調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ネットスーパー利用者

「ネットスーパー利用者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月27日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

ネットスーパーの利用頻度

週3日以上、ネットスーパーを利用する人が、過去5年で2倍以上に Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年10月度)週3日以上、ネットスーパーを利用する人が、過去5年で2倍以上にネットスーパー利用者の6割が、スマートフォンから注文調査結果サマリー週3日以上、ネットスーパーを利用する人が、過去5年で2倍以上に現在、「ネットスーパーを利用している」人は15.3%で、2013年4月度調査の18.8%から3.5ポイント減少しました。しかし、ネットスーパー利用者に利用頻度について聞いたところ、「週

2017年12月18日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年10月度)

ECの歳末セールを利用予定の3割が、「それまで購入を控える」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年10月度)ECの歳末セールを利用予定の3割が、「それまで購入を控える」ネットスーパー利用者の半数近くが、「週に1日以上利用」調査結果サマリーECの歳末セールを利用予定の3割が、「セールまで、ECでの買い物を控える」ECでの購入経験がある人に、今年の歳末セールについて聞いたところ、「楽天市場」のセールを利用したい人は55.5%、「Amazon」は60.0%、「Yahoo!ショッピング」は

2011年11月9日マイボイスコムフィードバック数:3ライフスタイル

ネットスーパー(2) マイボイス

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへネットスーパー利用経験者は16.4%で2009年調査時よりやや増加。月1回以上利用者が6割 ネットスーパーでの購入商品は「野菜」「米、もち」「飲料(アルコール除く)」などが上位。店頭よりネットスーパーでの購入が多い商品は「米、もち」「飲料(アルコール除く)」「アルコール類」など ネットスーパー利用理由は「重いもの・かさばるものを届けてくれるため」が最も多く、「買い物時間を節約できるため」が続く ネットスーパー利用意向は26.8%で、2009

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ