調査のチカラ TOP > タグ一覧 > セキュリティ製品

「セキュリティ製品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年10月26日ノークリサーチフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年中堅・中小企業向けセキュリティ製品/サービスの導入社数シェアとユーザ評価

2016年中堅・中小企業向けセキュリティ製品/サービスの導入社数シェアとユーザ評価

2015年6月15日エフセキュアフィードバック数:0企業情報システム

全国の自治体のマイナンバー制度対応状況を調査

エフセキュア、全国の自治体のマイナンバー制度対応状況を調査 エフセキュアが全国の自治体の情報セキュリティ担当者を対象に実施したアンケートの結果により、マイナンバー制度への対応が完了している自治体は8%に過ぎないことがわかりました。このアンケートは、2015年5月13日から6月8日の期間に全国749の自治体に対して、電話によるヒアリング形式で行われ、655の自治体から回答をいただきました。このうち「マイナンバー制度への対応が完了している」と回答いただいた自治体は54でした。昨今、日本でも100万人

2015年5月29日アイレット★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

クラウドのセキュリティについての調査です。

国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.2

お知らせ>>国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.2 2015年5月29日国内クラウド市場セキュリティに関する意識調査 vol.2セキュリティ製品・サービス選択に関する意識調査cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤 将平)が立ち上げた、国内クラウド市場における企業ユーザー動向を定期的に調査・発信していく調査機関『クラウド総研』は、「国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査」についての調査結果を発表いたします。第2弾となる今回の調査

2013年11月19日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

被害者の3分の1以上が予定外の出費を余儀なくされている

本リリースは、2013 年 9 月 17 日にロシア モスクワにて発表されたニュースリリースの抄訳です。ウイルス感染やマルウェア攻撃に遭遇してもPCのパフォーマンス低下や管理するWebサイトのクラッシュなどの被害以外には特に問題はない、という誤った理解が広まっています。しかし、実際には、ウイルスやマルウェアによる被害はユーザーの出費の原因となっています。たとえば、犯罪者が電子決済やオンラインバンキングでの攻撃を1度でも成功させれば、被害者の貯金はすべて盗まれてしまう可能性があります。また、金銭を

2013年7月26日カスペルスキーフィードバック数:3セキュリティ/ネットワーク

世界の約半数の企業が集中管理ツールの重要性を理解していない

本リリースは、2013年 6 月 5 日にロシア モスクワにて発表されたニュースリリースの抄訳です。多くの企業、特に小規模企業にとって、ワークステーションの導入や管理、モバイルデバイスの保護を行う事は容易な仕事ではありません。この問題に対して解決を手助けするのが、集中管理ツールです。しかし、この度 Kaspersky Labとビジネス調査を専門にするグローバル調査会社B2B International が共同で実施した調査により、その有効性を理解する企業はわずか半数であるということが判明しました

2012年11月5日ノークリサーチ★フィードバック数:7セキュリティ/ネットワーク

ノークによるSMB調査「クライアントセキュリティ」編です。

2012年中堅・中小企業における「クライアントPCセキュリティ」の利用実態とユーザ評価

2012年中堅・中小企業における「クライアントPCセキュリティ」の利用実態とユーザ評価に関する調査報告PRESS RELEASE(報道関係者各位)2012年10月29日2012年中堅・中小企業における「クライアントPCセキュリティ」の利用実態とユーザ評価調査設計/分析/執筆: 岩上由高ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター1705:代表:伊嶋謙ニ TEL:03-5244-6691URL:http//www.norkresearch.co.jp)は201

2011年2月7日アイティメディア★フィードバック数:10セキュリティ/ネットワーク

TechTargetがモバイルセキュリティに関する調査結果を発表しました。

モバイル端末用のセキュリティ製品、導入率が高いのは?

TechTargetジャパンでは2010年12月6日から19日にかけて、TechTargetジャパン会員を対象に「モバイル端末活用状況とそれに伴うセキュリティ課題」に関するアンケート調査を実施した。本稿では、調査結果の一部として「モバイル端末活用(モバイルワーキングの許可)状況」「モバイルワーキングを許可しない理由」「社外利用を許可/許可予定のアプリケーション」「モバイル端末導入で気になるセキュリティ課題」「導入中/導入予定のセキュリティ製品」の結果を取り上げる。目的:TechTargetジャパ

2010年6月29日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

メッセージング・セキュリティ市場2010

2009年度の国内メール誤送信防止市場は前年比20.7%増、2010年度はさらに拡大へ— 「ITR Market View:メッセージング・セキュリティ市場2010」を発行・販売開始 —2010年6月23日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(本社:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、メール・フィルタリング、アンチスパム、メール・アーカイブ、メール誤送信防止の4分野、および複数の機能を備えるメッセージ総合セキュリティ製品を加えた、5つの市場を対象に国内41社

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ