調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ネット世論調査

「ネット世論調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年12月24日ニワンゴフィードバック数:0社会/政治

月例ネット世論調査2015年12月

月例ネット世論調査2015年12月2015年12月の月例ネット世論調査です。今回は12月17日21:48に実施しました。 トピックス安倍内閣支持率、再び5割を切る 「支持する」48.5%「支持しない」24.9% 前月比の増減は「支持する」-2.6、「支持しない」+2.9、「どちらとも言えない」-0.5 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。前回11月18日の調査で安倍内閣の支持率は、昨年暮れの衆議院総選挙以降、最も高い51.1%でしたが、今月は2.6ポイント減の48.5%と

2014年11月25日ニワンゴ★★フィードバック数:0社会/政治

政治関連のまとまったアンケートです。

ニコニコアンケート基礎調査

ニコニコアンケート基礎調査「ニコニコアンケート基礎調査」にご協力有難うございました。ネット利用者の皆さんが生活、社会、経済、政治などについてどんな考えを持っているか、お互いに知りたいと思いませんか。それによって皆さんがもっと楽しくネットを利用できるようになるのではないでしょうか。niconicoでは6年前から、ユーザーの皆さんのご協力により動画での「ニコ割アンケート」でネット世論調査を行ってきました。内閣支持率などの月例調査は毎回約10万人が参加。2年前の学校でのいじめに関する調査では107万人

2014年1月22日ドワンゴフィードバック数:0社会/政治

都知事選等に関するアンケート

PRESS RELEASE-niconicoネット世論調査「都知事選等に関するアンケート」に90万6千人が回答-●東京都の有権者:「脱原発」などの原発問題は都知事選の争点だと思うか「思わない」56.2%、「思う」21.9%、「どちらともいえない」21.9%●安倍首相の靖国参拝について妥当だと思うか「思う」62.7%、「わからない」19.2%、「妥当だと思わない」18.1%株式会社ドワンゴ/株式会社ニワンゴ2014年1月21日 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)及び株

2013年7月18日ドワンゴフィードバック数:0社会/政治

参院選獲得議席予測 ニコニコ独自分析

PRESS RELEASE株式会社ドワンゴ/株式会社ニワンゴ2013 年 7 月 17 日参院選獲得議席予測 ニコニコ独自分析自民、公明、共産に追い風株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)及び株式会社ニワンゴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:杉本誠司)は、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」のユーザーを対象にした「ネット世論調査」を、公示前後に 2 回実施し、取材情報を加味して独自の分析を行って参院選の獲得議席予測を公表しました。自民70議席、民主

2013年1月6日ニワンゴ★フィードバック数:17社会/政治

安倍内閣についての世論調査です。

第2次安倍内閣最初のネット世論調査

ニコ割アンケートとはニコニコユーザーの意見をリアルタイムに集計できるネット最大のアンケートです 実施日2014/10/21 21:48頃参加者数101,056人 安倍内閣支持率46.3%(前月比0.6ポイント増)第2次安倍改造内閣の発足から1ヵ月半が経過しました。今月の内閣支持率調査は10月21日21:48に実施し、10万1,056人から回答をいただきました。 実施日2014/09/18 21:36頃参加者数89,169人 安倍内閣支持率45.7%(前月比1.9ポイント減)9月3日、安倍首相

2011年2月1日ニワンゴフィードバック数:1社会/政治

ネット世論調査「内閣支持率調査 2011/1/31」結果

ニコ割アンケートとはニコニコユーザーの意見をリアルタイムに集計できるネット最大のアンケートです 実施日2014/10/21 21:48頃参加者数101,056人 安倍内閣支持率46.3%(前月比0.6ポイント増)第2次安倍改造内閣の発足から1ヵ月半が経過しました。今月の内閣支持率調査は10月21日21:48に実施し、10万1,056人から回答をいただきました。 実施日2014/09/18 21:36頃参加者数89,169人 安倍内閣支持率45.7%(前月比1.9ポイント減)9月3日、安倍首相

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ