調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ハラスメント

「ハラスメント」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年7月5日マイナビフィードバック数:0マーケティング

信じてる?

あなたは多数派? 少数派? 直感で答えるアンケート。みんなの本音が見えてくる。 すべて二者択一で切り取ります!! マイナビニュース会員男女500名に聞いています。どんな情報も信じるか信じないかは貴方次第。賛否が分かれそうなこんな情報はどうでしょうか。 当たるも八卦、当たらぬも八卦占いはともかく、天気予報は信じる信じない以前にある程度は信じないと始まらないようなところがあると思うのですがどうでしょうか。でも確かに「降水確率30%」くらいの日は傘を持っていくかいかないか非常に迷います。持っていった日

2015年11月5日全研本社フィードバック数:0ビジネス

職場で嫌がらせを受けたことがある人は、なんと90%

職場で嫌がらせを受けたことがある人は、なんと90%職場で嫌がらせを受けたことがある人は、なんと90%もはや何でもアリ、という感のある「ハラスメント」。それだけ会社での嫌がらせが多いということなのかもしれません。今回の瓦版「働き方白書」では、そんなハラスメントの実態について調査してみました。対象は瓦版ユーザー。回答者は316人。男性139人、女性177人。年代は、10代2人、20代121人、30代100人、40代70人、その他23人、でした。ではみてみましょう。まず、嫌がらせを受けたことがあるかど

2015年7月31日文部科学省★フィードバック数:0キャリアとスキル

平成27年度就職・採用活動時期の変更に関する調査(7月1日現在)

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成27年度の報道発表 > 平成27年度就職・採用活動時期の変更に関する調査(7月1日現在)の結果について 平成27年度就職・採用活動時期の変更に関する調査(7月1日現在)の結果について平成27年7月30日 〈結果のポイント〉1.大学・短期大学調査就職・採用活動時期の変更について、「半数程度以上の企業が遵守しそうである」との回答は31.7%(対5月1日現在調査 増減なし)。学生等の意思に反して就職活動の終了を強要するような平成28年3

2015年3月29日東京都★フィードバック数:0キャリアとスキル

東京都の調査です。

平成26年度 東京都男女雇用平等参画状況調査

平成26年度 東京都男女雇用平等参画状況調査 結果報告 職場のハラスメントへの取組等 企業における男女雇用管理に関する調査平成27年3月25日産業労働局 東京都では、昭和56年度より、職場における男女平等の推進に関する実情と課題を把握するための調査を実施しております。今年度は、男女雇用機会均等法、改正育児・介護休業法への対応等に関する経年調査事項に加え、職場のハラスメントに関する意識について調査しました。このほど調査結果がまとまりましたので、お知らせします。調査対象 事業所調査:都内全域(島しょ

2015年3月4日オウチーノフィードバック数:0大型消費/投資

「嫁ハラスメント」に関する実態調査

2015.2.23 「嫁ハラスメント」に関する実態調査株式会社 オウチーノ二人の愛だけでは乗り越えられない結婚生活。様々なトラブルの中でも嫁姑問題は、夫婦だけではどうにもならない難儀な問題だ。実際、「嫁姑問題」は、どれくらいの家庭で起きていて、皆、どのように対処しているのだろうか。住まいの相談窓口住まいのことならなんでも対面・無料で相談できる、住まい探しとリフォーム・リノベーションの相談窓口です。Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.

2014年6月16日日本法規情報フィードバック数:0キャリアとスキル

多くの女性が「結婚後も働き続けたい」と考え、男性は「寿退社は正直迷惑」と考える人が4割を占める 職場環境における意識調査

[日本法規情報株式会社] ,就職 弁護士 転職 労務 退職 結婚 法律相談 人事 モラル・ハラスメント パワー・ハラスメント

連合の調査です。

パタニティ・ハラスメント(パタハラ)に関する調査

パタニティ・ハラスメント(パタハラ)に関する調査

働く女性を対象とした調査です。

マタニティ・ハラスメント(マタハラ)に関する意識調査

マタニティ・ハラスメント(マタハラ)に関する意識調査連合非正規労働センター2013年5月意識調査の実施概要連合では2013年5月27日・28日に「働く女性のための労働相談」を実施するにあたり、このたび「マタニティ・ハラスメント」の当事者の認識・事態を把握するためのインターネット調査を行いました。これは、労働相談に寄せられる、悩みをお持ちの個々の「働く女性」の問題解決だけに留まらず、女性が妊娠・出産を経験しながらも働き続けられることが日常になるためには、環境整備や意識変革と啓蒙が必要であるというこ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ