「タリオン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年2月10日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【16年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【16年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2016年2月05日 [金] お薬検索 9か月にわたり1位の「ロキソニン」に代わり、「カロナール」が検索数トップに最強寒波が訪れた1月18~19日を中心に「腰痛」の検索が増加【病院探しキーワード】【大腸 内視鏡】が検索数トップに。次いで、【痔】、【人間ドック】の順に。日本列島を寒波が襲い、首都圏でも大雪になった1月18~19日を中心に、【腰痛】の検索が増加。1月全体でも10ランクアップして11位に入った。<関連情報>腰の「痛み」の

2015年2月3日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年1月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年2月03日 [火] 1月の急上昇キーワード:飲み会での胃腸の疲れが影響? 「消化器系のお薬」と、本格的なシーズン入り間近の「花粉症」関連の検索が増加【病院探しキーワード】12月まで上位を独占していた【インフルエンザ予防接種】関連のキーワードは姿を消し、【痔】がトップに。続いて、【大腸 内視鏡】、テレビCMが放映された【認知症】となった。また、本格的な花粉症シーズンの開始を前に、【花粉症】、【喘息】といった、アレルギー関連

2014年4月9日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年3月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年3月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年4月09日 [水] スギ花粉飛散がピークを迎え、「アレグラ」「アレロック」「ザイザル」など軒並み急増「アレジオン」はOTC薬の大量TVCMの影響か35位のジャンプアップスギ花粉飛散がピークを迎えた3月は、最も検索された薬剤こそ【ロキソニン】だったが、2位に【アレグラ】が入った。その他、【アレロック】【ザイザル】【タリオン】【セレスタミン】がそれぞれ先月から14位、21位、17位、28位と大幅アップし、花粉症・アレルギー性鼻炎治療薬

2014年3月9日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年2月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年2月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年3月07日 [金] 「アレグラ」「アレロック」「タリオン」「ザイザル」など花粉症・アレルギー性鼻炎治療薬の検索数が軒並み上昇TVCMの効果か “神経の痛み”治療薬「リリカ」が13ランクアップ2014年2月に最も検索された薬剤は【ロキソニン】で、以下【ムコダイン】、【ムコスタ】と続いた。本格的なスギ・ヒノキ花粉シーズン前ではあるが、花粉症・アレルギー性鼻炎治療薬の検索ランクが軒並み上昇。【アレグラ】が5位にランクを上げたほか、【アレ

2013年9月10日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【13年8月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向

【13年8月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2013年9月10日 [火] 認知症治療薬「アリセプト」、抗アレルギー薬「タリオン」のランキングが大きく上昇「ディオバン」の代替薬も、じわじわ増加傾向最も多く検索されたお薬は【ロキソニン】で、次いで【ムコスタ】【ムコダイン】となり、ランキング上位に特に大きな変動は見られなかった。ほかでは、6月末にドライシロップが発売され、処方の選択肢が増えた認知症治療薬【アリセプト】が10ランクアップし、抗アレルギー薬の【タリオン】が26ランクアップと大き

2013年4月9日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【13年3月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向

【13年3月版】「お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2013年4月09日 [火] スギ花粉飛散のピークを迎え、抗アレルギー薬の検索が軒並み増加最も検索されたお薬は「アレグラ」。昨シーズン比較で「ザイザル」の検索数が急増スギ花粉の飛散が全国的にピークとなった3月。最も多く検索されたお薬は【アレグラ】となったほか抗アレルギー薬の検索数が軒並み増加。【アレロック】が7ランクアップして3位、【タリオン】が16ランクアップして6位など、ベスト10に抗アレルギー薬が5薬剤ランクインしている。抗アレルギー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ