調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ニューズレター

「ニューズレター」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年10月25日日経BPフィードバック数:0ビジネス

「アップグレードが怖い」、やっぱり現場のみんなが感じてたWindows 10の不安

「アップグレードが怖い」、やっぱり現場のみんなが感じてたWindows 10の不安 記者の眼 「アップグレードが怖い」、やっぱり現場のみんなが感じてたWindows 10の不安  Windows 10の無償アップグレード期間が終了したのが7月末のこと。ほぼ同時に大規模アップデート「Anniversary Update」の提供が始まった。それに合わせて、8月にこの「記者の眼」欄で「Windows 10は気に入りましたか」と題した記事を執筆し、アンケートを実施した。少し時間がたってしまったが、今回は

2016年2月4日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

パートナー満足度調査 2016

上位安定、過半数が連覇---「パートナー満足度調査 2016」結果発表 ニュース 上位安定、過半数が連覇---「パートナー満足度調査 2016」結果発表  日経コンピュータは2016年2月1日、「パートナー満足度調査 2016」の結果を発表した。パートナー満足度調査は、システムインテグレータなどのパートナー企業に対して、ハードウエア/ソフトウエア製品ベンダーや通信サービス事業者への評価を尋ねるもので、今回が18回目となる。「PCサーバー」などのハードウエア製品、「データベースソフト」などのソフト

2015年10月6日日経BPフィードバック数:0マーケティング

詳報・顧客満足度調査 2015-2016 求む、経営革新の担い手

詳報・顧客満足度調査 2015-2016 求む、経営革新の担い手 詳報・顧客満足度調査 2015-2016 求む、経営革新の担い手 玉置 亮太、田中 淳=日経コンピュータ、村中 敏彦、山本 爽子=日経BPコンサルティング IT製品とサービスを提供するベンダーに対する評価を調べた顧客満足度調査は、20回目を迎えた。第1回と比べ、ITの役割は事業の変革や創出の手段へと大きく変化。一方で、相変わらず現場のトラブルが絶えない実態も分かった。調査結果では前回に比べて、13部門で首位と2位の差が縮小。接

2015年4月8日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IPAの調査結果を読み解いています。

企業が悩むセキュリティ対策の実態

今回は、「パスワード」と「モバイル端末の業務利用」について取り上げる。いずれも、他社の状況が気になる話題だろう。主な業務システムにおいて、一般ユーザーの認証方法にID/パスワードを利用しているかどうかを聞いたところ、98.7%が「利用している」と回答した。  企業を狙うサイバー攻撃が後を絶たない。2014年中、情報処理推進機構(IPA)に報告された標的型攻撃メールは500件を超える。今回は、「2014年度情報セキュリティ事象被害状況調査」が明らかにした、企業を狙ったサイバー攻撃の実態をまとめた

2015年2月2日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

パートナー満足度調査 2015

7部門で首位交代、首位返り咲き目立つ---「パートナー満足度調査 2015」結果発表 ニュース 7部門で首位交代、首位返り咲き目立つ---「パートナー満足度調査 2015」結果発表  日経コンピュータは2015年2月2日、「パートナー満足度調査 2015」の結果を発表した。パートナー満足度調査は、システムインテグレータなどのパートナー企業に対して、ハードウエア/ソフトウエア製品ベンダーや通信サービス事業者への評価を尋ねるもので、今回が17回目となる。 調査では「PCサーバー」などのハード製品、「

2014年9月29日日経BP★★フィードバック数:0企業情報システム

ICT分野の顧客満足度調査です。

詳報! 顧客満足度調査 2014-2015

出典:日経コンピュータ 2014年8月21日号 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)  今回で19回目を迎える顧客満足度調査では、14分野で首位が交代。製品やサービスを提供するベンダーに対する評価のランキングが、昨年に続いて大きく様変わりした。 新たなシステムニーズに向き合うため、ベンダーとの関係の再構築に動き出す企業が増えている表れと言える。もちろん、長い付き合いのある製品・サービスを変えるのは困難が伴う。ベンダー選びにつまずき、深刻なトラブルに陥るケースも少なく

2013年7月12日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

PC買い替えについての調査です。

パソコン・周辺機器の買い替えに関するアンケート

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 日経パソコンは2013年2月18日~22日、日経BP社の公式Webサイト「PC Online」のメールマガジン読者を対象に、パソコン・周辺機器の買い替えに関するアンケートを実施した。回答数は859。 主に使用しているパソコンの購入時期を聞いたところ、2010年以降と答えたユーザーが合計で6割以上を占めた。この間にパソコンを購入したユーザーの大半はWindows 7を使用しているものと見られる。 現在持っているパソコンを「あと何年使うつもりか」

2012年11月2日日経BP★★★フィードバック数:1企業情報システム

企業のIT活用についてのまとまった調査です。

企業の情報化実態

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 東日本大震災から1年以上がたち、本格的に情報化投資を拡大する企業が増えてきた。パソコンの導入意欲は堅調で、スマートフォンやタブレット端末など、新しい機器の導入も著しい伸びを示している。クラウド利用や災害対策などの現状も含め、独自調査を基に企業の情報化実態を解説する。2011年3月に起きた東日本大震災では、直接被災した地域だけでなく、その周辺の地域も揺れや計画停電などの影響を受けた。今回の調査でも81.8%の企業が、事業に何らかの影響があったと

2011年9月13日日経BP★フィードバック数:22ビジネス

PCの満足度調査です。

ユーザーが選んだ満足度第1位はこのメーカー!

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 「15.6型液晶を搭載したOffice付きのノートパソコンが10万円」。量販店のパソコン売り場やWebサイトを見ると、数年前には考えられなかったほど低価格になったパソコンが並んでいる。パソコンは家電のようにコモディティ(日用品)化した製品といわれ、ここ数年でさらなる低価格化が進んでいる。 だからといって、仕様と価格だけを指標としてパソコンを選ぶことができるだろうか。我々の仕事の生産性や生活の快適さに直結すると考えれば、使い勝手や信頼性に劣る製

2011年9月4日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

BPによる震災関連調査です。

調査で判明、「3.11」はICT利用企業をこう変えた

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。東日本大震災やその後の節電要請などは、ICT利用企業のICT戦略などをどう変えつつあるのか。日経BPコンサルティングは2011年5月、国内企業などの情報システム部門と経営者・経営系部門の勤務者を対象として、ICTに対する意識の変化を探る調査を実施した。設問項目はICTに対する基本方針や投資額、BCP(事業継続計画)、電力規制対応、ワークスタイルの変化などである。未曾有の東日本大震災は、多くの企業に災害対策の重要性を改めて気づかせた。従業員の自宅

2011年9月4日日経BPフィードバック数:6モバイル

親の4割が「子どもの携帯所有は高校1年生から」~子どもとパソコン・携帯の気になる関係(3)

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 「子どもとパソコン・携帯の気になる関係」についてのアンケート結果の第3弾、今回は気になる携帯電話編です。第1弾、第2弾ではお子さんとパソコンの関係について見てきました。 今回は、パソコン以上にパーソナルなITツールといえる携帯電話についてです。子どもの携帯電話の所有率、お子さんに携帯を持たせる理由/持たせない理由、実際にどう携帯を使っているのかや、利用上でお子さんと約束していることなどをうかがいました。 PC Onlineの読者、およびメルマ

2011年8月17日日経BPフィードバック数:12マーケティング

「パソコン利用で子どもの学力が向上」、3人に1人の親~子どもとパソコン・携帯の気になる関係(2)

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 「子どもとパソコン・携帯の気になる関係」についてのアンケート結果の第2弾です。第1弾の前回から分かったのは、子どものパソコン利用を把握している親御さんが8割以上いらっしゃること、そしてお子さんたちは自宅でパソコンを日常的に使っており、利用用途で一番多かったのが趣味に関連する「Webサイト閲覧」ということです。 今回は、「お子さんのパソコン利用と学力向上」という観点から、アンケート結果をまとめました。PC Onlineの読者、およびメルマガ読者

2011年7月29日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるパソコンの買い替え等についての調査結果です。

パソコンの寿命

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 壊れて動かなくなった時が「パソコンの寿命」とは限らない。「遅くて使い物にならない」「機能不足でやりたいことができない」と感じたら、買い替え時が近付いている証拠だ。とはいえそのタイミングを判断するのは難しい。本特集では、パソコンの寿命の見極め方と延命の決め技を紹介する。日経パソコンは2011年1月、PC Onlineの利用者を対象に、パソコンの寿命に関するアンケートを実施した。パソコンを買い替える動機や実態を明らかにするのが目的である。1500

2011年6月15日日経BP★フィードバック数:3ビジネス

PCの買い換えについてのアンケートです。

パソコンの寿命 買い替えは「4~6年ごと」、アンケート結果

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 日経パソコンは2011年1月、PC Onlineの利用者を対象に、パソコンの寿命に関するアンケートを実施した。パソコンを買い替える動機や実態を明らかにするのが目的である。1500人以上から回答を得た。 メインで使用しているパソコンの購入時期を尋ねたところ、「2010年(25.0%、391人)」と「2009年(14.5%、226人)」が1~2位を占めた。全体の約4割に相当する人が、この2年間にパソコンを購入していたことになる。これは2009年1

2010年10月26日日経BPフィードバック数:22社会/政治

公立学校情報化ランキング 2010

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 ここまで見てきた通り、ICT活用で成果を上げている学校は全国にある。だが、これらはいずれも先進的な事例だ。現実には、情報化の進展度は自治体によって大きく異なる。 その実態を明らかにするため、本誌は「公立学校情報化ランキング 2010」をまとめた。全国の公立小中高等学校の情報化進展度を比較するもので、今回が3回目となる。算出に使ったデータは、全国の公立学校を対象に文部科学省が実施する「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」の結果。今回は

2010年9月14日日経BPフィードバック数:3ビジネス

Windows 2000の「延命ビジネス」

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 Windows 2000のサポートが2010年7月14日に終了した。Windows 2000のユーザーは、別のOSへの移行が急務だ。だが企業ユーザーの中には、すぐには移行できないところが少なくない。そこで、移行までの時間を稼ぎたいユーザーを対象にした、Windows 2000の「延命ビジネス」が登場している。 Windows 2000がリリースされたのは、その名の通り2000年。以降、企業を中心に導入が進み、現在でも多くのパソコンやサーバーで

2010年8月24日日経BP★フィードバック数:36ビジネス

BPによるPCの満足度調査です。

総合満足度1位のメーカーを発表:パソコン満足度ランキング 2010

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 ユーザーが本当に満足できる製品とメーカーはどれか。これを確かめるため、パソコンを実際に購入したユーザーに対してアンケート調査を実施した。機能からサポートまで評価の詳細を分析することで、カタログ値では見えない生の声をあぶりだした。 今やパソコンは我々の仕事や生活に不可欠なツールとなった。業務の効率化や生産性向上、取引先や友人、知人との円滑なコミュニケーションを担う大切なパートナーである。 購入から数年間を共に過ごすと考えれば、簡単に製品を選ぶこ

2010年7月12日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

2007年機種 VS 最新機種!デジカメの3年の進歩に驚く

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 今や、老若男女を問わず、デジタルカメラを使う時代になった。では、それらのユーザーは、一体、どんなデジタルカメラを使っているのか。日経パソコンでは、独自の調査を実施した。 以下はデジタルカメラを「持っている」と答えた928人(90.1%)に聞いた結果だ。まず、8割以上がコンパクト機を持っていた。コンパクト機は、各メーカーのラインアップでも売れ筋のクラス。製品の入れ替わりが激しく、新技術、新機能を搭載した新製品が次々と出てくる。 次に、1番最近、

2010年1月19日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

年賀状を印刷するソフトは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 年末が近付くと気になるのが、年賀状の印刷。ネットユーザー1000 人中、プリンターで年賀状を印刷する人は、771人だった。その人たちに、いつごろ作業するか聞いたところ、8割が「12月中」と回答。どんな作業をしているのだろうか。 印刷するのは、あて名面(表面)とデザイン面(裏面)の両方という人が7割以上。使っている年賀状ソフトの割合は左のグラフの通り。デザイン面の印刷は、年賀状ソフトのデザインを利用する人よりも、自分の写真やデザインを使ったり、

2010年1月12日日経BPフィードバック数:0ビジネス

モバイルノートPCで最も重視する点は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。回答者全員(1065人)に、モバイルノートパソコンを購入する際に、最も重視する点を聞いた。現在、モバイルノートを使用しているユーザーのみの回答では、少差で2位が「重さ」、3位が「処理性能」となった[画像のクリックで拡大表示] 前回は、重量が2kg未満、ディスプレイが13型以下のモバイルノートパソコンを使っているネットユーザー360人に、使い方を聞いた。今回は全員に、モバイルノートに望むことを聞いてみた。 購入する際に最も重視する点を聞くと,「価

2010年1月12日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコントラブル自力解決への道!

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 パソコンにトラブルは付き物です。しかも突然のことが多いので、いざトラブルに遭遇すると、慌ててしまいます。 ここで大切なのは、冷静に状況を観察して、原因を突きとめること。実はこれこそが、自力で解決する鉄則。原因がわかれば、対処法が見えてきます。 この特集では、トラブルごとに、原因の追究から適切な対処までの流れを3つのステップに分けて解説します。まず「STEP1」では、トラブルの状況を確認して、考えられる原因を見極めます。多くの場合、原因はある程

2009年12月22日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるプリンタに関する調査結果です。

自宅で印刷する頻度はどのくらい?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。自宅のプリンターや複合機を使って印刷する頻度を聞いた。1週間に1回以上印刷する人が約57%に達した一方、使用頻度が半年に1回以下の人も約1割いた[画像のクリックで拡大表示] 最近のプリンターや複合機は多彩な機能を搭載し、欠かせない周辺機器になっている。そこで、その使い方をネットユーザー1000人に聞いた。 印刷する頻度は、週に1回程度がトップで、2位が月に1回程度と少ない印象を受ける。しかし、中には「複数のプリンターを用途に合わせて使い分けてい

2009年12月7日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

BPがWindows 7に関する調査結果を発表しました。

Windows 7を導入する? しない?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。主に使うパソコンのOSがWindowsと回答した1022人に、Windows 7が発売されたら購入するかどうかを聞いた。「その他」の回答は「検討中」などだが、「Macに乗り換える」という声もあった[画像のクリックで拡大表示] 10月22日にはマイクロソフトの新OS、Windows 7の一般向け販売が開始される。そこで、ネットユーザー1000人を対象に、Windows 7が発売されたら購入するかどうか聞いてみた。 過去のOSの発売時には、早朝から

2009年11月17日日経BPフィードバック数:0マーケティング

この夏、購入したチケットは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。インターネットでチケットを購入したことがあると回答した人に、2009年の7月と8月に利用するために購入したチケットの種類を聞いた。「その他」にはプールや花火大会などがあった。複数回答[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは、1000人のネットユーザーに「インターネットを使ったチケット購入について」聞いてみた。その中から、今年の7月と8月に利用するために購入したチケットを回答してもらった結果が、上のグラフだ。 ネットで販売されているチケ

2009年11月9日日経BPフィードバック数:0マーケティング

ネットでよく購入するチケットは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。チケット販売サイトなどのパソコン向けネットサービスで各種チケットを購入したことがあると回答した663人に、今年、最も購入回数が多かったものを聞いた。「その他」の中には、高速バス、フェリーなどがあった[画像のクリックで拡大表示] 夏は旅行や帰省、コンサートや行楽などに、さまざまなチケットを使う季節。最近は便利なことに、インターネットで各種のチケットが購入できる。実際、どのくらいの人がどのように利用しているのか、ネットユーザー1000人に「インター

2009年11月2日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

Windows7に関する調査結果です。

ユーザーがWindows 7に期待するのは「速さ」と「互換性」

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 10月22日にWindows 7の一般向け販売が始まる。ユーザーの期待を裏切ったWindows Vistaの後継OSだけに、「今度は大丈夫か」という思いで見守る人が多い。 そこで、日経パソコンはインターネットを通じてWindows 7に関する緊急アンケートを実施した。そこから見えてきたのは、「高速化や互換性向上」に対する期待と、しばらくは様子を見たいというユーザーの慎重な姿勢だった。【調査概要】 調査期間:2009年9月29日~10月1日 総

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

やはりテレビです。

夏のボーナスで買いたい家電製品ランキング

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 2008年10月に調査した「冬のボーナスで買いたい家電製品ランキング」と比較すると、今回も1位は不動の「液晶テレビ」。2008年では3位の「ノートパソコン」が2位という結果になった。しかし、2008年に8位の「デスクトップパソコン」は13位、同じく4位の「デジカメ」は10位まで急降下。一方、5位の「ドラム式洗濯機」は、13位から大きく浮上、9位の「冷蔵庫」も14位からアップしてランクインするなど、家電製品の人気が上

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

デジカメの機能に関する調査です。

デジカメで満足度が高かった機能は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。デジカメで一番満足度が高かった機能を聞いた。「その他」には、「絞り、シャッタースピード設定」「高速連写機能」などが挙がった。回答者の声は、これからのデジカメに望むことや、新たに欲しい機能の回答から抜粋した[画像のクリックで拡大表示] 前回のデジタルカメラのアンケートで印象的だったのが、「デジカメの機能を使いこなせるようになりたい」と考えている人が多かったこと。中には「カメラが賢く、勝手にうまく撮ってくれる」というデジタル一眼ユーザーもいたが、使

2009年9月30日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入したことがある音楽配信サービスは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは約1000人のネットユーザーに、音楽をどのように聴いているか聞いた。今回は音楽に対する好みを世代別に見てみよう。 音楽を聴くときに利用する機器は、年齢が若いほどパソコンの割合が高い。10代(69人)は88.4%、40代以上(404人)では59.4%だ(複数回答)。携帯音楽プレーヤーを最もよく利用している年齢層は20~24歳(79.7%)で、45歳より上の世代は1位「パソコン」(21.1%)、2位

2009年9月7日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコンのトラブルから学んだこと

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは、パソコンを使っていて「ガマンできないこと」を聞いた。気になったのは、ガマンできないとしながらも「じっとガマン」している人が多かったこと。なすすべがないのは悔しいものだ。そこで、1000人のネットユーザーに過去のトラブルと、その後の影響を聞いてみた。 過去のトラブルで一番多かったのは(下のグラフ)、電源が入らない/切れない、起動に時間がかかるといった電源と起動に関するトラブル。約半数の人が経験し

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

BPによるPCのブランド調査です。

PCブランドイメージ・満足度ランキング

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。パソコンユーザーは、各メーカーのパソコンにどんなイメージを持っているのか。実際に使ったユーザーは満足してるのか。大規模な調査を実施して、ユーザーに支持されているメーカーを調べた。NECの特徴は初級者に強いこと。同社の製品を購入したユーザーのうち、初級者の割合は20.9%と調査対象メーカー中、一番高かった。イメージ調査では、次に購入したいメーカーで2位、人に薦めたメーカーで1位。「無難で使いやすい」(30代、女性)、「老舗だけあり、細かい部分の使

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

起動に関することがTOPでした。

パソコンで一番ガマンできないことは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 日々、パソコンを使っていると、時々、どうしてもガマンできないことがある。急いでいるのに妙に処理が遅くなったり、突然フリーズしてしまったり。機械だから仕方ないのか、自分の使い方が悪いのか。同じように感じている人はいないのだろうか。そこで、1000人のネットユーザーに「パソコンでガマンできないこと」を聞いてみた。すると「特にない」とした人は16.4%。実に83.6%もの人が「ガマンできないこと」を抱えていたのである。し

2009年8月12日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

本体、ネット回線、周辺機器がTOP3です。

今年予定しているパソコン関係の出費は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは、パソコン関係で節約したい費用について聞いた。その結果、一番節約したいと考えられているのはインターネット通信費だと分かった。では今後は、どんな出費を予定しているのだろうか。出費してもよいと考えている物やサービスを、1000人のネットユーザーに聞いてみた。すると、予定している出費はないとした人が約6割。残り4割は、上のグラフのような出費項目を検討していた。 インターネット通信費については、節約した

2009年8月12日日経BPフィードバック数:1マーケティング

子供とICTの関係は? 保護者1005人に調査

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。最近、うちの子はパソコンに興味津々。でも、自由に使わせて大丈夫?よその家はどうしているのだろう─そう思う親は多い。そこで、日経パソコンでは小学1年生から中学3年生までの子供を持つ親1005人を対象に調査を実施し、子供たちのパソコンの利用状況を調べた。今はもう、子供もパソコンやインターネットを使いこなす時代だ。編集部の調査によると、小学1年生の過半数がすでに自宅でパソコンを使っている。学校の授業では「総合的な学習の時間」(総合学習の時間)が設けら

2009年6月29日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

自宅のパソコンは共有している?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 前回は家の中のどこにパソコンが置かれているか聞いた。今回は家庭の中でのパソコンの共有方法を、1000人のネットユーザーに尋ねてみた。 共有していないという回答は全体の3分の1ほどなのに対して、約半数の人は自分と家族で共有している。さらに、共有パソコンの半数弱が全員共通の設定で使われており、「ログインパスワードなどを設定して環境を使い分けている」のは3割に満たない。「環境設定などの管理が面倒」という声もあり、共有パソ

2009年6月22日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

メインのパソコンはどの部屋にある?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] ずっと疑問に思っていたことがある。それは、明るくおしゃれなリビングで、家族みんなが笑顔でディスプレイをのぞき込む、パソコンCMの光景だ。素敵だとは思うものの、狭い我が家の現実は、家具のすき間にパソコンラックを置き、使うのも順番待ち。配線や収納も苦労することが多い。 そこで、1000人のネットユーザーに、自宅のどの部屋にパソコンを置いているか聞いてみた。すると、メインで使う機種(1071台)が置かれているのは「リビン

2009年6月8日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入した電子機器がハズレだと思う状態は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] ネットショッピングが普及して、パソコンを含む電子機器も現物を手に取らないで購入することが増えてきた。おかげで、スペックには納得していたのに、届いてみたら案外「ハズレ」だったということも。しかし、店舗で確認すれば大丈夫かというとそうでもない。一目ぼれのように衝動買いしてしまったり、お買い得だったのに、使ってみたらいまひとつだったりということもある。 そこで、1000人のネットユーザーに、パソコンや携帯電話などの電子機

2009年5月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPがNetbookに関する調査結果を発表しました。

ネットブックはどこで使う?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 気にはなっても、まだ所持している人が少ないネットブック(低価格ミニノートパソコン)。今回は1000人のネットユーザーの中で、ネットブックを持っていると回答した63人の使い方を見てみよう。 購入した理由は、1位が「小さいから」、次いで「安い」「軽い」「モバイルパソコンが欲しかった」と続く。5位には「OSがWindows XPだから」という理由もあったが、ほとんどの人が「モバイル用」(約7割)か「予備マシン」(約2割)

2009年4月27日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるNetbookに関する意識調査です。

話題のネットブック、購入したい?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 昨年から今年にかけて話題になっているネットブック(低価格ミニノートパソコン)。雑誌の記事や家電量販店などで見かけると、5万円前後の安い価格につられて買いたい気もしてくる。そこで今回は、1000人のネットユーザーに「ネットブックを持っている?」と聞いてみた。結果は、現在持っている人がたったの47人。過去に持っていた人を合わせても63人にしかならなかった。話題になっている割には、持っている人は少ない。それでは、持ってい

2009年3月9日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるPCでのテレビ視聴に関するアンケートです。

パソコンでテレビ番組、見てみたい?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 年末年始、久しぶりに自宅でのんびりテレビ番組を楽しんだ人も多いだろう。昨年末にはNHKが見逃した番組や過去の番組をネットで配信する「NHKオンデマンド」を開始したり、民放各局もドラマやお笑いといった人気番組をネットで配信するサービスを開始している。テレビパソコンや外部接続チューナーがなくても、テレビ番組が見られる時代が来たわけだ。そこで、1000人のネットユーザーにパソコンでのテレビ視聴について聞いてみた。 すると

2009年1月5日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

BPによるウイルス対策ソフトに関する調査です。

使っているウイルス対策ソフトは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] インターネットやメールを安全に使うためには、ウイルス対策ソフトや総合セキュリティ対策ソフトは欠かせない。そろそろ2009年版が発売されるなど、更新案内が届く時期だ。そこで今回は、どのウイルス対策ソフトを使っているか1000人のネットユーザーに聞いてみた。 アンケートに回答した人のうち、ウイルス対策ソフトを使っているのは約8割。残り2割の人は使っていない? 不安はないのだろうか。 使っているソフトの内訳は上のグラフの

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

経験したことがある迷惑行為は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] インターネットは便利で楽しいが、用心しないといけないことも多い。ウイルス対策ソフトや総合セキュリティソフトを使っていても、さまざまなことに遭遇するもの。今回は、どんな迷惑行為を経験したことがあるか、1000人のネットユーザーに聞いてみた。 ショッキングだったのは、1000人中1人だけだが「銀行口座の番号を盗まれ、勝手に口座から預金が引き落とされた」被害者がいたこと。やはり実際に、あるのである。「個人情報の流出」(3

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

30万円の臨時収入があったとしたら欲しいものランキング

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] アンケートで「未来のパソコン」の価格を聞いたところ「10万円以上30万円以内」という回答が第1位だった。そこで「30万円の臨時収入があったら」というランキングを見てみると、一番人気は「薄型テレビ」。確かに52型の液晶テレビも、30万円でお釣りがくる時代に。 第2位のノートパソコン、第4位のデスクトップパソコンもそれぞれ安くなっているので、30万円あればデジカメやビデオカメラとセットで購入も夢ではなくなった。寿命が長

2009年1月5日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによる年賀状の印刷に関する調査です。

年賀状、自分で印刷する?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 年賀状の季節になった。年々、出す人が減っているという話も聞くが、パソコンとプリンターを使って、自分で印刷する人もまだまだ多いと思われる。そこで1000人のネットユーザーに、2009年の年賀状を印刷するかどうか聞いてみた。 すると、ほぼ8割の人が自宅のプリンターで印刷すると回答(市販・注文併用含む)。メール派が増えているとはいえ、今年から印刷派になった人も2%いて、まだまだプリンター購入の一番の目的(77%)であるこ

2008年12月9日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

「未来のパソコン」にふさわしいのは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] パソコンの普及率が85%を超え(※)、もはや一家に1台と言っていい時代になってきた。昔のSF小説やアニメでは未来を象徴する機械だったコンピューターも、いまや身近なデジタル家電。そこで、1000人のネットユーザーに「未来のパソコン」について聞いてみた。 現在、研究されている技術や機能からイメージされる「未来のパソコン」を聞いた結果が下のグラフだ。しかし「高性能なのに価格は1万円以下」「性能は向上しているが現在と同じ使

2008年11月17日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

デジカメ画像を人にあげる方法は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] デジタルカメラの普及によって、簡単・手軽に写真撮影ができるようになった。ところが、プリントする機会や枚数が減ったために、写真を人にあげることも減ってしまった気がする。記念写真を配るのもデータなら手軽に思えるが、改めてパソコンの所持を確認したり、メールアドレスを聞いたりすることも。そこで、デジカメを所持しているネットユーザー1000人に、写真をどうやって人にあげているのか、聞いてみた。 「メールに添付してパソコンや携

2008年11月4日日経BPフィードバック数:1モバイル

内緒で携帯電話を確認した後の気持ちは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 「あなたにとって携帯電話とは?」という質問に対する回答の中に、「夫が浮気のツールとして利用している」「子どもたちがイジメや犯罪被害に遭っている」という気になる回答があった。確かに、夫や妻の浮気発見に携帯電話をチェックするという話を聞くし、子どもが知らない男性とメールをやり取りしていたという危険な話も聞く。そこでネットユーザー1000人に「持ち主に内緒で、同居者の携帯電話の内容を確認したことはありますか」と聞いてみた

2008年10月27日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

思わず衝動買いしてしまったモノは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 店頭セールに並ぶあの家電。そろそろ買い替えたいと思っていたし、価格も「安い!」となると、つい後先考えずに衝動買いしてしまうもの。そこで、1000人のネットユーザーに、過去に衝動買いした電子機器を聞いてみた。 前回と比較してみると面白い。前回掲載した購入したい品のトップはパソコンだったが、衝動買いをした品のトップはデジタルカメラ。2位のパソコンといい勝負ではあるが、価格的にも手ごろなのか、心理的な敷居がより低いのだろ

2008年10月21日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるデジタル家電に関する調査です。

家電製品で、今一番欲しいものは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] そろそろボーナスが気になる季節。これまでガマンしてきた品の購入を検討している人も多いだろう。そこで、1000人のネットユーザーに、今、一番欲しい家電製品を聞いてみた。 一番人気はやはりパソコン。現在、所持している人も約2割が買い替え・買い増しを希望している。「家族共有なので自分のものが欲しい」という人もいるが、ほとんどが「古くなった」「スペックが足りない」と必要に迫られての買い替えだ。2番人気のテレビも所持率は高く

2008年10月16日日経BPフィードバック数:0ビジネス

メーカーサポートを使ってトラブルは解決した?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 前回のこのコーナーでは、パソコンで起きたトラブルの数々を紹介した。トラブルに対して、約3割の人は、メーカーのサポートに電話して解決したという。そこで、パソコンのサポートに対してどのような感想を抱いているか、ネットユーザー1000人に聞いてみた。 利用状況を見ると、半数以上の人が何らかの問い合わせをし、問い合わせした人のうち6割以上の人は問題が解決している。「問い合わせるまでは不安だったが、簡単に解決した。もっと早く

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ