調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ヒアリング

「ヒアリング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

企業における転勤の実態に関するヒアリング調査

企業における転勤の実態に関するヒアリング調査 概要 研究の目的企業における労働者の転勤については、企業独自の経営判断に基づき行われるものであるが、就職後、複数回の転勤が行われることにより、結婚・妊娠・出産・子育てといった、将来のライフプランの設計に困難をきたし継続就業の妨げになる、あるいは家族形成を阻害するとの指摘がある。現在、政府は、まち・ひと・しごと創成会議を中心に、少子化対策をはじめとする人口減少対策を検討しており、その中で、転勤については一つのテーマとしてあがっていることから、企業の

2016年12月6日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設労働需給調査結果(平成28年10月調査)

建設労働需給調査結果(平成28年10月調査)について 平成28年11月25日【調査結果のポイント】〇本調査結果は、平成28年10月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。〇全国の8職種の過不足率は、9月は0.9%の不足、10月は1.3%の不足となり0.4ポイント不足幅が拡大した。 ※不足幅の拡大理由として、北海道地域の8職種の過不足率が、9.3%と前年同月(1.3%)と比べて大きく上昇していることがあり、その要因として、平成28年台風10号等に係る被害に

下請中小企業・小規模事業者等活性化調査研究等事業の調査

お知らせバックナンバー調査研究下請中小企業・小規模事業者等活性化調査研究等事業の調査結果平成27年度中小企業・小規模事業者の経営基盤強化・改善に向けての経営上の課題について業種別かつ売上高の規模別に把握・分析するため、アンケート及びヒアリングによる経営者の意識調査・経営課題調査を行い、その結果を報告書にとりまとめた。平成26年度下請を含む中小企業・小規模事業者における新しい労働力(外国人、女性、高齢者)の活用状況等についてアンケート及びヒアリングにより調査を行い、その結果を報告書にとりまとめた。

2015年6月17日経済産業省フィードバック数:0大型消費/投資

関西の魅力向上のためのアンケート及びヒアリング結果

外国人の視点による関西の強み・関西へのニーズをキーワード一覧にとりまとめました~関西の魅力向上のためのアンケート及びヒアリング結果~最終更新日:平成27年6月16日当局では、関西の魅力をさらに向上させるべく、外国人の視点による関西の強み、関西へのニーズを把握するため、昨年末より、アンケート及びヒアリングを実施してまいりましたが、その結果をとりまとめましたので、公表します。関西へのニーズについては、特に多くのご意見をいただきましたが、それらのご意見を、「ビジネスのしやすさ」、「生活のしやすさ」、「

2015年3月28日北海道フィードバック数:0社会/政治

平成26年版北海道経済の動向

最終更新日:2017年3月14日(火)◆ 平成28年版表紙・目次 (PDF形式94KB)第1 本道経済の概況1 主な経済動向 (PDF形式315KB)(1)主な経済動向 (2)北海道経済の動向 (3)経済指標の動向2 地域別の経済動向 (PDF形式 391KB)(1)地域別の経済動向 (2)地域別の経済指標の動向第2 主要経済指標の動向1 個人消費、 2 住宅建設、 3 公共工事 (PDF形式 696KB)6 企業倒産、 7 雇用、 8 輸出入、 9 物価 (PDF形式 809KB)1 経営者意

2014年10月29日日本政策投資銀行フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「地域創生への提言」を公表~設備投資計画調査フォローアップヒアリング(170件)の「ナマの声」から~

[[News]]「地域創生への提言」を公表 ~設備投資計画調査フォローアップヒアリング(170件)の「ナマの声」から~株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、「地域中堅企業経営者、経済団体など170件の「ナマの声」~2014年度設備投資計画調査フォローアップヒアリング結果~」および「地域創生への提言~2014年度設備投資計画調査フォローアップヒアリング(170件)の「ナマの声」から~」を公表しました。DBJは、9月1日に地域みらいづくり本部(本部長:代表取締

2014年4月16日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「医療機器における情報セキュリティに関する調査(2013年度)」報告書

医療機器における情報セキュリティに関する調査(2013年度)掲載日 2014年4月16日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 情報技術の発達によって、家電製品をはじめ、様々な製品にコンピュータやソフトウェアが組み込まれるようになり、IPAでは2006年から、組み込み機器における情報セキュリティに関する調査に取り組んでいます。これまで情報家電や自動車等を対象にしてきましたが、昨今、医療機器でも他の組込み機器同様に、機器の小型化、携帯化、汎用技術の利用が進展していることや、一部

2014年3月11日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成24年度取引あっせんシステム改善に係る調査事業報告書

平成24年度取引あっせんシステム改善に係る調査事業報告書2012 年 10 月日本電気株式会社-1-目次1.概要 .................................................................................................................................... 32.情報収集方法 ..................................................

2013年12月1日ウェブレッジフィードバック数:0モバイル

アプリのダウンロード時間のストレスに関する調査

IoT・モバイルに関するニュース・情報をお届け ダウンロード時間、30秒ほどでユーザーの3割がイライラし始める!? アプリのダウンロード時間のストレスに関する調査を行いました。今回の調査の結果、どの通信規格(3G/Wi-Fi/4G)でも、15秒〜30秒以内の待ち時間でユーザーの3割以上、45秒ほどで半数以上がイライラしはじめることが見受けられました。(ポストコ調査結果から)今回は、「15秒以内/30秒以内/45秒以内/1分以内/1分半以内/2分以内/3分以内/5分以内/10分以内/15分以内/

2013年11月27日ウェブレッジフィードバック数:0モバイル

SIMフリーiPhoneの販売に関する調査

IoT・モバイルに関するニュース・情報をお届け 【速報】SIMフリーのiPhoneを 購入したい人は約38%! SIMフリーiphoneの販売に関する調査を行った。今回の調査結果では、SIMフリーのiPhoneを購入したい人は、回答者の約38%見受けられた。(ポストコ調査結果から)Apple社が今年9月に発売し、メディアでも多く取り上げられたiPhone5S,5C。先日、ついにSIMフリー版の販売が開始された。早速、ポストコユーザーにアンケートを行ったところ、「SIMフリーのiPhoneを購入

2013年8月11日総務省★★★フィードバック数:0モバイル

モバイルコンテンツ市場、コマース市場についての調査です。

モバイルコンテンツの産業構造実態に関する調査

報道資料モバイルコンテンツの産業構造実態に関する調査結果 総務省は、近年の携帯電話・スマートフォンの広範な普及、端末の高速・高機能化、通信料金体系の変化等を背景に拡大するモバイルビジネス市場の動向に関する調査を平成15年から行っています。この度、平成24年の調査結果を取りまとめましたので、公表します。1 調査結果平成24年のモバイルコンテンツ(フィーチャーフォン)市場は4,793億円となり、前年比で26.7%の減少。モバイルコンテンツ(スマートフォン)市場は3,717億円となり、前年比で361.

2013年6月21日経済産業省フィードバック数:1ビジネス

平成24年度産業技術調査事業(研究開発型ベンチャー振興のための支援の実態に関する調査)

平成24年度産業技術調査事業報告書平成25年3月1平成24年度産業技術調査事業 報告書― 目 次 ―第 1 章 本事業の趣旨および実施概要 ..................................................................................................... 31.1. 本事業の背景と目的 ..............................................................

2012年9月5日金融庁フィードバック数:9社会/政治

投資一任業者に対する一斉調査(これまでの第2次調査の内容)

平成24年9月4日金融庁投資一任業者に対する一斉調査(これまでの第2次調査の内容)金融庁では、現在、投資一任業者に対する一斉調査を行っており、平成24年4月6日には第1次調査の結果を公表するとともに、様々な観点から絞り込んだ投資一任業者に対して、第2次調査において、より深度ある調査を開始しました。今般、第2次調査において優先的な調査の対象先とした投資一任業者から提出された資料及びヒアリング等により、現時点で把握している内容を公表いたします。(現時点での速報値であり、今後、精査することにより修正が

営業の教育にフォーカスした調査結果です。

営業教育実態に関するアンケート調査

Ver2.00速報版 !!第3回 営業教育の実態に関する調査【分析レポート】景気後退期における、企業の教育課題、教育研修活動を把握し、今後の支援サービスの充実を図ることを目的として弊社が独自に実施した調査の結果です。z 調査方法:郵送法z 調査回答数:166サンプルz 調査回収期間:2010年11月24日~2010年12月10日※第1回実施時期: 2009年 2月※第2回実施時期: 2009年12月回答者データ1回答者合計:166業種 ※1 : その他メーカーの内訳は「電子部品」 「精密機械」

2010年5月17日アイシェアフィードバック数:0モバイル

SIMロック解除に関する意識調査

ユーザーは全端末対応希望!?どうなるSIMロック解除 SIMロック解除に関する意識調査 携帯電話所有者の4割半が望む「SIMロックの全端末解除」~所有者の6割が経験「他キャリア端末使ってみたい」2010年4月2日、総務省は携帯電話のSIMロックの在り方について、キャリアを含む関係者の公開ヒアリングを実施した。SIMロックとは、端末を特定のキャリアのSIMカード(電話番号などを識別するための契約者情報を記録したICカード)でしか利用できないように制限する機能だ。現状、日本ではどのキャリアも多くの端

2008年4月28日IPA★★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IPA/三菱総研による中小企業の情報漏えいリスクを中心とした調査です。

中小企業の情報セキュリティ対策確認手法に関する実態調査」報告書

中小企業の情報セキュリティ対策確認手法に関する実態調査掲載日 2008年 4月25日独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター 概要 独立行政法人 情報処理推進機構(以下「IPA」という)では、「安心」して利用できる情報化基盤の構築・維持のため、情報セキュリティ対策の強化、整備を進めています。平成16年総務省「事業所・企業統計調査」によれば、従業員が300人以下の事業所の数は全事業所の99%以上を占めており、全従業員数の約88%が300人以下の事業所の従業員であるなど、我が国の産業の大部

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ