調査のチカラ TOP > タグ一覧 > チョコレート

「チョコレート」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

2人に1人は手作り派&60代でもバレンタイン!恋愛ホルモンとチョコレートによる美容効果にも期待!

2人に1人は手作り派&60代でもバレンタイン!恋愛ホルモンとチョコレートによる美容効果にも期待!美意識の高い10~50代女性1,717人にバレンタインの調査を実施医療法人社団翔友会 品川スキンクリニック(東京都港区 理事長 綿引一)を運営サポートする、日本メディカルサポート株式会社は「品川美容外科公式Twitter、@shinagawa_biyou」をフォローしている美容に意識の高い女性1,717人を対象に2017年のバレンタインへの意識調査を実施致しましたので、その結果をご報告いたします。 ■

2017年2月20日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

国内菓子メーカーの経営実態調査

2017/2/13国内菓子メーカーの経営実態調査菓子市場、インバウンドで売り上げ増加〜 新幹線効果で北陸・九州の増収目立つ 〜はじめに14日に控えたバレンタインデー目前に、小売業界では賑わいを見せている。今年は、バレンタインデーが3年ぶりの平日となることから、下火になりつつあった友達や上司、同僚への「義理チョコ」需要の増加が見込まれる。大手百貨店では、日本未上陸ブランドを含めた世界中の有名チョコレートブランドを特設会場に集め、女性自身が自分用に購入する「自分チョコ」需要や高級チョコレートの販売拡

2017年2月17日ゆこゆこフィードバック数:0大型消費/投資

シニアのイベントに関する意識調査

調査レポートゆこゆこシニア調査レポートシニアのイベントに関する意識調査2017年2月8日シニアの4人に1人がバレンタインデーを意識女性の7割が配偶者・パートナーに「チョコレートをあげる予定」シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原浩二)は、当社運営の宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1,581名を対象に、イベントに関する意識調査を実施いたしました。「シニアのイベントに関する意識調査」結果ダイジェスト■58.9%が

2017年2月13日jig.jpフィードバック数:0大型消費/投資

オタマート2017バレンタインアンケート

HOME|最新情報|チョコをあげるなら「ヴィクトル」/もらうなら「燭台切」3次元では「宮野真守」が2冠 チョコのイメージにマッチするメンバーで構成された、スペシャルユニットも決定!オタマート2017バレンタインアンケート結果発表チョコをあげるなら「ヴィクトル」/もらうなら「燭台切」3次元では「宮野真守」が2冠チョコのイメージにマッチするメンバーで構成された、スペシャルユニットも決定! オタマート2017バレンタインアンケート結果発表モバイルを中心としたソフトウェアの企画・開発・提供を行う株式会社

2017年2月10日渋谷マークシティフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタイン直前緊急アンケート

株式会社渋谷マークシティ のプレスリリース/広報・PR情報【バレンタイン直前緊急アンケート】 渋谷で働く女性に聞いたバレンタインの本音とリアル!本当のところバレンタインは好き? 当日は特別なことする? 一挙大公開!!【バレンタイン直前緊急アンケート】 渋谷で働く女性に聞いたバレンタインの本音とリアル!本当のところバレンタインは好き? 当日は特別なことする? 一挙大公開!!2月14日はバレンタインデー。海外では愛の誓いの日とされ、日本ではお菓子業界のアイデアが発端となり女性から男性へチョコレートを

2017年2月10日テスティーラボフィードバック数:0大型消費/投資

「バレンタイン」に関する10~20代の意識調査

/ / チョコのお返しに〇〇はNG!?若年層バレンタイン事情調査チョコのお返しに〇〇はNG!?若年層バレンタイン事情調査2月といえば!今年は2014年以来の平日バレンタイン。男女ともにが気になる人は多いのはないでしょうか。では、若年層はどのくらい積極的に参加するのでしょうか?今回は来る2月14日に向け、「」についてのを対象に調査しました!・今年のバレンタインにチョコをあげる予定の女性は!・本命チョコはやっぱり手作り!10代女性のがチョコを手作りする予定・男女の本音!本命チョコのお返しで〇〇は!

2017年2月9日ウィナスフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインとチョコレートに関する意識調査

【バレンタインとチョコレートに関する意識調査】 ~半数以上が手作りよりも販売品を好む!?好意のある人と無い人では予算も6倍違うことが明らかに!~ バレンタインデー直前!の今だから知っておきたい、チョコレートをもらう人の『本音』 株式会社ウィナス(東京都豊島区、代表取締役社長:浜辺拓)は、日々の生活を、より「豊かに」「おトクに」するサービス「itsmo(いつも)」の利用者を対象に、バレンタインデーとチョコレートに関する調査を実施しました。itsmoはアンケートに回答することでコインが貯まり、貯まっ

2017年2月8日ホットリンク★フィードバック数:0大型消費/投資

SNS上のクチコミから“バレンタイン事情”を調査

ソーシャル・ビッグデータ活用のクラウドサービス SNS上のクチコミから“バレンタイン事情”を調査 女性のチョコの贈り相手最多は『自分』 ~“自分チョコ男子”の姿も!女性だけでなく男性も楽しむイベントに~ 概 要株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役社長CEO内山幸樹、以下ホットリンク)は、ソーシャル・ビッグデータ分析ツール「クチコミ@係長」を用い、Twitter上の『バレンタイン』についての投稿を分析し、その結果を発表します。≪調査結果/抜粋≫■節分を

2017年2月3日スターツ出版フィードバック数:0大型消費/投資

東京女性のホンネ調査 バレンタイン デート事情

東京女性のホンネを大調査 バレンタイン デート白書東京女性のホンネ調査 バレンタイン デート事情 バレンタイン当日ってどう過ごしてる? イルミネーションやレストランなど外でデート? それとも、手作りディナーを食べながら自宅でまったり? オズモールの女性会員885人に「バレンタイン デート事情」のアンケートを実施し、バレンタインの過ごし方を調査! バレンタイン デートにおすすめの暖かいスポットやみんなの成功&失敗談も更新日:2017/01/24 バレンタインに彼や夫とどう過ごす?バレンタイン デ

2017年1月27日NPD Groupフィードバック数:0ライフスタイル

外食・中食 調査レポート 成長する間食市場、チョコレートが伸びる 5人に1人はコーヒーと一緒に食べている

外食・中食 調査レポート 成長する間食市場、チョコレートが伸びる 5人に1人はコーヒーと一緒に食べている外食・中食市場情報サービス『CREST® 』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:トーマス・リンチ)は、この度、外食・中食市場において成長する間食機会の分析を紹介します。消費者の節約志向が強まる中、外食・中食市場においては、朝食、昼食、夕食のメインの食事機会数が減少し、間食機会が成長を続けています。エヌピーディー・ジャパン(株)が提供する外食・中食市場情報

2017年1月26日楽天リサーチフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーに関する調査

『2017年のバレンタインデーにプレゼントを贈る予定の人は昨年に比べ減少。20代では4割以上がチョコレートを手作りすると回答』バレンタインデーに関する調査 2017年1月24日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天リサーチ」)は、「バレンタインデーに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2017年1月6日(金)から7日(土)の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20代から60代の男女1,000人

2017年1月24日スターツ出版★フィードバック数:0大型消費/投資

東京女性のホンネ調査 バレンタインデー白書2017

東京女性のホンネ調査 バレンタインデー白書2017 もうすぐバレンタイン。チョコレートを贈りあったりデートをしたり、みんなはどう楽しんでる? オズモールの女性会員885人に「バレンタイン デート&チョコ」のアンケートを実施。おすすめのチョコレートやギフト、バレンタイン デートのスポット、体験談などをご紹介更新日:2017/01/21 チョコの準備やデートetc.バレンタインを楽しんでる? バレンタインデーのイベントは楽しんでる? 高級チョコやイルミを楽しむなど半数以上が満喫 2017年のバレ

2016年10月6日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

流行に敏感?な20代の意識から探る、いまどきスイーツ事情

世の中の「Honto(本当)」を集めた「Note(記録)」ホーム流行に敏感?な20代の意識から探る、いまどきスイーツ事情。 2016年10月4日|Author : RJ流行に敏感?な20代の意識から探る、いまどきスイーツ事情。Tag : スイーツ,お菓子,スイーツ男子,コンビニスイーツ,20代,モンブラン私たちを目でも舌でも楽しませてくれる魅惑の「スイーツ」。毎年何らかのスイーツがブームとなり、話題に事欠きません。コンビニスイーツの登場で手軽においしいスイーツが食べられるようになり、私たちの生活

2016年8月22日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

流通菓子市場に関する調査を実施(2016年)

2016年08月17日 流通菓子市場に関する調査を実施(2016年) ~大人消費を取り込み、好調に推移する流通菓子市場~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の流通菓子市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年5月~7月2.調査対象:流通菓子メーカー、菓子卸売業、関連団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<流通菓子市場とは>流通菓子とは、量販店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストア、ディスカ

2016年4月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム バレンタインデー(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2016年のバレンタインデーにプレゼントなどをしたりもらったりした人は5割、女性20・30代の6割強。「市販のチョコレートを贈った」は男性1割強、女性7割強、「市販のチョコレートをもらった」は男性7割強、女性1割弱。「手作りのチョコレートを贈った」は女性若年層、「市販のチョコレートを贈った」は女性高年代層での比率が高い バレンタインデーにかけた費用は「500円〜1000円未満」「1000円〜2000円未満」がボリュームゾーン。プレゼントなど

2016年4月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム スイーツ・デザート類(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスイーツ・デザート類が好きな人は8割強。週1回以上食べる人は男性の6割弱、女性の8割弱。好きなスイーツ・デザート類は「スポンジケーキ」「チーズケーキ」「シュー菓子」「チョコレート、チョコレート菓子」「ロールケーキ」「アイス類」「和菓子」などが各5〜6割 スイーツ・デザート類を食べるシーンは「ふだんのおやつ」「おみやげなどでもらったとき」「誕生日、クリスマスなどの行事やお祝い」「家族が買ってきたとき」「ちょっと一息つきたいとき」などが上位 ス

バレンタインデーの購買チョコレートに関する調査

[株式会社リサーチ・アンド・イノベーション] ,ホワイトデー チョコレート バレンタインデー 義理 本命

2016年3月7日VCNCJapanフィードバック数:0大型消費/投資

ホワイトデーに関する調査 VCNC

[株式会社VCNCJapan] ,カップル 恋人 ホワイトデー チョコレート 手紙 お返し プレゼント アプリ カップルアプリ Between

2016年2月13日サイバード★フィードバック数:0大型消費/投資

「イケメンなチョコレート」に関するアンケート調査

「イケメンなチョコレート」に関するアンケート調査

2016年2月9日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

本命チョコにかける予算を、昨年と今年で徹底比較!

本命チョコにかける予算を、昨年と今年で徹底比較! チョコレートの予算のボリュームゾーンは?バレンタインチョコレートも進む二極化!? 今年のバレンタインデー、もうチョコレートの準備はお済みですか? 最近では手作りのチョコレートを用意される方も少なくないようですが、手作りでも材料代はかかります。ギフト用のチョコレートをながめても、高級チョコレートはそれなりのお値段が。あまりにも安価なものは気が引けるし、かといって超高級なチョコレートを贈るのもちょっと照れくさい。愛情の深さは金額では計れないとは

2016年2月8日楽天リサーチ★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーに関する調査

現在地楽天リサーチ トップ > 自主調査レポート > バレンタインデーに関する調査 2016年2月4日『今年のバレンタインデーの予算は昨年に比べ平均で262円増、チョコレートが欲しい男性は全体の4割以上』バレンタインデーに関する調査 楽天リサーチ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:森 学、以下「楽天リサーチ」)は、「バレンタインデーに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2016年1月15日(金)から16日(土)の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約23

2016年2月5日インターワイヤードフィードバック数:0大型消費/投資

「バレンタイン」に関するアンケート 2016

●2016年のバレンタイン、女性の半数が「あげる予定」、しかし男性の69.2%が「もらう見込みなし」●本命と自分にはいいチョコを用意・・・3,000円以上のチョコを購入する人もインターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、 「バレンタイン」についてアンケートを行い、2016年のバレンタインにあげる予定の有無、チョコレートの価格、日曜日のバレンタイン・・・等についてまとめました。調査は2016年1月8日〜1月18日にかけて実施し、 DIMSDRIVEモニター4,148

2016年2月5日VCNCJapanフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインに関する調査 VCNC

[株式会社VCNCJapan] ,バレンタイン チョコレート SNS アプリ クローズドSNS カップルアプリ カップル専用アプリ

2016年2月4日トウキョウアイトフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタイン実態調査2016

最近の女の子は本命チョコを5個配る!?|...最近の女の子は本命チョコを5個配る!?|バレンタイン実態調査2016 2月の行事といえば思いつくのは「バレンタイン」ではないでしょうか?子育てを楽しくするWEBマガジン「cozreマガジン(コズレマガジン)」では全国のママパパを対象に、 ・バレンタインの総費用は? ・どんなチョコをあげてほしい? ・バレンタインのほっこりするエピソード などのテーマに関してアンケートを実施しました。さて、その結果は、、、バレンタインのアンケート結果発表!ママパパに聞い

2016年2月4日BLUEBIRDフィードバック数:0大型消費/投資

「バレンタイン」直前ユーザーアンケート

[株式会社BLUEBIRD] ,恋愛 恋人 バレンタイン チョコレート 婚活 お菓子 本命 片思い 結婚 プレゼント

2016年2月4日ウェブクルーフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーに関する意識調査

トップニュース【2016年 家庭でのバレンタイン事情】 妻からのプレゼントを待っている夫は半数以上! 一方、妻のバレンタイン実施予定は約2割 【2016年 家庭でのバレンタイン事情】 妻からのプレゼントを待っている夫は半数以上! 一方、妻のバレンタイン実施予定は約2割 結婚相談所に一括で資料請求を行えるサービス「ズバット 結婚サービス比較」(URL: )を運営する株式会社ウェブクルー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤島義琢)は、全国3,541人を対象に「バレンタインデーに関する意識調査」を

2016年2月3日コロプラ★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーに関する調査

男性の過半数はチョコをもらえていない? バレンタインデーに関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー26,072人を対象に、バレンタインデーにチョコを贈ったりもらったりしたか、ホワイトデーにお返しをしたりもらったりしたか、友チョコをしたかどうかなど、バレンタインデーに関するアンケートを実施しました。 男性の過半数はチョコをもらえていないという結果にまず、スマートアンサーの男性ユーザー11,442人に対して、去年(2015年)のバレンタインデーにチョコレートを何人からもらったか

2015年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム バレンタインデー(11)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2014年のバレンタインデーにプレゼントなどをしたりもらったりした人は5割強。「市販のチョコレートを贈った」は男性1割弱、女性7割強、「市販のチョコレートをもらった」は男性8割弱、女性2割弱 バレンタインデーにかけた費用は「500円〜1000円未満」「1000円〜2000円未満」がボリュームゾーン。プレゼントなどを贈った相手は配偶者や自分の子ども、父親など上位 プレゼント以外で、バレンタインデーに関連して行ったことは、「お菓子・スイーツを自

2015年3月8日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0大型消費/投資

ホワイトデーについての調査です。

ホワイトデーに関する調査

20~40代の未婚男性に聞いた「ホワイトデー」、本命への予算は「5,000円以上」が3割|ホワイトデーに関する調査結果20~40代の未婚男性に聞いた「ホワイトデー」、本命への予算は「5,000円以上」が3割|ホワイトデーに関する調査結果 当社のインターネットリサーチサービス『myアンケート』を利用し、全国に住む20代~40代の未婚男性を対象に「ホワイトデー」に関するWEBアンケートを実施しました。調査期間は2015年2月16日(月)~2月19日(木)。有効回答は900人から得ました。調査サマリ

2015年2月26日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

「ホワイトデー」に関する調査

20~40代の未婚男性に聞いた「ホワイトデー」、 本命も義理も、お返しは「チョコレート」がトップ 本命への予算は「5,000円以上」が3割 ~ 「ホワイトデー」に関する調査結果を発表 ~ 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケート』を利用し、全国に住む20代~40代の未婚男性を対象に「ホワイトデー」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2015年2月16日(月)~2月19日(木)。有効回答は900人から得

2015年2月15日マーシュ★フィードバック数:0ライフスタイル

食事についての調査です。

シニアのライフスタイルに関する調査

マーシュHOMEアンケート結果シニアのライフスタイルに関するアンケート調査シニアのライフスタイルに関するアンケート調査総括 従来のイメージとは違う!? 高齢者のライフスタイル65歳以上の高齢者人口が占める割合が21%を超え、「超高齢社会」となった日本。今後さらに高齢化率は上昇することが見込まれており、2025年には約30%、2060年には約40%に達するといわれている。そこで今回は、前期高齢者(65歳~74歳)と高齢者予備軍(55歳~59歳、60歳~64歳)400名を対象に「ライフスタイル」に関

2015年2月13日トウキョウアイト★フィードバック数:0大型消費/投資

家庭でのバレンタインです。

ママパパのバレンタイン実態調査

「チョコでパパの社内の立ち位置を察する?...「チョコでパパの社内の立ち位置を察する?」|ママパパのバレンタイン実態調査 もうすぐバレンタイン!子育てを楽しくするWEBマガジン「cozreマガジン(コズレマガジン)」では、全国のママパパに各ご家庭でのバレンタイン事情についてアンケートを実施! 「チョコレートを初めてもらったのは何歳?」「パパがチョコレートを貰ったらママはどう思う?」等のテーマについて、アンケート結果を公表させていただきます。ママパパのバレンタイン実態調査男の子のバレンタイン事情

2015年2月13日ぐるなびフィードバック数:0大型消費/投資

男の本音はチョコより“肉”!? アンケートから見るバレンタインの真実

2015-02-13男の本音はチョコより“肉”!?アンケートから見るバレンタインの真実トレンドグルメレポ渋谷 ランチ ツイートするこんにちは、ぐるなびトレンド編集部の肉好き女子、Mです。もうすぐバレンタインデーですね。 私はここ半月ほど自分チョコ探しに奮闘中ですが、女性のみなさん、贈り物の準備はもうできていますか?バレンタインの贈り物といえば定番はチョコレート!でも、せっかく贈るなら相手に喜んでもらえるものを選びたいですよね。 ということで、今回トレンド編集部では、世の男性の本音をもとに、新しい

2015年2月12日Facebookフィードバック数:0大型消費/投資

Facebookも盛り上がる日本のバレンタインデー

好きな人や友達、家族など、大切な相手に愛や感謝の気持ちを伝えるバレンタインの時期にはFacebook上でも様々な動きが見られます。2014年のバレンタインデーから4日以内に交際ステータスを変更した人は、47,000人以上にのぼりました。なかでも、交際ステータスを「既婚」へ変更した人は15,000人以上、「交際中」へ変更した人は8,000人以上おり、バレンタインをきっかけに交際や結婚に発展した(交際ステータスを変更した)人が多いことがわかります。年齢に関する傾向については、Facebook上でバレ

妻のバレンタイン事情調査

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「〜妻のバレンタイン事情調査〜妻の3人に2人が夫にバレンタインチョコをプレゼント! ただしその半数近くはスーパーで購入した1,000円未満のチョコだったことがわかった」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「〜妻のバレンタイン事情調査〜妻の3人に2人が夫にバレンタインチョコをプレゼント! ただし

2015年2月5日ADDIX★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインについての調査です。

バレンタインについての意識調査

~「バレンタインについての意識調査」結果を発表!~ バレンタインの合計予算は「5千円以下」、「本命にチョコ以外のギフトを贈る」約4割、ホワイトデーにほしいもの1位「お菓子」2位「アクセサリー」2月に入り、デパートやショップの店頭はバレンタインギフトの提案に忙しい。BWRITEでは、バレンタインデーまで1ヶ月となった1月中旬、マーケティング特化型クラウドソーシング「Skets(スケッツ)」(https://www.skets.jp/)会員の20代以上の女性308名に対して「バレンタインについての意

2015年2月3日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

【驚愕!】バレンタイン義理チョコの平均予算が判明!

【驚愕!】バレンタイン義理チョコの平均予算が判明! バレンタインデーが近づいてくれば、チョコレートの準備に余念がない女性も多いことでしょう。ところで「本命チョコ」と「義理チョコ」、若い女性がどれくらいの予算を考えているかご存じですか? 2月14日はバレンタインデー。バレンタインデーは「恋人たちの愛の誓いの日」として世界的に知られていますが、この日に「女性が恋する男性にチョコレートを贈る」という風習は日本独自のものとされ、その起源も諸説あるようです。 先日、「義理チョコ」について友人が父

2014年12月2日マーシュ★フィードバック数:0ライフスタイル

ビジネスパーソンとお菓子です。

仕事中の間食に関するアンケート

マーシュHOMEアンケート結果 仕事中の間食に関するアンケート調査仕事中の間食に関するアンケート調査1都3県在住、20代~50代男女、会社員(正社員・派遣社員・契約社員含む) ・属性(性、年代、居住地、職業、職種)(SA)・仕事中にお菓子やガムを食べる頻度(SA)・仕事中に食べることがあるお菓子・最もよく食べるお菓子(MA・SA)・仕事中に食べるお菓子の置き場所(MA)・職場でのお菓子のやり取り頻度(SA)・仕事中にお菓子を食べたくなる時(MA)・仕事中に食べるお菓子として欲しい商品、要望(F

2014年5月23日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

流通菓子市場に関する調査結果 2014

2014年05月23日 流通菓子市場に関する調査結果 2014 ~価格訴求と品質訴求の二極化が進む流通菓子~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内流通菓子市場の調査を実施した。1.調査期間:2014年1月~4月2.調査対象:流通菓子メーカー、菓子卸売業、関連団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<流通菓子市場とは>流通菓子とは、量販店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、駅構内売店などの小売流通チャネルにて販売

2014年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム バレンタインデー(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2014年のバレンタインデーにプレゼントなどをしたりもらったりした人は5割強。「市販のチョコレートを贈った」は男性1割弱、女性7割強、「市販のチョコレートをもらった」は男性8割弱、女性1割強。女性10代ではチョコレートをもらった人が4〜5割と、他の年代より多い バレンタインデーにかけた費用は「500円〜1000円未満」「1000円〜2000円未満」がボリュームゾーン。プレゼントなどを贈った相手は配偶者や家族が上位。女性10代では「同性の友人

2014年3月9日ドゥ・ハウスフィードバック数:0大型消費/投資

「ホワイトデー」に関するアンケート

「ホワイトデー」に関するアンケート結果を発表 →バレンタインデーにチョコレートやプレゼントをもらった人は72.5% →ホワイトデーの予算を昨年よりアップさせた人は25.5% →過去にはお返しする相手を間違えた、賞味期限が切れていたなど、 さまざまなエピソードも 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)、モラタメ事業部では、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートASP』を利用し、全国の『モラタメ.net®』会員のうち20歳~59歳の男性を対象に「ホワイトデー」に

2014年2月13日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

男性に聞いた!ぶっちゃけチョコレート以外にもらいたいお菓子ランキング

2月14日のバレンタインデーに「女性が好きな男性にチョコレートを贈る」という習慣は、多くの人か知るところ。では、もしチョコ以外のお菓子だったら男性は何か欲しいのでしょうか。みなさんに聞いてみました。1位は《アイスクリーム》となりました。確かに、寒い冬に暖かい部屋で食べるアイスクリームは最高ですよね。しかしもしバレンタインの定番がアイスだったら、一日隠し持って渡すタイミングを計るのは難しそうです。また、貰った方も机の奥に大事にしまったり部屋に飾ったりすることはできないので、その場でさっさと食べてし

シニアのバレンタインです。

60歳以上のT会員に聞く! 『バレンタインデーに関するアンケート調査』

ホーム > ニュースリリース > 2013年度 > 60歳以上のT会員に聞く! 『バレンタインデーに関するアンケート調査』 シニア世代も楽しむ恒例イベント「バレンタインデー」 60歳以上の男性4人に1人がチョコレート欲しい!ホワイトデーには約7割がお返しを!ニュースリリース60歳以上のT会員に聞く! 『バレンタインデーに関するアンケート調査』 シニア世代も楽しむ恒例イベント「バレンタインデー」 60歳以上の男性4人に1人がチョコレート欲しい!ホワイトデーには約7割がお返しを! カルチュア・コンビ

2014年2月10日リビジェンフィードバック数:0大型消費/投資

「バレンタインデー」についての調査

お知らせ - プレスリリース【調査リリース】一般女性にアンケート約7割の人が、バレンタインデーは「愛の告白がしやすい」と回答【一般女性にアンケート】約7割の女性が、バレンタインデーは「愛の告白がしやすい」と回答スマートフォンを活用したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、アンケートアプリ「スマモニ」を活用して全国の一般女性500人を対象に、「バレンタインデー」についての調査を実施しました。【調査結果】 本命チョコを男性に渡し

2014年2月7日IBJ★フィードバック数:0大型消費/投資

婚活サービス会社の調査です。

バレンタイン特別意識調査

プレスリリース2014.02.07【調査レポート】「バレンタイン特別意識調査」のレポートを発表しました バレンタインに男性が欲しいプレゼント、彼女からは「手作りチョコ」、恋人未満からは「市販のチョコ」 ~IBJバレンタイン特別意識調査~婚活会員数22万名を誇る、日本No.1の総合婚活サービスの株式会社IBJ(本社:東京都新宿区西新宿 代表:石坂 茂、以下、IBJ)は、自社が運営する婚活イベントサービス「PARTY☆PARTY」のお見合いパーティーに参加した20代~40代の未婚男女を対象に「バレン

2014年2月2日アイブリッジフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデー前の女性の心境ランキング

バレンタインデー前の女性の心境ランキング 20代・30代の独身女性にバレンタインデーに関する調査を実施! 今年もバレンタインの季節がやって来る!バレンタインデーって、楽しい?煩わしい?!直前の女性の本音を直撃しました。気になる結果を早速チェック☆ 面倒くさい季節が来た。煩わしい季節が来た。 (11.6%) 義理チョコを用意しなければいけない場合は、確かに面倒くさいかも・・・。 バレンタインデーなんて無くなればいいのに! (7.6%) チョコレート売り場が拡大されるから嬉しいな。 (7%)14

2014年2月2日アイブリッジフィードバック数:0大型消費/投資

手作りチョコの失敗あるあるランキング

手作りチョコの失敗あるあるランキング 20代・30代の独身女性にバレンタインデーに関する調査を実施! 手作りチョコって溶かして固めるだけ?簡単?!いえいえ、意外と難しいものです!みんなの失敗談を覗いてみよう☆気になる結果を早速チェック! 味はバッチリなのに・・・残念でなりません・・・。 ボールとお鍋のサイズを間違えるとお湯がボールに・・・! チョコレートの指紋って、案外目立つんですよね・・・。 キッチンに甘い香りが充満して気分が悪くなる (7.6%)渡すときには溶けている、割れている (6.

2014年2月2日アイブリッジフィードバック数:0大型消費/投資

失敗したと思うチョコ以外のプレゼントランキング

失敗したと思うチョコ以外のプレゼントランキング 20代・30代の独身女性にバレンタインデーに関する調査を実施! “チョコレート以外”で、「あれは失敗だったな…」と思っているプレゼントはありますか?!失敗や空回りを恐れずに♪気になる結果を早速チェック! 手編みのもの(セーター、マフラーなど) (15.76%) もしかしたら、気持ちが重すぎるかも??! 夜中のテンションって、明らかに昼間と違う?危険です!! 相手の好みを無視した自分好みのファッションアイテム (8.48%)ペアルックアイテム、お

2014年1月28日楽天リサーチ★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインについての調査です。

バレンタインデーに関する調査

『女性に手作りの食べ物を期待する男性が約6割』バレンタインデーに関する調査 2014年1月28日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)と「楽天レシピ」を運営する楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、バレンタインデーに関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、2014年1月9日から1月10日の2日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の10代~50代の男女1,000人を対象に行いました。■友

2014年1月26日Yahoo!★★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインの贈り物についての調査です。

バレンタインに「チョコレート以外の贈り物」を贈る人は半数以上

ホーム > マーケット情報 > マーケットデータ> バレンタインに「チョコレート以外の贈り物」を贈る人は半数以上【業界情報】バレンタインの贈り物実態調査バレンタインに「チョコレート以外の贈り物」を贈る人は半数以上 2月14日はバレンタインデー。この日の贈り物の定番といえば「チョコレート」ですよね。事実、総務省統計局の調査※によると、二人以上の世帯において、1990年以降のチョコレート年間支出金額に対する月別支出割合が最も高い月は2月だそうです。この支出割合を押し上げているのはもちろん、バレンタイ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
 

お知らせ