揮 2017年01月24日■ 前回調査よりIoT導入率は1.1ポイント、導入検討率は4.6ポイントの増加■ サービス選定の重視ポイントは「総合力」■ 「信頼性・セキュリティ」で強みを発揮する国内ベンダー  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は1月24日、「モノのインターネット」であるIoT(Internet of Things)の導入状況調査を実施し、結果を発表した。IoTの導入状況やIoTプラットフォーム

2016年12月25日アルコムフィードバック数:0社会/政治

防犯に対する意識調査

[株式会社アルコム] ,セキュリティ 防犯カメラ 監視カメラ 防犯商品 防犯に対する意識調査

2016年12月15日アルコムフィードバック数:0社会/政治

防犯に対する意識調査 アルコム

[株式会社アルコム] ,セキュリティ 防犯カメラ 監視カメラ 防犯設備 犯罪の抑止

チェック・ポイント・セキュリティ・レポート2016年版

Menu 製品およびサービスに関する お問い合わせ(日本) >> 企業を狙った未知のマルウェアが前年比9倍に増加、従業員による新種マルウェアのダウンロードは4秒に1回発生 ― チェック・ポイント・セキュリティ・レポート2016年版を発表 ― Check Point Press Releases 企業を狙った未知のマルウェアが前年比9倍に増加、従業員による新種マルウェアのダウンロードは4秒に1回発生 ― チェック・ポイント・セキュリティ・レポート2016年版を発表 ― 調査対象企業の80%でフィ

2016年11月3日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

TRIPWIRE 2016 スマートシティ調査ーサイバーリスク

TRIPWIRE 2016 スマートシティ調査ーサイバーリスク6 月に実施された調査では、スマートシティ・テクノロジに関連するサイバーセキュリティの課題について評価を行いました。調査の回答者には、連邦政府および地方自治体で働く 203名の IT プロフェッショナルが含まれていました。「スマートシティは市民に優れた効率性をもたらします。しかしながら、そのような効率化の実現に用いられるインターネット接続がひとたび悪意を持った者に悪用されると、インフラストラクチャに損害を与えたり、人命すら奪われる可能

2016年8月7日ねこじゃらしフィードバック数:0企業情報システム

法人向けクラウドバックアップサービス「BackStore」のバックアップ利用状況を分析したレポート

[株式会社ねこじゃらし] ,セキュリティ インターネット トレンド バックアップ 分析 クラウド BCP ランサムウェア IT クラウドバックアップ

2016年6月20日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

侵害検知機能に自信過剰な金融サービス業界のITプロフェッショナル

Tripwire 調査:侵害検知機能に自信過剰な金融サービス業界の IT プロフェッショナル エンドポイントにおけるサイバー攻撃の検知に必要な 7 つの重要なセキュリティコントロールに関する自信度を業界リーダーが評価 オレゴン州ポートランド、2016 年 5 月 11 日 – エンドポイント検知/対応、セキュリティ、コンプライアンスソリューションの主要なグローバルプロバイダであるTripwire, Inc. は、Tripwire の依頼により Dimensional Research 社が実施し

ランサムウェアに関する調査レポート

パロアルトネットワークス、 ランサムウェアに関する調査レポート要約を公開  次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は、独自にまとめたランサムウェアに関する調査レポートの要約日本語版を公開しました。レポート内では日本で見つかっているランサムウェアも紹介しています。 本レポートは、米国本社の脅威インテリジェンスチーム「Unit 42」が作成し、5月10日にレポートを公開したものです。ラン

2016年4月12日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ランサムウェア感染からのリカバリ能力に自信があるセキュリティプロフェッショナルはわずか38%

【Tripwire 】ホーム > プレスリリース > TripwireによるRSAカンファレンスにおける調査: ランサムウェア感染からのリカバリ能力に自信があるセキュリティプロフェッショナルはわずか38% TripwireによるRSAカンファレンスにおける調査:ランサムウェア感染からのリカバリ能力に自信があるセキュリティプロフェッショナルはわずか38%米オレゴン州ポートランド — 2016 年 3 月 24 日 — 高度な脅威、セキュリティ、コンプライアンスの主要なグローバルプロバイダであるTr

2016年4月7日Tripwireフィードバック数:0ビジネス

ITプロフェッショナルの半数が企業規模でのパッチ適用に苦労

Tripwireによる調査: IT プロフェッショナルの半数が企業規模でのパッチ適用に苦労米オレゴン州ポートランド – 2016 年 3 月 8 日 – 高度な脅威、セキュリティ、コンプライアンスの主要なグローバルプロバイダであるTripwire, Inc. は本日、Dimensional Research と Tripwire の 脆弱性調査チーム-Vulnerability and Exposure Research Team(VERT)が企業におけるパッチ管理の状況に関して行った広範囲な調

利用デバイスやBYODについてアンケート

アンケート結果発表ワイモバイルビジネスニュース会員さまを対象にアンケートを実施いたしました。今回は利用デバイスやBYODについてアンケートを実施いたしました。 アンケート調査要領調査期間:2015年12月2日~11日 | 調査対象:ワイモバイルビジネスニュースレター購読者 | 総回答数:987社 【 Q1 】あなたの会社では現在、業務用端末(モバイル)にどの製品(種別)をお使いですか?ケータイとスマートフォンの差が縮まるワイモバイルとご契約いただいている法人さまも多いこともあり、ケータイ(P

2016年2月10日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

物理的損害をもたらすサイバー攻撃を可視化、認識できる手段が欠如していると、エネルギー業界の3分の2が回答

【Tripwire 】ホーム > プレスリリース > Tripwire による調査:物理的損害をもたらすサイバー攻撃を可視化、認識できる手段が欠如していると、エネルギー業界の3分の2が回答 Tripwire による調査:物理的損害をもたらすサイバー攻撃を可視化、認識できる手段が欠如していると、エネルギー業界の3分の2が回答エネルギー業界のITプロフェッショナルのうち、自社の制御技術を標的とするすべての脅威を正確に追跡できているのは、わずか35%にとどまる米オレゴン州ポートランド - 2016年2

2016年1月25日MM総研フィードバック数:0社会/政治

マイナンバー制度対応システム・サービスの導入実態調査

マイナンバー制度対応システム・サービスの導入実態調査 2016年01月21日■ マイナンバー制度対応に「既に取り組んでいる」と回答した企業は69.9% ■ 対応した業務のうち「人事・給与」が占める比率は最大の49.1% ■ マイナンバー対応システム・サービスへの期待は「セキュリティへの対応力の高さ」がトップ  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は1月21日、企業のマイナンバー制度に対応にしたシステム・サービスの導入実態に関する調査結果を発表した。本調査は、同制度に対応したシステムやサービス

2016年1月6日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

読者が選んだ、2015年「ネットワーク」記事ランキング

関連キーワードネットワーク | ネットワーク・セキュリティ | ネットワーク仮想化 | ネットワーク管理 | 次世代ファイアウォール

2015年12月15日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

調査結果で分かった、サーバ管理者が「最も時間を使っている業務」とは?

「最も多くの時間を費やしていると考える3つの技術分野は何か」の1つとして「サーバ管理」を挙げたIT担当者が併せて回答した分野の結果《クリックで拡大》 米TechTargetが実施した調査「2015 Annual IT Salary and Careers Survey(2015年度IT職の給与とキャリアに関する調査)」(※)によると、「最も多くの時間を費やす技術分野」の1つとして「サーバ管理」を挙げたIT担当者は265人いた。その中で、併せて「IT管理」も挙げた人の割合が2014年より減少した。

企業での最新のアプリケーションの使用状況および 脅威分析に関する調査

パロアルトネットワークス、企業での最新のアプリケーションの使用状況および 脅威分析に関する調査結果を発表SaaSアプリケーションの増加による、 新たなセキュリティ対策の必要性を示唆 次世代セキュリティ企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役員会長兼社長:アリイ ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)は11月9日、パロアルトネットワークス脅威インテリジェンスチーム「Unit42」が完成させた「アプリケーションの使用状況および脅威分析レポート (Applicati

2015年10月27日ノークリサーチフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年中堅・中小企業における「セキュリティ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2015年中堅・中小企業における「セキュリティ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2015年8月31日IIJフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Internet Infrastructure Review (IIR) Vol.28

ページの先頭ですページ内移動用のリンクです今号では、機械学習とセキュリティについて取り上げるほか、年に1度のブロードバンドトラフィックレポートでは、ブロードバンドとモバイルのトラフィックを比較についてご紹介します。また技術トレンドでは、ソーシャル・ビッグデータについて解説します。インフラストラクチャセキュリティ「機械学習とセキュリティ」今回は、機械学習とセキュリティ、猛威を振るうAngler Exploit Kit、ID管理技術の実際の利用に焦点を当てて解説しています。 ブロードバンドトラフィ

2015年4月13日VISAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

カードのセキュリティに関する調査

[ビザ・ワールドワイド] ,セキュリティ クレジットカード なりすまし カード決済 VISA デビットカード ビザ・ワールドワイド PIN IC チップ 3-D セキュア

2015年1月29日大和総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「ロボット新戦略」にみるプライバシーとセキュリティ

トップレポート・コラム金融資本市場分析ESG投資「ロボット新戦略」にみるプライバシーとセキュリティ ここから本文です「ロボット新戦略」にみるプライバシーとセキュリティサマリー◆2015年1月23日に公表された「ロボット新戦略」では、三つの柱「世界のロボットイノベーション拠点」、「世界一のロボット利活用社会」、「世界をリードするロボット新時代への戦略」と、五カ年のアクションプランなどが提示された。新市場として期待の大きいサービス分野、介護・医療分野でのロボット活用は、多様な環境(工場のようなロボッ

2015年1月9日ジャパンネット銀行★フィードバック数:0大型消費/投資

ジャパンネット銀行による調査です。

第2回インターネットバンキングに関する意識調査

第2回インターネットバンキングに関する意識調査を実施2015年1月8日各位株式会社ジャパンネット銀行株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下ジャパンネット銀行)は、前回2012年に続き、インターネットバンキングのセキュリティに関する意識調査を行い、ジャパンネット銀行に口座を持つ、全国の20代〜50代の男女3,939名の個人のお客さま、425社の法人のお客さまにご協力をいただきました。警察庁の発表によると、2013年のネットバンキングでの不正送金被害額は14億

2014年10月13日ノークリサーチ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノークリサーチの分野別調査です。

2014年中堅・中小企業における「セキュリティ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2014年中堅・中小企業における「セキュリティ関連ツール」の利用実態とユーザ評価

2014年10月7日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年版「インターネット検索で最もリスクの高い有名人」

Together is power.どんなに優秀な人物、製品、組織でも、一人だけではサイバー犯罪と戦えないことを私たちは知っています。 力を合わせること。これが新しい McAfee のコンセプトです。 多くの人が協力する。 製品やソリューションが連携する。 組織や業界が協調する。 お客様やパートナーの皆様だけではありません。同じ業界の企業にもこのコンセプトを広げること。これが私たちの目標です。 接続された世界の最大の脅威はサイバー犯罪です。ともに力を合わせて、デジタル世界をより安全なものにしてい

2014年8月8日レオパレス21★フィードバック数:0大型消費/投資

一人暮らしについての調査です。

ひとり暮らしに関する実態調査

[レオパレス21] ,セキュリティ ひとり暮らし 調査 大学生 節約 芸能人 自炊 美容 あるある レオパレス21

2014年7月23日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014

ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014本レポートは、ファイアウォール/UTM(Unified Treat Management:統合脅威管理)、IDS/IPS(Intrusion Detection System/Intrusion Prevention System:不正侵入検知システム/不正侵入防御システム)、WAF(Web Application Firewall)など全7分野を対象に、国内42ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポート

2014年7月22日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがデスクトップ仮想化についての調査結果を公表しました。

デスクトップ仮想化の導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年5月28日〜2014年6月4日にかけて「デスクトップ仮想化の導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:349)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の44.4%、一般部門が55.6%という構成比であった。今回お聞きしたのは、利用・検討しているデスクトップ仮想化の「導入状況」「導入目的」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理由」など、デスクトップ仮想化の導入状況を把握するための質問。その結果、企業規模別に見ると大企業でも34.0%がデスクトップ仮想化

2014年7月16日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:メール・セキュリティ市場2014

ITR Market View:メール・セキュリティ市場2014本レポートは、メール・セキュリティ(パッケージ/アプライアンス/SaaS)、Webメール、メール・アーカイブ、メール誤送信防止の全4分野を対象に、国内42ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。メール・セキュリティ:2013年度のSaaS型市場は前年度より9.1%増に拡大も、パッ ケージとアプライアンスの各市場はほぼ横ばいWebメール:2013年度の市場は11.

2014年6月25日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年第1四半期の脅威レポート

力を合わせましょう。どんなに優秀な人物、製品、組織でも、一人だけではサイバー犯罪と戦えないことを私たちは知っています。力を合わせること。これが新しい McAfee のコンセプトです。多くの人が協力する。製品やソリューションが連携する。組織や業界が協調する。お客様やパートナーの皆様だけではありません。同じ業界の企業にもこのコンセプトを広げること。これが私たちの目標です。接続された世界の最大の脅威はサイバー犯罪です。ともに力を合わせて、デジタル世界をより安全なものにしていきましょう。 McAfe

2014年6月12日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

マルウェア感染のリスクが高いサッカー選手ランキング

There was an error - check the logs for details力を合わせましょう。どんなに優秀な人物、製品、組織でも、一人だけではサイバー犯罪と戦えないことを私たちは知っています。力を合わせること。これが新しい McAfee のコンセプトです。多くの人が協力する。製品やソリューションが連携する。組織や業界が協調する。お客様やパートナーの皆様だけではありません。同じ業界の企業にもこのコンセプトを広げること。これが私たちの目標です。接続された世界の最大の脅威はサイバー

2014年3月19日Arbor Networksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インシデント対応への取り組みに関する調査

[アーバーネットワークス株式会社] ,セキュリティ ネットワーク・セキュリティ ICT ネットワーク DDoS

2014年3月14日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:セキュリティ・ログ管理市場2014

セキュリティ・ログ管理分野のうち、SIEM市場は2013年度1.4倍に急拡大、2017年度までの年平均成長率(CAGR)は13.2%を予測ITRがセキュリティ・ログ管理に関わる5つの市場を調査 ― 「ITR Market View:セキュリティ・ログ管理市場2014」を発行・販売開始 ―2014年3月13日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、SIEM(Security Information and Event

2014年3月11日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2013年第4四半期の脅威レポート

There was an error - check the logs for details力を合わせましょう。どんなに優秀な人物、製品、組織でも、一人だけではサイバー犯罪と戦えないことを私たちは知っています。力を合わせること。これが新しい McAfee のコンセプトです。多くの人が協力する。製品やソリューションが連携する。組織や業界が協調する。お客様やパートナーの皆様だけではありません。同じ業界の企業にもこのコンセプトを広げること。これが私たちの目標です。接続された世界の最大の脅威はサイバー

2014年2月12日ICT総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネットバンキングのセキュリティ状況調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2014年 インターネットバンキングのセキュリティ状況調査2014年 インターネットバンキングのセキュリティ状況調査 ■ 個人向けインターネットバンキングサイトの91%が認証レベルの高い証明書を活用■ ネットバンキングサイトにおけるサービス提供会社のシェアはNTTデータが1位■ 銀行ホームページの17%にセキュリティ上の課題も■ 銀行ホームページの84%がApache HTTP Serve

2014年1月30日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年のサイバー脅威予測レポート

Together is power.どんなに優秀な人物、製品、組織でも、一人だけではサイバー犯罪と戦えないことを私たちは知っています。 力を合わせること。これが新しい McAfee のコンセプトです。 多くの人が協力する。 製品やソリューションが連携する。 組織や業界が協調する。 お客様やパートナーの皆様だけではありません。同じ業界の企業にもこのコンセプトを広げること。これが私たちの目標です。 接続された世界の最大の脅威はサイバー犯罪です。ともに力を合わせて、デジタル世界をより安全なものにしてい

2014年1月22日Sofos★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフォスのレポートです。

「セキュリティ脅威レポート 2014」(日本語版)

~高度化とステルス化が進むサイバー犯罪によって、 劇的に変化する 2014年のセキュリティ動向を予測~法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクション大手のソフォス(本社:英国アビンドン、日本法人:東京都港区・代表取締役:堀 昭一)は、最新の「セキュリティ脅威レポート 2014 ~高度化とステルス化が進むマルウェア~」(日本語版)を公開しました。本レポートでは、昨年発生したサイバー犯罪の手法の変化について解説し、2014年に悪用される恐れがある攻撃手法について予測しています。今年、サイバー犯罪

2013年12月28日パナソニックフィードバック数:0社会/政治

年末の防犯意識についての調査

[パナソニック] ,セキュリティ 防犯 防犯グッズ ドアホン 空き巣 ドアモニ 年末防犯 笑うセールスマン 喪黒福造 玄関防犯

2013年12月17日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度国際石油需給体制等調査(東アジアにおけるエネルギーセキュリティ推進に係る事業)

平成23年度国際石油需給体制等調査(東アジアにおけるエネルギーセキュリティ推進に係る事業)

2013年12月3日HPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日本でのサイバー犯罪によるコストは50%増、攻撃への対処に要する時間も34%拡大

日本でのサイバー犯罪によるコストは50%増、攻撃への対処に要する時間も34%拡大とHPが発表- セキュリティ・インテリジェンス・ソリューションが影響を軽減し、1組織あたり年間平均8600万円のコスト削減につながることを、今回2回目となる年次調査で明らかに -2013年12月3日日本ヒューレット・パッカード株式会社日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、Ponemon Instituteが実施した日本での調査結果を発表しま

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ