「ノートン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月16日シマンテック★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート

保護者の多くが子どもは公園よりもインターネットでいじめに遭いやすいと懸念 ネットいじめに関する保護者の認識や不安をまとめた「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート」を公開 セキュリティソフトブランド「ノートン」は、本日、世界21カ国で実施している意識調査「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート」の中から、ネットいじめに関する保護者の認識や不安、ならびに子どもがインターネットを利用するにあたって保護者が講じている予防対策に関する調査結果を発表しました。同調査によると

2016年11月25日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート2016

過去一年間のネット犯罪被害者数は21ヶ国で6億8,900万人に 消費者の多くが現実世界における危険よりネット犯罪を危惧 21の国と地域で実施した消費者調査「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート2016」による セキュリティソフト「ノートン」は、本日、消費者調査「ノートン サイバーセキュリティ インサイト レポート2016」を発表し、ネット犯罪の最新動向と日本の消費者へ及ぼす影響を明らかにしました。今回の調査によると、調査対象国21ヶ国における過去1年間のネット犯罪の被害者総数

2016年9月16日シマンテック★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン オンラインセキュリティ消費者意識調査

SNSでは男性よりも女性のほうが個人情報を多く公開、危険性も高い 北海道や東北がよりセキュリティ意識が高い傾向 「ノートン オンラインセキュリティ消費者意識調査」 セキュリティソフトブランド「ノートン」は、本日、日本全国の15~69歳の男女3,296人に対し、8地域別に実施した「ノートン オンラインセキュリティ消費者意識調査」(※)の調査結果を発表しました。その結果、日本全国および8地域の男女のオンライン行動について、顕著な傾向が見られました。 (※)調査概要および調査項目については資料末を

2015年10月6日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン オンライン調査 日本人のセキュリティ意識

「ノートン オンライン調査 日本人のセキュリティ意識」によると、88%の人がインターネットのセキュリティの管理に自信がないと回答 日本人は、インターネットのセキュリティについて理解しながらも、約半数が不安を感じているという状況が明らかに セキュリティソフト「ノートン」は、本日、消費者調査「ノートン オンライン調査 日本人のセキュリティ意識」を発表しました。この調査によると、大部分の回答者(88%)が「インターネットのプライバシーとセキュリティの管理について自信がない」と回答しています。また、

2015年7月21日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン オンライン調査 子どもの安全なインターネット利用

子どもを持つ親の多くが、子どもがインターネットで何をしているのかを把握できていない実態が明らかに 「ノートン オンライン調査 子どもの安全なインターネット利用」によると、子どものインターネット利用状況を正確に把握しているのはたった12% 2015 年 7 月 16 日【報道関係者各位】セキュリティソフト「ノートン」は、本日、消費者調査「ノートン オンライン調査 子どもの安全なインターネット利用」を発表しました。今回の調査で、日本の多くの親が子どものインターネットの利用状況を把握しておらず、ま

2015年1月14日シマンテック★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

シマンテックのレポートです。

ノートン モバイルアプリ調査

ノートン モバイルアプリ調査

2012年9月19日シマンテック★フィードバック数:347セキュリティ/ネットワーク海外

シマンテックによるビジュアルなレポートです。

ノートン ネット犯罪レポート

ノートン ネット犯罪レポート

2012年7月12日シマンテックフィードバック数:14モバイル

日本人の携帯電話の利用実態、個人情報の重要性、モバイルセキュリティに関する理解度

ノートンによる調査:日本人の半分しかモバイル上のネット犯罪を意識していない アドレス帳の紛失や費用についての心配が最も大きい ― 3 人に 2 人は携帯電話をなくすよりも、スタジアムいっぱいの人々の前でパフォーマンスするほうがましと回答 2012 年 7 月 11 日【報道関係者各位】技術の進化に伴い、周りの人々との交流方法も変化しています。携帯電話の普及により、移動中でもインターネットに接続して生活することが可能になりました。本日、ノートンは日本人の携帯電話の利用実態、個人情報の重要性、モ

2012年3月30日シマンテックフィードバック数:16セキュリティ/ネットワーク

日本人のインターネット依存、個人情報の重要性、インターネットセキュリティに対する理解などについての調査

ノートンによる調査:日本のインターネットユーザーの約 8 割が見知らぬ人が自分のパソコンにアクセスするくらいなら 1 億円をあきらめると回答 日本人の 4 人に 3 人がセキュリティ製品について混乱している 2012 年 3 月 29 日【報道関係者各位】インターネットは今や私たちの生活から切っても切り離せない存在となりました。日本のインターネット利用者は、平均して 3 台の端末からインターネットにアクセスするようになり、メールのチェック、Web の閲覧、ソーシャルネットワーク上の交流、また

2011年9月15日シマンテックフィードバック数:5セキュリティ/ネットワーク

ノートン、世界のネット犯罪の被害額を試算 世界規模で年間 1,140 億ドル

ノートン、世界のネット犯罪の被害額を試算 世界規模で年間 1,140 億ドル 昨年日本におけるネット犯罪被害額は 1,842 億円 2011 年 9 月 13 日【報道関係者各位】シマンテック・コーポレーション (Nasdaq: SYMC、日本法人所在地: 東京都港区、以下シマンテック) は、本日、世界最大規模のネット犯罪調査の結果を発表します。この「ノートン ネット犯罪レポート」では、史上初めて、世界のネット犯罪の被害額を試算し、年間 1,140 億ドルに上ることが分かりました1。調査対象

2010年7月12日シマンテックフィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

子どものインターネット利用動向と保護者の認識に関するグローバル調査

日本の保護者は子どものオンライン行動に世界で最も無関心 シマンテック、子どものインターネット利用動向と保護者の認識に関するグローバル調査結果「ノートン オンライン ファミリー レポート 2010」を発表 2010 年 7 月 8 日【報道関係者各位】ノートンセキュリティソフトウェアのメーカー、シマンテック コーポレーション (Nasdaq:SYMC、日本法人所在地:東京都港区、代表取締役社長:河村 浩明、以下シマンテック) は本日、子どものオンライン利用に関する実態や保護者の認識・理解をまと

2010年3月1日シマンテックフィードバック数:25セキュリティ/ネットワーク

インターネット犯罪から身を守るために必要なのは「堅実で情報に敏感な奈良県民」の県民性

インターネット犯罪から身を守るために必要なのは「堅実で情報に敏感な奈良県民」の県民性 一方で「インターネットでは現実社会より用心が希薄になる」のは、香川県と秋田県の県民性 シマンテックの調査より 2010 年 2 月 23 日【報道関係者各位】シマンテック コーポレーション (NASDAQ:SYMC、以下、シマンテック、日本法人所在地:東京都港区、代表取締役社長:加賀山 進) が、日本全国の 4,700 名のインターネットユーザーに対して実施した「インターネット利用時の防犯意識と実態」調査結

2009年6月29日シマンテック★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

シマンテックによるセキュリティに関するキャッチーな調査です。

電子レンジやコンビニエンスストアよりも重要な快適生活のための必需品とは?

電子レンジやコンビニエンスストアよりも重要な快適生活のための必需品とは? 「パソコン」と「インターネット」が堂々のトップにランクイン-シマンテックの調査より 日本のパソコンユーザーにとって、毎日の生活を快適に送るために必要なものとは何でしょうか。ノートン セキュリティ製品を開発 提供するシマンテック( Nasdaq : SYMC、日本法人:東京都港区、代表取締役社長:加賀山 進 ) が本日発表した「快適なパソコンライフに関する調査」の結果によると、パソコンとインターネットが、他を引き離して

2009年4月14日シマンテックフィードバック数:2セキュリティ/ネットワーク

ノートン・オンライン生活レポート 2009

ノートン・オンライン生活レポート 2009 による最新のグローバル調査結果を発表 「テクノロジーはよい人間関係を構築するかもしれない」、しかし「セキュリティリスクは想像以上に高い」 親子間の結びつきの弱さも浮き彫りに 2009 年 4 月 07 日【報道関係各位】ノートン セキュリティ製品を開発 提供しているシマンテック コーポレーション ( Nasdaq : SYMC、以下、シマンテック、日本法人:東京都港区、代表取締役社長:加賀山 進 ) は本日、第 2 回ノートン・オンライン生活レポー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
 

お知らせ