調査のチカラ TOP > タグ一覧 > トレンディネット

「トレンディネット」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2012年5月11日日経BP★フィードバック数:43モバイル

スマートフォンについての実態調査です。

アンケートで見えた!激増するスマホユーザーの実態

「日経トレンディ2012年6月号(5月2日発売)」では、「すべて見せます!私のアプリ」と題した特集を掲載。スマホを駆使して第一線で活躍する経営者やアーティスト、ビジネスパーソン30人にアプリの活用法を聞いたり、読者にスマートフォンの利用実態についてアンケート調査を実施したりした。ここではその一部を紹介する。 スマートフォンユーザーのうち、全体の4割近くが昨年7月以降にスマホを購入している――。そんな調査結果が、「日経トレンディ」6月号で実施したスマホの利用実態に関するアンケートで明らかになった。

2012年4月4日日経BPフィードバック数:9ライフスタイル

「飲み会」「家飲み」などに関するアンケート

4月は年末年始と並んで職場の飲み会が多い時期です。お花見で集まったり、新年度ということで新しいスタッフの歓迎会を開いたりすることもあるでしょう。お酒や飲み会好きの人にとって楽しい時期ですが、一方で「職場の同僚と業務時間外まで会いたくない」「外で飲むとお金がかかるので、もっぱら“家飲み”」という人もいます。 日経トレンディネットの「TRENDY Web リサーチ」では、飲み会などお酒を介したコミュニケーションについて読者の皆様にアンケートを実施します。ご回答いただいた内容は日経トレンディをはじめ、

2011年6月9日日経BP★フィードバック数:0社会/政治

BPによる消費者対象の震災調査です。

消費マインドは震災から立ち直るのか――2カ月間の追跡調査でわかった消費者意識の変化

2011年6月4日発売の日経トレンディ7月号は「ニッポンを元気にするヒット商品」と題し、上半期に売れたもの、年後半に注目の商品を総ざらいする大特集を組んでいる。そのなかで主なテーマにしているものの1つが「震災後の消費動向の変化」だ。ここではさまざまなジャンルの商品について、消費者の意識がどう変化したかを分析する。 未曾有の被害をもたらした東日本大震災によって、消費マインドはどのように変わったのか──。日経トレンディネット上で4月上旬と5月上旬にそれぞれ実施したアンケート調査を比較することで、消費

2010年10月5日日経BPフィードバック数:12ライフスタイル

たばこ値上げがきっかけ、禁煙にカネはかけたくない~「禁煙に関する実態調査」から

10月1日からタバコが値上げされる。マイルドセブン系は300円が410円に、セブンスターは300円が一気に440円となる。牛丼や居酒屋メニューなど、値下げ競争が激しくなっているこのご時世に、まったく逆行するかのような動きである。これまでも値上げをきっかけに禁煙する人はいたが、今回はさらにたばこをやめる人が増えると予想される。 日経トレンディネットでは、禁煙に関する実態調査を実施した。調査期間は値上げの1カ月から半月前にあたる9月7日から7日から17日、有効回答数は1082件だった。そのうち今回「

2010年8月10日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

後編です。

iPad次世代機に求めるのは軽さと文字入力環境の強化、「iPad利用実態調査」(後編)

日経トレンディネットではiPadユーザーに対して利用実態調査を実施した(前編も参照のこと)。iPadを使い始めたことで、生活にどのような変化が起きているのだろうか。まず利用する時間が減ったものを聞いた質問では「ノートPC」を使う時間が減ったと答えた人が68.6%もいた(図1)。これに次いで多かったのが「iPhoneなどのスマートフォン」の利用時間だという回答だった(24.2%)。Q1 iPad購入後に利用時間が減ったものは何ですか。(複数回答) このほか、テレビを見る時間が減った(21.3%)や

2010年8月3日日経BP★フィードバック数:56デジタル家電

iPadに関する調査結果です。

5人に1人はトイレでも使う、ユーザー500人に聞いた「iPad利用実態調査」(前編)

調査方法 日経トレンディネット上で、無記名のアンケート調査を実施。調査期間は7月1日~14日。有効回答769件。うち「iPadを持っている」と回答した586件を基に利用実態を集計。 ちまたに増殖中のiPadユーザー。新しいコンセプトの製品だけに、何に使っているのかは持っていない人としても気になるところ。日経トレンディネットではiPadユーザーに対して利用実態調査を実施した。調査期間は7月1日~14日。有効回答769件。うち「iPadを持っている」と回答した586件を基に利用実態を集計。 「どんな

2010年6月29日日経BPフィードバック数:104マーケティング

若者はガンガンつぶやき、中年は“しみじみ”つぶやく~「Twitter利用実態調査」から

調査方法 日経トレンディネット上で、無記名のアンケート調査を実施。調査期間は5月26日~6月10日。有効回答553件。うち「Twitterを利用している」と回答した382件を基に利用実態を集計。 ツイッター(Twitter)を始めたきっかけは? 毎日どくれくらいつぶやいている? 日経トレンディネットでは読者に対してWebを通じて利用実態調査を実施した。利用者の「ツイッター歴」は、半年未満が54.7%、1年未満を加えると全体の8割強に達した。最近のブームを反映してこの1年以内に利用者が急増している

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ