調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ドイツフランス

「ドイツフランス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年11月14日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus London:グローバル金融危機後に変化したユーロ圏域内の貿易不均衡構造

Economic Research海外駐在情報BTMU Focus, LondonAkiko Darvell44-20-7577-1591akiko.darvell@uk.mufg.jpNovember 13 , 2014グローバル金融危機後グローバル金融危機後に金融危機後に変化した変化したユーロしたユーロ圏ユーロ圏域内の域内の貿易不均衡貿易不均衡構造不均衡構造<要旨>1999 年のユーロ導入による為替変動に関わるリスクの消滅や関税等の障壁撤廃で、ユーロ圏各国の貿易における相互関係がより緊密かつ

2014年4月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:4月ユーロ圏PMI指数(速報) ~ユーロ高もへっちゃらさ~

EU Indicators欧州経済指標コメント:4月ユーロ圏PMI指数(速報)発表日:2014年4月23日(水)~ユーロ高もへっちゃらさ~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527・ 4月のユーロ圏のPMI総合指数(速報値)は2ヶ月振りに改善モメンタムが加速し、2月に記録した直近ピークを更新した。前月はドイツの業況頭打ちで改善が鈍化したが、製造業が直近ピークに近い水準を維持し、サービス業は直近ピークを更新。国別・業種別には、ドイツで製造業とサービス業が揃って

2014年1月22日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

フランスの落日 ~復活の鍵は企業の競争力回復だが・・・~

EU Trendsフランスの落日発表日:2014年1月20日(月)~復活の鍵は企業の競争力回復だが・・・~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527◇ このところフランスの経済パフォーマンスの悪化が目立つ。景気回復の足取りは鈍く、企業マインドは低迷、財政状況も芳しくない。長年守り続けてきた最上位の国債格付けも失った。◇ フランスにとって最大の課題は企業の競争力低下。税・社会保障負担の重さ、硬直的な労働市場、規制改革の遅れなどが足枷となっている。◇ オランド政

2013年7月3日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

2013年央米欧経済見通し-回復基調が強まる米国、低迷が続く欧州

Research Reporthttp://www.jri.co.jp2013年7月2日No.2013-0022013年央米欧経済見通し~ 回復基調が強まる米国、低迷が続く欧州 ~調査部 マクロ経済研究センター《要 点》◆ 欧州債務問題が峠を越すなか、あらためて、回復基調を強める米国と、悪化・低迷が続く欧州という景気パフォーマンスの差が浮き彫りに。とりわけ足許では、金融機関の健全性の違いによる影響が顕著に。金融危機以降、不良債権処理が迅速に進められた米国では、金融機関の住宅ローンや企業向け貸出の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ