調査のチカラ TOP > タグ一覧 > テレビ東京

「テレビ東京」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年2月19日TVISION INSIGHTS★フィードバック数:0エンタテインメント

2019年お正月三が日テレビ番組視聴質ランキング

デジタルPRとプレスリリース配信03-4570-3196受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) 2019年お正月三が日 テレビ番組視聴質ランキングを発表しました人体認識技術を用いて、テレビ視聴者の視聴態勢から「視聴質」データを取得・提供するTVISION INSIGHTS株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:郡谷康士 以下「当社」)では、「2019年お正月三が日 テレビ番組視聴質ランキング」を作成しました。今回のランキングは、VI値とAI値をかけあわせた「VI値×AI値」の高い

2018年1月5日TVISIONフィードバック数:0エンタテインメント

2017年度上半期アニメ・特撮視聴質ランキング

2017年度上半期アニメ・特撮視聴質ランキング個人全体の1位はテレビ東京『けものフレンズ』(再放送)、2位はテレビ東京『ポケットモンスター サン&ムーン』、3位はNHK Eテレ『3月のライオン』(再放送)と、話題作の再放送やシリーズものが上位にアニメの視聴質を押し上げているのは、圧倒的にChild層(4~12歳)。「妖怪ウォッチ」「スナックワールド」「ポケモン」が3トップ。特に滞在度(VI値)が非常に高い人気アニメのほとんどは、子どもと親世代が両方視聴していること明らかに「けものフレンズ」(再放

2015年2月27日集英社フィードバック数:0マーケティング

視聴率最下位転落のフジテレビ、読者アンケートで65%が納得

視聴率最下位転落のフジテレビ、読者アンケートで65%が納得[2015年02月26日] フジが視聴率最下位に転落したことに関して、男女300人にアンケート調査を行なった 今年1月第1週(12月29日から1月4日)のゴールデン帯&プライム帯の平均視聴率で、テレビ東京にも敗れて最下位に転落したフジテレビ。今回、フジが視聴率最下位に転落したことに関して、週プレは男女300人にアンケート調査を行なった。その結果、「納得!」と答えたのは195人。実に65%もの人がなんの疑問も持っていなかったのだ。その理

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ