「パンツ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年6月14日ニアウフィードバック数:0ライフスタイル

女性の夏一番の悩みについてアンケート調査

働く女性がハッピーになるアレ・コレを女子目線でみんなで調べて研究。仕事もおしゃれも頑張る"オシゴト女子"の本音に迫ります。 【オシゴト女子研究所】夏一番の悩みはあれ! 意外な方法で解決?6月に入りました。ムシムシした梅雨が始まりますが、今から7月8月の夏の暑さを想像して「いや~な気持ち」になっている方も多いのでは? そこで今回は、悩み多き季節「夏」に感じる女性のお悩みを調査してみました。日焼けより気になる?! 一番対策したいのは「汗」女性の悩みと言えば「紫外線」と思いきや、実は一番対策したいもの

2016年11月4日ユニ・チャームフィードバック数:0社会/政治

「ちょいモレ事情」による夫婦関係について2,000人調査

ニュースリリース2016年10月27日「ちょいモレ事情」による夫婦関係について人調査実施妻の約9割が、夫の健康状態を自分以上に気遣う一方、夫は「ちょいモレ」を誰にも相談できずに独りで悩む傾向が強い ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、軽い尿モレ専用品から大人用紙おむつを牽引するメーカーとしてお客様に様々な商品やサービスを提供しています。この度、男性の「ちょいモレ事情」について夫婦それぞれが抱える悩みや想いに関する実態調査を実施しました。今回その一部をご報告します。◆妻の

2016年6月20日ベルメゾンフィードバック数:0ライフスタイル

「ファッション」について

洋服を買う際、9割近くが「流行より“好み”を重視」。重視するイメージは「シンプル」「ナチュラル」「上品」。総務省が毎月発表している家計調査によると、4月の二人以上世帯の「被服及び履物」支出は前年に比べて実質(物価変動分を除いた数字)で10.4%マイナス。ファッション商品の購入を節約する傾向が顕著になってきています。そこで今回は、「ファッション」に対する意識や価値観、購入の実態等についてベルメゾンデッセ会員のみなさんにお伺いしました。ご回答いただいた4425人のみなさん、本当にありがとうございます

2015年5月20日アイアールフィードバック数:0ライフスタイル

「ボトムス」に関するアンケート調査

Vol.117 スカート派?パンツ派?ボトムスについてのアンケート2015(2015.5.10) 普段スカートとパンツどちらを履くことが多いかという質問には、なんと7割の方がパンツという回答になりました。またパンツでよく履く丈は、10分丈が5割以上の人気に。スカートでよく履く丈は膝丈が50%、今人気のミモレ丈が20%、ロングが16%と比較的長いものが人気でした。コメントでは「太らないためにウエストゴムは避ける」VS「苦しいのが苦手なのでウエストはきついものは履かない」という間逆の意見がどちら

2015年4月29日ユニ・チャームフィードバック数:0ライフスタイル

パンツ型紙おむつ使用者を介護する方の実態調査と排泄行動を検証

ニュースリリース2015年4月28日パンツ型紙おむつ使用者を介護する方の実態調査と排泄行動を検証介護者の約6割が「介護負担」から、トイレでのおむつ交換を断念ご本人のお体の維持や改善には介護者とご本人双方の“意欲”が大切 ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、大人用紙おむつ市場を牽引するメーカーとしてご本人とその介護者をサポートするための様々な商品やサービスを提供しています。この度、大人用紙おむつを使用して介護している方を対象に、高齢者の介護や排泄実態をアンケート調査し、自

2015年1月26日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

パンツをあらうタイミングは?

みんなの回答とホンネ。1回はくたびに洗う みんなのホンネ1回で洗わないと絶対嫌なのでこれは必ずです。何回かはいてから洗う方も多いのでしょうか。とても気になります。温泉やプールに入った後は、はいてきたパンツを自分ははきたくないです。そのため、別に毎回もって行きます。下着を毎度洗わない人がいるとは知らず驚きました。赤裸々な告白が楽しいです。トイレ以外で一度脱いだら、同じものはもう履きません。いつも清潔にしていたいから。私も他の人がどうしているか気になっていました1回はいたら洗うしか考えられないです

2015年1月18日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

上下で揃えるのは女の最後の砦? ママの赤裸々ランジェリー事情

今どきのママはとてもオシャレ。 赤ちゃんや小さな子どもを連れていても、子どももママもファッションを楽しんでいるように見えます。 抱っこして服が伸びたり、いっしょに遊んで汚れても惜しくなく、気軽にトレンドを取り入れることのできるファストファッションが増えたおかげかもしれませんね。 ところで、見えないところのオシャレはどうなのでしょうか。 ママの下着についてアンケートをとってみました。『下着にこだわりある?』1位「ない!」53% 2位「ある!」47%下着にはこだわらないという声が半数以上! 「なんで

2014年12月10日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

ヒップサイズを測ってもらったことありますか?

みんなの回答とホンネ。はい みんなのホンネお尻はMだけど、太ももはLサイズと言われました‥ちょっと恥ずかしかったけれど知っておきたかったので下着店の店員さんに計ってもらいましたヒップのサイズだけでなく形のアドバイスもしてもらえてヒップへの考え方が変わりました。ブラを買う時に、一緒に測ってもらいました。下着を買うときは必ずサイズを測ってもらいます。思っていたサイズと違ったので購入時には毎回測るべきだと思った。新しい下着を購入する時は必ずです。体形を店員さんに見てもらうことはとても勇気がいるので少

2014年10月14日ランズエンド★フィードバック数:0ライフスタイル

40代・50代女性対象の調査です。

大人の女性の体型変化とエイジングケアに関する調査

大人の女性の体型変化とエイジングケアに関する調査 体型変化の悩み 「下腹ぽっこり」7割強、「くびれ消滅」4割強 “着るエイジングケア”をしたい 40代・50代女性の4割半 大人の女性が選ぶ同世代の“美型シルエット”女性と言えば? 日本ランズエンド株式会社(本社:横浜市港北区・代表取締役社長:稲辺 裕樹)()は、アメリカ発のファッションブランドとして、1993年日本に上陸、1994年に初めてのカタログを発行し、今年20周年を迎えました。今回「大人の女性の体型変化とエイジングケアに関する調査」をモバ

2014年6月8日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

苦労したことや成功のカギは? オムツはずしについて教えて!

幼稚園の入園だったり、家計の切り詰めだったり、自立の促進だったり...と、 オムツはずしを考え始める理由は家庭によりさまざま。 一般的には"おしっこを教えるようになったら、オムツをはずすタイミング" とされていますが、あなたのお子さんは、自分の意思どおりに、 そしてママの希望どおりに、スムーズに布パンツに切り替えられたでしょうか。 トイレの習慣を身につけて、昼も夜も完全にオムツを頼らなくなったのはいつごろ?オムツはずしで苦労したことやエピソードなども、ぜひ聞かせてください!『子どものオムツが完全

2014年5月28日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

下着のピンチ体験大公開!必要に迫られて下着を買いに行ったことがある25%

下着を買いに走る背景には、悲喜こもごものドラマがあるようです。急なお泊まりやデートのための緊急ショッピングは、意外と楽しそうだったりするし、中には「バストアップに成功してしまい、手持ちのブラがすべてきつくなった」(ポンコ2・30代前半)といううらやましい動機も! しかし何よりもシンパシーを感じるのは、泣きそうな気持ちで下着を買いに走る人の姿。その日のミスチョイスが原因の人、思いがけないトラブルにみまわれた人......。下着にまつわるピンチの体験って誰にでもあるのだなと、仲間を得たような気がして

第88回 トイレトレーニング、どうすすめた? 2002.09.12~2002.09.18

トイレトレーニングのことならハッピー・ノート.com! ●分析1歳のお誕生日を過ぎると、なんとなく気になりだすのが「トイレトレーニング」。何歳頃から始めるのがいいのか、何から始めればいいのか…初めてのママには、まさに悩みのタネというところかも知れません。そこで今回のゴーゴーリサーチNOWでは「トイレトレーニングをしましたか?」と題して、全国の55192ママパパにアンケートを実施しました。それぞれのお宅のトレーニング時期やきっかけ、その結果などをずばりリサーチ!もちろん、これから始めるママに役立

第414回 トイレトレーニング、どうすすめた? 2009.05.14~2009.05.20

トイレトレーニングのことならハッピー・ノート.com! ●分析子育てでは、お子さまにいろいろな生活習慣を教えたり、しつけをしたりが欠かせませんが、この時期に関心が高まるものといえば「トイレトレーニング」。気温が高くなり、風邪をひきにくい、洗濯物が乾きやすいなど、スタートに好条件が揃っているからでしょう。ただ、初めてトイレトレーニングに取り組むママ・パパは何から始めればいいのか、悩みますよね。そこで「トイレトレーニング、どうすすめた?」と題してリサーチを実施。今回は第88回(2002.9.12

第511回 トイレトレーニング、どうすすめた? 2011.06.16~2011.06.22

トイレトレーニングのことならハッピー・ノート.com! ●分析赤ちゃんから子どもへの成長の第1ステップでもある「トイレトレーニング」。これから暑くなる時期は、濡れたり汚れたりしても洗濯物が乾きやすい、濡れても風邪をひきにくいので、トイレトレーニングを始めるにはもってこいですよね。そこで「トイレトレーニング、どうすすめた?」と題してリサーチ!過去にも何度か取り上げている定番テーマです。これからトイレトレーニングを始める方に役立つ方法や成功事例もたっぷりご紹介するので、ぜひご覧ください〜! Q1

2013年7月1日ワコールフィードバック数:0ライフスタイル

女は女をどれだけチェックしているか? ヒップ編

前回のバスト編に続き「女は女をどれだけチェックしているか?」のヒップ編。後ろからじっくり観察できるヒップは、バストとは逆に「年齢が上がるにつれ、つい目がいく」傾向があることが判明しました。ヒップの大きさや張り、たるみに加え、背中のはみ肉なども、30代後半以降の女性はコワいほど見ていますよ! 感情のこもったコメントが目立ち、他人の体に心を揺さぶられ、我が身を振り返る人が多いことがわかります。自分の後ろ姿はチェックしにくいだけに「もしかすると私も?」とつい不安になってしまうのでしょう。「ヒップに目が

2012年4月11日矢野経済研究所フィードバック数:3ライフスタイル

大人用紙おむつ市場に関する調査結果2012

2012年04月11日 大人用紙おむつ市場に関する調査結果 2012 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて大人用紙おむつ市場の調査を実施した。1.調査期間:2012年1月~3月2.調査対象:大人用紙おむつ市場に関連する企業・団体3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<大人用紙おむつ市場とは>本調査における大人用紙おむつ市場は、品目別にパンツ型・テープレス式、パンツ型・テープ式、フラット型、パッド型、軽失禁型に分類している。調査

2012年3月21日ジャストシステムフィードバック数:18ビジネス

「変わりゆく日本語の実態」調査

快適な使い心地を追求するATOK。そのためには、時代とともに変化する“ことば”を調査することが不可欠です。ATOKでは、継続して調査を行って動向を把握し、製品作りに反映させています。 今回は、「慣用句の使い方やことばの意味」「日常生活で使う名詞」にフォーカスして実態を調査。アンケートの調査結果は、日本大学文理学部国文学科 荻野綱男教授に解説いただきました。荻野綱男 <日本大学文理学部国文学科教授、ATOK 監修委員会メンバー>1952年12月14日(赤穂浪士討ち入りの日)生まれ。日本語学の中でも

2009年11月9日アイシェアフィードバック数:0ライフスタイル

1,000円未満の激安ジーンズ「購入意向あり」7割半!~でも激安ジーンズの価格は「もう下がらない」4割半が予想

消費者予想!激安ジーンズの価格は「もう下がらない」 激安ジーンズに関する意識調査 1,000円未満の激安ジーンズ「購入意向あり」7割半!~でも激安ジーンズの価格は「もう下がらない」4割半が予想現在、プライベートブランド(以下PB)から激安ジーンズが相次いで発売されている。こうした状況を消費者はどのように見ているのだろうか。20代から40代のネットユーザーを対象に調査を実施。男女506名の回答を集計した。回答者のうち、100円ショップを「頻繁に利用する(17.2%)」「たまに利用する(61.1%)

2008年11月4日ユニ・チャームフィードバック数:0社会/政治

シニア世代の介護意識

2008年10月23日 11月11日は介護の日、「シニア世代の介護意識」調査  ユニ・チャーム(株)は、11月11日の「介護の日」に向けて、全国40代~80代の男女542人に、介護に関する意識調査を実施しました。その結果、シニア世代の方は、介護の中でも「排泄ケア」を最も重視していることが分かりました。また介護をする時と介護をうける時といった立場や、男女による意識の違いが明らかになりました。調査結果の概要について、以下の通りご報告いたします。 ■「一番自分でしたいのは排泄」でも「一番大変な

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ