調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ドイツ受注

「ドイツ受注」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年5月29日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ欧州経済情報]2014年5月号

みずほ欧州経済情報2014年5月号[欧州経済の概況][トピック:反EU政党の躍進がもたらした衝撃]◆欧州議会選挙(5/22~25)では、既存の親EU政党が引き続き過半数超を確保したが、反EU政党の議席が大幅に増加した。反EU政党が躍進した国では国政への影響が懸念され、特にフランスとギリシャが注目される。◆フランスではオランド政権の求心力低下によって構造改革・財政再建の取り組みが進みづらくなる恐れがある。ギリシャでは政権与党が辛うじて議会の過半数を維持するという政権基盤の脆弱さが懸念材料である。◆

2014年2月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ欧州経済情報]2014年2月号

みずほ欧州経済情報2014年2月号[欧州経済の概況][トピック:南欧諸国の経常収支が黒字化~持続性が今後の課題]◆2013年のユーロ圏経常黒字は約2,200億ユーロ(名目GDP比2.3%相当)と過去最大となり、南欧諸国では経常収支が黒字に転じた。◆南欧の経常収支改善の要因を見ると、一部では構造改革による輸出競争力の高まりがうかがわれるが、内需悪化による輸入減少という景気循環要因の影響が大きい国もある。今後、景気回復に伴う輸入増加が見込まれるため、経常黒字の持続性が問われそうである。◆経常収支の裏

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ