「チーム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年5月17日プレジデント社フィードバック数:0ビジネス

「器が小さい」と思う上司の行動トップ10

「器が小さいと思う男上司の行動」を、男上司の下で働く30代・40代の正社員、男女各500人聞いたところ、手厳しい結果に……。なぜ、そんな行動をしてしまうのか、そして部下はどう対処すべきか。上司側の心理もわかるという人材育成企業FeelWorks創業者 前川孝雄さんに分析していただきました。※[調査概要]楽天リサーチの協力でインターネットでのアンケート調査を実施。対象は、男上司の下で働く30代・40代の正社員、男女各500人。期間は2015年12月26~27日。 ※ランキングは、「かなり小さいと思

2016年11月9日アドフェリック★フィードバック数:0キャリアとスキル

インターネット物販サラリーマン副業レポート

実践!インターネット物販サラリーマン副業レポート 国内物販V...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 実践!インターネット物販サラリーマン副業レポート国内物販VS輸入物販で検証6ヶ月でより多く稼げるのは輸入物販という結果に~リスクなく新たに輸入物販に取り組みたい方へ新サービスのご案内も~ 輸入販売、通販コンサルティング事業などを展開している株式会社アドフェリック(本社:東京都中央区、代表取締役:東岱 広直)は、副業を新たに始めたい6名のサラリーマンに対して、インターネ

2016年1月12日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

ロボットフォーラム2015年間記事ランキング

早いもので2015年も残りあとわずかとなりました。編集部では既に2016年に公開する記事の準備を進めていますが、その前に2015年に掲載したサービスロボット関連の記事を振り返ってみたいと思います。まずは2015年に掲載した記事のランキングをどうぞ。MONOist「ロボット」年間記事ランキング20152015年1月1日〜12月21日順位記事名1Pepperを動かす「アプリ」を作ろう〜まずはSDKの基本的な使い方を習得する2出場チームに聞く「DARPA Robotics Challenge」決勝戦の

2016年1月6日ジェイ・キャスト★フィードバック数:0マーケティング

干支から外してもよさそうな動物ランキング

あけましておめでとうございます。Jタウン研究所では2016年も、世の中のいろいろなテーマを調査していきたいと思います。その第一発目として、4日連続で「干支」「お賽銭」「おせち」「おもち」というお正月に関するアンケート結果を発表します。というわけで、以下本編。例えばサッカーのJリーグを見てみよう。J1に16チーム、J2に22チームあり、毎年のように入れ替えが行われている。J1から降格するチームもあれば、J2から昇格するチームもあり、その熾烈な競争がJリーグを常に活性化している。ところが「干支」はど

2015年8月3日日本能率協会★フィードバック数:0ビジネス

第5回「ビジネスパーソン1000人調査」仕事を楽しむ意識

第5回「ビジネスパーソン1000人調査」仕事を楽しむ意識資料配布先:厚生労働記者会・労政記者クラブ・財界記者クラブ・東商記者クラブ 2015年07月31日報道関係各位日本能率協会グループ 広報委員会第5回「ビジネスパーソン1000人調査」仕事を楽しむ意識仕事を楽しむことはパフォーマンスを高め、さらにチームへ伝わっていく企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビジネスパーソン1000人に対して意識調査を行いました。こ

「イケメンだけどコミュ力が低い人」と「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」、同じチームで働きたいのはどっち?

「イケメンだけどコミュ力が低い人」と「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」、同じチームで働きたいのはどっち?2015.02.24一流の営業マンになるためには、営アシ女子とうまく仕事したり、手ごわい女性担当者を口説きおとしたりと、オンナゴコロをつかむことは必須! 秋の空よりも変わりやすく、東京駅の地下よりも複雑な女性の心、正しく理解できるようになるまでアンケート結果を研究するっす!今回のテーマ:「イケメンだけどコミュ力が低い人」と「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」、同じチームで働きたいのはどっち?アン

2015年3月22日経済産業研究所フィードバック数:0ビジネス

共同投資メンバーの構成パターンとその含意:ベンチャーキャピタルによる投資ラウンド明細を用いた分析

ノンテクニカルサマリー 共同投資メンバーの構成パターンとその含意:ベンチャーキャピタルによる投資ラウンド明細を用いた分析 滝澤 美帆 (東洋大学) 宮川 大介 (日本大学) このノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示すものではありま

2014年9月10日あしたのチームフィードバック数:0キャリアとスキル

転職・退職経験者の41%が給与に不満  好景気感漂う中、企業の賃上げ・人材獲得競争激化か

転職・退職経験者の41%が給与に不満 好景気感漂う中、企業の...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 転職・退職経験者の41%が給与に不満好景気感漂う中、企業の賃上げ・人材獲得競争激化か 人事評価システム・運用支援を専門とする株式会社あしたのチーム(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 恭介、以下「あしたのチーム」)では、全国の中堅・ベンチャー企業から人事評価に関する相談を受け、今日景気上昇の兆しによる大手企業の人材獲得競争が進む中、転職・退職経験者に対しアンケート

2013年6月16日産業能率大学フィードバック数:2エンタテインメント

運動部経験者に尋ねたスポーツを始めたきっかけ

運動部経験者に尋ねたスポーツを始めたきっかけ 産業能率大学の付属施設「スポーツマネジメント研究所」は、運動部経験者を対象に、スポーツを始めたきっかけを尋ねました。なお、この調査では、親や友人の薦め、地域性などの影響ではなく、「好きな選手」や「好きなチーム」「好きな漫画・アニメ」など、“マスメディアを通じた影響”を探っています。調査は、過去の本学の調査(3万人対象、2012年5月15日~20日実施)で140種弱のスポーツのいずれかについて「運動部や地域クラブに所属」または「選手として大会に出場した

2009年4月27日日本生産性本部フィードバック数:5キャリアとスキル

第20回 2009年度 新入社員意識調査

1.担当したい仕事は「チームを組んで成果を分かち合える仕事」が過去最高(83.5%)2.「今の会社に一生勤めようと思う」が昨年に比べ大幅に増加、過去最高(55.2%)3.「良心に反する手段でも指示通りの仕事をする」が過去最高(40.6%)4.「仕事を通じてかなえたい『夢』がある」が4年連続で増加、過去最高(71.6%)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ