調査のチカラ TOP > タグ一覧 > チェック制度

「チェック制度」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月14日情報基盤開発フィードバック数:0ビジネス

ストレスチェック制度の実態調査

ストレスチェック制度の実態調査を実施 東大発ベンチャー株式会社情報基盤開発(本社:東京都文京区、代表取締役:鎌田長明)は、20~59歳の男女400人(週30時間以上勤務、自営業・自由業・経営者を除く)を対象に、ストレスチェックの実施・受検状況に関する調査を実施しました。 【調査結果概要】ストレスチェックの実施が努力義務となっている労働者50人未満の事業場では、実施率・受検率が非常に低い。さらには、ストレスチェックが義務付けられている50人以上の事業場においても実施率は7割を下回り、受検率も半

2016年8月20日メドピア★フィードバック数:0ライフスタイル

「ストレスチェック制度はメンタルヘルスの一次予防に効果があるか」に関する調査

「ストレスチェック制度はメンタルヘルスの一次予防に効果があるか」に関する調査

30秒でわかる!インフォグラフィックで見るストレスチェックの義務化

30秒でわかるインフォグラフィックス!ストレスチェックの義務化とは WEBページでシェアストレスチェックはどうして義務化になったのか?業務に対する責任やプレッシャーや人間関係などでストレスを感じる人が多いことはいつの時代にもあり、今に始まったことではありません。しかし近年、うつ病や統合失調症などの精神障害を理由に休職や労災申請、自殺者も増えてきています。経済発展の一旦を担う企業の従業員が、心の健康を保てていないことは、国民の暮らしをサポートする厚生労働省としても早急に手を打たなければいけない課題

2015年10月21日矢野経済研究所フィードバック数:0デジタル家電

セルフケア健康機器市場に関する調査結果 2015

セルフケア健康機器市場に関する調査結果 2015 ~市場は微増傾向、自治体によるセルフケアプログラムに注目集まる~ 調査要綱矢野経済研究所では、下記の調査要綱にて国内のセルフケア健康機器市場の調査を実施した。1.調査期間: 2015年6月~9月2.調査対象: セルフケア健康機器市場に参入している企業及び関連団体等3.調査方法: 当社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、ならびに文献調査等併用<セルフケア健康機器市場とは>本調査におけるセルフケア健康機器市場とは、家庭用の健康管理機器

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ