調査のチカラ TOP > タグ一覧 > テレビ離れ

「テレビ離れ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年11月8日宣伝会議★★フィードバック数:0マーケティング

消費者300人アンケート「テレビCMを打っている会社」への信頼は健在か

消費者300人アンケート「テレビCMを打っている会社」への信頼は健在か テレビCMの出稿有無や多寡は、その企業に対する消費者の信頼に、どの程度関係があるのでしょうか。また、CMをやっていても「信頼するに値しない」という印象を与えてしまう要素とは?全国主要都市に暮らす消費者300人への調査からひもときます。 若年層を中心に「テレビ離れ」が叫ばれる中、テレビCMを出稿していることは、その企業の信頼度を高める上で、どれだけの効果を発揮するのか。また、消費者が企業に対する評価(信頼度・安心感)を定める

2016年8月23日ベルメゾンフィードバック数:0マーケティング

「テレビ」について

ベルメゾン生活スタイル研究所 ウーマンスマイルアンケート◆結果発表:「テレビ」についてテレビ番組を見てネットで調べることが「ある」人は4人に3人。テレビ番組を見て商品やサービスを購入したことが「ある」人は3割。インターネットやスマートフォンの普及によって、若い人を中心にテレビ離れが進んでいると言われています。今回の調査でも、全体の8割以上が「テレビを見ることが好き」と答えた一方で、4人に3人が「最近見たいと思う番組が少ない」、6割以上が「最近テレビを見る時間が減った」という結果になりました。また

2014年8月18日大和総研★フィードバック数:0マーケティング

テレビ視聴についてのコラムです。

若者のテレビ離れと昼下がりの高齢者

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 「若者のテレビ離れ」という言葉が出回り始めてから15、6年が経った。「若者はテレビを見ない」「携帯やスマートフォンで十分」といった認識も世間に定着しつつある。実際の統計を見ても、10代や20代のみならず、30代や40代もテレビの視聴時間を減らしている(図表1)。このままテレビを見ない世代が増え続け、テレビ自体もいずれ消滅してしまうのだろうか?実は、若年層の視聴時間が急減しているにもかかわらず、全体の視

2014年7月9日リスキーブランド★フィードバック数:0マーケティング

テレビ視聴についての調査です。

テレビ視聴者の動向

マインドボイスは生活者の生活心理とブランド感性を定量化したデータベース。 毎年4000サンプルの定量調査から得たデータベースを元に、商品企画やコミュニケーションなど企業のマーケティング戦略を支援いたします。お問い合わせTEL: 03-5720-5280MAIL:協力会社:<関連するサービス>[生活者分析] テレビ視聴者の動向若者世代はテレビ離れが顕著。 熟年世代では大卒熟年がテレビ離れ。「テレビ離れ派」は『インテリ』な人、「テレビ好き派」は『ヒカエメ』な人に多い。Date:2014, Jul.

2010年2月23日インターネットコムフィードバック数:34マーケティング

若年層も“テレビ離れ”?約半数が1年前より視聴時間「減った」

We use cookies to provide you with a great experience. By using our site you to agree to our use of Cookies.

2009年12月7日アイシェアフィードバック数:5ライフスタイル

して良かった!「テレビ」離れに「たばこ」離れ~新たに始めてみたいことが「ある」!「○○離れ」経験者の7割半

○○離れに関する意識調査 して良かった!「テレビ」離れに「たばこ」離れ~新たに始めてみたいことが「ある」!「○○離れ」経験者の7割半「活字離れ」「テレビ離れ」など、メディアではしばしば「○○離れ」という言葉が取り上げられているが、ネットユーザーの間ではどんな「○○離れ」が起こっているのか。20代から40代の男女561名の回答を集計した。最近「○○離れ」したと感じることが「ある」人は、全体の50.1%(281名)。これらの人に最近最も「○○離れ」したと感じることを聞いたところ、1位は「テレビ(21

2008年11月4日日経BPフィードバック数:0マーケティング

ネットでテレビ番組を視聴する若年層

プロフェッショナルのためのビジネスキュレーションサイト 旬な話題をビジネス、テクノロジー、トレンドなど多角的に解説。日経BP社のメディア横断ダイジェストです。ビジネス デジタル IT ライフ テクノロジー 環境 建設 医療  若者を中心としたテレビ離れが指摘されているが、若者は本当にテレビを見ないのだろうか。日経マーケット・アクセスがこのほど実施した動画サイトの利用に関する調査(*1)では、テレビ番組の視聴に関して興味深い結果が出た。 下の表は動画サイト、あるいは通信回線経由で提供動画配信

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ