調査のチカラ TOP > タグ一覧 > パラリンピック

「パラリンピック」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月28日東京都★フィードバック数:0社会/政治

ボランティア行動等実態調査(速報)

ここから本文です。ボランティア行動等実態調査の結果(速報)について東京都では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機として、より多くの都民の皆様にボランティア活動に参加していただくことを目指して、都民のボランティア行動者率(過去1年間にボランティア活動に参加した10歳以上の都民の割合)40%の達成に向け、様々な取組を進めています。この目標達成に向けた施策の参考とするため、都民のボランティア活動に関する取組状況等について、今年度から継続的に調査を行うこととしました。この度、その調査

2016年12月14日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別 企業規模別 IT支出動向および予測

国内産業分野別 企業規模別 IT支出動向および予測を発表 2016年の国内IT市場は、14兆6,706億円、前年比成長率マイナス0.6%と予測 2015年~2020年の年間平均成長率は0.8%、2020年の市場規模は15兆3,653億円と予測 銀行、小売、運輸/運輸サービス、公共/公益、建設/土木などで、2016年はプラス2%台の前年比成長率を予測 製造業では2016年初頭から続いた円高が設備投資の抑制傾向を招き、2017年までプラス1%台で推移 IT専門調査会社

2016年11月30日電通★★フィードバック数:0マーケティング

『話題・注目商品2016』レポート

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 電通総研『話題・注目商品2016』レポート2016年11月24日「生活者が選ぶ話題・注目商品2016ランキング」2016年は、生活者が商品やサービスの楽しみ方を見つけ広げていく 「コンテンツ・スタイリング」消費が加速した年毎年、電通総研は、その年の話題・注目商品の調

2016年11月12日エデルマンフィードバック数:0エンタテインメント

2020年、東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査

Press ReleasesHome » 企業情報 » ニュース » エデルマン・ジャパン、「2020年、東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査」結果発表(2016/11/8)エデルマン・ジャパン、「2020年、東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査」結果発表(2016/11/8)プレスリリース2016年11月8日エデルマン・ジャパン株式会社オリンピックスポンサーが取り組むべきは、オリンピックレガシーへの貢献長期にわたる持続的な効果をもたらすレガシーへの貢献が消費者の購買行動

2016年8月30日共同通信社★★フィードバック数:0エンタテインメント

東京五輪・パラリンピック意識調査

2016年8月23日 東京五輪・パラリンピック意識調査 2016年8月23日株式会社共同通信社東京五輪・パラリンピック意識調査 東京五輪で期待することは「日本選手の活躍」76.9% リオ五輪の健闘受け、期待さらに膨らむ 株式会社共同通信社は、全国の10~60代の男女1100人を対象に、2020年の東京五輪・パラリンピックについての意識調査を行いました。南米大陸初の五輪となったリオデジャネイロ大会では、日本代表選手が金12個、銀8個、銅21個と、史上最多41個のメダルを獲得する大活躍を見せまし

2016年8月17日ゆこゆこ★フィードバック数:0エンタテインメント

シニアの東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査

【リリース】シニアの東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査2016年8月9日ゆこゆこシニア調査レポートシニアの東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査前回とどちらが盛り上がる?1964年を経験したシニアの意見は二分2020年開催 59.5%が「日本人選手の競技力向上」に期待 シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原浩二)は、当社運営の宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1,273人を対象に、「20

2016 リオ オリンピックとパラリンピックについての調査

市場調査は、株式会社日本リサーチセンター(NRC) NRCレポート 2016 リオ オリンピックとパラリンピックについての調査公表日 2016年8月4日日本リサーチセンター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木稲博)は、1960年に設立された民間の調査研究機関であり、民間企業および官公庁、大学をはじめとする学術機関などの依頼を受け、各種の調査研究を行なっています。また、世界各国に調査拠点を置く「WIN/ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション」の日本で唯一のメンバーとしてグローバ

2016年8月11日日本生命保険★★フィードバック数:0エンタテインメント

「リオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピック競技大会で戦う日本代表選手団」について

平 成 28年 8月 4日日本生命保険相互会社ニッセイ インターネットアンケート~8月:「リオデジャネイロ 2016 オリンピック・パラリンピック競技大会で戦う日本代表選手団」について~日本生命保険相互会社(社長:筒井義信)は、「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニューのひとつとして、ホームページ(http://www.nissay.co.jp)内の「ご契約者さま専用サービス」にて、「リオデジャネイロ 2016 オリンピック・パラリンピック競技大会で戦う日本代表選手団」に関するアンケート調

2016年8月4日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

リオデジャネイロオリンピックに関するアンケート調査

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 リオデジャネイロオリンピック 】に関するアンケート調査リオオリンピックに関心がある人は4割、2012年より減少。興味のある競技は「体操」「競泳」「陸上競技」が上位3位 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『リオデジャネイロオリンピック』に関するインターネット調査を2016年7月1日〜5日に実施し、10,936件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■リオデジャネイ

2016年7月8日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別 IT支出動向および予測

国内産業分野別 IT支出動向および予測を発表 2016年の国内IT市場は14兆5,683億円、前年比成長率マイナス0.4%を予測 2015年~2020年の年間平均成長率は0.8%、2020年の市場規模は15兆2,413億円を予測 予測期間前半は、大型案件が継続する銀行とオムニチャネル関連の投資が進む小売がけん引 東京オリンピック/パラリンピックに向けて、第3のプラットフォームを活用した社会インフラ整備が進み、2019年をピークに多くの産業分野で堅調なIT投資を予測

2015年12月14日トレンダーズフィードバック数:0マーケティング

「2016年トレンド予測」に関するレポート

メディア関係者のためのトレンド情報ポータル -トレンド総研-~「2016年トレンド予測」レポート~20~60代男女に聞く 「2016年注目トピックス」ベスト10を発表!進化系減塩、ウィートグラス、民泊マッチング…来年は何が流行る? 2016年のトレンドを大予想!生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京都渋谷区)は、このたび、「2016 年のトレンド」をテーマに、生活者への意識調査および、トレンド予測分析をおこないました。■1. 20~60代男女に聞いた「2016年注目トピックス

2015年6月26日文部科学省★フィードバック数:0社会/政治

白書です。

平成26年度文部科学白書

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成27年度の報道発表 > 平成26年度文部科学白書の公表について 平成26年度文部科学白書の公表について平成27年6月26日 1 構成【第1部】特集 <特集1 2020年に向けた文化政策の戦略的展開> 平成27年5月に、4年ぶりに「文化芸術の振興に関する基本的な方針」が策定されたことを踏まえ、方針に基づき文化芸術立国の実現を目指し、日本文化の魅力を国内外に発信するための様々な取組を記述。 <特集2 オリンピック・パラリンピックを契機

2015年6月25日内閣府フィードバック数:0社会/政治

オリンピック・パラリンピックを契機とした地域活性化研究会 報告書

現在のページ: »»» 研究会報告書等 No.71 オリンピック・パラリンピックを契機とした地域活性化研究会 報告書 オリンピック・パラリンピックを契機とした地域活性化研究会 報告書概要内閣府経済社会総合研究所では、平成26年度に「オリンピック・パラリンピックを契機とした地域活性化研究会」を立ち上げた。研究会では、文化・芸術、伝統工芸、福祉、教育等の各分野の視点から2020年オリンピック・パラリンピック東京大会(以下、東京2020大会)を契機とした地域活性化の施策について議論を行った。本報告書

外国人から見た東京オリンピックです。

2020年 東京オリンピックに関する在日・訪日外国人調査

プレスリリース「2020年 東京オリンピックに関する在日・訪日外国人調査」 | リサーチ・市場調査・マーケティング 2020年 東京オリンピックに関する在日・訪日外国人調査 報道関係各位平成27年6月15日株式会社クロス・マーケティング 【在日外国人と訪日外国人で比べてみました】在日外国人は『オリンピックの競技・内容そのもの』-2020年 東京オリンピックに関する在日・訪日外国人調査-株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、一都三県に在住する20~6

2015年4月7日JEITAフィードバック数:0デジタル家電

コンシューマエレクトロニクス業界が描く10年後の社会

トップページ > コンシューマエレクトロニクス業界が描く10年後の社会コンシューマエレクトロニクス業界が描く10年後の社会 一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)CE部会は、既存の民生用電子機器を取り巻く市場環境が変化しつつある状況を踏まえ、2020年の東京オリンピック/パラリンピックを視野に入れ、ユーザーが望む新たなサービス創出やCE部会参加各社の共通課題の明確化・課題解決に繋げる活動を開始しました。 2014年度は、10年後の2024年における社会をイメージするため、各社より消費者目

2015年3月8日ちばぎん総合研究所フィードバック数:0社会/政治

自然減、社会増が拡大する千葉県人口動態

わたしの意見 ― 水野 創自然減、社会増が拡大する千葉県人口動態(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」3月5日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長] 千葉県の2月1日現在の人口、1月の人口動態が発表された(2月27日)。6197千人、前年比+0.1%、前月比▲1024人(前年▲952人)で、グラフの通り、最近の動きは東日本大震災前の2010年の動きと似た動きになっている(2010年2月比では約11千人の増加)。もっとも1月中の人口動態は、2015年と2010年で大きな差

2015年3月4日大和総研★フィードバック数:0ビジネス

経営者調査です。

上場企業の『トップマネジメントの意識調査』

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 上場企業の『トップマネジメントの意識調査』結果を発表57%の企業が東京オリンピック・パラリンピックをチャンスと捉えている。 一方、その後の景況感については59%の企業が低迷と想定している。まさにハード・ソフト両面のオリンピックレガシー発想が求められている 株式会社大和総研(代表取締役社長:深井 崇史、本社:東京都江東区)は、このたび今後の景況感や経営の課題等に関する各社のトップマネジメントの考えを把握

2015年1月21日国立国会図書館フィードバック数:0大型消費/投資

訪日外国人旅行者2000万人の実現に向けた観光施策―2020年の東京オリンピック開催を念頭に―

主 要 記 事 の 要 旨訪日外国人旅行者 2000 万人の実現に向けた観光施策―2020 年の東京オリンピック開催を念頭に―山 崎   治① 2013(平成 25)年の訪日外国人旅行者数は、1036 万人と初めて 1000 万人を超えた。また、東京が 2020(平成 32)年の夏季オリンピックの開催都市に選ばれたことも、インバウンド(海外からその国への入国)観光にとって強い追い風と受け止められている。② 近年のオリンピック開催国では、開催の約 5 年前から実質 GDP(国内総生産)がそれ以前(

JOYO ARC 2015年1月号

スポーツの祭典と地域づくり一般財団法人常陽地域研究センター 理事長 増山 弘 2015年の経済展望株式会社三菱総合研究所 政策・経済研究センターチーフエコノミスト 主席研究員 酒井 博司 第1章 オリンピック・パラリンピックと国体第2章 オリンピック・パラリンピック、国体の開催効果第3章 大会開催を見据えた各分野の取り組み 2015年の経済動向〜上期は回復、試練は米利上げ〜第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 熊野 英生

2014年11月4日大和総研フィードバック数:0社会/政治

日本橋再開発を通じた地方経済の活性化

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 国立競技場は今年56年の歴史に幕を閉じ、解体される予定だ。56年と言われると長く感じるが、現在でも人気観光スポットである東京タワー(1958年竣工)や大阪の通天閣(1956年竣工)は、ともに国立競技場と同じ時期に建設されている。他にも同じ時期に建設された建造物は多数あり、レインボーブリッジと瀬戸大橋(5年差)、SHIBUYA109と大阪マルビル(3年差)、早稲田大学の大隈講堂、一橋大学の兼松講堂と東京

2014年10月23日東京都フィードバック数:0エンタテインメント

ラグビーワールドカップ2019開催分に伴う経済波及効果

ラグビーワールドカップ2019東京都開催分に伴う経済波及効果は約866億円平成26年10月21日オリンピック・パラリンピック準備局 このたび、ラグビーワールドカップ2019の東京都開催分に伴う経済波及効果を、以下のとおり試算しましたので、お知らせいたします。1 経済波及効果の試算方法分析対象期間2015(平成27)年から2019(平成31)年分析対象地域東京都内分析対象(需要増加)の消費支出の範囲大会運営費(試合運営関連等)大会参加者や観戦客の消費支出(交通費、宿泊費、飲食費、買物代等)家計消費

2014年10月7日経済広報センターフィードバック数:0ビジネス

ネットワーク通信 No.60 2014年 秋号

社会広聴アンケート1企業と生活者懇談会11生活者の企業施設見学会19経済広報センターニュース20ご意見・ご感想21「東京オリンピック・パラリンピックを契機とした観光立国に関するアンケート」調査結果コスモ石油(大阪)協和発酵キリン(群馬)印刷博物館2014No.60秋号社会広聴アンケート「東京オリンピック・パラリンピックを契機とした観光立国に関するアンケート」調査結果85%が、東京オリンピック・パラリンピックを日本の魅力発信のチャンスととらえる 現在、わが国は成長戦略の重要な柱として、また、地域活

2014年9月23日大和総研フィードバック数:0社会/政治

IT(情報通信技術)が実現する2020年東京パラリンピック・レガシーとは

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 コンサルティング重点テーマレポート オリンピック・パラリンピック IT(情報通信技術)が実現する2020年東京パラリンピック・レガシーとは障がい当事者とともに「心地よい街並み」を実現するために 2014年9月22日コンサルティング・ソリューション第三部 コンサルタント 江藤 俊太郎◆来る2020年に東京でパラリンピックが開かれる。競技者であるなしにかかわらず、海外の障がい当事者と支援者は来日にあたっ

2014年8月1日経済広報センター★フィードバック数:0大型消費/投資

オリンピックを前にした調査です。

東京オリンピック・パラリンピックを契機とした観光立国に関する意識調査

東京オリンピック・パラリンピックを契機とした観光立国に関する意識調査

2014年7月6日日本政策投資銀行フィードバック数:0社会/政治

東京オリンピック・パラリンピック前後のインフラ整備・都市開発の計画・構想の状況―「(仮称)東京オリンピック・パラリンピック前後のインフラ整備・都市開発を契機としたビジネス機会の創出に関する調査」関連報告―

東京オリンピック・パラリンピック前後のインフラ整備・都市開発の計画・構想の状況―「(仮称)東京オリンピック・パラリンピック前後のインフラ整備・都市開発を契機としたビジネス機会の創出に関する調査」関連報告―

2014年6月12日東峰書房フィードバック数:0エンタテインメント

次の世界大会のうち最も関心があるスポーツイベントは?

次の世界大会のうち最も関心があるスポーツイベントは?2014/06/08選択肢 サッカーワールドカップ夏季オリンピック・パラリンピック冬季オリンピック・パラリンピックワールド・ベースボール・クラシックその他 実施時期によるプラスを差し引くとしても、夏季冬季オリンピックの合計と肩を並べるイベントとして日本人が認識しているということがうかがえます。 アンケート実施期間 : 2014/06/06 ~ 2014/06/08 / 実施方法:ブークスアンケートブクポンで回答募集 / 全体の回答者数 :

2014年6月11日国土交通省★★フィードバック数:0大型消費/投資

白書です。

「平成25年度観光の状況」及び「平成26年度観光施策」(観光白書)

「平成25年度観光の状況」及び「平成26年度観光施策」(観光白書)について 最終更新日:2014年6月10日 本年の観光白書は、(1)訪日外国人旅行者1,000万人達成の要因分析を含む平成25年度の観光の動向、(2)2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向け参考となる過去の大会の教訓等について重点的に記載した。 2013年(平成25年)の訪日外国人旅行者数は、対前年比24%増の1,036万人となった。過去10年間の訪日外国人旅行者数の伸び(98.9%増)は、UNWTO(国連世界観光機

2014年6月11日国土交通省★フィードバック数:0社会/政治

白書です。オリンピックもテーマになっています。

「平成25年度首都圏整備に関する年次報告」(首都圏白書)

「平成25年度首都圏整備に関する年次報告」(首都圏白書)について 平成26年6月10日 平成26年6月10日(火)、「平成25年度首都圏整備に関する年次報告」(首都圏白書)が閣議決定、国会報告されました。首都圏白書は、首都圏整備法(昭和31年法律第83号)第30条の2の規定に基づき、首都圏整備計画の策定及び実施に関する状況について、毎年国会に報告しているものです。概要等については、以下のとおりです。【概要】本白書は、第1章、第2章、資料編という構成になっています。第1章では、2020年オリンピ

2014年4月3日東京都フィードバック数:0社会/政治

都政2014 平成26年版

都の施策や事業がわかる!!「都政2014 平成26年版」の発行について平成26年3月31日生活文化局 東京都生活文化局は、このたび都政資料「都政2014 平成26年版」(隔年刊行)を発行しました。本書では東京都の施策や活動をわかりやすく解説しています。都政への理解と関心を深めていただける一冊です。ぜひ、ご活用ください。「都政2014 平成26年版」 規格 A4版 226ページ構成第1部 東京のあらまし2020年オリンピック・パラリンピック競技大会の東京開催決定やスポーツ祭東京2013など、写真で

2014年3月28日電通フィードバック数:0マーケティング

世界の広告費成長率予測

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 電通の海外子会社カラが世界の広告費成長率予測を発表2014年3月28日当社グループのメディア・コミュニケーション・エージェンシーであるCarat(カラ)は、年に2回(3月と9月)、全世界59地域から収集したデータを基に、世界の広告費の成長率予測を行っています。3月に

2014年3月27日大和総研フィードバック数:0社会/政治

あらためて東京オリンピックのレガシーを考える

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 コンサルティング重点テーマレポート オリンピック・パラリンピック あらためて東京オリンピックのレガシーを考える2020年の大会で何を遺産(レガシー)として残せるのか 2014年3月26日コンサルティング・ソリューション第三部 主席コンサルタント 中野 充弘◆「オリンピック・レガシー(遺産)」とは「オリンピックが開催都市と開催国にもたらす長期的・持続的効果」の概念である。2000年のシドニー大会以降、

2014年3月7日スカパーJSAT★★フィードバック数:0エンタテインメント

オリンピックのテレビ視聴についてのまとまった調査です。

現代テレビ考2014「オリンピック・パラリンピック」編

現代テレビ考2014「オリンピック・パラリンピック」編

2014年2月5日レアジョブフィードバック数:0社会/政治

東京都知事選挙×2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査

株式会社レアジョブのプレスリリース/広報・PR情報レアジョブ英会話 東京都知事選挙×2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査 「次期都知事にオリンピックに向けて強化・推進してほしいこと」レアジョブ英会話 東京都知事選挙×2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する意識調査 「次期都知事にオリンピックに向けて強化・推進してほしいこと」オンライン英会話サービスを提供する株式会社レアジョブは、20歳から59歳の東京都在住者約1,100名を対象に、次期都知事に2020年東京オリン

2014年1月29日ライフメディア★フィードバック数:0エンタテインメント

2月のオリンピックについての調査です。

ソチオリンピックに関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイトソチオリンピックに関する調査。注目、観戦したい競技ともに、男性は「スキー・ジャンプ」、女性は「フィギュアスケート」。 ソチオリンピックに関する調査。注目、観戦したい競技ともに、男性は「スキー・ジャンプ」、女性は「フィギュアスケート」。2014年1月29日■テーマ:ソチオリンピックに関する調査■有効回答:1200件■調査期間:2014年1月17日から1月22日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:ソチオリンピック,第22回冬季オリンピック,パラリ

2025年までの見通しです。

日本経済の中期見通し(2013~2025年度)

2014年01月23日○日本経済は2012年秋に底を打った後も順調に持ち直してきており、アベノミクスへの期待感もあって、先行きにも楽観的な見方が広がりつつある。懸案であった財政問題についても、2014年4月からの消費税率の引き上げを控え、ようやく再建に向けて動き始めた。しかし、中期的な課題の多くについては未解決のままであり、現在の日本の置かれた立場は、多くの重たい課題に向けてようやくスタートを切ったばかりの状態であり、この先の道のりは長い。こうした中で、5年ごとの実質GDP成長率の伸びは以下のよ

千葉県への経済効果です。

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う千葉県への経済効果

調査研究情報 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う千葉県への経済効果(株)ちばぎん総合研究所受託調査部 主任研究員福田 宏治 のついている記事はPDF形式です。PDFファイルをご覧になるためには、 Adobe Reader が必要となります。下のアイコンをクリックすると入手(無料)できます。

2014年1月21日東京都フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年度の職員定数等(暫定案)の概要

平成26年度の職員定数等(暫定案)の概要平成26年1月17日総務局1 職員定数の状況1 概況 平成26年度の東京都の職員定数は、全任命権者総計165,491人で前年度に比べ66人の増となります。このうち、東京都職員定数条例(知事部局等及び公営企業)においては、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会の開催準備での116人の増をはじめ、高度防災都市の実現に向けた事業など都政の重要課題の解決や、現場の執行力の確保・継承に向けて技術職を増員するなど必要な体制・人員を措置します。一方で、引き続き効

視点はグローバル いまどきの子どもの未来予想 「未来予想」【後編】

2014/01/06視点はグローバル いまどきの子どもの未来予想 「未来予想」【後編】アンケート期間:2013/11/27~2013/12/03 回答者数:1626名 アンケート対象:小学1年生~高校3年生のお子さま ※百分比(%)は小数点第2位を四捨五入して表示した。四捨五入の結果、各々の項目の数値の和が100%とならない場合がある今の自分の暮らしは幸せか、日本についてどう感じているかなど、子どもたちの考えを【前編】では追いかけました。【後編】では東京オリンピック・パラリンピックが開催される6

子どもの96.9%が「日本が好き」 日本を憂い未来を見据える、大人顔負けの目 「未来予想」【前編】

2014/01/06子どもの96.9%が「日本が好き」 日本を憂い未来を見据える、大人顔負けの目 「未来予想」【前編】アンケート期間:2013/11/27~2013/12/03 回答者数:1626名 アンケート対象:小学1年生~高校3年生のお子さま ※百分比(%)は小数点第2位を四捨五入して表示した。四捨五入の結果、各々の項目の数値の和が100%とならない場合がある2020年のオリンピック・パラリンピック開催地が東京に決まり、喜びに沸いた日本。 開催は6年後の未来、その時自分はどこにいて何をして

2013年11月27日博報堂★フィードバック数:0マーケティング

博報堂によるランキングです。

2013年ヒット商品分析レポート「【今年のときめき】ランキング」

NEWS博報堂生活総合研究所、2013年ヒット商品分析レポート「【今年のときめき】ランキング」を発表 2013年11月27日 2013年11月27日 博報堂生活総合研究所は、今年生活者が関心を示したと思われるモノやサービス、コンテンツ事例(ヒット商品)について、【今年のときめき】(※)と題した調査を実施し、今年の生活者の消費心理や志向の変化についての分析を行いました。(調査対象:15~69歳の男女 1,008人) (※)今年のときめき:欲しくなったり、体験したくなって、ワクワクしたこと。または、

オリンピックの経済効果です。

「東京五輪の経済波及効果」を考える

2013/10/10経済・社会政策部 片岡剛士2013年9月7日にブエノスアイレスで開催されたIOC総会で東京が2020年夏季オリンピック及びパラリンピックの開催地に選出された。東京都では2020年オリンピック・パラリンピック開催に伴う経済波及効果を約3兆円、雇用誘発数は約15万人と試算している。その後様々な研究機関が経済波及効果の試算を行っているが、試算結果のみがクローズアップされている側面は否めない。もちろん試算結果は重要な情報だが、それよりも筆者が重要だと感じるのは、試算結果がどのようなロ

2013年9月23日マインドシェアフィードバック数:0エンタテインメント

2020年夏季オリンピック・パラリンピック東京開催決定に関するアンケート調査

[] ■ママの約8割が2020年東京オリンピック・パラリンピックを歓迎! ■ママがオリンピックにもっとも期待するのは「景気」 ■見るなら家族全員で!チケット代は半数が5,000円未満を希望株式会社マインドシェア(東京都港区、代表取締役:今井祥雅)が運営するママ参加型サイト「ママこえ」において、0~9歳の子どもを持つ母親を対象に、「2020年夏季オリンピック・パラリンピック東京開催決定に関するアンケート調査」を実施しました。■2020年夏季オリンピック・パラリンピック東京開催決定はうれしい?「20

2013年9月4日Yahoo!フィードバック数:0エンタテインメント

2020年のオリンピック、東京招致への関心は?

2020年のオリンピック、東京招致への関心は?2012年2月、東京ゲートブリッジ完成記念の集められた寄せ書き 来る9月7日夜、2020年の夏季オリンピック・パラリンピックの開催地を決めるIOC総会が、アルゼンチンのブエノスアイレスで行われます。 今回、開催地に名乗りを上げた都市のうち、第1次選考を経て残っているのは、トルコのイスタンブール、スペインのマドリード、そして東京の3都市です。東京は、2016年オリンピック・パラリンピック開催地にも立候補し、落選しています。 落選の最大の理由が、世論の支

2013年8月26日リビジェンフィードバック数:0エンタテインメント

2020年東京オリンピック・パラリンピック招致に関する調査

お知らせ - プレスリリース【調査リリース】東京オリンピック招致 約4割が「2020年招致」と回答できず■□現在は法人・教育機関の方を限定に正式リリースキャンペーンを実施しております。会員登録(無料)をしていただくだけで、初回からご利用いただける3万円分のポイントを進呈中!お気軽に「スマホリサーチ」をご体験ください。□■ITソリューション・アプリケーションのサービス提供を行う株式会社リビジェン(URL:、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、2020年東京オリンピック・パラリンピック招致に

2013年7月10日文部科学省フィードバック数:49社会/政治

平成24年度文部科学白書

現在位置トップ > 会見・報道・お知らせ > 報道発表 > 平成25年度の報道発表 > 平成24年度文部科学白書の公表について 平成24年度文部科学白書の公表について平成25年7月9日 1 構成平成24年度文部科学白書は、第1部特集1:教育再生の実行に向けて、特集2:安全・安心な教育環境の構築、特集3:世界にはばたくチームジャパン!、第2部:文教・科学技術施策全般の年次報告、の2部構成となっています。【第1部】特集<特集1 教育再生の実行に向けて>これまでの教育改革の主な動きや、第2期教育振興

2013年7月10日ライフメディア★フィードバック数:1エンタテインメント

4回目の調査です。

2020年東京オリンピック招致に関する調査(2013.07)

自主アンケート・調査結果のレポートサイト2020年東京オリンピック招致に関する調査(2013.07)。招致に「賛成」58%、「反対」16%。 2020年東京オリンピック招致に関する調査(2013.07)。招致に「賛成」58%、「反対」16%。2013年7月10日■テーマ:2020年東京オリンピック招致に関する調査(2013.07)■有効回答:1200件■調査期間:2013年6月28日から7月3日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:2020年夏季オリンピック,オリンピック招致,パラリ

2013年3月17日ライフメディア★フィードバック数:6エンタテインメント

賛成61.7%、反対13.1%とのことです。

2020年東京オリンピック招致に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト2020年東京オリンピック招致に関する調査。招致に「賛成」62%、「反対」13%。 2020年東京オリンピック招致に関する調査。招致に「賛成」62%、「反対」13%。2013年3月13日■テーマ:2020年東京オリンピック招致に関する調査■有効回答:1396件■調査期間:2013年3月1日から3月6日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:2020年夏季オリンピック,オリンピック招致,パラリンピック招致,五輪招致,東京都2020年オリンピック・パ

2013年1月11日マッシュメディアフィードバック数:16エンタテインメント

『2020年五輪招致』に関する意識調査

東京への2020年五輪招致についてみんながどう思っているか聞いてみた 【IRORIO独自調査】2020年夏のオリンピックとパラリンピックをめぐる海外での招致活動が解禁となったが、東京への五輪招致については、国内でも常に賛否両論が聞かれている。そこでIRORIOでは、五輪招致にとって重要なポイントとなる「世論の後押し」具合を知るべく、18歳~60歳までの全国のネットユーザー305名を対象に、「2020年五輪招致」に関する意識調査を行った。調査ではまず、東京への五輪招致に関する認知度を聞いた。「20

2009年5月19日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

スポーツの好き・嫌いで東京五輪招致賛否に差~賛成派の20代、7割が経済効果に期待

スポーツ好き嫌いがカギ?「東京五輪招致」の賛否 東京オリンピック・パラリンピック招致に関する意識調査 スポーツの好き嫌いで「東京五輪招致」賛否に差~賛成派の20代、7割が「経済効果に期待」2016年に開催される夏季オリンピック・パラリンピックを東京に招致しようという動きがあるが、ネットユーザーはこれをどのように考えているのだろうか。20代から40代の男女374名の回答を集計した。なお、回答者は、スポーツを「するのが好き」10.2%、「見るのが好き」47.3%、「(するのも見るのも)両方好き」が2

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ