「バブル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年8月4日日経BPフィードバック数:0社会/政治

業種別人口ピラミッド

「バブル入社組」は本当に多いのか?初公開!業種別人口ピラミッド※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose  社員の6人に1人を占める「バブル入社組」が、大企業の経営課題になっている──。 日経ビジネスが8月3日号の特集「社畜卒業宣言」に合わせて実施した調査で、こんな結果が明らかになった。ここでは誌面で紹介しきれなかった業種別の状況を詳報する。  「想像はしていたけど、やはり多いね」「飛び抜けていますね」「本当、おじさんばかりだな」 7月中旬、100社超のアンケート回答を

2015年6月19日大和総研フィードバック数:0社会/政治

日本経済見通し:日経平均2万円台回復をどう評価するか?

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 日本経済見通し:日経平均2万円台回復をどう評価するか?日本経済は緩やかな回復を続ける見通し ◆:日経平均株価が2015年4月22日に終値で2万円の大台を回復した。マクロ経済の視点から、今回の株価上昇局面をどう評価すればよいのだろうか?日本の住宅・不動産市場に「バブル」的な過熱感は観察されず、長期停滞の大きな要因となっていた「3つの過剰」もおおむね解消されたと判断できる。すなわち、現在の日本経済は、過去

2015年6月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国は「バブル」で「バブル」の清算を目指すのか? ~金融市場が活況を呈する背後で内需の弱さに懸念~

中国は「バブル」で「バブル」の清算を目指すのか? ~金融市場が活況を呈する背後で内需の弱さに懸念~

2015年6月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

内外経済ウォッチ 欧州 ~欧州債バブルの終焉~

内外経済ウォッチ 欧州 ~欧州債バブルの終焉~

2015年4月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国当局が総勢で不動産規制の一段の緩和へ ~バブルの遺産解消に動くも、新たな問題を生むリスクに要注意

中国当局が総勢で不動産規制の一段の緩和へ ~バブルの遺産解消に動くも、新たな問題を生むリスクに要注意

2015年3月9日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

世界的な低金利と株高の持続性~グローバルに広がる金融緩和とバブルリスク~

みずほインサイトマーケット2015 年 3 月 9 日世界的な低金利と株高の持続性市場調査部主席エコノミストグローバルに広がる金融緩和とバブルリスク03-3591-1244武内浩二koji.takeuchi@mizuho-ri.co.jp○ 原油価格の下落は、世界的なディスインフレ傾向を強め、理由は国によってまちまちであるが、先進国だけでなく新興国や資源国も含めて金融緩和を促す一因となっている○ 金融緩和の広がりはグローバルな金利低下を促し、特に量的緩和を行っている日欧の長期金利は低位での推移が

2015年3月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

日本経済 ~1980年代後半との類似点~

内外景気日本経済 ~1980 年代後半との類似点~経済調査部原油下落の神風永濱 利廣に旧ソ連崩壊に伴う東西冷戦終結に結び付いた。ここへきて原油価格は下げ足を早め、2014 年こうした積極的な金融財政政策と原油安により夏場のピークから5割以上下落している。この日本経済は長期的な景気回復を実現するととも背景には、サウジアラビアと米国が結託してイに、株式市場や不動産市場に過剰な資金が流入ランとロシアに圧力をかけようとしているといすることでバブルを引き起こした。う見方もあるが、基本的には欧州の景気低迷や

“3度目の正直”より気掛かりな、日米株価の下落リスク-バブルではないが、悪いニュースに反応しやすい

“3度目の正直”より気掛かりな、日米株価の下落リスク-バブルではないが、悪いニュースに反応しやすい | ニッセイ基礎研究所 “3度目の正直”より気掛かりな、日米株価の下落リスク-バブルではないが、悪いニュースに反応しやすい 金融研究部 チーフ株式ストラテジスト・年金総合リサーチセンター兼任 井出 真吾基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日米の株価が好調だ。円安の後

中国経済の“新常態”とそれを揺るがす“4つの問題”

中国経済の“新常態”とそれを揺るがす“4つの問題” | ニッセイ基礎研究所 中国経済の“新常態”とそれを揺るがす“4つの問題” 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1―中国経済は“新常態(ニューノーマル)”へ中国経済の成長率は“高速”から“中高速”へ鈍化して7%台が続いている。成長率は鈍化したものの雇用情勢は悪化してないことから

バブル形成に導くYellen 連銀議長の異常な労働市場へのペシミズム

APIR Commentary No.33 <バブル形成に導くYellen 連銀議長の異常な労働市場へのペシミズム>2014-07-18 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

2014年7月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Global Market Outlook どちらが嫌ですか?バブルとオーバーキル

Global Market Outlook どちらが嫌ですか?バブルとオーバーキル

2014年7月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米株価に囁かれるバブル ~家計部門よりも企業部門に及ぶ金融緩和~

米株価に囁かれるバブル ~家計部門よりも企業部門に及ぶ金融緩和~

2014年7月14日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国住宅はバブルか

米国住宅はバブルか

2014年6月16日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国の住宅価格はバブルか~家賃・所得の観点からみた適正価格との比較~

米国の住宅価格はバブルか~家賃・所得の観点からみた適正価格との比較~

「レリゴー!」で日経平均16,000円超え

「レリゴー!」で日経平均16,000円超え | ニッセイ基礎研究所 「レリゴー!」で日経平均16,000円超え 金融研究部 チーフ株式ストラテジスト・年金総合リサーチセンター兼任 井出 真吾基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日本の株価が冴えない。先週まで「ニューヨーク株式市場ではダウ平均が史上最高値を更新」というニュースを何度も目にする中、日経平均は概ね14,0

2014年5月16日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米国株式はバブル?

リサーチ TODAY2014 年 5 月 16 日米国株式はバブル?常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創米国株式市場は、年初来、大寒波による米国経済指標の下振れ、QE3縮小に伴う新興国通貨不安、中国経済の減速不安、ウクライナ情勢の緊迫化など、相次ぐ不安要素が上値を抑制してきた。また一方で、バイオ・ネット関連株を中心とした米株バブル論が指摘されてきた。みずほ総合研究所は、米国株式市場を評価するリポートを発表している1。我々は、一部、バイオ・ネット関連に下落圧力はあるものの、ナスダック全体は企

2014年5月2日みずほ総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資海外

米国株はバブルなのか~警戒されるバイオ、ネット関連株の行方~

米国株はバブルなのか~警戒されるバイオ、ネット関連株の行方~

2014年3月31日みずほ総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資海外

米住宅ローン市場に変化の兆し~変動金利ローンのシェア拡大は何を意味するか~

みずほインサイト米 州2014 年 3 月 31 日米住宅ローン市場に変化の兆し市場調査部ニューヨーク事務所変動金利ローンのシェア拡大は何を意味するか+1-212-282-3532服部直樹naoki.hattori@mizuhocbus.com○ 米国の住宅ローン市場では、金利上昇局面にもかかわらず2013年に入って変動金利ローンのシェアが拡大○ 固定と変動の金利差拡大が一因。早期に住宅を売却し繰上返済を計画する借り手にとっては、固定金利ローンに比べて当面の返済額が抑えられる変動金利ローンの魅力

企業内での世代ごとの賃金問題です。

大企業における「2020年問題」~バブル・団塊ジュニア世代の高齢化による人件費負担増~

大企業における「2020年問題」~バブル・団塊ジュニア世代の高齢化による人件費負担増~ ○わが国の雇用や賃金における大企業の存在感は大きい。もっとも、足元では雇用に不足感が出始めたものの、大企業の人件費抑制姿勢は根強いままである。これまで、大企業では人件費抑制のために非正規雇用の拡大や若年雇用の抑制といった方法が採られてきた。また、団塊世代が賃金水準のピークを越えたことや退職が本格化し始めたことも、人件費の圧縮に繋がっている。○現在、大企業はバブル・団塊ジュニア世代の高齢化による人件費の増加とい

2013年10月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国の「バブル」は再びインフレ圧力を招くか ~「影の銀行」の問題も燻るなか、景気過熱を招く投資偏重は避けられよう~

中国の「バブル」は再びインフレ圧力を招くか ~「影の銀行」の問題も燻るなか、景気過熱を招く投資偏重は避けられよう~

2013年8月27日インライフフィードバック数:0エンタテインメント

堺雅人がドラマで演じた好きな役ランキング

堺雅人がドラマで演じた好きな役ランキング 今一番「旬」な役者といっても過言ではない堺雅人。彼が演じてきた役は様々ありますが、その中から特に好きな役をランキングでご紹介古美門研介 フジテレビ『リーガル・ハイ』 31.9% 伊達 一義 フジテレビ『ジョーカー 許されざる捜査官』 6.1% ■型破りなバンカー!半沢直樹2013年夏クールのドラマの話題を独り占めしている『半沢直樹』。融資先が倒産し、5億円損失の責任を負わされながらもその回収に奮闘する主人公半沢直樹がトップにランクイン。原作は直木

2013年6月27日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

GlobalMarket Outlook どうしてバブルが来ない

GlobalMarket Outlook どうしてバブルが来ない

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ