調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ネットスーパー

「ネットスーパー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月27日マクロミル★★フィードバック数:0マーケティング

通販の利用実態調査 -通販チャネル別に特徴を探る!-

世の中の「Honto(本当)」を集めた「Note(記録)」ホーム通販の利用実態調査 -通販チャネル別に特徴を探る!- 2017年7月19日|Author : トコナッツ通販の利用実態調査 -通販チャネル別に特徴を探る!-Tag : 通販,ECサイト,ネット通販,ネットスーパー,物流最近、ECサイトを中心に開催される特売イベントが話題になっています。インターネットの普及でECサイトやネットスーパーが拡大していますが、そもそも昔からあるカタログ通販やテレビショッピングなども含めた通販全体の利用状況は

2017年7月5日かみあぷ速報フィードバック数:0マーケティング

通販で生鮮食品買ったことある?

今週は「AmazonがWhole Foodsを買収!通販で生鮮食品買ったことある?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!ネットショッピングの巨人Amazonが、137億ドル(約1兆5,000億円)で高級スーパーマーケットWhole Foodsを買収。これにより実店舗事業に本格参入するのか、もしくはWhole Foodsが持つ物流を使ってネット通販での生鮮食品の取扱を増やすのか…はたまたそのどちらもなのか、現時点でAmazonの思惑はハッキリとしていません

2016年1月4日オウチーノフィードバック数:0ライフスタイル

「家事の自動化」に関する実態調査

2015.12.25 「家事の自動化」に関する実態調査株式会社 オウチーノ様々な家電の登場によって自動化された家事は多い。最近ではロボット掃除機やネットスーパーなどを活用している人も多いだろう。しかし、まだまだ家事に一定の時間を奪われている人は多いのではないだろうか。特に家事に費やせる時間が少ない兼業主婦たちは、「家事の自動化」についてどう考えているのだろうか。住まいの相談窓口住まいのことならなんでも対面・無料で相談できる、住まい探しとリフォーム・リノベーションの相談窓口です。Copyright

2015年10月27日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム ネットスーパー(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへネットスーパー利用経験は2割弱、現在利用は1割強。週1回以上利用者は2割弱、月1回以上利用者が6割強で、「月に数回程度」「月に1回程度」「2〜3ヶ月に1回程度」がボリュームゾーン ネットスーパー利用経験者の利用理由は「重いもの・かさばるものを届けてくれる」が最も多く、「買い物時間を節約できる」「配送料が無料・割安」「外出したくないときに便利」が続く。SEIYUドットコム主利用者では「配送料が無料・割安」、ダイエーネットスーパー主利用者では「

2015年6月21日ドゥ・ハウスフィードバック数:0マーケティング

「質」と「量」を兼ね備えた商品ラインアップと店の内外でおこなわれるアプローチで利用客の期待と信頼に応える|事実新聞 (vol.60:来店動機面)

You are here: Home » 調査結果 » 店頭リサーチ » 「質」と「量」を兼ね備えた商品ラインアップと店の内外でおこなわれるアプローチで利用客の期待と信頼に応える|事実新聞 (vol.60:来店動機面)「質」と「量」を兼ね備えた商品ラインアップと店の内外でおこなわれるアプローチで利用客の期待と信頼に応える|事実新聞 (vol.60:来店動機面)「質」と「量」を兼ね備えた商品ラインアップと店の内外でおこなわれるアプローチで利用客の期待と信頼に応える|事実新聞 (vol.60:来店動

2015年6月17日GMOインターネット★フィードバック数:0ライフスタイル

日中比較です。

ネットスーパーに関する利用実態調査

『ネットスーパーに関する利用実態調査』を日本・中国で実施~中国では時短・利便性を目的に、定期的に利用~ GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが保有する日本と中国のモニターを対象に「ネットスーパーに関する利用実態調査」を実施いたしました。ネットスーパーを利用している20代〜40代の女性 各国600名  昨今の日本では、女性の社会進出に伴ってライフスタイルが多様化していることを背

Web Equity調査結果分析2014 第7回:ケーススタディ(2)ネットスーパー

Web Equity調査結果分析2014第7回:ケーススタディ(2)ネットスーパーネットスーパーは実店舗をベースとした業態である。そのため、単なるオンラインショッピングとは異なり、実店舗やそれを支える配送網などのロジスティックスの影響によって消費者に対するサービスの質が大きく左右される。セブン&アイ・ホールディングスのオムニチャネルもこの点を入念に検討した上で展開されており、その結果、他の流通グループに一歩先んじたものとなっているようである。【図1】各社のカート投入者数と来店客数に占めるカート投

2014年11月28日西日本シティ銀行★フィードバック数:0ライフスタイル

福岡での調査です。

ネットスーパーの利用について

テーマ「ネットスーパーの利用について」◆調査時期平成 26 年 10 月◆調査対象福岡県内のボーナスがある家庭の主婦 500 人(うち回答者 477 人、回答率 95.4%)◆回答者区分%20 代5.230 代25.640 代33.550 代20.860 代14.9大手スーパーやコンビニエンスストアなどにより、お店に行かなくてもインターネットを利用して商品を注文し、自宅まで届けてもらえるネットスーパーが全国的に広まりを見せています。『ネットスーパーの利用』について、アンケート調査を行いました。◆

2014年10月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ネットスーパーの利用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへネットスーパー利用経験は2割、現在利用は1割強。現在利用者は過去調査より微増傾向。利用頻度は「月に数回程度」「月に1回程度」「2〜3ヶ月に1回程度」がボリュームゾーン ネットスーパー利用経験者の、利用理由は「重いもの・かさばるものを届けてくれるため」が最も多く、「買い物時間を節約できるため」「配送料が無料・割安なため」「外出したくないときに便利なため」が続く ネットスーパー利用時の重視点は「品揃えの充実度」「送料の安さ」「商品の価格」「品質

ネットスーパーのホームページのネット視聴率ランキング

ネット視聴率ランキング第77回:ネットスーパーのホームページのネット視聴率ランキングReach Nextを使い、ネットスーパーのホームページの視聴率を調べました。調査期間:2014年4月28日~2014年10月21日ネット視聴率測定システム「Reach Next」の詳細はこちら*順位は接触者数順、接触者数が同数の場合はPV順となっている*注:Reach Nextは任意のキーワードによる検索結果、任意に設定したURLの視聴率を調べるシステムのため、設定したキーワード、URL、また調査期間によって結

高齢者のネットスーパー利用が多くなっています。

妻の買い物スタイル調査(生活必需品編)

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】『〜妻の買い物スタイル調査(生活必需品編)〜世代が上がるに連れて実店舗での買い物比率は減少、30代以降の世代では4人に1人がネットスーパーを普段の買い物に利用していることが判明』 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】『〜妻の買い物スタイル調査(生活必需品編)〜世代が上がるに連れて実店舗での買い物

2013年10月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ネットスーパーの利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへネットスーパー利用経験は2割弱、現在利用は1割強。現在利用者は、女性の方がやや多い ネットスーパー利用経験者の、利用理由は「重いもの・かさばるものを届けてくれるため」が最も多く、「買い物時間を節約できるため」「外出したくないとき(に便利なため」「配送料が無料・割安なため」が続く ネットスーパー利用時の重視点は「品揃えの充実度」「送料の安さ」「商品の価格」が上位3位で、以下「品質の良さ」「配送の確実さ」「注文のしやすさ、手順のわかりやすさ」が

2013年4月25日ジャストシステムフィードバック数:1ライフスタイル要登録

ネットスーパーに関する調査

利用者の8割以上が月1回以上利用し、20代では4人に1人が週3日以上利用ネットスーパーに関する調査半数近くの利用者が2店舗以上に登録し、商品によって店舗を使い分け調査結果サマリー8割以上の利用者が月1回以上利用し、20代では4人に1人が週3日以上利用セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて調査を行ったところ、ネットスーパーを現在利用している人の割合は18.8 %にとどまりましたが、利用者の84.5 %が月1 回以上利用していることが分かりました。いったん利用を開始すると継続的に注文を行うよう

2013年2月18日ジャストシステムフィードバック数:5マーケティング要登録

シニア男性のライフスタイル調査

PCでインターネットを利用している60代~70代の男性900人に調査シニア男性のライフスタイル調査スマホ・タブレットで何にお金を使い、リアル店舗ではどこでお金を使っているのか調査結果サマリースマートフォン利用者は2割。次の買換はスマートフォンにしたい人が4割セルフ型ネットリサーチ「Fastask」にて、スマートフォンの利用について聞いたところ、現在の利用率は19.7%で、「次の買換ではスマートフォンにする」人が40.2%もいることがわかりました。スマートフォンはシニア層の年代でも強い関心があるよ

2013年1月22日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム お米(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお米を「毎日・1日2回」食べる人は5割弱、「毎日・1日1回」が3割弱。「お米(無洗米以外)を研いで炊く」が9割弱、無洗米が2割弱 自宅では米びつに入れて保存する人が最も多く、「購入した袋のまま常温で保存」「密閉容器に入れ常温で保存」が続く。残ったご飯は「冷凍して保存、温めて食べる」が最も多く、「冷蔵して保存、温めて食べる」が続く 自宅で食べるお米の品種・ブランドは「こしひかり(新潟県以外)」「あきたこまち」がトップ2、「ひとめぼれ」「こしひ

2012年11月1日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム ネットスーパーの利用(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへネットスーパー利用経験は2割弱、現在利用者は1割強。直近1年間の利用ネットスーパーは「イトーヨーカドーネットスーパー」「イオンネットスーパー」が上位2位 ネットスーパー利用理由は「重いもの・かさばるものを届けてくれるため」が1位、「買い物時間を節約できるため」「外出したくないときに便利なため」「配送料が無料・割安なため」などが続く 最頻利用ネットスーパー利用のきっかけは、「インターネットショッピングサイト」「店頭のポスターやチラシ、パンフレ

2009年11月17日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスドットコム ネットスーパーに関するアンケート

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ利用している主な理由は、「重いもの・かさばるものを届けてくれる」、「買い物時間を節約できる」が上位 利用したくない主な理由は、「送料がかかる」、「実際に自分の目で選びたい」がトップ2 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法】 インターネット調査(ネットリサーチ)【調査時期】 2009年10月1日〜10月5日【調査機関】 マイボイスコム株式会社【回答者数】 13,536名 ネットスーパーの利用経験〔あなた

2009年9月30日富士通フィードバック数:0マーケティング

インターネットショッピング2009

インターネットショッピング2009-巣ごもり需要で強まる価格・ポイント志向とネットスーパーへの期待-著者:富士通総研価格:29,400円(本体価格:28,000円,別途消費税1,400円)報告書+PDF版(追加クロス,自由記述付)も用意しています。詳しくはお問合せください 下記ホームページでも販売しています 解説『インターネットショッピング2009』は、パソコンのインターネットを使ったショッピング(消費者向け電子商取引)の現状を利用者側の視点から切り取ることを目的とした調査レポートであり、2

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ