「トルコ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年6月29日GfKフィードバック数:0ビジネス

GfKグローバル意識調査:常に連絡が取れることの重要性

「GfKグローバル意識調査:常に連絡が取れることの重要性」  GfKは22の国と地域の27,000人にテクノロジーや情報ニーズに対する意識調査を実施し、その中から「常に連絡が取れることの重要性」について結果を発表しました。 【概要】・どこにいても常に連絡が取れる状態でいることが重要と考える人はグローバルでは4割強。ロシア、中国、トルコでは過半。日本は2割弱。・ ドイツ、スウェーデン、カナダ、オランダでは、重要でないとの考えの方が多い。  テクノロジーの進化により、時間や場所を問わず連絡を取

2016年6月22日The World Bank Groupフィードバック数:0社会/政治

世界の民間インフラ投資、1,116億ドルとなおも堅調 2件の超大型案件を擁するトルコが最多

世界の民間インフラ投資、1,116億ドルとなおも堅調 2件の超大型案件を擁するトルコが最多 ワシントン、2016年6月13日 — 世界銀行グループの民間インフラ参入データベースの最新版によると、2015年の世界の民間インフラ投資は、前年同様堅調で1,116億ドルであった。中でも、太陽光エネルギーへの投資が過去5年の平均を72%上回ったのをはじめ、民間参入の進む再生可能エネルギーが全体の3分の2近くを占めた。2015年は、7件のプロジェクト(総額で過去最高の447億ドル)の契約締結の

トルコの総選挙で与党が過半数割れ~連立交渉や経済閣僚人事に注目~

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2015年6月8日トルコの総選挙で与党が過半数割れ~連立交渉や経済閣僚人事に注目~ 6月7日投開票のトルコの総選挙で、与党・公正発展党(AKP)は第1党の座を維持したものの、2002年の政権発足以来の過半数割れを喫しました。こうした結果を受け、8日午前の外国為替市場でトルコ・リラが売られ、対米ドルで史上最安値を更新しました。今回の総選挙では、エルドアン大統領が実権を握るAKPが、大統領職の権限強化に向けた憲法改正に必要な330(定数の5分

2015年6月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

「エルドアン政権」実現のハードルが高まるトルコ ~政治的不安、政策の予見性低下が動揺を高める可能性~

「エルドアン政権」実現のハードルが高まるトルコ ~政治的不安、政策の予見性低下が動揺を高める可能性~

2015年6月8日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ総選挙:与党AKPが過半数割れ

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 トルコ総選挙:与党AKPが過半数割れ早期に再総選挙の可能性も ◆6月7日に実施されたトルコの国会総選挙は、与党AKPが過半数割れとなる一方、クルド系政党のHDPが議席を獲得する見通しとなった。エルドアン大統領とAKPは実権型大統領制への移行を目指し選挙戦を戦ってきたが、過去AKPへの支持率の裏付けとなっていた経済成長に陰りが見えるなかで、高い失業率への不満等がAKPの票離れにつながったとみられる。◆実

2015年4月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ中銀の努力は報われるか ~リラ相場の行方を大きく左右する状況は変わらず~

トルコ中銀の努力は報われるか ~リラ相場の行方を大きく左右する状況は変わらず~

2015年4月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ、景気減速下で望む総選挙とその影響 ~経済政策を巡る動きがこれまで以上に注目されよう

トルコ、景気減速下で望む総選挙とその影響 ~経済政策を巡る動きがこれまで以上に注目されよう

トルコ:政策金利を引き下げ

トルコ:政策金利を引き下げ

2015年2月22日国際通貨研究所フィードバック数:0社会/政治海外

トルコの国情調査 ~悪化する経済情勢と権勢強化を目指すエルドアン大統領~

トルコの国情調査 ~悪化する経済情勢と権勢強化を目指すエルドアン大統領~

2015年1月23日JETRO★フィードバック数:0ビジネス

JETROの調査です。

在欧州日系企業実態調査

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 「在欧州日系企業実

2015年1月22日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコにとって原油安とユーロ安は『追い風』になるか ~中銀の利下げを後押ししたが、大統領周辺から『圧力』が強まる可能性も~

トルコにとって原油安とユーロ安は『追い風』になるか ~中銀の利下げを後押ししたが、大統領周辺から『圧力』が強まる可能性も~

トルコ:1週間物レポ金利を引き下げ

トルコ:1週間物レポ金利を引き下げ

成長率の持ち直しが見込まれるトルコ

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年12月15日10日に発表されたトルコの7-9月期のGDP成長率は前年同期比+1.7%と、市場予想(+2.8%)に反して前期の伸びを0.5ポイント下回り、12年10-12月期以来の低水準となりました。ただし、予想を大きく下振れした主な背景は在庫削減の動きであり、表向きほど実態は弱くなく、今後は成長率の持ち直しが見込まれます。輸出の伸びが前年同期比+8.0%へ加速した一方、輸入が2四半期連続の減少となり、外需(純輸出)は全体の成長率を

トルコ・ボンド・オープン(毎月決算型)【最近の投資環境と運用状況について】

トルコ・ボンド・オープン(毎月決算型)【最近の投資環境と運用状況について】

2014年9月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ中銀は「最後の砦」となれるか ~5会合ぶりの政策金利維持。中銀の独立性は経済・通貨を左右しよう~

1/2Asia Trendsマクロ経済分析レポートトルコ中銀は「最後の砦」となれるか~5会合ぶりの政策金利維持。中銀の独立性は経済・通貨を左右しよう~発表日:2014年9月26日(金)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) トルコは、年明け以降の国際金融市場の混乱による資金流出に対し、急激な利上げで通貨防衛を図ったが、その後は市場の安定に伴い利下げに転じる動きをみせた。これは政府内から利下げを強硬に求める動きが影響した一方、足下ではイン

2014年9月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ 新政権の出鼻を挫く景気模様 ~目先の利益のみならず、中長期の成長を目指す姿勢が問われる~

1/3Asia Trendsマクロ経済分析レポートトルコ 新政権の出鼻を挫く景気模様~目先の利益のみならず、中長期の成長を目指す姿勢が問われる~発表日:2014年9月11日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) エルドアン首相の下で比較的堅調な経済成長を実現したトルコだが、先月の大統領選で同氏が初の公選制下での大統領に就任したにも拘らず足下の景気は芳しくない。4-6月期の実質GDP成長率は前期比年率▲1.8%となり、内需のみならず

トルコ:1週間物レポ金利は据え置きも、翌日物貸出金利を引き下げ

トルコ:1週間物レポ金利は据え置きも、翌日物貸出金利を引き下げ

2014年7月23日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ 悩める中銀がここにもひとり… ~独立性を巡る政府内対立もあるなか、インフレ下でも利下げ実施へ~

トルコ 悩める中銀がここにもひとり… ~独立性を巡る政府内対立もあるなか、インフレ下でも利下げ実施へ~

トルコ:3カ月連続の利下げを実施

トルコ:3カ月連続の利下げを実施

2014年7月14日オープンドアフィードバック数:0大型消費/投資

2014年6月の海外ツアー検索人気ランキング

2014年6月の海外ツアー検索人気ランキングを発表!トルコの世界遺産3都市が揃って人気急上昇! 発表: 2014年07月14日約200社の旅行会社が多彩な旅行プランを掲載中の『トラベルコちゃん』(https://www.tour.ne.jp/)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、本サイトにおける2014年6月の海外ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の旅行先を発表いたします。■トラベルコちゃん 海外ツアー https://www.tour.ne.

トルコが2カ月連続の利下げを実施

トルコが2カ月連続の利下げを実施

2014年6月25日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ 変わった金融政策ふたたび ~中銀の独立性が損なわれる傾向は続く模様~

トルコ 変わった金融政策ふたたび ~中銀の独立性が損なわれる傾向は続く模様~

輸出主導の“好成長”を示したトルコ

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年6月11日10日に発表されたトルコの1-3月期のGDP成長率は前年同期比+4.3%と、4四半期連続での4%台乗せとなりました。同成長率は市場予想を0.1ポイント上回っただけですが、中身を見ると、輸出が+11.4%を記録し、内需に偏っていた成長の牽引役が外需に拡がったという点で、“好成長”となりました。トルコでは、汚職疑惑などを背景とした政治面での不透明感の高まりや、通貨安などへの対応として今年1月に実施された大幅利上げなどに伴ない

2014年5月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ 喉元過ぎれば…で利下げ実施 ~構造問題を抱えるなかでの利下げ実施は信認低下に繋がるリスクも~

トルコ 喉元過ぎれば…で利下げ実施 ~構造問題を抱えるなかでの利下げ実施は信認低下に繋がるリスクも~

トルコが予想外の利下げを実施

トルコが予想外の利下げを実施

2014年5月11日Ipsosフィードバック数:0マーケティング

テレビの見方に関する調査

[] イプソスは、日本を含む世界20カ国で実施した、テレビの見方に関する調査結果を4月下旬に発表しました。◆ 主な調査結果 ◆●20カ国の対象者のうち86%は「テレビ番組をテレビで放送時刻に見る」と回答した ●「ストリーミングやダウンロードしたテレビ番組をPCやラップトップで見る」は全体の27%を占める。特に35歳以下の層では35%と人気が高い ●日本では45%が「録画機器で録画した番組をテレビで見る」と回答。ストリーミングなどを利用してテレビ番組を視聴する方法よりも日本ではまだ録画が主流である

Market eyes No.126【『トルコ・リラ』相場~ 昨年来の悪材料が改善方向へ ~】

Market eyes No.126【『トルコ・リラ』相場~ 昨年来の悪材料が改善方向へ ~】

トルコ・リラを巡る投資環境について

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年4月2日トルコでは、エルドアン政権への信任投票と位置づけられていた、3月30日投開票の統一地方選挙で、同首相率いる公正発展党(AKP)が勝利しました。これを受けて、通貨リラは31日に大きく上昇し、足元では昨年末頃の水準を回復しています。エルドアン政権は、強権姿勢などに対する抗議や汚職疑惑などの逆風にさらされてきましたが、今回の統一地方選挙でのAKPの得票率は40%台半ばと、最大野党の得票率を20ポイント近く上回りました。また、特に

2014年4月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ、統一地方選で与党勝利も景気への不透明感拭えず ~景気の不透明さを抱えるなか、脆弱な対外収支の問題もボトルネックに~

1/2Asia Trendsマクロ経済分析レポートトルコ、統一地方選で与党勝利も景気への不透明感拭えず~景気の不透明さを抱えるなか、脆弱な対外収支の問題もボトルネックに~発表日:2014年3月31日(月)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 30日にトルコで統一地方選が実施され、エルドアン首相率いる与党AKPは勝利した。同国では政権の足許を揺さぶる事案が続いたが、AKPは高い得票を維持した模様だ。ただし、強権的な政治手法への批判は内外

2014年3月18日JETROフィードバック数:0大型消費/投資海外

【トルコ】医療で観光客を呼ぶ

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【トルコ】医療で観

2014年2月26日JETROフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

欧州・トルコのエネルギー政策と企業動向

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 欧州・トルコのエネ

2014年2月26日JETRO★フィードバック数:0ビジネス

ヨーロッパの日系企業です。

2013年度 在欧州進出日系企業実態調査

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 2013年度 在欧

2014年1月31日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ中銀、大胆利上げで「リラ防衛」を前面に ~『政治の季節』を迎えて景気、物価、通貨、対外収支を睨む対応は続く~

トルコ中銀、大胆利上げで「リラ防衛」を前面に ~『政治の季節』を迎えて景気、物価、通貨、対外収支を睨む対応は続く~

2013年12月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

2014年は新興国の「終わりの始まり」になるリスク ~主要新興国で「政治の季節」、経済の行方を大きく左右することは不可避~

1/3World Trendsマクロ経済分析レポート2014年は新興国の「終わりの始まり」になるリスク~主要新興国で「政治の季節」、経済の行方を大きく左右することは不可避~発表日:2013年12月26日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 新興国経済は米国のQE3縮小を巡る国際金融市場の混乱をきっかけに大きく変化している。近年、世界経済のけん引役と期待を集めたが、これを演出した過剰流動性の「終わりの始まり」がみえ、成長サイクルに

マーケットレター【トルコの政情不安の高まりについて】

マーケットレター【トルコの政情不安の高まりについて】

2013年12月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ、景気と物価安定のどちらを優先するか ~対外収支改善によるリラ安定には、引き締め政策の継続は不可欠~

トルコ、景気と物価安定のどちらを優先するか ~対外収支改善によるリラ安定には、引き締め政策の継続は不可欠~

トルコ・ボンド・オープン(毎月決算型)【第22期分配金は90円(1万口当たり、税引前)】

トルコ・ボンド・オープン(毎月決算型)【第22期分配金は90円(1万口当たり、税引前)】

2013年9月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコの構造問題は景気の先行きの不透明要因に ~旺盛な内需が生む経常赤字の構造問題への着手は焦眉の急~

トルコの構造問題は景気の先行きの不透明要因に ~旺盛な内需が生む経常赤字の構造問題への着手は焦眉の急~

2013年9月13日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

続新興国減速、トルコのトリプル安に黄色信号

続新興国減速、トルコのトリプル安に黄色信号

2013年9月4日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

金融市場混乱が続くトルコの動向~株・債券・為替のトリプル安は続くか?~

金融市場混乱が続くトルコの動向~株・債券・為替のトリプル安は続くか?~

2013年7月25日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ中銀、リラ防衛へ金融引き締めに動く ~「コリドー」拡大実施も、ファンダメンタルズは悪化しており、効果は不透明~

トルコ中銀、リラ防衛へ金融引き締めに動く ~「コリドー」拡大実施も、ファンダメンタルズは悪化しており、効果は不透明~

2013年6月21日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成24年度中小企業支援調査(ミャンマー及びトルコにおける日本の繊維ビジネス展開可能性調査)報告書

平成24年度中小企業支援調査(ミャンマー及びトルコにおける日本の繊維ビジネス展開可能性調査)報告書

2013年6月9日大和総研フィードバック数:2社会/政治海外

揺れるトルコ情勢と金融市場

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 揺れるトルコ情勢と金融市場「アラブの春」の再来か ◆トルコ情勢が揺れている。発端はインスタンブール近郊にて行われていた環境団体のデモ行進であるが、それが過熱し、5月31日に警官隊と衝突した。デモは、現与党のエルドアン政権に反対する市民も巻き込んだ抗議活動に発展しており、状況は悪化の一途をたどっている。◆過去、トルコ政府は政教分離を念頭に置いた政治体制であったが、現与党、エルドアン首相率いる公正発展党(

2013年4月22日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

トルコ中銀、資金流入抑制と景気下支えへ利下げ実施 ~経常赤字やインフレへの懸念より、資金流入による悪影響を重視~

トルコ中銀、資金流入抑制と景気下支えへ利下げ実施 ~経常赤字やインフレへの懸念より、資金流入による悪影響を重視~

2013年3月16日JETROフィードバック数:4社会/政治

アラブの春以降の中東諸国の情勢変化(中東・北アフリカ)(2013年3月)

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 アラブの春以降の中

2012年10月30日日経BPフィードバック数:9ライフスタイル海外

韓国とトルコのギャル事情

アジアのギャル研究、前回のインドネシアに続く2回目のテーマは、お隣りの国「韓国」とアジア最西端に位置する「トルコ」。最東端・日本のギャル文化との違いを探る。 韓国といえばすぐに思いつくのが、「韓国コスメ」「K-POPアイドル」「韓流ドラマ」……主婦層からスタートしたブームが若者を中心に浸透し、洋服、髪型、メイクなど広がりその勢いは止まらない。ギャルたちにとっても非常になじみの深い国だ。特にメイクについては、かの有名な「BBクリーム」や「カタツムリ美容液」など今となっては欠かせない1つのアイテムと

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ