調査のチカラ TOP > タグ一覧 > チャットアプリ

「チャットアプリ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月31日コロプラ★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンでのコミュニケーション手段に関する調査

若い世代ほど「メール」よりも「チャット」利用の傾向が鮮明に! スマートフォンでのコミュニケーション手段に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー27,505人を対象に、スマートフォンでの電話や、LINEやSkypeなどの無料音声通話機能を使った通話、チャットアプリ、および、メールなど、スマートフォンでの各種コミュニケーション手段の利用頻度に関するアンケートを実施しました。 アクティブなスマートフォン所有者を抽出まず、スマートアンサーのユーザーの中でアクティブなスマートフォン

2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 無料通話・チャット(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の無料通話・チャット利用者は全体の4割弱。LINE利用者は全体の3割強で、過去調査から増加傾向。利用端末は「スマートフォン/iPhone以外」「スマートフォン/iPhone」が各4割強、「パソコン」が2割。最頻利用無料通話・チャット利用頻度は1日1回以上が直近1年間利用者の4割強、10代の6割 スマートフォンからの最頻利用無料通話・チャット利用理由は「音声通話が無料」が1位。2位以下は、LINE主利用者では「家族や友人・知人が利用

2015年7月6日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2015年シニア世代のフィーチャーフォン利用動向調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > シニア世代の58.8%がフィーチャーフォンを4年以上継続利用 シニア世代の58.8%がフィーチャーフォンを4年以上継続利用 MMD研究所は、フィーチャーフォンを利用する60歳以上の男女1,110人を対象に「2015年シニア世代のフィーチャーフォン利用動向調査」を実施致しました。本調査は、シニア世代における携帯電話の利用動向調査の第2弾にな

2015年4月30日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

アプリについての調査です。

スマートフォンアプリに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンユーザーがよく使うアプリは「ゲーム、SNS、動画」 他項目で社会人は「天気」、主婦は「レシピ」、学生は「写真/ビデオ」の利用傾向 スマートフォンユーザーがよく使うアプリは「ゲーム、SNS、動画」 他項目で社会人は「天気」、主婦は「レシピ」、学生は「写真/ビデオ」の利用傾向 MMDLabo株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:吉

2015年4月23日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 無料通話・チャット(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の無料通話・チャットのサービス・アプリ利用者は全体の4割弱で、10・20代で多い。LINE利用者は全体の3割弱、スマートフォン主利用者の6割弱。男性10代、女性10〜20代では7〜8割にのぼる 最頻利用無料通話・チャットアプリ・サービスの利用理由は「音声通話が無料」が1位で、「スマートフォンで使える」「家族や友人・知人が利用」「使い方が簡単」「複数の人とチャットができる」などが続く。iMessage主利用者では「スマートフォンで使

2015年1月15日ホットリンクフィードバック数:0マーケティング海外

「中国の人気チャットアプリ WeChat(微信)に対する初の訴訟」報道に関する新浪微博 (シナウェイボー)上の反響分析

ソーシャル・ビッグデータ活用のクラウドサービス 【海外リサーチ】「中国の人気チャットアプリWeChat(微信)に対する初の訴訟」 報道に関する新浪微博(シナウェイボー)上の反響分析 株式会社ホットリンクと普千(上海)商務諮訊有限公司では、中国本土で話題になっている事件・社会現象等を「新浪微博(シナウェイボー)」データより分析し、中国に進出している日系企業に向けてお届けします。 「我々は本当に追い込まれて仕方なくTencentに対して訴訟を起こしたにすぎないのです、弊社に対する事実無根の

2014年4月25日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 無料通話・チャット(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の無料通話・チャットのサービス・アプリ利用者は全体の4割弱。LINE利用者は3割弱、スカイプ利用者は約8%で、いずれも若年層で多く、年代差が大きい スマートフォンからの最頻利用無料通話・チャットアプリ・サービスの利用理由は「音声通話が無料」の他、「複数の人とチャット(トーク)ができる」「使い方が簡単」「家族や友人・知人が利用している」「メッセージの既読がわかる」「スタンプが充実している」「写真・動画が送れる」が各2割強で上位 スマ

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:1モバイル

マイボイスコム 無料通話・チャット

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ無料通話・チャットのサービス・アプリ利用者は全体の3割弱、10・20代では5〜6割。「LINE」は全体の2割弱、男性10代と女性10・20代では4〜5割、50代以上では1割以下。「スカイプ」は全体の1割強 スマートフォンから最もよく使う無料通話・チャットアプリ・サービスの利用理由は「音声通話が無料」の他、「使い方が簡単」「複数の人とチャット(トーク)ができる」「家族や友人・知人の勧め」「メッセージの既読がわかる」「スタンプが充実している」な

2012年12月27日MMDLabo★フィードバック数:33モバイル

スマートフォンの購入や利用についての調査です。

2012年スマートフォンユーザーのインサイト調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > LINEなどの無料通話/チャットアプリの定期利用ユーザー7月28.4%→12月40.0% LINEなどの無料通話/チャットアプリの定期利用ユーザー7月28.4%→12月40.0% MMD研究所は、2012年12月18日~19日にかけて20歳~59歳のスマートフォン所有者670名を対象に、「2012年スマートフォンユーザーのインサイト調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ