調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ヒアリング調査

「ヒアリング調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月14日IPA★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

組込みソフトウェア産業の動向把握等に関する調査

組込みソフトウェア産業の動向把握等に関する調査結果を公開 2017年5月2日公開 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 ソフトウェア高信頼化センター概要 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 ソフトウェア高信頼化センター(以下、IPA/SEC)は、組込みソフトウェア産業の動向把握等に関する調査結果を公開しました。調査の背景と狙い IoT(Internet of Things)時代の到来により、デバイス、家電、自動車、工場の設備といった社会環境を構成するシステムが、ネットワークに接続され、利用

国内の電子お薬手帳サービスの市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング国内の電子お薬手帳サービスの市場予測 電子お薬手帳サービスの市場規模は、→ 2025年に約70億円と予測。2016年7.1億円の9.6倍に拡大。→ 利用者数は、2025年に入院・外来患者数の約半数の約422万人。2016年の利用者112万人の3.8倍に増加。 市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、国内の電子お薬手帳市場の将来展望に関する調査を実施し、このほど、そ

2016年6月29日国民生活センター★★フィードバック数:0社会/政治

消費生活相談における外国人対応の現況調査<結果・概要>

消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。 [2016年6月23日:公表]消費生活相談における外国人対応の現況調査<結果・概要> *詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。 国民生活センターでは、消費生活相談における外国人対応に関する課題を検討するうえでの基礎資料とするため、全国の消費生活センター等を対象に、外国人住民や外国人観光客を対象とした消費生活相談への取組みや啓発事業の実施に関する現況調査を行いました。 また、上記調査に加えて

2016年1月28日矢野経済研究所★★フィードバック数:0企業情報システム

小売業のビッグデータ活用に関する調査結果 2015

2016年01月27日 小売業のビッグデータ活用に関する調査結果2015 ~課題とは認識しつつも、遅れている小売業のビッグデータへの取り組み~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の小売業者のITやビッグデータに関する取り組み状況について調査を実施した。1.調査期間:2015年11月~12月2.調査対象:国内の大手小売業者3.調査方法:電話によるヒアリング調査<小売業のビッグデータ活用に関する調査とは>日本国内の売上高上位の小売業者(百貨店、スーパーマーケット、専門店、生協等)を対

2015年8月27日日本商工会議所フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足への対応に関する調査

調査・研究「人手不足への対応に関する調査結果」について2015年8月27日 09:55日本商工会議所(三村明夫会頭)はこのほど、「人手不足への対応に関する調査結果」を取りまとめました。毎年6月に「最低賃金引き上げの影響に関する調査」を行っており、今年度は人手不足についての影響を把握するために、全国の2,625事業者にヒアリング調査を行いました。人員の過不足状況については、全体の半数以上の企業で「不足している」と回答しています。業種別に見ると「介護・看護」「運輸業」「建設業」で人手不足感が強く、ま

建設労働者についてのレポートです。

建設労働者に関する分析―建設事業主団体等へのヒアリング調査を中心に―

建設労働者に関する分析―建設事業主団体等へのヒアリング調査を中心に― 概要 研究の目的建設業における全国的な人材不足が指摘されるなか、東京オリンピック開催などに向けた建設需要の拡大が見込まれている。こうした実情を踏まえ、建設現場の人手不足の状況、需給見通し、人材確保・育成策などについて、建設事業主団体、専門工事業団体、労働組合、認定職業訓練校等にヒアリング調査を実施し、課題を抽出する。 研究の方法ヒアリング調査の実施(10箇所) 建設業事業主団体(1団体)、専門工事業団体(管工事、鳶、型枠

中国進出日系企業の基礎的研究II

概要 研究の目的今後、よりいっそうアジア、とりわけ中国との関係が円滑に緊密化し、わが国の経済状況に寄与するものとなるよう、正確な情報収集が必要である。中国社会の全体的な変容の構図と、その中で進出日系企業が直面する問題を検討するため、中国でオペレーションを続行する企業に対してヒアリング調査を実施する。その結果と共に本社のグローバル戦略をはじめ、より広い視野から検討することを通じて、日系企業の現状と課題を整理する。 研究の方法文献研究 ヒアリング調査の実施主な事実発見(1)中国全体、大連地区での日系

2015年4月21日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度産業経済研究調査(地域中小企業の競争力強化に資する企業間における新たな人材共同育成モデルの構築可能性調査~ものづくり現場の生産性改善に資するSIer育成を推進するモデル構築可能性等の検討~)報告書

平成26年度産業経済研究調査(地域中小企業の競争力強化に資する企業間における新たな人材共同育成モデルの構築可能性検討調査 ~ものづくり現場の生産性改善に資するSIer育成を推進するモデル構築可能性等の検討~ )報告書平成27年2月27日特定非営利活動法人ATACひろしま目次Ⅰ.事業概要1.1 事業目的・主旨1.2 事業内容・方法1.3 スケジュール1.4 SIerの機能の定義、類型Ⅱ.事業の実施体制及び調査検討委員会の開催2.1 実施体制2.2 調査検討委員会2.2-1 第1回調査検討委員会2.

筑波研究学園都市の現状と諸課題にみる都市形成過程上の問題

筑波研究学園都市の現状と諸課題にみる都市形成過程上の問題  筑波研究学園都市の形成過程を3 期に分け、それぞれの時期における都市形成上の課題となった点を考察し、分散型都市として成長したことを示した。調査は関連する諸機関の担当者へのヒアリング調査と収集資料の分析を主体に進めた。なお、関西文化学術研究都市の概略を参考として対比した。

2015年4月2日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成26年度アジア産業基盤強化等事業(インドネシアの現地中小企業の実態調査)

平成 26 年度アジア産業基盤強化等事業(インドネシアの現地中小企業の実態調査)平成 27 年 2 月 27 日株式会社日本経済研究所目次第1章事業概要 ...................................................................................................... 1第1節本事業の背景・目的 ........................................................

2015年4月1日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年度「女性起業家応援プロジェクト」調査報告書

平成26年度「女性起業家応援プロジェクト」調査報告書最終更新日:平成27年4月2日 近畿経済産業局では、多くの女性起業家が活躍し成長することで地域の活性化に貢献することを目的に、関係機関との連携の下に、全国の経済産業局で初めて、女性起業家の成長支援に特化した事業「女性起業家応援プロジェクト」を平成26年度より開始しました。 26年度の取組としては、有識者で構成する調査研究会を設置し、アクションプラン策定(平成27年3月18日公表)に向けた議論を進めるととともに、支援機関アンケート・ヒアリング調査

2015年3月3日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

保育士・保育所支援センターの取組事例に関わる調査

平成27年2月27日【照会先】政策統括官付 政策評価官室アフターサービス推進室室長渡辺 正康調査専門員 小田島 朋(代表電話) 03(5253)1111(内線7775)(直通電話) 03(3591)3902 報道関係者各位「保育士・保育所支援センターの取組事例に関わる調査」の公表  保育人材の確保を進める「保育士・保育所支援センター」の取組内容等についてヒアリング調査し、取組事例の紹介や、調査結果を踏まえた提案を行いました厚生労働省では、平成年1月に「保育士確保プラン」を策定し、保育士

2014年12月28日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル

加工・業務用野菜に関する調査(「カット野菜の消費動向調査(25年度版)」)

最終更新日:2017年6月1日 近年、核家族化の進展や共働き世帯の増加に伴い、食の簡便化が進み、小売店では、購入してすぐに食べられるカット野菜の需要が増えていると思われます。しかしながら、カット野菜の製造に係る数量、金額等について明らかになっておらず、流通構造も複雑であるため、カット野菜の流通経路及び需要の動向把握するために以下の2つの調査を実施しましたので、その調査結果の概要を報告します。 カット野菜製造業者の製造・販売状況調査 カット野菜の製造業者に対し、原料野菜の仕入れやカット野菜の製造・

2014年9月16日厚生労働省★フィードバック数:0キャリアとスキル

留学生の就職支援についての調査です。

大学における留学生の就職支援の取り組みに関する調査

平成26年9月16日【照会先】職業安定局 派遣・有期労働対策部外国人雇用対策課課長堀井 奈津子企画調整専門官 小林 洋介担当篠崎 まどか(代表電話) 03-5253-1111(内線 5687)(直通電話) 03-3502-6273 報道関係者各位「大学における留学生の就職支援の取り組みに関する調査」を公表します 日本に在留中の留学生のうち、約5割が卒業後に日本で就職を希望しているにもかかわらず、卒業後実際に日本で就職しているのは留学生の2割程度にとどまっており、多くの留学生が就職に苦戦し

2014年6月5日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度産学連携評価モデル・拠点モデル実証事業(システム構築・運営実証事業)

平成25年度産学連携評価モデル・拠点モデル実証事業(システム構築・運営実証事業)調査報告書2014 年 3 月 20 日みずほ情報総研株式会社目次1. 背景・目的.............................................................................................................................. 32. 事業の概要.................................

関西の高生産性企業のイノベーションの源泉 -組織・人事への取組-

2013年度の報告書 関西の高生産性企業のイノベーションの源泉 -組織・人事への取組- が完成しました。 2014-05-21 本プロジェクトでは、高い生産性の伸びを維持している関西企業を抽出して、ヒアリング調査を通じて高生産性の秘訣を探りました。この調査の大きな特徴は2つあります。第1に、生産性の指標として全要素生産性(TFP; Total factor productivity 付加価値に対する労働や資本といった生産要素の貢献以外の部分)を取り上げ、個別企業の財務データを使用して定量的な分

2014年4月22日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成25年度 新興国での新中間層獲得による日本再生事業(南部経済回廊に関する課題検討調査)調査報告書

平成 25 年度新興国での新中間層獲得による日本再生事業南部経済回廊に関する課題検討調査報告書平成 26 年 3 月経済産業省委託先 : 株式会社日本総合研究所(本ページは空白とする)調査対象国 地図出所:外務省略語表略語正式名称日本語訳ADBAsian Development Bankアジア開発銀行ASEANAssociation of South-East Asian Nations東南アジア諸国連合ERIAEconomic Research Institute for ASEAN and

2014年3月30日気象庁フィードバック数:0社会/政治

初めての特別警報の発表に係る市町村ヒアリング調査結果について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 初めての特別警報の発表に係る市町村ヒアリング調査結果について報道発表日概要平成25年台風第18号に伴う大雨により初めて特別警報を発表した福井県、滋賀県及び京都府の全市町村に対して行ったヒアリング調査結果をとりまとめましたのでお知らせします。本文気象庁では、平成25年台風第18号に伴う大雨により初めて特別警報を発表した福井県、滋賀県及び京都府の全市町村に対して、今後の防災気象情報の運用や市町村との連携、周知広報に係る課題等について把握することを目的

2014年2月4日中国電力フィードバック数:0大型消費/投資

山陰地域の歴史文化資源の活用に向けて~アンケートおよびヒアリング調査結果より~

山陰地域の歴史文化資源の活用に向けて~アンケートおよびヒアリング調査結果より~

2013年7月21日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

産学連携によるインターンシップのあり方に関する調査 報告書

平成24年度産業経済研究委託事業産学連携によるインターンシップのあり方に関する調査報告書平成25年3月経済産業省特定非営利活動法人エティック平成24年度産業経済研究委託事業 「産学連携によるインターンシップのあり方に関する調査」第1章:調査目的・実施概要p.3第2章:インターンシップの教育効果についてp.11第3章:日本における長期インターンシップの普及状況や課題の整理p.14(1)量的・質的な面から見た普及状況や課題(2)類型による整理と普及の方向性第4章:教育的効果の高い長期インターンシップ

2013年6月20日経済産業省フィードバック数:2キャリアとスキル

企業の留学生人材活用に関するヒアリング調査

〜企業の留学生人材活用に関するヒアリング調査結果を発表します〜 近畿経済産業局 地域経済部 産業人材政策課 最終更新日:平成25年6月19日 企業の留学生人材活用に関するヒアリング調査結果について 近畿経済産業局では、中堅・中小企業のグローバル人材確保やダイバーシティ(多様な人材の活用)経営を推進し、企業の競争力強化を図るため、留学生人材(我が国の大学等を卒業した外国人留学生)を採用している近畿地域の21企業・団体に対して、ヒアリング調査を実施しました。この度、調査から明らかになった企

2013年6月14日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成24年度地域イノベーション・基盤技術高度化促進委託事業(研究開発終了事業に対する販路開拓・事業化支援事業)調査報告書

「平成24年度地域イノベーション・基盤技術高度化促進委託事業(研究開発終了事業に対する販路開拓・事業化支援事業)」調査結果報告書平成25年3月29日東北経済産業局 地域経済部 産業支援課(委託先)株式会社アイ・ビー・エル・シー1目次1. はじめに41.1事業目的41.2事業内容41.2.1事業管理機関等に対する調査41.2.2川下分野に対するニーズ・動向調査51.2.3事業化提案書の策定51.2.4戦略検討会の開催61.2.5調査結果報告書の取りまとめ62. 事業実施の結果2.177全体のフレー

2012年9月6日みずほ情報総研フィードバック数:1キャリアとスキル

情報システム部門における技能継承に関する調査

回答企業の約9割が、技能継承の重要性を認識情報システム部門における技能継承に関する調査を実施2012年9月6日 みずほ情報総研株式会社みずほ情報総研株式会社(本社:東京都千代田区、社長:井上 直美)は、企業の情報システム部門における技能やノウハウの継承状況を把握するため、「情報システム部門の技能継承に関するアンケート調査」を行い、このたび報告書としてまとめましたのでご案内いたします。 近年、団塊世代の引退により、熟練技術者の持つ技能やノウハウが途絶えるという問題が取りざたされています。企業の情報

2012年7月25日IPA★フィードバック数:12セキュリティ/ネットワーク

BCPについてのレポートです。

情報システム基盤の復旧に関する対策の調査

これまでの活動内容報告書・成果物実績「情報システム基盤の復旧に関する対策の調査報告書」及び「高回復力システム基盤導入ガイド (事例編)」の公開 「情報システム基盤の復旧に関する対策の調査報告書」及び「高回復力システム基盤導入ガイド (事例編)」の公開2012年7月25日更新 2012年7月25日公開独立行政法人情報処理推進機構技術本部 ソフトウェア・エンジニアリング・センター「情報システム基盤の復旧に関する対策の調査報告書」 概要 IPA/SECでは、2011年3月の東日本大震災を受け、ITサー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ