「ドリンク」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月24日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

何度も入るよりドリンク優先! 10代が温泉で必ずやること

何度も入るよりドリンク優先! 10代が温泉で必ずやること 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「温泉に行ったら必ずやること」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【温泉に行ったら必ずやること(10代編)】10代でも約9割が温泉に親しんでおり、家族旅行などで温泉に行く機会があるのかもしれない。順位はほかの世代と異なり、不動のトップと思われた「何度も入る」が「入浴後のドリンク」を下回った。「

2016年11月24日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

他人の体チェック、浴衣で写真…20代が温泉でやること

他人の体チェック、浴衣で写真…20代が温泉でやること 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「温泉に行ったら必ずやること」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【温泉に行ったら必ずやること(20代編)】温泉に行く人の割合が、20代だけ約8割と比較的低かった。ほかのレジャーや旅行に関心が向いている人も多いのかもしれない。順位にも変化が見られ、30代以上では2位だった「浴衣になる」を抑え、「入

2016年11月24日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

男は飲み物、女はアメニティー 30代が温泉でやること

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「温泉に行ったら必ずやること」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【温泉に行ったら必ずやること(30代編)】順位 (票数)やること1位 (66票)何度も入る2位 (37票)浴衣になる3位 (21票)入浴後のドリンク4位 (18票)置いてあるシャンプーなどを試す5位 (7票)タオルを頭に乗せる30代でも89.5%が温泉に行っており、40代以上と同じだった

2016年11月11日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

20代は食品にガッカリ、コンビニで一番損したと思う商品

20代は食品にガッカリ、コンビニで一番損したと思う商品 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「コンビニで一番損したと思う商品」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【コンビニで一番損したと思う商品(20代編)】トップの「弁当・おにぎり」をはじめ、食品が多くランクインした。理由としては、どの項目にも「値段が高い」という声が多く、スーパーなどのように安売りすることが少ないコンビニでは割高に感

2015年7月17日シンクロ・フードフィードバック数:0ライフスタイル

飲食店の厨房で最も使われているドリンク関連商品は? 売れ筋ランキングトップ10

[株式会社シンクロ・フード] ,ワイン ランキング カフェ バー 飲食店 売れ筋 ドリンク関連商品

仕事と口臭です。

営業マンと息リフレッシュに関する調査

「営業マンと息リフレッシュに関する調査」発表 2014年9月24日営業マンに警鐘!あなたは部下に気を使わせていませんか?日本の経済を支える働き盛りの30-40代営業マン、実は・・・部下(3割)より同僚(4割)、同僚より上司(5割)の口臭が気になる中なんと4人に1人は上司の口臭に「ひたすら耐える」!年末商戦、忘年会、年末の忙しさは「息リフレッシュ方法」を使い分けよう!― 「営業マンと息リフレッシュに関する調査」発表 ―モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役社長:リアン・

2013年2月26日ぐるなび★フィードバック数:5ライフスタイル

店舗を対象とした調査です。

ノンアルコールドリンクに関する調査

ニュースニュースに記載された情報は、発表日現在のものです。 各ニュースとも最新10件を表示しております。

2012年8月30日イードフィードバック数:3ライフスタイル

イード・アワード2012【前編】「ドリンク」顧客満足度調査

News 2012年8月30日 イード・アワード2012【前編】「ドリンク」顧客満足度調査 結果発表について〜10カテゴリのドリンクを調査発表〜 2012年8月30日 各位 イード・アワード2012【前編】「ドリンク」顧客満足度調査 結果発表について〜10カテゴリのドリンクを調査発表〜 株式会社イード 株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)が運営するダイエット専門のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「ダイエットクラブ()」は、コンビニで販売され

ゴメスによるGroupon系サービスの調査結果です。

共同購入クーポンサイト比較調査結果

2011年3月22日 ゴメス・コンサルティング株式会社「共同購入クーポンサイト比較調査結果」の発表について ~共同購入クーポンサイトの利便性とサイトパフォーマンス~Webサイトの評価・アドバイス・構築サービスを提供するゴメス・コンサルティング株式会社(東京都港区 代表取締役:森澤 正人、以下「ゴメス」)は本日、「スマートフォン・サイトパフォーマンス調査結果」を発表しましたのでお知らせします。【調査目的】共同購入クーポンサイトの成長はめざましく、国内では平成22年4月に登場してから9ヶ月間でサイト

2010年8月3日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

朝専用ドリンクに関する意識調査

朝専用ドリンクに関する意識調査 朝だけじゃイヤ!女性の半数が「試してみたい」専用ドリンク~「昼専用の眠気さまし」「夜専用の眠れるドリンク」ニーズは多様近頃、コーヒーやお茶などの“朝専用ドリンク”を見かけるようになった。このような飲用時間帯を想定して作られたドリンクを消費者はどのように捉えているのだろうか。20代から40代のネットユーザーに調査を行い、男女477名の回答を集計した。回答者のうち、現在「朝(午前中)から仕事をする」人は77.4%で、「朝から仕事はしない(在職中)」という人は8.4%。

2008年10月7日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

スパウトパウチ型容器、3人に2人は利用経験あり~ただし名称は96%が「わからない」

スパウトパウチ型容器、3人に2人は利用経験あり スパウトパウチ型に関する意識調査 ブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員をパネラーとするリサーチ結果を発表した。スパウトパウチ型容器、3人に2人は利用経験あり~ただし名称は96%が「わからない」液状の食べ物や詰め替え用シャンプーなどのパッケージに使われる抽出口(スパウト)付きの容器「スパウトパウチ型」。その認知や利用の状況について、20代から40代を中心とするネットユーザー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ