調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ハローワーク

「ハローワーク」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月27日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成28年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・内定状況」取りまとめ

平成29年3月17日【照会先】職業安定局 派遣・有期労働対策部企画課若年者雇用対策室室長 平岡 宏一 (内線5862)室長補佐 秋山 雅紀 (内線5333)(代表電話) 03(5253)1111(直通電話) 03(3597)0331 平成28年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・内定状況」取りまとめ 〜高校生の就職内定率は94.0%と前年同期比0.4ポイント上昇。平成5年3月卒以来24年ぶりの水準。平成29年1月末現在〜  厚生労働省は、このほど、平成29年3月に高校

2017年1月4日廣済堂フィードバック数:0キャリアとスキル

「北陸3県の仕事探しにおけるWEB活用の現状と地域特性」に関する調査

北陸3県の求職者動向を調査!北陸で最も利用されている求職手段...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 北陸3県の求職者動向を調査! 北陸で最も利用されている求職手段は「WEBサイト」「北陸3県の仕事探しにおけるWEB活用の現状と地域特性」に関する調査結果 株式会社廣済堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:浅野 健、以下 廣済堂)は、廣済堂が運営する求人サイト「Workin.jp」において、2016年12月22日(木)に、「北陸3県の仕事探しにおけるWEB活用の現状と地

2015年5月28日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

障がい者雇用についての調査です。

民間企業の「障がい者雇用」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 民間企業の「障がい者雇用」実態調査。法定雇用率2.0%を達成している企業は32%。雇用の壁とは?―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』( https://partners.en-japan.com )上でサイトを利用する従業員数50人

2015年5月21日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

障がい者雇用についての調査です。

障がい者雇用について

人事・採用・労務の実務に役立つ情報満載! 障がい者の「法定雇用率を達成している」企業22%障がい者に「適さない業種・職種」、「施設の未整備」が雇用の壁 アンケート実施期間:2015年3月18日(水)~2015年4月14日(火)有効回答数:268名 今回は「障がい者雇用」について伺いました。2013年4月に改正された「障がい者雇用率制度」では、従業員50人以上の民間企業において、2.0%以上の割合での障がい者雇用が義務となりました。約2年が経った今回の調査。障がい者雇用の進行状況はどうなっ

2015年5月13日厚生労働省★フィードバック数:0キャリアとスキル

厚労省のまとめです。

平成26年度 障害者の職業紹介状況等

平成27年5月13日【照会先】職業安定局雇用開発部障害者雇用対策課課長 宮本 直樹主任障害者雇用専門官 川村 徹宏障害者雇用専門官 日高 幸哉(代表電話) 03(5253)1111(内線5857、5784)(直通電話) 03(3502)6775 報道関係者各位ハローワークを通じた障害者の就職件数が5年連続で過去最高を更新/精神障害者の就職件数が身体障害者の就職件数を大きく上回る 厚生労働省は13日、平成26年度の障害者の職業紹介状況をまとめましたので、公表します。 ハローワークを通じた障

職業相談の研修研究と実践―認知的タスク分析の手法を取り入れたグループワークの開発―

職業相談の研修研究と実践 ―認知的タスク分析の手法を取り入れたグループワークの開発― 概要研究の目的本研究の目的は、アクション・リサーチ(action research;Lewin,K.,1948)の考え方に倣い、研究→訓練→実践のサイクルを回していくことにより、職業相談の担当者(以下「職員」という。)を対象とした効果的な研修プログラムを研究開発し、実践を通して、ハローワーク等の職業相談の更なる改善を進めていくことにある。 研究の方法本研究では、まず、職業相談の研修プログラムへの認知的タスク分

2015年3月6日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

OECD失職者レビュー日本報告書の公表について

OECD失職者レビュー日本報告書の公表について年から「失職者プロジェクト」として、景気悪化等により離職を余儀なくされた者(失職者)が直面する長期失業や所得減少、不本意な条件での再就職のリスクについて調査分析を行い、失職者を支援するための主要な積極的労働市場政策を特定するとともに、その妥当性や効果を評価する取組を実施している。・日本報告書の公表にあわせ、同日、厚生労働省で公表イベントを開催。・今後、各国のレビューがまとまった後、国際比較を踏まえた総合報告書がまとめられる予定。OECD「失職者レビュ

2014年10月14日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

2014年9月30日厚生労働省★★フィードバック数:0キャリアとスキル

会社に入る経路についての調査です。

入職者の入職経路に関する分析

労働市場分析レポート第 41 号平成 26 年 9 月 30 日入職者の入職経路に関する分析労働市場全体としてのマッチング機能を高めていくためには、公共職業安定所(ハローワーク)が労働市場のインフラとして中核的な役割を果たしつつ、民間人材ビジネスとも、それぞれの役割、機能に応じた分担と連携を強めていくことが求められている。このレポートでは、厚生労働省「雇用動向調査」をもとに、入職者の入職経路の分析を通じて、ハローワークや民間人材ビジネスが、労働市場に占める状況について検討した。1.入職経路として

2014年9月8日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

2014年8月29日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

更新求人の状況

労働市場分析レポート第 40 号平成 26 年 8 月 29 日更新求人の状況公共職業安定所(ハローワーク)に申し込まれた求人は、申込日の翌々月末を有効期限としており、有効期限後、更新して募集を継続する場合は、改めて求人申込を行うこととなる。このレポートは、求人倍率の上昇に伴い増加傾向にある更新求人の推移と、その特徴について分析する。1.増加する更新求人経済拡張に伴い、求人数は増加しており、更新求人も増加している。平成 26 年 1 月に受理した新規求人件数は 50.0 万件で、前年同期比 14

2014年8月4日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

2014年7月11日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

2014年5月15日厚生労働省★フィードバック数:0キャリアとスキル

ハローワークでの障害者の職業紹介状況です。

ハローワークを通じた障害者の就職件数が4年連続で過去最高を更新/精神障害者の就職件数が身体障害者の就職件数を初めて上回る平成25年度 障害者の職業紹介状況等

平成26年5月14日【照会先】職業安定局雇用開発部障害者雇用対策課課長 藤枝 茂主任障害者雇用専門官 川村 徹宏障害者雇用専門官 寺岡 潤(代表電話) 03(5253)1111(内線5857、5784)(直通電話) 03(3502)6775 報道関係者各位ハローワークを通じた障害者の就職件数が4年連続で過去最高を更新/精神障害者の就職件数が身体障害者の就職件数を初めて上回る 厚生労働省は14日、平成25年度の障害者の職業紹介状況をまとめましたので、公表します。 ハローワークを通じた障害者

2014年5月6日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成25年度の「就業地別の求人数を用いた有効求人倍率」について

労働市場分析レポート第 32 号平成 26 年5月2日平成 25 年度の「就業地別の求人数を用いた有効求人倍率」について平成 25 年度の職業安定業務統計が取りまとまったので、平成 25 年度の「就業地別の求人数を用いた有効求人倍率」を公表する。「就業地別の求人数を用いた有効求人倍率」は、企業の所在する都道府県ではなく、実際に就業する都道府県を求人地として試算した都道府県別の有効求人倍率であり、昨年(平成 25 年)4月に、労働市場分析レポート第5号(「就業地別の有効求人倍率(試算)」)で初めて

2014年4月16日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

若年者雇用支援施策の利用状況に関する調査(ハローワーク求人企業アンケート調査)

若年者雇用支援施策の利用状況に関する調査 概要本報告は、ハローワーク求人企業に対するアンケート調査の結果の概要を速報としてまとめたものである。本調査の目的は、政府による近年の若年者雇用支援施策の認知・利用状況、およびこれら施策に対する評価を把握することにある。調査結果は今後の若年者雇用支援施策の改善に向けての参考資料とする。 調査対象2011年4月1日~7日、9月1日~7日、2012年2月1日~7日の3期間のいずれかにおいて、ハローワークへ支援策等の活用により若年者を主な募集対象とする常勤の求

大学・短期大学・高等専門学校・専門学校におけるキャリアガイダンスと就職支援の方法

大学・短期大学・高等専門学校・専門学校におけるキャリアガイダンスと就職支援の方法 ―就職課・キャリアセンターに対する調査結果― 概要大学・短期大学・高等専門学校・専門学校における具体的なキャリアガイダンスや就職支援の方法を明らかにすること。調査対象:大学(1,071箇所)、短期大学(370箇所)、高等専門学校(62箇所)、専門学校(341箇所)に調査票を郵送した。専門学校以外は全数調査とし、同一校が複数キャンパスをもつ場合はそれぞれに送付した。 回収率:回収は郵便とWEB入力の両方で行い、学

2014年2月19日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

2014年1月9日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

ビジネス・レーバー・トレンド 2013年12月号

特集:大学生の就活と採用 毎月25日発行 A4変型判 56頁程度 1部 476円+税(送料別)刊行後、約1カ月後にPDFで全文を掲載いたします。PDFの閲覧について 目次基調報告 大学新卒者の就職難の実態伊藤実 JILPT特任研究員研究報告 若年者雇用支援施策の利用実態 ――中小企業調査から岩脇千裕 JILPT副主任研究員事例報告 「新卒応援ハローワーク」からみた学生・既卒者の就職問題田口勝美 ハローワーク新宿東京新卒応援ハローワーク室長グローバル化 という名の黒船――世界で活かす日本のちか

2013年12月12日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

2013年11月14日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績

ハローワーク 民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担っています。また、地域の総合的雇用サービス機関として、職業紹介、雇用保険、雇用対策などの業務を一体的に実施しています。 厚生労働省からの指示を受け、都道府県労働局が地域の産業・雇用失業情勢に応じた雇用対策を展開しています。ハローワークはその窓口となっています。 職業紹介・雇用保険・雇用対策を一体的に実施するため、それぞれのハローワークでは、各種部門ごとに所掌業

2013年6月30日厚生労働省フィードバック数:6キャリアとスキル

求職者の重複を除いた有効求人倍率(試算)

労働市場分析レポート第 10 号平成 25 年6月 28 日求職者の重複を除いた有効求人倍率(試算)現在公表している有効求人倍率は、各ハローワークにおいて受理した求職者数を用いて算出している。しかしながら、求職者の中には、1カ所のハローワークだけでなく、居住地の近く、希望する就業地の近くなど複数のハローワークに登録する人もいる。例えば、平成 24 年度の公表されている全国の求職者数は、月平均で 241 万人であるが、複数のハローワークに登録していることが分かっている求職者に関して重複計上を除くと

2013年6月2日厚生労働省★フィードバック数:1キャリアとスキル

近県在住者の東京での就業についてのデータです。

東京近県のハローワークにおける広域マッチングの状況(平成24年度計)

東京近県のハローワークにおける広域マッチングの状況(平成24年度計)

2013年5月15日厚生労働省フィードバック数:35キャリアとスキル

ハローワークを通じた障害者の就職件数、3年連続で過去最高を更新(平成24年度・障害者の職業紹介状況等)

平成25年5月15日職業安定局高齢・障害者雇用対策部障害者雇用対策課課長 山田 雅彦主任障害者雇用専門官 田窪 丈明障害者雇用専門官 寺岡 潤(電話) 03-5253-1111 (内) 5857, 5789(直通) 03-3502-6775 ハローワークを通じた障害者の就職件数、3年連続で過去最高を更新 ハローワークを通じた障害者の就職件数は、平成23年度の59,367件から大きく伸び、68,321件(対前年度比15.1%増)と3年連続で過去最高を更新しました。また、就職率も42.2%(同

2013年5月1日厚生労働省★フィードバック数:3キャリアとスキル

都道府県別の数字です。

就業地別の有効求人倍率(試算)

労働市場分析レポート第5号平成 25 年4月 30 日就業地別の有効求人倍率(試算)現在公表している都道府県別有効求人倍率は、各都道府県内のハローワークが受理した求人数を用いて算出している。一方、企業の中には、全国の各支社の求人を本社などが所在するハローワークに一括して提出している企業がある。このため、求人を受理したハローワークが所在する都道府県と実際の就業地となる都道府県が異なる場合がある。平成 24 年は全求人の 13.6%で、受理した都道府県と就業地となる都道府県が異なっている。東京都を例

2012年11月21日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

2013年卒の学生への10月調査です。

2013年卒学生の現状調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 <マイナビアンケート> 『2013年卒学生の現状調査』を発表学生の行動量は前年並みで面接の回数は減少 活動継続中の学生は、「職種・業種・勤務地」にこだわる傾向に 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、2013年卒業予定のマイナビ全会員を対象に就職活動後半の活動状況をまとめた『2013年卒学生の現状調査』の結果を発表しました。概要は以下の通りです。 <調査結果>

2012年5月16日厚生労働省フィードバック数:55キャリアとスキル

ハローワークを通じた障害者の就職件数、約6万件となり、過去最高(平成23年度・障害者の職業紹介状況等)

平成23年5月15日職業安定局高齢・障害者雇用対策部障害者雇用対策課課長 山田 雅彦主任障害者雇用専門官 田窪 丈明障害者雇用専門官 鈴木 良尚(電話) 03-5253-1111 (内) 5857, 5789(直通) 03-3502-6775 ハローワークを通じた障害者の就職件数、約6万件となり、過去最高 雇用情勢が依然として厳しい状況にある中で、ハローワークを通じた障害者の就職件数は、平成22年度の52,931件から大きく伸び、59,367件(対前年度比12.2%増)と過去最高となりまし

2009年3月30日東京労働局フィードバック数:0キャリアとスキル

都内学卒者の初任賃金

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。 職業安定部 職業安定課課長藤井剛地方労働市場情報官小山 雅之電 話 03-3512-1654(直通)FAX 03-3512-1565 (平成21年3月新規学校卒業者の求人初任賃金調査結果)  東京都内のハローワークで受理した平成21年3月卒業予定者(大学、短大、専修、高校、中学)に対する求人賃金について調査を行い、その結果を次のとおり取りまとめた。 東京都内のハローワークで

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ