調査のチカラ TOP > タグ一覧 > タブレット市場

「タブレット市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月1日MM総研フィードバック数:0ビジネス

2016年度上期国内パソコン出荷概要

2016年度上期国内パソコン出荷概要--5半期ぶりのプラス成長 2016年11月21日■上期出荷台数は前年度同期比2.3%増の485.2万台、2013年度下半期以来、5半期ぶりのプラス成長 ■法人市場で二けたの伸長、個人市場も減少幅が縮小するなど市場縮小に歯止め ■16年度通期では微減も、17年度通期は再びプラス成長へ ■出荷台数 485.2万台 前年度同期比 2.3%増 ■出荷金額 4,144億円 前年度同期比 0.2%増  MM総研(東京都・港区、所長・中島洋)は11月21日、2016 年

2016年4月12日IDCフィードバック数:0デジタル家電

2015年 国内法人向けタブレット市場 OS別シェア

2015年 国内法人向けタブレット市場 OS別シェアを発表 2015年 国内法人向けタブレット市場出荷台数は前年比0.2%増、241万台 マイクロソフト製品はシェアを落とすがWindows市場拡大により収入源の基盤ができ始める IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内法人向けタブレット市場の2015年の出荷台数実績およびOS別市場シェアを発表しまし

2014年11月20日MM総研★フィードバック数:0デジタル家電

市場データです。

2014年度上期国内タブレット端末出荷概況

2014年11月20日■ 2014年度上期タブレット端末出荷台数は前年同期比20.8%増の413万台 ■ Appleが179万台(シェア43.3%)で半期別の出荷台数シェア9期連続1位 ■ OS別台数シェアはAndroid 198万台(47.9%)が1位 ■ 2014年度通期は910万台(前年度比21.7%増)と予測  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は11月20日、2014年度上期(2014年4月~2014年9月)の国内タブレット端末出荷台数(※1)の調査結果を発表した。出荷台数は前

2014年6月19日価格.comフィードバック数:0デジタル家電

伸び続けるWindowsタブレットが、市況を変える鍵となるか!? Windows XP正式サポート終了後のパソコン・タブレット市場について

[株式会社カカクコム] ,パソコン Windows ランキング トレンド タブレット iPad ウルトラブック Android Surface 駆け込み

2013年12月8日アイティメディア★フィードバック数:0マーケティング

ペルソナです。

「Nexus 7男子」について -データから見るペルソナ図鑑(30)-

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。「Nexus 7男子」について -データから見るペルソナ図鑑(30)-「Nexus 7男子」について -データから見るペルソナ図鑑(30)-株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電話キャリア、電機・食品・化粧品各メーカー、エンタメ系企業等のブランディング、商品開発に関するプロジェクトを多数手がける。Mac大好き。 当ブログ「消費者理解

2012年12月11日インプレス★フィードバック数:6デジタル家電

個人・法人両方を調査しています。個人に比べて法人での導入が盛んなようです。

タブレット利用動向調査報告書2013

累積稼働台数は2012年度751万台、2017年度には3262万台と予測 個人のタブレット所有率は9.2%、法人のタブレット導入率は34.2%まで上昇 『タブレット利用動向調査報告書2013』発売 累積稼働台数は2012年度751万台、2017年度には3262万台と予測個人のタブレット所有率は9.2%、法人のタブレット導入率は34.2%まで上昇 『タブレット利用動向調査報告書2013』発売 株式会社インプレスR&D 2012年12月11日(火) インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション

2012年11月8日MM総研フィードバック数:5ビジネス

2012年度上期国内パソコン出荷概要

2012年11月08日■出荷台数は過去最高を更新も、低価格化が進行し金額は二ケタの減少 ■法人市場が拡大。リプレースが牽引 ■13年度以降は、タブレット・コンバーチブル型が市場成長の鍵を握る 出荷台数 747.3万台 前年同期比0.5%増 出荷金額 4,956億円 前年同期比14.7%減MM総研(東京都・港区、所長・中島洋)は11月8日、2012年度上期(4~9月)国内パソコン出荷状況の調査結果を発表した。それによると、国内のパソコン総出荷台数は前年同期比0.5%増の747.3万台(表)だった

2011年7月27日矢野経済研究所フィードバック数:14デジタル家電

タブレット市場に関する調査結果 2011-参入企業増加に伴い市場は拡大-

調査結果サマリー ※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。 お問い合わせ プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。商品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。 無断転載禁止

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ