調査のチカラ TOP > タグ一覧 > デジタル時代

「デジタル時代」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年10月17日トレンダーズ★フィードバック数:0エンタテインメント

「雑誌の楽しみ方」に関する生活者の実態

~トレンドレポート~「売れなくなった」わけではなく、「読み方が変わった」!? 雑誌の「つまみ読み」需要とは検索機能、スクショ、リコメンド…雑誌の新しい楽しみ方に注目生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京都渋谷区)は、メディア活用のトレンドとして、新しい雑誌の楽しみ方=雑誌の「つまみ読み」に注目し、レポートします。————————————————————————————1:変化する「雑誌の楽しみ方」————————————————————————————「雑誌が売れなくなった」

2016年2月4日アクセンチュアフィードバック数:0マーケティング

テクノロジービジョン2016

Skip to main content Skip to Footer“ひと”を最優先する企業がデジタル時代の覇者になる――アクセンチュア調査レポート「テクノロジービジョン2016」 企業のイノベーション創出手法における根本的な変化を予測【ニューヨーク発:2016年1月26日】アクセンチュア(NYSE: ACN)は、世界のテクノロジートレンドに関する最新の調査レポート「Accenture Technology Vision 2016(以下、テクノロジービジョン2016)」において、“ひと”を最優

2014年3月2日NHK★フィードバック数:0マーケティング

テレビ視聴のパターン分けをしています。

“多極化”するデジタル時代のテレビ視聴者

“多極化”するデジタル時代のテレビ視聴者~「テレビ60年調査」から~本誌2013年6~7月号では,「テレビ60年調査」(2012年11月実施)の結果から,“カスタマイズ視聴”〔「録画再生」,「テレビ動画視聴」〕と“つながり視聴”〔「テレビSNS」,「家族視聴」〕という2つの現代的な視聴スタイルについて報告した。2月号では,そうした現代的な視聴を行う人以外にも焦点をあて,テレビの視聴スタイルで視聴者をタイプ分けし,その特徴の分析を試みた。今回の分析は,現代的な視聴スタイルが多数派となっている16~

2013年3月6日NHKフィードバック数:1マーケティング

デジタル時代の「新しいテレビ」はどこに向かうのか~世論調査「日本人とメディア」と業界アンケートから

デジタル時代の「新しいテレビ」はどこに向かうのか~世論調査「日本人とメディア」と業界アンケートから

2013年2月9日NHK★★フィードバック数:88デジタル家電

タイムシフトやネットの活用などテレビ視聴の変化にフォーカスしています。

デジタル時代の新しいテレビ視聴(テレビ60年)調査(2013年2月)

デジタル時代の新しいテレビ視聴(テレビ60年)調査(2013年2月)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ