調査のチカラ TOP > タグ一覧 > テスト受験

「テスト受験」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

TOEICについての統計です。

TOEICプログラムDATA & ANALYSIS 2014

TOEIC Speaking & Writingの受験者数が大幅に増加『TOEIC プログラムDATA & ANALYSIS 2014』まとまる 日本でTOEICプログラムを実施・運営する、国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)では、毎年、前年度のTOEICプログラムの受験者数と平均スコアを集計しており、今年も6月に2014年度TOEICプログラムの公開テストおよび団体特別受験制度(以下、IPテスト)のデータを発表します。IIBCでは、

2013年TOEICテスト 世界の受験者のアンケート

2013年TOEICテスト 世界の受験者のアンケート結果を発表日本人の平均スコアは512点、48カ国中40位にとどまる 日本でTOEICプログラムを実施・運営する、国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)では、2013年(1月~12月)の世界におけるTOEICテスト受験者のスコアと受験者が回答したアンケート結果を発表いたします。本データは、2013年のTOEICテスト受験者のうち「TOEICテストバックグラウンドアンケート」に回答した約5

2013年9月5日アトラスフィードバック数:0キャリアとスキル

TOEICの受講や必要性について

TOEIC受講・必要性に関して大手SNSによるインターネットアンケートを活用し、TOEICの受講に関して、またTOEICテスト受験の必要性などのアンケート結果TOEICの受講や必要性について【調査概要】調査内容:TOEICテスト受講に関する調査。調査対象:(インターネットでのアンケート調査)18歳~65歳の男女(職業不明)調査期間:2013年8月3日~8月9日調査方法:大手SNSによるインターネットアンケート調査地域:全国有効回答数:330人1.今後TOEICテストの受講を考えていますか?または

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ