「チャット」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年8月23日エコンテフィードバック数:0モバイル

ポケモンGOの課題と効果に関する利用実態調査

ポケモンGO効果と課題の実態調査、8割以上が歩きスマホ「増えた」と実感 2016年8月22日、任天堂などが開発したスマートフォン向けゲームアプリ「Pokemon GO(*1)」(以下、ポケモンGO)の国内配信から1ヶ月が経過します。先行して配信を開始したアメリカでの社会現象を考慮して、日本政府が事故防止へ向けた異例の注意喚起をするなど利用者のマナーや安全性が課題とされていました。一方、観光客誘致や各種ビジネスへの経済効果も期待されており、「ポケモノミクス」という言葉が生まれるなど新たなビジネ

2016年6月13日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

そうだったの!?プロポーズの理想と現実

電話で相談する0120-900-055 平日11:00-20:00 土日祝9:00-20:00 近くのアニヴェルセルで予約するこちらよりお探しください チャットで相談するウィンドウ右下のチャットよりご相談ください。 チャットで相談するウィンドウ右下のチャットよりご相談ください。 2016.06.01.Wed そうだったの!?プロポーズの理想と現実 どんな結婚式をしたのか?は話題になるけれど、どんなプロポーズをされたか?は意外と話題になることがありません。結婚している人ならば、ほとんど

2016年5月4日BIGLOBE★フィードバック数:0マーケティング

新社会人、若手社員のSNS/LINEに関する利用実態調査

~女性社員へのSNS申請は要注意!?~ 新社会人女性の7割が上司とつながることに抵抗あり(BIGLOBE調べ) 【実態調査】上司必見、2016年4月新社会人のSNS/LINE事情~女性社員へのSNS申請は要注意!?~ 新社会人女性の7割が上司とつながることに抵抗あり(BIGLOBE調べ)更新日:2016年04月21日このたびBIGLOBEは、20歳~25歳の新社会人(N=252)、若手社会人(※1)(N=446)合計698人を対象に、「新社会人、若手社員のSNS/LINEに関する利用実態調査

2015年12月23日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

普段の生活で誰と話している時間が長い?

Vol.321 大学1年生に聞きました。誰と話している時間が長い? 普段、生活している中で、誰と話している時間が長いですか?(複数回答)大学1年生に、普段の生活で、誰と話している時間が長いかを尋ねたところ、一番多かった答えが「友人」で8割を超え、36.6%の「親」、2割弱の「兄弟姉妹」などを大きく引き離した。「その他」では、「ネット上の知り合い」「Twitterのフォロワー」など、対面ではなくネット上でのチャット相手などを答える人が複数いた。バイト仲間とコイバナ(恋愛話)してる時。(話す時間が長

2015年1月15日ガートナーフィードバック数:0企業情報システム

ガートナー、不十分なモバイル顧客サービスによって顧客エンゲージメントが損なわれているとの見解を発表

ホーム − 2015年 プレス・リリース −ガートナー、不十分なモバイル顧客サービスによって 顧客エンゲージメントが損なわれているとの見解を発表 参考資料 【海外発プレスリリース】 本資料は、ガートナーが発信したプレスリリースを一部編集して、和訳したものです。 本資料の原文を含めガートナーの発信したリリースはすべて以下でご覧いただけます。2015年1月15日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー、不十分なモバイル顧客サービスによって顧客エンゲージメントが損なわれているとの見解を発表2017

2014年8月4日ソニー損害保険★フィードバック数:0大型消費/投資

帰省についての調査です。

お盆の帰省に関する調査(2014年)

リサーチレポート以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「お盆の帰省に関する調査(2014年)」ガソリン価格の高騰で、『「帰省の取りやめ」や「帰省手段の変更」を検討した』2割弱自家用車での帰省 平均費用19,706円、昨年比3,000円超の増加お盆の帰省ラッシュは8月9日(土)と13日(水)にピークが分散Uターンラッシュは8月16日(土)・17日(日)に集中車内ヒットチャート渋滞のストレス発散で熱唱した

ミャンマー農村部の生活実態とBOPビジネスの可能性(1)

ミャンマー農村部の生活実態とBOPビジネスの可能性(1) (一財)国際貿易投資研究所研究主幹 大木博巳 2013年、2012年とミャンマーの農村を訪ねる機会があった。2013年がミャンマーの中央乾燥地帯(ドライゾーン)の中心、マグウェ管区にあるミンクン村、2012年はシャン高原のタウンジー県にあるヘーホー村である。滞在はそれぞれ3日間と短かったが、農民のグループディスカッションや農家訪問を通じて、生活実態の一端を知り得た。デルタ地帯の農民の生活実態に関する情報を加味して、ミャンマーの農村部の生

2014年2月5日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

為替相場改革後のミャンマー・チャット相場

為替相場改革後のミャンマー・チャット相場

2012年7月25日インタースペースフィードバック数:3ライフスタイル

ママが付ける旦那の通信簿

プレスリリース2017/08/01アフィリエイトサービス「アクセストレード」メディア向けコンテンツ制作支援を強化 コンテンツマーケティングのクオントと業務提携2017/07/12『ママスタジアム』がママの本音を直撃する調査企画『ママリサ』ママにとって「休日」は楽しみ? それとも憂鬱? ママの休日事情を調査2017/06/09いまどきのママに実態を調査:ママリサ~いまどきママリサーチ~ママの「パパ感謝度」調査2017/06/05日本最大級のママ向け情報サイト『ママスタジアム』の人気コンテンツ『ママ

2010年8月31日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

オンライン飲み会に関する意識調査

チャットでTwitterで―「オンライン飲み会」の経験は? オンライン飲み会に関する意識調査 「オンライン飲み会」経験者は少数も女性でやや多め~有名人との「オンライン飲み会」参加希望4割と注目度は高めパソコンの前にお酒とおつまみを用意して、チャットやTwitterで会話を楽しみながら飲む「オンライン飲み会」。実際にはどの程度普及しているのだろうか?ネットユーザーに意識調査を実施。20代から40代の男女461名の回答を集計した。インターネットを通じてチャットなどで会話を楽しみながら相手とお酒を飲む

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ