調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ニューズレター

「ニューズレター」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2011年9月13日日経BP★フィードバック数:22ビジネス

PCの満足度調査です。

ユーザーが選んだ満足度第1位はこのメーカー!

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 「15.6型液晶を搭載したOffice付きのノートパソコンが10万円」。量販店のパソコン売り場やWebサイトを見ると、数年前には考えられなかったほど低価格になったパソコンが並んでいる。パソコンは家電のようにコモディティ(日用品)化した製品といわれ、ここ数年でさらなる低価格化が進んでいる。 だからといって、仕様と価格だけを指標としてパソコンを選ぶことができるだろうか。我々の仕事の生産性や生活の快適さに直結すると考えれば、使い勝手や信頼性に劣る製

2011年9月4日日経BPフィードバック数:6モバイル

親の4割が「子どもの携帯所有は高校1年生から」~子どもとパソコン・携帯の気になる関係(3)

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 「子どもとパソコン・携帯の気になる関係」についてのアンケート結果の第3弾、今回は気になる携帯電話編です。第1弾、第2弾ではお子さんとパソコンの関係について見てきました。 今回は、パソコン以上にパーソナルなITツールといえる携帯電話についてです。子どもの携帯電話の所有率、お子さんに携帯を持たせる理由/持たせない理由、実際にどう携帯を使っているのかや、利用上でお子さんと約束していることなどをうかがいました。 PC Onlineの読者、およびメルマ

2011年7月29日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるパソコンの買い替え等についての調査結果です。

パソコンの寿命

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 壊れて動かなくなった時が「パソコンの寿命」とは限らない。「遅くて使い物にならない」「機能不足でやりたいことができない」と感じたら、買い替え時が近付いている証拠だ。とはいえそのタイミングを判断するのは難しい。本特集では、パソコンの寿命の見極め方と延命の決め技を紹介する。日経パソコンは2011年1月、PC Onlineの利用者を対象に、パソコンの寿命に関するアンケートを実施した。パソコンを買い替える動機や実態を明らかにするのが目的である。1500

2010年8月24日日経BP★フィードバック数:36ビジネス

BPによるPCの満足度調査です。

総合満足度1位のメーカーを発表:パソコン満足度ランキング 2010

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 ユーザーが本当に満足できる製品とメーカーはどれか。これを確かめるため、パソコンを実際に購入したユーザーに対してアンケート調査を実施した。機能からサポートまで評価の詳細を分析することで、カタログ値では見えない生の声をあぶりだした。 今やパソコンは我々の仕事や生活に不可欠なツールとなった。業務の効率化や生産性向上、取引先や友人、知人との円滑なコミュニケーションを担う大切なパートナーである。 購入から数年間を共に過ごすと考えれば、簡単に製品を選ぶこ

2010年6月8日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

4割強が英語学習にパソコンを利用:PC Onlineアンケート

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 今や英語はビジネスに必須。効率のよい学習のためにパソコンは力強い味方だ。ネットには英語学習に役立つコンテンツが限りなくある。PC Online読者がパソコンというツールを味方につけ、英語学習にどう取り組んでいるのか、アンケートに答えてもらった。4割強がパソコンを利用して勉強していることが分かった。64%が「話す・読む」を目標に学習 最初の設問は「英語学習の目標」。仕事に必要で学ぶ人が多いだろうと、仕事で英語を使うシーンをいくつか想定して選択肢

2010年1月12日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコントラブル自力解決への道!

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 パソコンにトラブルは付き物です。しかも突然のことが多いので、いざトラブルに遭遇すると、慌ててしまいます。 ここで大切なのは、冷静に状況を観察して、原因を突きとめること。実はこれこそが、自力で解決する鉄則。原因がわかれば、対処法が見えてきます。 この特集では、トラブルごとに、原因の追究から適切な対処までの流れを3つのステップに分けて解説します。まず「STEP1」では、トラブルの状況を確認して、考えられる原因を見極めます。多くの場合、原因はある程

2009年12月22日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入したことがあるインクは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。購入したことがあるプリンター用インクの種類を複数回答で聞いた。純正インクを買う人がほとんどなのは当然として、いわゆるエコインクや詰め替えインクを使用したことがあるユーザーがかなりの割合いる[画像のクリックで拡大表示] プリンターについて聞くと「インクが高い」という不満が多い。前回掲載した印刷頻度に関するアンケートでも「印刷頻度が少ないのはインク代が高いから」という声が聞かれた。そこでネットユーザー1000人にインクについて尋ねた。 「プリンター

2009年12月22日日経BPフィードバック数:3ビジネス

使ったことのあるOSは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。過去に使ったことがあるOSをすべて答えてもらった。2001年の発売以来、いまだに売られているWindows XPは、9割以上の人が使った経験がある。そのほかには、Mac OSやLinuxなどの回答があった。複数回答[画像のクリックで拡大表示] 新しいOSが発売されると、過去のOSと比較されることが多い。そこで、ネットユーザー1000人に、過去に使ったことがあるOSについて聞いてみた。 回答者のパソコン歴は、10年未満が496人、10年以上20年

2009年10月19日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

デジカメの機能に関する調査です。

デジカメで満足度が高かった機能は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。デジカメで一番満足度が高かった機能を聞いた。「その他」には、「絞り、シャッタースピード設定」「高速連写機能」などが挙がった。回答者の声は、これからのデジカメに望むことや、新たに欲しい機能の回答から抜粋した[画像のクリックで拡大表示] 前回のデジタルカメラのアンケートで印象的だったのが、「デジカメの機能を使いこなせるようになりたい」と考えている人が多かったこと。中には「カメラが賢く、勝手にうまく撮ってくれる」というデジタル一眼ユーザーもいたが、使

2009年10月6日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるデジカメのシェアや利用状況に関する調査です。

使っているデジカメのメーカーは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。現在主に使用しているデジカメのメーカーを聞いた。「その他」のメーカーは、ペンタックス(HOYA)、リコー、三洋電機、コニカミノルタ、京セラなど。回答者の声は、実際に使った感想や満足度の回答から抜粋した[画像のクリックで拡大表示] 夏は旅行や季節のイベントが多く、デジタルカメラの出番が増える。そこで、デジカメを所有しているネットユーザー1000人に、使っているデジカメのメーカーやよく撮影する写真などを聞いた。 まず気になるメーカーは、前年同時期の

2009年9月7日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコンのトラブルから学んだこと

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 前回のアンケートでは、パソコンを使っていて「ガマンできないこと」を聞いた。気になったのは、ガマンできないとしながらも「じっとガマン」している人が多かったこと。なすすべがないのは悔しいものだ。そこで、1000人のネットユーザーに過去のトラブルと、その後の影響を聞いてみた。 過去のトラブルで一番多かったのは(下のグラフ)、電源が入らない/切れない、起動に時間がかかるといった電源と起動に関するトラブル。約半数の人が経験し

2009年8月24日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

起動に関することがTOPでした。

パソコンで一番ガマンできないことは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 日々、パソコンを使っていると、時々、どうしてもガマンできないことがある。急いでいるのに妙に処理が遅くなったり、突然フリーズしてしまったり。機械だから仕方ないのか、自分の使い方が悪いのか。同じように感じている人はいないのだろうか。そこで、1000人のネットユーザーに「パソコンでガマンできないこと」を聞いてみた。すると「特にない」とした人は16.4%。実に83.6%もの人が「ガマンできないこと」を抱えていたのである。し

2009年8月12日日経BPフィードバック数:1マーケティング

子供とICTの関係は? 保護者1005人に調査

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。最近、うちの子はパソコンに興味津々。でも、自由に使わせて大丈夫?よその家はどうしているのだろう─そう思う親は多い。そこで、日経パソコンでは小学1年生から中学3年生までの子供を持つ親1005人を対象に調査を実施し、子供たちのパソコンの利用状況を調べた。今はもう、子供もパソコンやインターネットを使いこなす時代だ。編集部の調査によると、小学1年生の過半数がすでに自宅でパソコンを使っている。学校の授業では「総合的な学習の時間」(総合学習の時間)が設けら

2009年4月27日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるNetbookに関する意識調査です。

話題のネットブック、購入したい?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 昨年から今年にかけて話題になっているネットブック(低価格ミニノートパソコン)。雑誌の記事や家電量販店などで見かけると、5万円前後の安い価格につられて買いたい気もしてくる。そこで今回は、1000人のネットユーザーに「ネットブックを持っている?」と聞いてみた。結果は、現在持っている人がたったの47人。過去に持っていた人を合わせても63人にしかならなかった。話題になっている割には、持っている人は少ない。それでは、持ってい

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

経験したことがある迷惑行為は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] インターネットは便利で楽しいが、用心しないといけないことも多い。ウイルス対策ソフトや総合セキュリティソフトを使っていても、さまざまなことに遭遇するもの。今回は、どんな迷惑行為を経験したことがあるか、1000人のネットユーザーに聞いてみた。 ショッキングだったのは、1000人中1人だけだが「銀行口座の番号を盗まれ、勝手に口座から預金が引き落とされた」被害者がいたこと。やはり実際に、あるのである。「個人情報の流出」(3

2008年12月9日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

「未来のパソコン」にふさわしいのは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] パソコンの普及率が85%を超え(※)、もはや一家に1台と言っていい時代になってきた。昔のSF小説やアニメでは未来を象徴する機械だったコンピューターも、いまや身近なデジタル家電。そこで、1000人のネットユーザーに「未来のパソコン」について聞いてみた。 現在、研究されている技術や機能からイメージされる「未来のパソコン」を聞いた結果が下のグラフだ。しかし「高性能なのに価格は1万円以下」「性能は向上しているが現在と同じ使

2008年12月9日日経BP★★★フィードバック数:0企業情報システム

「企業の情報化」に関するまとまった調査です。

企業の情報化実態2008

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。日経パソコンは、昨年に続き、国内企業2万1782社を対象に、企業の情報化に関する実態を調査した。投資意欲が旺盛だった昨年とは一転し、今回の調査では投資を抑えようとする企業の姿勢が浮き彫りになった。ここ数年、個人情報の保護が叫ばれていて、企業のセキュリティ意識は高まりつつある。一方で情報漏洩(ろうえい)被害も後を絶たない。今回の調査では、企業の取り組みが、被害の実態からするとまだまだ不十分であることが明らかになった。(2008/11/27)サーバ

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0マーケティング

ブログを書かない理由は?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 ここで1つ問題です。日本人とブログの記事、どっちが多い? 日本の人口は約1億2700万人(総務省8月調査)、ブログの記事は約13億5000万件(総務省1月調査)。1人10本は、記事を書いている計算となる。ところが、月に1回以上更新されるブログは約300万。なので、継続して書いているのは、約40人に1人ぐらい。スパムブログを考えるともう少し少ないのかもしれない。 そこで、1000人のネットユーザーに「ブログを書く」ことについて聞いてみた。現在、

2008年10月27日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

思わず衝動買いしてしまったモノは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 店頭セールに並ぶあの家電。そろそろ買い替えたいと思っていたし、価格も「安い!」となると、つい後先考えずに衝動買いしてしまうもの。そこで、1000人のネットユーザーに、過去に衝動買いした電子機器を聞いてみた。 前回と比較してみると面白い。前回掲載した購入したい品のトップはパソコンだったが、衝動買いをした品のトップはデジタルカメラ。2位のパソコンといい勝負ではあるが、価格的にも手ごろなのか、心理的な敷居がより低いのだろ

2008年10月21日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるデジタル家電に関する調査です。

家電製品で、今一番欲しいものは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] そろそろボーナスが気になる季節。これまでガマンしてきた品の購入を検討している人も多いだろう。そこで、1000人のネットユーザーに、今、一番欲しい家電製品を聞いてみた。 一番人気はやはりパソコン。現在、所持している人も約2割が買い替え・買い増しを希望している。「家族共有なので自分のものが欲しい」という人もいるが、ほとんどが「古くなった」「スペックが足りない」と必要に迫られての買い替えだ。2番人気のテレビも所持率は高く

2008年10月16日日経BPフィードバック数:0ビジネス

メーカーサポートを使ってトラブルは解決した?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 前回のこのコーナーでは、パソコンで起きたトラブルの数々を紹介した。トラブルに対して、約3割の人は、メーカーのサポートに電話して解決したという。そこで、パソコンのサポートに対してどのような感想を抱いているか、ネットユーザー1000人に聞いてみた。 利用状況を見ると、半数以上の人が何らかの問い合わせをし、問い合わせした人のうち6割以上の人は問題が解決している。「問い合わせるまでは不安だったが、簡単に解決した。もっと早く

2008年10月7日日経BPフィードバック数:0ビジネス

パソコンで一番困ったトラブルは?

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。[画像のクリックで拡大表示] 今回はパソコンに関するトラブル事例を調査。事例の多い順に並べたのが上のグラフだ。聞いてみると、変なトラブルがあるわ、あるわ。ここでは壮絶な?トラブルの数々を紹介しよう。 パソコンから突然何かが出てくると、かなりビックリするものだ。煙・異臭・異音はどれも危険信号。「ピーポー、ピーポーと鳴り出した」はともかく、「ファンが火を噴いた」「古いモニターが爆発!」しては寿命が縮む。画面に勝手に出てくるものの中には、「水着の美女

2008年3月24日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

企業へのITの浸透度合いに関する調査結果です。

企業の情報化実態調査 前編

本コンテンツの無断転載、配信、共有利用を禁止します。 本誌は企業を対象に、パソコンの導入やセキュリティ対策など、情報化に関するアンケート調査を実施した。その集計結果から、企業の情報化投資に対する意欲が旺盛なことが明らかになった。 2007年度(2007年4月~2008年3月)の情報化投資の予算額は、前年度と比べて「10%未満の増加」とした企業が12.1%、「10%以上の増加」とした企業が28.8%で、投資意欲は上向きだ(下表)。全体で4割強の企業が、情報投資を前年度よりも増やすとしている。一方、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ