「デザート」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

47都道府県名産品を徹底調査「九州・沖縄地方」編

ホーム >プレスリリース >2017年 > 万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「九州・沖縄地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表!万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「九州・沖縄地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表! 2017年8月23日万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「九州・沖縄地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表!福岡「明太子」、大分「とり天」、宮崎「炭焼き地鶏」など「おつまみ」「おかず」両部

47都道府県名産品を徹底調査「中国・四国地方」編

ホーム >プレスリリース >2017年 > 万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「中国・四国地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表!万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「中国・四国地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表! 2017年8月16日万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「中国・四国地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表!広島県「牡蠣」、山口県「ふぐ」、高知県「鰹」、岡山県「桃」、愛媛県「みかん」海産

47都道府県名産品を徹底調査「関西地方」編

万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「関西地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表! 2017年8月9日万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「関西地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表!大阪「たこ焼き」、京都「ちりめん山椒」、兵庫「明石焼き」など、関西では自他ともに認める有名な名産品が続々上位にランクイン!!~フードスタイリスト飯島奈美さんが開発した「日本を、のせてみよー。」47都道府県レシピWebで公開中~どんな食材とも合わせやすい万能

47都道府県名産品を徹底調査「関東地方」編

万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「関東地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表! 2017年7月19日万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「関東地方」編:地元民が選ぶおススメご当地名産品を発表!栃木県民の9割以上が「とちおとめ」をイチオシご当地デザートに推薦千葉「落花生」、埼玉「みそ」、茨城「納豆」など、各地の“推し食材”が明らかに!!~フードスタイリスト飯島奈美さんが開発した「日本を、のせてみよー。」47都道府県レシピWebで公開中~どんな食

47都道府県名産品を徹底調査

ホーム >プレスリリース >2017年 > 万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「北海道・東北地方」編:地元民が選ぶオススメご当地名産品を発表!万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「北海道・東北地方」編:地元民が選ぶオススメご当地名産品を発表! 2017年7月12日万能クラッカーの「リッツ」が47都道府県名産品を徹底調査「北海道・東北地方」編:地元民が選ぶオススメご当地名産品を発表!北海道の人気おかずは、海産物を抑えて「ジンギスカン」が1位に!!秋田「いぶ

「ホームパーティーのデザート」に関する実態調査

ホームパーティー好きな人に聞く、ホームパーティーでデザートを出すメリット&失敗エピソード 〜日本ホームーパーティー協会調べ/「ホームパーティーのデザート」に関する実態調査〜 日本でのホームパーティーカルチャー普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会()は、一般社団法人日本ピクニックパーティー協会()と共同で、ホームパーティーのデザートに関するアンケート調査を、18歳以上の男女へ行いました。その結果をご報告いたします。 ■デザートを出すメリットは「〆に甘

2017年6月29日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム プリン(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 プリン 】に関するアンケート調査(第3回)プリンを食べる人は9割弱。食べる場面は「間食」「夕食後のデザートとして」「甘いものが欲しい時」が上位。「自分へのごほうび」は女性20代30代で比率高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『プリン』に関するインターネット調査を2017年4月1日〜5日に実施し、10,640件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 htt

2017年6月29日勝手にランキングフィードバック数:0ライフスタイル

ご飯? それとも、おやつ? 最も好まれているクレープの具材は、バナナだった!

クレープは、ご飯? それとも、おやつ? 最も好まれている具材は、バナナだった!クレープは、ご飯? それとも、おやつ? 最も好まれている具材は、バナナだった!原宿や渋谷など若者が集まる町を中心に、多くの場所で見かけるクレープ専門店。皆さんは利用したことがありますか?そのような専門店ではなくても、コンビニなどでもクレープを使用したデザートなどが販売されているので、実際に手にとって食べたことのある人も多いのではないでしょうか。今日は、そんなクレープについて見ていきたいと思います。 なかには自分で作る人

2017年5月31日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム プリン(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 プリン 】に関するアンケート調査(第3回)プリンを食べる人は9割弱。食べる場面は「間食」「夕食後のデザートとして」「甘いものが欲しい時」が上位。「自分へのごほうび」は女性20代30代で比率高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『プリン』に関するインターネット調査を2017年4月1日〜5日に実施し、10,640件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 htt

2017年3月1日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

和洋菓子・デザート類市場に関する調査を実施(2016年)

2017年02月24日 和洋菓子・デザート類市場に関する調査を実施(2016年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の和洋菓子・デザート類市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年9月~12月2.調査対象:菓子類メーカー、卸売業、百貨店、エキナカ商業施設等3.調査方法:当社専門研究員による直接面接取材及び、電話取材、アンケート調査、文献調査併用<和洋菓子・デザート類市場とは>本調査における和洋菓子・デザート類市場とは、和菓子(どら焼きや大福などの生菓子や半生菓子、干菓子、焼菓子

2016年4月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム スイーツ・デザート類(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスイーツ・デザート類が好きな人は8割強。週1回以上食べる人は男性の6割弱、女性の8割弱。好きなスイーツ・デザート類は「スポンジケーキ」「チーズケーキ」「シュー菓子」「チョコレート、チョコレート菓子」「ロールケーキ」「アイス類」「和菓子」などが各5〜6割 スイーツ・デザート類を食べるシーンは「ふだんのおやつ」「おみやげなどでもらったとき」「誕生日、クリスマスなどの行事やお祝い」「家族が買ってきたとき」「ちょっと一息つきたいとき」などが上位 ス

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ヨーグルト(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへヨーグルトを食べる人は全体の9割弱。「ほとんど毎日」は全体の3割弱。よく食べるタイプは「プレーン・無糖タイプ」がヨーグルトを食べる人の6割弱、「フルーツの果肉入りタイプ」「プレーン・加糖タイプ」が各3〜4割 ヨーグルトを食べる場面は「朝食後のデザートとして」「おやつとして」「朝食のメニューの1つとして」「小腹が空いたときに」「夕食後のデザートとして」などが上位 ヨーグルトを食べる理由は、「健康によい」「おいしい」が上位2位、「胃腸の調子を整

2016年1月22日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2015

2016年01月20日 和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2015 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の和洋菓子・デザート類市場の調査を実施した。1.調査期間:2015年9月~12月2.調査対象:菓子類メーカー、卸売業、百貨店、エキナカ商業施設等3.調査方法:当社専門研究員による直接面接取材及び、電話取材、アンケート調査、文献調査併用<和洋菓子・デザート類市場とは>本調査における和洋菓子・デザート類市場とは、和菓子(どら焼きや大福などの生菓子や半生菓子、干菓子、焼菓子等)、

2015年6月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム デザート系飲料(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへデザート系飲料飲用者は全体の4割強。2012年より減少。好きな味の上位はは「コーヒーゼリー入り」「フルーツの果肉入り」「タピオカ、ナタデココ入り」「プリン」など デザート系飲料を飲むシーンは「おやつの時」や「食後のデザート」「くつろいでいる時」「甘いものが欲しい時」「小腹がすいた時」などが上位 購入時の重視点は「味(フレーバー)」「価格」に続き、「飲みやすさ」「甘さ」「容量、サイズ」「カロリー」などが多い。デザート系飲料が充実していると思う

2015年3月15日サクメディアフィードバック数:0大型消費/投資

意外と簡単!初デートで彼をキュンとさせるコツとは

意外と簡単!初デートで彼をキュンとさせるコツとは 初デートではなんとしてでも好印象を与えたいもの。そんな初デートで、男性は女性のどのようなしぐさにキュンとするのでしょうか。調査してみました。初デートでキュンとくる女性のしぐさは?【質問】初デートでキュンとくる女性のしぐさは?【回答数】おいしそうにご飯を食べる:50笑顔で「デザート」頼んでいい?と聞いてくる:24一杯目からビールを注文する:4グラスの口紅を指でふきとる:2その他:20ご飯をおいしく食べる姿に惹かれる男性多数調査の結果、おいしそうにご

2014年12月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム カップ入りゼリー

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ市販のカップ入りゼリーを食べる人は全体の4割強、「月に1回以下」が全体の3割弱でボリュームゾーン 市販のカップ入りゼリーを食べる理由は「味が好き」「食感が好き」「さっぱりしている」上位3位。食べる場面は「間食」の他、「夕食後のデザートとして」「甘いものが欲しいとき」などが上位 好きな味や素材の上位は「白桃、黄桃」「フルーツミックス」「ぶどう、マスカット、巨峰」「オレンジ」「みかん」など。好きなタイプは「果汁感がある」が最も多く、「みずみずし

2014年12月7日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

贅沢についての調査です。

あなたにとってプチ贅沢とは?

今年も残すところ、あと1カ月間余り。この一年間の家計はいかがでしたか?日ごろは節約生活を実践していても、年末くらいはちょっと奮発して「プチ贅沢」したいと考えている人もきっと多いのでは?そこで今回は「プチ贅沢」をテーマに、皆さんの日々の生活の息抜きやアクセントの取り方を聞きました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:2,539人調査方法:インターネット調査調査期間:2014年11月26日〜12月2日 8割以上が「プチ贅沢をする」と回答−過去3年間で最も高い消費マインドまず、皆さんは

2014年12月4日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2014

2014年12月04日 和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2014 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の和洋菓子・デザート類市場の調査を実施した。1.調査期間:2014年9月~11月2.調査対象:菓子類メーカー、卸売業、百貨店、エキナカ商業施設等3.調査方法:当社専門研究員による直接面接取材及び、電話取材、アンケート調査、文献調査併用<和洋菓子・デザート類市場とは>本調査における和洋菓子・デザート類市場とは、和菓子(どら焼きや大福などの生菓子や半生菓子、干菓子、焼菓子等)、

2014年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム プリン(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへプリンを食べる人は9割弱。「2〜3か月に1回」がボリュームゾーン プリンを食べる場面は「間食」「夕食後のデザートとして」「甘いものが欲しいとき」が上位。「自分へのごほうび」は女性10・20代で高い プリン購入場所は「スーパー」「コンビニエンスストア」「ケーキ屋、パン屋など」の順で多い プリン購入時の重視点は「味」「価格」に次いで、「容量、サイズ」「甘さ」「濃厚さ」などが多い。タニタ食堂(R)の100Kcalデザート主利用者では、「味」に続き

2014年4月6日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「食後のデザート」に関する調査

「食後のデザート」に関する調査結果を発表 食べる頻度は、“東高西低”の傾向 昼食後に食べる割合は、男性より女性の方が約2割高い 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)は、自社のネットリサーチサービス『myアンケートlight』にて20代~60代を対象に、「食後のデザート」に関するアンケートを実施いたしました。調査期間は2014年1月23日(木)~1月27日(月)。有効回答は1,747名から得られました。調査結果サマリー「食後のデザート」を食べる頻度は、“東高西低”の傾向に

2014年2月発売のPOSデータ新商品「スナック菓子・飲料・アイス&デザート」と今年流行りそうな商品に関する調査

2014年2月発売のPOSデータ新商品「スナック菓子・飲料・アイス&デザート」と今年流行りそうな商品に関する調査

2014年1月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ヨーグルト(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへヨーグルトを食べる人は9割弱で過去調査と比べ微減傾向。「ほとんど毎日」食べる人は全体の2割強、女性高年代層で多い。好きなヨーグルトのタイプは「プレーン・無糖タイプ」「フルーツの果肉入りタイプ」が上位2位 ヨーグルトを食べる場面は「朝食後のデザートとして」「おやつとして」「朝食のメニューの1つとして」「小腹が空いたときに」「夕食後のデザートとして」などが多い ヨーグルトを食べる人(飲むヨーグルト含む)の理由は、「健康によい」「おいしい」が上位

2013年12月19日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

和菓子・洋菓子市場に関する調査結果2013

2013年12月19日 和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2013 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の和洋菓子・デザート類市場の調査を実施した。1.調査期間:2013年10月~12月2.調査対象:菓子類メーカー、卸売業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面接取材と、アンケート調査、電話取材併用<和洋菓子・デザート類市場とは>本調査における和洋菓子・デザート類市場とは、和菓子(どら焼きや大福などの生菓子や半生菓子、干菓子、焼菓子等)、洋菓子(ケーキやシュークリームなどの

2013年12月15日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

贅沢についての調査です。

どんな時に『プチ贅沢』をしますか?

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年11月25日森永乳業フィードバック数:0ライフスタイル

鍋とアイスに関する調査

2013年11月25日お知らせ ~鍋の後のデザートについて1,000名に調査~鍋の後のデザートといえばアイス 「フルーツ PARM(パルム)」の支持率は74%! 求められるのは“贅沢感”と“濃厚さ”  森永乳業は、「鍋とアイスに関する調査」(※1)を行いました。2013年3月に当社が行った調査(※2)において、夏だけでなく冬にも最も多くの人の家の冷凍庫に入っているマルチパックのアイスであることが判明した「PARM(パルム)」。このたびの調査結果より、冬の風物詩である鍋の後のデザートとして、「フル

2013年11月11日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

VOL.12 デザートに関する調査(2008/9)

デザートに関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.12 デザートに関する調査調査日時:2008年09月26日(金)~09月28日(月) 今回は、20代~60代のメンバーに、デザートについて、【好きなデザート】や【よくデザートを食べる時間帯と場所】について聞いてみました。 皆さんはデザートに対してどう思われているのでしょうか。※本調査レポートの引用・転載ご希望の方はこちらをご参照ください。 調査概要合計1,054人 男性658人(年代別内訳: 20代/105、3

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年、お中元を贈りますか?(2005/06)

【第89回】アンケート結果:2005年6月15日〜6月21日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)2,093人 いよいよ全国的に梅雨入りとなりました。毎年、この時期になるとそろそろ気になり始めるのが「お中元」の準備。「あちらには昨年これを贈ったから、今年はワンパターンにならないように」「こちらには、昨年よりも予算をアップして」・・・上半期の区切りともなる「お中元」は、贈答先の家族構成の変化や趣味など、様々な状況に思いを巡らせながら贈答品を送る日本独特の慣行です。今回は、皆さん

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

カップ入りデザートを食べますか?(2007/10)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査プチ贅沢のひとつとして、定着しつつある「カップ入りデザート」。毎日、会社帰りにコンビニへ寄って、その日の気分で1個づつ購入する人や、また食後のデザートに、スーパーマーケットでパック入りのデザートをまとめ買いする人もきっと多いのでは。そこで今回は皆さんが、普段、手軽に楽しんでいる「カップ入りデ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたにとっての「くつろぎの時間」とは?(2010/09)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査「ホッ」と一息を入れるくつろぎの時間って、皆さんにとっていつですか?たとえば、主婦はご主人を送り出した「午前中」にくつろぎを感じるかもしれません。一方、サラリーマンは家族が寝静まった「深夜」に、こっそり一杯やることに至福の瞬間を感じているのかもしれません。そこで今回は、精神的な落ち着きを求め

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたの「オアシス」を教えて?(2005/05)

【第83回】アンケート結果:2005年5月4日〜5月10日 デザート・菓子など甘いものを食べているとき 温かい飲み物(お茶、コーヒー)を飲んでいるとき ※MA(複数回答)/n(有効回答数) 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,561人 今年のゴールデンウィークは十分エンジョイできましたか?日ごろ、蓄積した疲労がドッと出て、家でゴロゴロしていたという方も多かったのでは?ここ最近では寝ても疲れがとれない、いわゆる「慢性疲労」の症状を訴える方も増えているそうです。何か

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

どんなデザートが好きですか?(2004/10)

【第55回】アンケート結果:2004年10月6日〜10月12日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,880人 一昔前までは、「デザート」といえば女性の専売特許のようなイメージがありましたが、ここ最近では、カフェでケーキをおいしそうに食べている男性を見かける機会も決して珍しくなくなりました。デパ地下はもちろんコンビニやスーパーでも次々に新作が発表され、カリスマ・パティシエに注目が集まるなど、今や 「デザート」は食の消費をけん引する大きなトレンドとなっています。そこで今回は、

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたが『やさしい気持ち』になれる時間とは?(2009/04)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査何かとストレスの多い現代人。特に春先は、期末や新年度を迎え、仕事に追われる毎日を送っているサラリーマンやOL、また子供の卒業や新入学でバタバタとしている主婦の方もきっと多いことでしょう。そこで今回は、日ごろ忙しい皆さんに「やさしい気持ちになれる時間」について聞きました。 全体の6割以上が「夜

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム スイーツ・デザート類

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスイーツ・デザート類が好きな人は9割弱。女性や若年層で多い。食べる頻度は「週2〜3回」「週1回」がボリュームゾーン。女性の2割強は「ほとんど毎日」食べる スイーツ・デザート類を食べるシーンは「ふだんのおやつ」の他、「おみやげなどでもらったとき」「家族が買ってきたとき」「ちょっと一息つきたいとき」「誕生日、クリスマスなどの行事やお祝い」などが上位。一緒に飲む物は「コーヒー、コーヒー系飲料」「お茶」「紅茶、紅茶系飲料」が上位3位。 スイーツ・デ

2013年1月30日矢野経済研究所フィードバック数:10ライフスタイル

和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2012

2013年01月30日 和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2012 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の和洋菓子・デザート類市場の調査を実施した。1.調査期間:2012年10月~12月2.調査対象:菓子メーカー、卸売業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面接取材と、アンケート調査、電話取材併用<和洋菓子・デザート類市場とは>本調査における和洋菓子・デザート類市場とは、和菓子(生菓子、半生菓子、干菓子、焼菓子など)、洋菓子(生菓子、半生菓子、焼菓子など)、デザート類(ヨー

コンビニについてのまとまった調査です。

コンビニエンスストア利用実態調査

News Letter(調査結果)広報 IR 部〒135-8603 東京都江東区豊洲 3-2-20報道関係者各位Tel 03-6833-0826Fax 03-6833-05062012 年 07 月 26 日~マルハニチロホールディングス、「コンビニエンスストア利用実態調査」~20 代男性では半数近くが、最初に「本/雑誌コーナー」コンビニでの 1 回あたりの平均購入額 755 円、50 代女性は 943 円入店のきっかけとなる商品 「コーヒー」男性 4 割「スイーツ/デザート」を衝動買い 女性で

2012年7月2日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム デザート系飲料(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへデザート系飲料飲用者約半数。「月に1〜2回」「年に2〜3回」が各1〜2割 デザート系飲料を飲むシーンは「おやつの時」や「甘いものが欲しい時」「食後のデザート」「くつろいでいる時」「小腹がすいた時」などが上位 購入時の重視点は「味(フレーバー)」「価格」に続き、「飲みやすさ」「甘さ」「容量、サイズ」「カロリー」などが多い デザート系飲料の不満点は「価格が高い」に続き、「甘すぎる」が多い 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモ

2012年1月31日マイボイスコムフィードバック数:3ライフスタイル

マイボイスコム ヨーグルト(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへヨーグルトを食べる人は9割弱で過去調査と比べ減少傾向。週1回以上食べる人は約半数 ヨーグルトを食べる場面は「朝食後のデザートとして」「おやつとして」「小腹が空いたときに」「朝食のメニューの1つとして」「夕食後のデザートとして」などが多い 直近1年以内に食べた大容量のヨーグルトは「明治ブルガリアヨーグルト LB81プレーン」が最も多く、「ビヒダスヨーグルト」「ナチュレ恵megumi」が上位3位 市販のヨーグルト購入時の重視点は「味」「価格」の

2011年10月11日矢野経済研究所フィードバック数:2ライフスタイル

和洋生菓子・デザート類市場に関する調査結果2011~ 「猛暑・節電」「健康志向」がキーワード ~

調査結果サマリー ※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。 お問い合わせ プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。商品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。 無断転載禁止

2010年11月29日アイシェアフィードバック数:1ライフスタイル

熱々中華に関する意識調査

中華料理好きは「職場の忘年会」より「プチ忘年会」派!! 熱々中華に関する意識調査 中華料理好きは「職場の忘年会」より「プチ忘年会」派!!~熱々をほおばりたい中華料理1位は冬は忘年会などで人と集まる機会が増えてくる。また、熱々の料理がより美味しく感じる季節でもある。中華レストラン“バーミヤン”を経営する株式会社すかいらーくと、株式会社アイシェアは、忘年会と熱々の中華料理について共同で意識調査を実施。お店に中華料理を食べに行くことがある中華料理好きな20代から40代の男女1,205名の回答を集計した

2010年1月26日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

甘いものは別腹!?焼肉の後「デザート食べたい」女性の7割半~焼肉食べたくなる季節は?季節問わず「年中食べたい」6割半

女ゴコロ!?焼肉の後もデザート食べたい! 焼肉に関する意識調査 甘いものは別腹!?焼肉の後「デザート食べたい」女性の7割半~焼肉食べたくなる季節は?季節問わず「年中食べたい」6割半大人から子どもまで、幅広い層に支持されている焼肉。この焼肉について、20代から40代のネットユーザーに調査を実施。男女617名の回答を集計した。回答者のうち、焼肉を食べることが『ある』とした人は、「頻繁にある(8.3%)」「たまにある(78.0%)」を合わせた86.2%。30代と40代では女性より男性の割合が高かったが

2009年2月9日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニでデザートを購入する7割~30代が買ってみたいのは「本物志向」のコンビニスイーツ

コンビニスイーツに関する意識調査 コンビニでデザートを購入する7割~30代が買ってみたいのは「本物志向」のコンビニスイーツ不況で節約傾向にあるとはいえ、甘いものの誘惑は絶ちがたいという人も多いだろう。スイーツ事情について20代から40代を中心とするネットユーザー437名の回答を集計した。まず「自分でデザートを購入することはあるか?」と聞いたところ、「よく購入する」が17.4%、「たまに購入する」が50.6%で、全体の68.0%が『自分で購入する』と回答。女性は77.9%、男性も59.0%にのぼっ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ