調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ネイティブ講師

「ネイティブ講師」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

英語ネイティブ講師に聞いた日本人が間違いやすい発音 テンナイン・コミュニケーション

[] 英語ネイティブ講師に聞いた日本人が間違いやすい発音 1位は、実は『ロ』の発音 英語ネイテイブ講師の10人に4人が回答株式会社テンナイン・コミュニケーション(本社:東京都港区 代表取締役 工藤浩美 )は 英語ネイティブ講師を対象にアンケートを実施しました。 そのアンケートの結果、英語ネイティブ講師が感じる日本人が最も間違いやすい発音は、 『ロ』の発音だったことが確認されました。調査方法:弊社登録の英語ネイティブ講師15名を対象にアンケート調査 調査エリア:全国 調査対象:男女(年齢不明) 調

2014年9月12日SkimaTalkフィードバック数:0キャリアとスキル

オンライン英会話サービスに関する調査

[] 世界中からネイティブの先生を探せるオンライン英会話サイトを開発・運営するSkimaTalk, Inc.では、次の調査要綱にてオンライン英会話サービスに関する調査を実施いたしました。1.調査期間: 2014年8月15日(金)~8月31日(日)2.調査対象: 10代~50代の全国の英語学習者3.調査方法: WEBによるアンケート調査[概要]回答者の4分の1以上がスマートフォンまたはタブレットPCを利用して、オンライン英会話を受講している、また受講することを希望している。英会話のレッスンを受けた

Skypeの利用状況です。

スカイプなどの無料TV電話ソフトの 認知度・利用率調査

言語学者としてECOM英語サービスを推薦します。札幌大学ジダーノフ教授推薦のオンライン英会話学校サービスを詳しく見る あなたの英語上達、全てECOM(イーコム)英語ネットにお任せください! 『ECOM英語学校』は、言語学教授の監修による高品質な英語学習サービスを提供しています。10年以上にわたって言語教育一筋、優秀なスタッフ、優秀なネイティブ講師、大学教授達と一緒にやってきた当校だからこそできるものがあります。それは、『皆様に英語上達の最短経路を提示すること、そして誰もが望めば英語上達を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ