「パスタ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年8月5日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

麺類に関するアンケート調査(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【麺類】に関するアンケート調査(第2回)麺類を週1回以上食べる人は7割強。自宅でよく食べる麺類は「うどん」「ラーメン」が上位2位、「パスタ」「そば」「やきそば」が続く。外食では「ラーメン」がトップ マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、2回目となる『麺類』に関するインターネット調査を2016年6月1日〜5日に実施し、11,495件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■

2015年5月24日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

性別と料理についての調査です。

男の料理、女の料理

「料理男子」「イクメン」などの言葉がトレンドになっているように、昨今では家事も育児も夫婦で分担しているご家庭も増えつつあります。こうした背景には、女性の社会進出に伴う共働き世帯の増加も大きな要因の一つと考えられるでしょう。とはいえ、中には男性がキッチンに入ることに抵抗を感じる人もいるかもしれません。そこで今回は「男の料理、女の料理」をテーマに、皆さんの率直な意見を聞きました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:1,985人調査方法:インターネット調査調査期間:2015年5月13日

2015年3月23日NTTタウンページフィードバック数:0ライフスタイル

本場より美味しい!?イタリア料理店が多いのは?

ニュースリリース・お知らせ本場より美味しい!?イタリア料理店が多いのは?~人口10万人当たりの件数で、イタリア料理店激戦区トップ3は東京都、群馬県、長野県。 和のイメージが強い京都府が4位に~平成27年3月23日NTTタウンページ株式会社 NTTタウンページ株式会社(代表取締役社長:岡田 昭彦、本社:東京都港区虎ノ門3-8-8)は、タウンページデータベース(職業別電話帳データ)を活用してさまざまなマーケティング情報を提供しており、自社が運営する商品紹介サイト「TPDB.jp」では、毎月独自の都道

家庭でここぞというときに活躍するメニュー

サンケイリビング新聞社女性の本音リサーチミセスのデータ一覧家庭でここぞというときに活躍するメニューミセスのデータOLマーケットレポート助かりました大賞 全国の主婦に「自分たちの家庭で、ここぞというときに活躍するメニュー」を聞いたところ、「鍋料理」「お寿司」「カレー」「鶏料理」「すき焼き」といった料理が上位に並んだ。特に鍋料理は「野菜が取れて手間いらず、簡単なのに豪華に見えてここぞのときに活躍(46歳)」「急の来客がわかっても、ちょっとリッチな材料を揃えれば間に合うので、冬場は重宝(59歳)」など

2014年11月9日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

ママと子ども好きな麺類は? 夕食での「麺」の頻度を教えて!

そば、うどん、ラーメン、パスタ、そうめん、焼きそば、冷麺、フォーなどなど、 私たちのまわりにはおいしい麺がたくさん! 海外でも日式の麺屋さんは行列をつくる人気とか。 「お米か麺か? 今日の晩ごはんは何にしようかな?」 どんな麺類が好きか、また夕飯に登場する頻度をママたちに聞いてみました。『ママの好きな麺は?』1位 「パスタ」30% 2位 「うどん」22% 3位 「ラーメン」19%『子どもの好きな麺は?』 1位 「うどん」32% 2位 「ラーメン」29% 3位 「そば」11%「冷蔵庫にあるもので、

2014年10月26日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

麺類についての調査です。

あなたが好きな麺類は?

お米と共に日本の食事を支える「麺類」。蕎麦やうどんなど、古くから日本で食されてきたものから、ラーメンやパスタ、フォー(ベトナム麺)のように海外から渡ってきたものまで、日本の食文化の中で麺類は欠かせないものとなっています。そこで今回は「麺類」をテーマに、日ごろの皆さんの食生活における「麺類との付き合い」について聞きました。 調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:3.361人調査方法:インターネット調査調査期間:2014年10月15日〜10月21日 99%以上が「麺好き」と回答−「イー

「食事」に関するアンケート

料理男子こそ最強モテ男子!過去6人以上の女性に告白されたモテ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 料理男子こそ最強モテ男子! 過去6人以上の女性に告白されたモテ男子の73.6%が 恋人(または妻)に手料理を振舞った経験あり一度も女性から告白された経験のない男子の75.4%は 手料理を振舞った経験なし女性が実際に恋人(または夫)に作ってもらって 嬉しかった手料理の1位はパスタこんな料理が作れる男子はモテる!と女性が感じるのは和食とイタリアン ダイナースクラブ イタリ

2014年7月31日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

ユーロ債も投資家の主食だ、パスタかパエリアか

ユーロ債も投資家の主食だ、パスタかパエリアか

2014年4月13日マーシュ★フィードバック数:0ライフスタイル

麺類についての調査です。

麺類に関するアンケート

麺類に関するアンケート調査全国在住の 10 代(高校生 以上)~ 60 代の男女 ・属性 (性別、年代、居住地、未既婚、職業、食物アレルギーの有無 )・麺類を食べる頻度(単一回答)・種類別-麺類の好き嫌い(単一回答)・種類別-麺類を食べるタイミング(複数回答)・種類別-外食でその麺類を食べる際、1食 に支払える最大金額(数値入力 ) 【性別】 男性:50.0%、女性:50.0%【年代】 10代:9.1%、20代:18.2%、30代:18.2%、40代:18.2%、50代:18.2%、60代:1

2014年3月31日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム カップめん(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへカップめんを食べる人は9割強。週1回以上食べる人は3割弱、男性10・20代では4割。カップめんを食べる人のうち、ここ2〜3年で頻度が増えた人は1割、減った人は2割強 最もよく食べるカップめんのタイプは「カップラーメン」が7割強で、「カップ焼そば」「カップうどん」が各1割。最もよく食べるカップめん選定時の重視点は「味」「価格」の他、「スープ、つゆ」「麺」「商品ブランド」「食べ慣れている」「メーカー」「容量」などが上位 カップめんを食べる場面は

ソフトブレーン・フィールドの調査です。

コンビニ弁当・スイーツの5800人アンケート

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 『〜コンビニ弁当・スイーツの5800人アンケート〜最もお弁当が美味しいコンビニは1位「セブンイレブン」、2位「ローソン」、3位「ファミリーマート」!家庭では食べられない味を気軽に味わえることが評価を獲得』をリリース致しました 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 『〜コンビニ弁当・スイーツの5800人アンケート〜最もお弁当が美味しい

第364回 ママの“お昼ごはん どうしてる? 2008.05.01~2008.05.14

お昼ごはんのことならハッピー・ノート.com! ●分析ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?「あちこちにお出かけした」というファミリーも、「残念ながら仕事で…」というファミリーもいらっしゃることでしょう。さて、今週はゴールデンウィークを挟んで2週連続リサーチの結果発表です。テーマは「ママの“お昼ごはん”どうしてる?」。お子さまやご家族と一緒に食べる派、一人なのでさっとすませる派など、ママたちのランチ事情に迫ります。フリーコメントではレシピをたくさんご紹介するので要チェックですよ! Q1

第521回 ママの“お昼ごはん どうしてる? 2011.09.01~2011.09.07

お昼ごはんのことならハッピー・ノート.com! ●分析朝ごはんや晩ごはんと違って家族それぞれで食べることが多いお昼ごはん。ママの場合、お子さまが小さい頃は一緒に食べることも多いと思いますが、保育園や幼稚園に通い出すとお家で一人で食べたり、ママ友と「ランチ」したり、またお仕事されているママは会社でお弁当と、いろいろですよね。そこで、今回はママのお昼ごはん事情について伺いました。 Q1.ママは平日のお昼ごはんを毎日食べていますか? 平日のママのお昼ごはんについて、80.2%の方が「毎日食べている」

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:1ライフスタイル

あなたの好きな麺類は?(2007/11)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査日本人は米同様に古くから蕎麦やうどんを食し、麺好きが大変多い国です。今日では蕎麦、うどんのほか、焼きそば、ラーメンやパスタなど、麺の種類や味つけのバリエーションも広がり、1日1回は麺を食べている人もきっと多いのでは。そこで今回は、皆さんの好きな麺類について聞きました。 全体の99.3%が麺食

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

「男の料理」はどう思う?(2012/09)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム カップめん(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへカップめんを食べる人は9割強、週1回以上食べる人は3割弱、男性20代では4割超。最もよく食べるカップめんのタイプは「カップラーメン」が7割強で、「カップ焼そば」「カップうどん」が各1割前後 カップめん選定時の重視点は「味」「価格」の他、「スープ、つゆ」「商品ブランド」「麺」「食べ慣れている」上位。カップめんを買ってもよいと思う価格は「〜130円まで」が3割でボリュームゾーン カップめんを食べる場面は「昼食時」が最も多く、「すぐに食べたい時」

2013年2月14日ドゥ・ハウス★フィードバック数:13ライフスタイル

外食も含むランチについての調査です。

「主婦のランチ」に関するアンケート

「主婦のランチ」に関するアンケート結果を発表 →平日の外食ランチは「月1日程度」、平均予算は「1,500円未満」 →1人での自宅ランチは「前日までの残りもの」で済ませる主婦が約5割  株式会社ドゥ・ハウス、モラタメ事業部(東京都港区 代表取締役:稲垣佳伸)では、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートASP』を利用し、全国の『モラタメ.net®』会員のうち25歳~59歳の女性を対象に「主婦のランチ」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査日は2013年1月18日(金)。有効

2012年4月6日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム カップめん(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへカップめんを週1回以上食べる人は3割弱。男性20代で頻度が高い カップめんと一緒に食べるものの上位は「おにぎり」「お茶類」「ごはん(お米)」 好きなカップめんの銘柄1位は「日清食品 カップヌードル」 カップめん選定時の重視点は「味」「価格」の他、「食べ慣れている」「スープ」「麺」などが上位 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法】 インターネット調査(ネットリサーチ)【調査時期】 2012月3月1日〜3月5

2011年4月14日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

カップめん(第3回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへカップめんを週1回以上食べる人が3割。カップめんを食べる人のうち、直近1年間で食べる頻度が減った人は3割 カップめんを食べるのは「昼食時」がトップ、「小腹が空いた時」「夜食時」「夕食時」などが続く カップめん購入時の重視点は「味」「価格」に次いで、「容量」「麺」「スープ」「商品ブランド」などが多い カップめんの価格が150円までなら買ってもよいという人が6割弱 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法】 イン

2010年5月24日アイシェアフィードバック数:1ライフスタイル

食べ放題~ごはん編~に関する意識調査

元取れずとも魅力的?食べ放題と人気メニュー! 食べ放題~ごはん編~に関する意識調査 食べ放題メニュー1番人気は男性「寿司」女性「焼肉」~食べ放題するなら元を取りたい!食べ放題経験を問わず8割が希望多様な料理を定額で好きなだけ食べられる「食べ放題」。今回はデザート類を除く人気の料理などを探った。20代から40代のネットユーザーを対象に調査を実施。557名の回答を集計した。焼肉、ピザ・パスタ、寿司など、食べ放題では様々な料理が並ぶが、食べ放題でおなかいっぱい食べたいと思う料理があるかを聞いたところ、

2009年11月2日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニエンスストアでの商品購入

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへコンビニで、直近1ヶ月以内に商品を購入した人は86.7% コンビニで購入した主な商品は、「弁当・調理パン・パスタ・惣菜など」、「飲料」が上位 あらかじめ購入商品を予定してコンビニに行った人は7割弱。予定とは異なる商品を購入した人は7% 予定外のものを購入してしまうのは、「よさそう(美味しそう)だったとき」が55.8% 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法】 インターネット調査(ネットリサーチ)【調査時期】

2009年10月26日ぐるなびフィードバック数:1ライフスタイル

パスタに関する調査

ニュースニュースに記載された情報は、発表日現在のものです。 各ニュースとも最新10件を表示しております。

2009年8月24日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

クッキングトイで「作ってみたいものがある」8割~最も作ってみたいのは「パン」「アイスクリーム」

クッキングトイに関する意識調査 クッキングトイで「作ってみたいものがある」8割~最も作ってみたいのは「パン」「アイスクリーム」素材を本体にセットし、簡単な操作をするだけで、子どもも大人も本格的なお菓子や料理作りが手軽に楽しめる「クッキングトイ(調理玩具)」が、話題になっている。そこで20代から40代のネットユーザーを対象に、クッキングトイで作ってみたい料理について調査を実施し、男女554名の回答を集計した。回答者のうち、料理の腕に「とても自信がある」(3.4%)、「どちらかというと自信がある」(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ