調査のチカラ TOP > タグ一覧 > トラブル経験

「トラブル経験」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年7月18日トレンドマイクロ★★フィードバック数:0マーケティング

子どものSNSコミュニケーションに関する実態調査 2017

購入・更新個人のお客さま法人のお客さま:新規の購入法人のお客さま:契約の更新法人のお客さま:購入関連情報トレンドマイクロについて -子どものSNSコミュニケーションに関する実態調査 2017- SNS利用中にトラブルを経験した子どもが約3割~子供がトラブルを経験している保護者ほどセキュリティ対策を実施~2017年7月6日トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、スマートフォンで、Facebook、Twi

2016年7月31日エイチームフィードバック数:0マーケティング

SNSて?大迷惑!彼氏か?気つ?かぬところて?女性同士のトラフ?ルか?勃発しているかも……

生理予測やダイエットに役立つ、女性のための体調管理アプリ&コミュニティ『ラルーン』。『ラルーン』コミュニティで盛り上がる話題の1つでもあるSNSでの恋愛トラブル。世間でも、SNS絡みの事件が増えていますよね。そこで、今回は5人の女性を招いて「SNSトラブル」についての座談会を開催しました。第一弾 男性にも生理やPMSが!?彼氏のヒステリーに悩む女性たち●男性が気づかぬところでトラブル勃発!女の恨みは女に向かう ——今回、SNSについてラルーンユーザー2,287名にアンケートに答えてもらいました。

2015年4月17日ユニ・チャーム★フィードバック数:0ライフスタイル

ユニ・チャームの調査です。

排泄トラブルに悩む方を対象に生活者実態調査

ニュースリリース2015年4月17日健康寿命延伸と排泄トラブルの密接な関係が実態調査で明らかにユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、一人ひとりの“生活者”の心と体の健康をサポートする企業として、赤ちゃんからお年寄りまで様々な世代に向けた商品やサービスを提供しています。この度、超高齢社会の重要テーマである「健康寿命延伸」を阻害する要因を調査するために、排泄トラブルに悩む方を対象に生活者実態調査を行いました。今回は、その調査結果の一部をご紹介いたします。※1 ユニ・チャーム調

2013年10月23日MMDLaboフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネットトラブルに関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > インターネット利用における「炎上」の認知度は95.6% インターネット利用における「炎上」の認知度は95.6% MMD研究所は、10代~50代のスマートフォンまたはパソコンからインターネットを利用している1,118人を対象に、「インターネットトラブルに関する実態調査」を2013年9月24日~9月26日に実施しました。調査では、インターネッ

2013年7月28日マッシュメディアフィードバック数:46モバイル

【独自調査】LINE利用女子の4割が「友だちをブロック」!「なりすまし」など掲示板のトラブル経験者も

iPhone News 【独自調査】LINE利用女子の4割が「友だちをブロック」!「なりすまし」など掲示板のトラブル経験者も 【独自調査】LINE利用女子の4割が「友だちをブロック」!「なりすまし」など掲示板のトラブル経験者も もはやスマートフォンは、手放すことのできない必須アイテム。とはいえ、普及率が上がるにつれて、トラブル報告も聞かれるようになりましたが、皆さんはスマホやSNS利用で何か困った経験はありますか??iPhone女史編集部は、スマホライフ、SNSライフの実体を明らかにすべく、

ネットオークションに関する実態調査

報道関係者各位NEWS RELEASE2012 年 11 月 7 日株式会社デファクトスタンダード宅配買取&オークションサイト「ブランディア」のデファクトスタンダード社ネットオークションに関する実態調査を実施「こんなに多い!? 6割以上がトラブル経験者!」~しかし総合的な満足度は高く、9割以上がリピーターに!~ブランド品宅配買取サービス業界 NO.1 の「ブランディア」を運営する株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:竹内拓)では、ネットオークションのイメージや利用実

2012年2月23日翔泳社★フィードバック数:104マーケティング

ソーシャルメディア白書の内容が一部開示されています。

企業のソーシャルメディア活用の実態は?『ソーシャルメディア白書2012』掲載データを公開!

企業のソーシャルメディア活用の実態は?『ソーシャルメディア白書2012』掲載データを公開! 一般消費者10,000人以上、上場企業および大企業400社の調査規模!!付属CD-ROMにはプレゼンや提案書にすぐに使える、『ソーシャルメディア白書2012』掲載の全グラフ334点を収録!刊行特集その2として、「企業のソーシャルメディア活用実態調査」についてご紹介します。本書の概要 日本では本格的なソーシャルメディアに関連したデータ集が圧倒的に不足しており、プレゼンの現場では海外調査データや簡易的なウェブ

2011年12月8日デジタルアーツフィードバック数:29モバイル

未成年の携帯電話・スマートフォン使用実態調査

2011年12月07日 デジタルアーツ株式会社未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査 ~携帯の購入・機種変更が進むクリスマスを前に、小、中、高校生1,236人の意識・実態を調査~未成年に迫る携帯トラブル? スマートフォン使用でインターネットトラブル経験が2倍に増加非所有者の9.5%に対し、所有者の18.5%がインターネットトラブルを経験未成年の携帯電話・スマートフォンの使用意識・実態現状スマートフォン所有者は全体の14.4%も、今後スマートフォンの所有を希望する未成年者は64.2%最も使用

2011年1月19日MMDLaboフィードバック数:10社会/政治

主婦の「ママ友」、及び「ママサー」に関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 主婦の「ママ友」、及び「ママサー」に関する実態調査 主婦の「ママ友」、及び「ママサー」に関する実態調査 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、メディアインクルーズ株式会社(代表取締役社長・小川昌幸)運営のモバイルメディア「ママイコ」との共同リサーチとして、「主婦の「ママ友」、及び「ママサー」に関する実態調査」を実施致しま

2010年6月29日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

アイメイクでのトラブルに関する意識調査

目のトラブルは大丈夫?重要視されるアイメイク アイメイクでのトラブルに関する意識調査 若いほど最重要視のアイメイク!目のトラブルの実態は……~アイメイク重要視する人ほど「気をつける」けど目のトラブル多数女性が印象的な目力を演出する際などに行う「アイメイク」。しかし、デリケートな部分だけに目を傷つけてしまう場合があるという。その実態について、20代から40代の女性ネットユーザーを対象に調査を行い、436名の回答を集計した。回答者のうち、アイメイクを『する』人は「必ずする(27.8%)」「することが

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ