調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ビジネスパーソン

「ビジネスパーソン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年8月9日ユニクロフィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの汗の悩みごと実態調査

[株式会社ユニクロ] ,クールビズ 汗 ユニクロ 藤村岳 エアリズム インナー着用と印象に関する調査

2016年8月1日ネットエイジアフィードバック数:0大型消費/投資

ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2016

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2016年7月21日 ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2016今年の夏旅 行き先ランキング1位「関東」2位「北海道」3位「近畿」、5位には「東北」がランクイン “今後流行しそうな旅テク” で「民泊利用」が大幅に上昇、注目度6位にランクイン ビジネスウーマン流の旅テク 「平日限定プランでお得に旅行」「人気スポットは平日旅行で堪能」 モバイルリサーチ()を展開するネッ

駅・電車内におけるビジネスパーソンのネットショッピングの実態

駅・電車内におけるビジネスパーソンのネットショッピングの実態2016年07月15日(金)Vol.11 ネットショッピング市場が拡大を続けている中、多くのビジネスパーソンが出勤・帰宅時をはじめとする駅や電車の中でネットショッピングをしており、そのきっかけが交通広告というケースも多い。株式会社メトロアドエージェンシー(本社:東京都港区、代表取締役社長:肥後 謙一)では、首都・東京で毎日の生活を送る東京メトロの利用者について、そのさまざまなライフスタイルや意識を探る各種の調査を実施しています。近年ます

2016年6月30日オウチーノフィードバック数:0社会/政治

「消費増税」に関する実態調査

2016.6.23 「消費増税」に関する実態調査株式会社 オウチーノ2017年4月に予定されていた消費増税の2年半の再延期が、官邸主導で決まった。世のビジネスパーソンは、この決定についてどのように考えているのだろうか。住まいのことならなんでも、対面・無料で相談できる「家」とリフォームの相談窓口です。Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.

2016年5月16日スタンバイフィードバック数:0キャリアとスキル

平均年収 約1,000万円のビジネスパーソンが勧める就職人気企業ランキング2016

【意外…!?】就活生は知らない、年収1,000万円の社会人が勧める就職人気企業ランキング 就活生の皆さん方は、6月の面接解禁に向けて就職活動まっただ中だと思います。そこでスタンバイでは、就活生に人気の企業とビジネスパーソンが就活生におすすめしたい企業に違いはあるのかを調査してみました。それでは早速見てみましょう!年収1,000万円の視点はこんなにも違う!? 1位に選ばれたトヨタ、学生では30位毎年話題になるのが「就職人気企業ランキング」。株式会社学情による「2017年卒 就職人気企業ランキング

2016年4月8日佐藤製薬フィードバック数:0ライフスタイル

「若手ビジネスパーソン 春の肝臓疲労度」に関する調査

薬と健康を見つめる製薬会社 佐藤製薬株式会社|ニュースリリース平成28年3月 春の肝活※注意報! 若手ビジネスパーソンは「部下・上司からの飲みの誘いに付き合う」が7割越え!肝臓の疲労に気を付けましょう!春の歓送迎会、お花見シーズンの飲み会ピークは 佐藤製薬株式会社(社長:佐藤誠一)では、社会人歴が3年以上20代若手ビジネスパーソン618名を対象に「若手ビジネスパーソン 春の肝臓疲労度」に関する調査を2016年3月17日〜18日にインターネット調査を実施しました。 春はお花見や歓送迎会など、お酒の

2016年3月17日日本能率協会フィードバック数:0ビジネス

第6回「ビジネスパーソン1,000人調査」

第6回「ビジネスパーソン1000人調査」【人間関係と貯蓄編】資料配布先:厚生労働記者会・労政記者クラブ・財界記者クラブ・東商記者クラブ 2016年03月15日報道関係各位日本能率協会グループ 広報委員会第6回「ビジネスパーソン1000人調査」【人間関係と貯蓄編】管理職は一般社員より濃い付き合いを好む傾向に 〜新年度を前に、上司と部下、互いの価値観を尊重し良好な関係づくりを〜企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビ

ビジネスパーソンの朝食事情に関する調査

アイリサーチとは サービスアイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスをご提供しており、それぞれに蓄積されたノウハウと豊富な実績がございます。 ここでは、私たちがご提供するサービスを一覧でご紹介いたします。 サービス一覧へソリューション モニターについて 分析手法 アウトプット 料金一覧アイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスに対応しており、それぞれ、リサーチ業界でも安価な料金にてご提供させていただいております。 ここでは、私たちがご提供するサービスの料金を一覧でご紹介いたします。 サービス一覧

2016年3月9日日本能率協会フィードバック数:0キャリアとスキル

第6回「ビジネスパーソン1000人調査」【仕事と介護編】

第6回「ビジネスパーソン1000人調査」【仕事と介護編】2016年03月07日報道関係各位各位日本能率協会グループ 広報委員会第6回「ビジネスパーソン1000人調査」【仕事と介護編】「就業時間に制約が出ること」が最大の懸念 〜仕事と介護の両立には、職場の理解や柔軟な働き方を支援する制度の整備が求められる〜 企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビジネスパーソン1000人に対して、仕事と介護についての意識調査を行い

2016年3月2日全研本社フィードバック数:0キャリアとスキル

海外移住して仕事をすることに興味はありますか

 海外移住して仕事をすることに興味はありますか海外移住して仕事をすることに興味はありますか少子高齢化が進む日本。経済の先行きは依然不透明です。そんな中で、日本にそっぽを向いて海外へ飛び出すビジネスパーソンも少なくありません。今回の瓦版「働き方白書」では、海外移住について調査してみました。対象は瓦版ユーザー。回答者は484人。男性232人、女性252人。年代は、10代18人、20代213人、30代147人、40代92人、その他14人。既婚/未婚は149人/335人でした。ではみてみましょう。海外

2015年12月28日日本製紙連合会フィードバック数:0マーケティング

ビジネスパーソンの紙媒体とデジタル媒体の利用に関する意識・実態調査

ビジネスパーソンの紙媒体とデジタル媒体の利用に関する意識・実態調査

2015年12月8日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

「初対面の人と接すること」についてアンケート

ビジネスパーソンの半数以上が初対面の人と接するのは得意なほうだと回答。初対面の人と接する際に意識したポイントとは…?―『エン転職』ユーザーアンケート集計結果― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』 ( https://employment.en-japan.com/ )上で、サイト利用者を対象に「初対面の人と接すること」についてアンケートを行ない、8,833名から回答を得ました。下

2015年12月2日日経BPフィードバック数:0社会/政治

「大学ブランド・イメージ調査 2015-2016」 【九州・沖縄・山口編】

HOMEニュースリリース2015年「いま注目されている、旬である」九州大学が大学ブランド力第1位西南学院大学が大学ブランド力第2位へ、上昇率も第1位を獲得「いま注目されている、旬である」九州大学が大学ブランド力第1位 西南学院大学が大学ブランド力第2位へ、上昇率も第1位を獲得日経BPコンサルティング調べ 「大学ブランド・イメージ調査 2015-2016」 【九州・沖縄・山口編】2015年11月27日株式会社日経BPコンサルティング(東京都港区)は、9年目になる「大学ブランド・イメージ調査 (20

2015年11月28日VSNフィードバック数:0ビジネス

2015年を振り返るビジネスパーソンの意識調査

 2015年11月25日株式会社VSN 2015年を振り返るビジネスパーソンの意識調査人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、全国・男女10~50代のビジネスパーソンを対象に、「2015年を振り返るビジネスパーソンの意識調査」を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2015年11月17日(火)~11月20日(金)。計1,421名から回答を得ました。 TOPICSビジネスパーソンが今年1年を"漢字一文字"で表現すると… 偽(ギ・い

若手ビジネスパーソンの仕事に対する意識や取り組みについて

若手ビジネスパーソンの仕事に対する意識や取り組みについて2015年11月24日(火)Vol.09 仕事に対して真摯に取り組み、堅実な将来をイメージしながら高い向学心を持って語学や資格・検定にも積極的に取り組んでいる若手ビジネスビジネスパーソン。通勤時の社内でスマホを自在に操る彼・彼女らは、情報収集先として車内広告を多く見ている。株式会社メトロアドエージェンシー(本社:東京都港区、代表取締役社長:肥後 謙一)では、首都・東京で毎日の生活を送る東京メトロの利用者について、そのさまざまなライフスタイル

2015年11月27日全研本社フィードバック数:0キャリアとスキル

副業をしている人の半数は帰宅後に行っている

副業をしている人の半数は帰宅後に行っているボーナスシーズンが近づいてきました。今年の冬は増加傾向ともいわれていますが、あまりあてにはできませんよね。マイナンバー制度の導入でピンチといわれる「副業」ですが、今回の瓦版「働き方白書」では、ビジネスパーソンの頼れる臨時収入「副業」について聞いてみました。対象は瓦版ユーザー。回答者は386人。男性195人、女性191人。年代は、20代229人、30代90人、40代45人、その他22人、でした。ではみてみましょう。まず、副業で稼ぎたい金額はいくらなのか。

2015年9月28日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソン5,000人の転職意識調査

メインメニュー訪問者別メニュー サブメニューサイト内検索 サイト内の現在位置 転職サービス「DODA(デューダ)」調べ正社員の4割が「今転職を考えている」、3.8%は実際に活動中~ビジネスパーソン5,000人の転職意識調査を発表~ 2015年9月28日株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は、ビジネスパーソン5,000人を対象に、転職に関する意識調査を実施しました。本調査は、関東・関西・東海に住む22

2015年9月7日Media Shakersフィードバック数:0ライフスタイル

ビジネスパーソンに聞く「お酒との付き合い方」調査

ビジネスパーソンに聞く「お酒との付き合い方」調査ビジネスパーソンのアルコール支持率第1位は「ビール類」外飲みで欠かせない乾杯は、やっぱり「ビール」家飲み族は、ブランドよりも「味」や「旨み」でビール選び!いまどきのビジネスマンのお酒との付き合い方に起こっている変化を探るため、株式会社メディア・シェイカーズ M1・F1総研®では、都心部の20代~40代の働き盛りのビジネスパーソン10,000名と600名を対象に、「普段飲むお酒」や「選ぶ際のこだわりポイント」についてアンケート

2015年8月16日全研本社フィードバック数:0ライフスタイル

ほぼ7割の人がランチに500円以上のお金を使わないという事実

 ほぼ7割の人がランチに500円以上のお金を使わないという事実ほぼ7割の人がランチに500円以上のお金を使わないという事実ビジネスパーソンの働き方を調査する瓦版リサーチ企画「働き方白書」。今回は、ビジネスパーソンの懐事情について調査しました。みなさん日ごろ、どれくらいお金を使っているのでしょうか。その使い道や金銭感覚をチェックしました。対象は瓦版ユーザー。男性107人、女性164人の計271人。調査期間は、6月16日~7月27日。年代は10代11%、20代46%、30代25%、40代14%、そ

2015年8月11日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

平均年収930万円のビジネスパーソン590名対象「お盆の過ごし方」調査

平均年収930万円のビジネスパーソン590名対象「お盆の過ご...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 平均年収930万円のビジネスパーソン590名対象「お盆の過ごし方」調査 お盆は「旅行」「自宅」「仕事」派に分かれる 約6割がお盆を活用して「転職活動をする予定」 管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」などインターネットサービスを展開する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)は、平均年収930万円のビズリーチ会員5

2015年8月3日日本能率協会★フィードバック数:0ビジネス

第5回「ビジネスパーソン1000人調査」仕事を楽しむ意識

第5回「ビジネスパーソン1000人調査」仕事を楽しむ意識資料配布先:厚生労働記者会・労政記者クラブ・財界記者クラブ・東商記者クラブ 2015年07月31日報道関係各位日本能率協会グループ 広報委員会第5回「ビジネスパーソン1000人調査」仕事を楽しむ意識仕事を楽しむことはパフォーマンスを高め、さらにチームへ伝わっていく企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビジネスパーソン1000人に対して意識調査を行いました。こ

ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査

ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査 | プレスリリース クロス・マーケティング ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査 報道関係各位平成27年8月3日株式会社クロス・マーケティング 勤務時の平均消費カロリーはランニング1時間相当「今より運動量を増やしたい」人は約6割と、-ビジネスパーソンの運動に対する意識・実態調査- 株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)に在住する30代~50代の男女を対象に「ビ

2015年7月29日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

個人の「稼ぐ力」について意識調査

7割以上が個人の『稼ぐ力』がある9割が「個人の『稼ぐ力』が日...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 7割以上が個人の『稼ぐ力』がある 9割が「個人の『稼ぐ力』が日本企業の成長に関...7割以上が個人の『稼ぐ力』がある 9割が「個人の『稼ぐ力』が日本企業の成長に関わる」と回答安倍内閣が『稼ぐ力』の強化に取り組むなか、平均年収940万円のビジネスパーソンにアンケート管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」などイン

2015年7月29日ネットエイジアフィードバック数:0大型消費/投資

ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2015

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2015年7月29日 ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2015やってみたい、使わないと損だ、流行りそうだと思う旅テクとは?モバイルリサーチ()を展開するネットエイジア株式会社()(本社:東京都中央区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)は、2015年6月27日〜6月30日の4日間、「ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2015」をモバイルリサーチ

2015年7月23日ダイキン工業フィードバック数:0ビジネス

第21回 現代人の空気感調査 東京で働く外国人100人に聞いた「東京の夏のビジネスシーン」に関する意識調査

<ダイキン『第21回 現代人の空気感調査』>東京の夏を検証!東京で働く外国人100人に聞いた「東京の夏のビジネスシーン」に関する意識調査東京の夏、クールビズだけどクールじゃない!?外国人のクールビズ、8割が実施するも徹底できていないことに不満 ダイキン工業株式会社は、この度、「東京の夏の暑さ」をテーマに、東京で働く外国人と日本人100人ずつを対象とした『第21回現代人の空気感調査』アンケートを実施しました。『現代人の空気感調査』は、“空気”に関する現代人の意識や課題を浮き彫りにし、日頃意識さ

2015年7月13日全研本社★フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの平均睡眠時間は6時間

ビジネスパーソンの平均睡眠時間は6時間今回の瓦版「働き方白書」では、ビジネスパーソンの「睡眠時間」について調査しました。ブラック企業が増殖し、長時間労働を強いられることも少なくなさそうですが、睡眠時間はしっかりと確保できているのでしょうか。対象は瓦版ユーザー。調査期間は、2015年6月15日~2015年6月30日。回答者は405人。年代は、10代13人、20代226人、30代116人、40代43人、その他7人。また、既婚108人に対し、未婚297人でした。では、みてみましょう。最も多かった睡眠

あなたの仕事満足度は何%?

街角ビジネスマン100人に聞きました! 「あなたの仕事満足度は何%?」街角ビジネスマン100人に聞きました!「あなたの仕事満足度は何%?」 あなたは、今の仕事に満足していますか?誰しも満足できる仕事がしたいものですが、実際に世の中のビジネスパーソンたちは満足して働いているのでしょうか。 今回、@typeでは、自分の仕事にどれだけ満足しているのか、街行くビジネスパーソン100人の仕事満足度を調査。 さらに、その、満足度が100%になるには何か必要なのかを教えてもらいました。 あなたは、今の仕事に

2015年7月6日全研本社フィードバック数:0キャリアとスキル

36%のビジネスパーソンが21時以降も働いている

36%のビジネスパーソンが21時以降も働いている今回の瓦版「働き方白書」では、ビジネスパーソンの「残業事情」について調査しました。どれくらい人が残業しているか、その理由は? などいろいろ聞いてみました。対象は瓦版ユーザー。調査期間は、2015年6月2日から2015年6月16日。回答者は441人。男性167人、女性274人。年代は、20代277人、30代117人、40代38人、その他9人、でした。ではみてみましょう。そもそも、いつも何時に帰っているのでしょうか。最も多かったのは、「19時~20時

2015年7月6日Media Shakersフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソン2,000人に聞く「仕事で必要なスキル」調査

ビジネスパーソン2,000人に聞く「仕事で必要なスキル」調査 デキるあの人が優れているのは「観察力」と「判断力」社会人に必要かつ今後身につけていきたいのは”観察” “分類” “コミュニケーション“領域のスキル!新卒で入社した会社で安定した仕事をしながら定年退職を迎えることが、ビジネスパーソンとしての典型的なモデルでは無くなった昨今。若手でもベテランでも「デキる人」と「デキない人」の差が可視化され、「ビジネススキル」や「必要とされる能力」の細分化が進み、ビジネスパーソンは枠に捉われない幅広いスキル

2015年6月30日価格.com★フィードバック数:0ライフスタイル

食べログの調査です。

「ビジネスパーソンのランチ事情」調査

「ビジネスパーソンのランチ事情」調査

2015年6月30日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

地方転職への興味・意向に関するアンケート調査

平均年収940万円のビジネスパーソン(首都圏勤務)にアンケー...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 平均年収940万円のビジネスパーソン(首都圏勤務)にアンケート 約7割「地方転職...平均年収940万円のビジネスパーソン(首都圏勤務)にアンケート 約7割「地方転職、やりがいあれば前向きに検討」~地方創生に積極的だと感じる自治体 1位:大阪、2位:福岡、3位:北海道~ 管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」

2015年6月29日全研本社フィードバック数:0キャリアとスキル

今働いている人のうち44%が定年リタイアを望んでいる

今働いている人のうち44%が定年リタイアを望んでいる先行き不透明な日本。ビジネスパーソンは、何歳まで働くことを想定しているのでしょうか。今回の瓦版リサーチ企画「働き方白書」では、退職時期からその後の過ごし方などについて聞いてみました。調査対象は瓦版ユーザー。人数は男性300人、女性422人。年代は20代389人、30代180人、40代115人、その他38人。ではみてみましょう。「いつまで働いていたいか?」の質問に対し最も多かった回答は「定年まで」で301人。全体の44%でした。次いで、大きく離

2015年6月18日MMDLabo★フィードバック数:0キャリアとスキル

副業についての調査です。

ビジネスパーソンの副業に関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 副業をしているビジネスパーソンは14.0% うち、約半数が「インターネットを使った副業をしている」と回答 副業をしているビジネスパーソンは14.0% うち、約半数が「インターネットを使った副業をしている」と回答 MMD研究所は、ビジネスパーソン7,724人を対象に「ビジネスパーソンの副業に関する実態調査」を実施致しました。【 調査結果サマリ

2015年6月17日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンのライフスタイル調査

 2015年6月17日株式会社VSN ビジネスパーソンのライフスタイル調査人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、全国・男女20~50代の会社員を対象に、「ビジネスパーソンのライフスタイル調査」を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2015年6月9日(火)~6月11日(木)。計880名から回答を得ました。 TOPICS最も多く使う連絡手段 女性は「LINEメッセンジャー」がトップに約半数のビジネスパーソンが完全に無くなると困る

2015年6月10日MMDLabo★フィードバック数:0マーケティング

ニュースアプリについての調査です。

ビジネスパーソンのニュースアプリに関する利用実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > ビジネスパーソンのニュースアプリダウンロード、世代別で比較すると50代が最も高い結果に ビジネスパーソンのニュースアプリダウンロード、世代別で比較すると50代が最も高い結果に MMD研究所は、スマートフォンを所有する20~50代のビジネスパーソン557人を対象に「ビジネスパーソンのニュースアプリに関する利用実態調査」を実施致しました。【

2015年6月7日ウェブリオ★フィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンの英語です。

東京23区内勤務の20~40代ビジネスパーソン390名に聞いた「英語スキル実態調査」

2015/06/05東京23区内勤務の20~40代ビジネスパーソン390名に聞いた「英語スキル実態調査」ウェブリオ株式会社(東京都新宿区 代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)は、「英語スキル実態調査」を2015年6月3日(水)に発表いたします。昨今、「英語の社内公用語化」を導入する企業が増加するなど、ビジネスシーンにおいて英語スキルは欠かせないものになっています。こうした背景を受け、この度、東京23区内に勤務する20~40代の男女ビジネスパーソン(390名)を対象に「英語スキル」をテーマに調査

2015年5月19日VSN★フィードバック数:0キャリアとスキル

意識の違いを見ています。

業界別に見る ビジネスパーソンの意識調査

 2015年5月19日株式会社VSN 業界別に見るビジネスパーソンの意識調査人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、全国・男女20~40代のビジネスパーソンを対象に、「業界別に見る ビジネスパーソンの意識調査」を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2015年2月26日(木)~3月6日(金)。計4,505名から回答を得ました。 TOPICS女性が活躍できている業界は 「医療業」「広告代理業」「旅行業」が上位に仕事に対して「報酬」

2015年5月12日大塚製薬★フィードバック数:0ライフスタイル

感触についての調査です。

仕事中の間食実態調査

間食習慣のある30代~50代のビジネスパーソン1,200人に聞く、仕事中の間食実態調査 2015年5月11日 間食習慣のある30代~50代のビジネスパーソン1,200人に聞く、仕事中の間食実態調査 2015年5月11日大塚製薬株式会社間食習慣のある30代~50代のビジネスパーソン1,200人に聞く、 仕事中の間食実態調査 他人事じゃない! 間食するビジネスパーソンの約6割が「間食はよくない」と誤解 間食の救世主、覚えておきたいキーワード GI(グリセミック・インデックス)に注目!低GI食品で

2015年4月22日オウチーノフィードバック数:0キャリアとスキル

「仕事とプライベートの両立」実態調査

2015.4.16 「仕事とプライベートの両立」実態調査株式会社 オウチーノ「仕事とプライベートの両立」はビジネスパーソンにとって、重要なテーマのひとつではないだろうか。日本では、2007年に「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」が策定され、様々な取り組みが進められている。そんな中、若手ビジネスパーソンは「仕事とプライベートの両立」に関して、どのような意識を持っているのだろう。また、実際、「仕事とプライベート」は両立できるのだろうか。住まいのことならなんでも、対面・無料で相談できる

社会貢献についての調査です。

ソーシャルビジネス・社会貢献活動に関するビジネスパーソンの意識調査

ソーシャルビジネス・社会貢献活動に関するビジネスパーソンの意識調査

2015年3月29日Sansanフィードバック数:0ビジネス

名刺に関する実態調査2015

NEWS > > ビジネスパーソンは名刺探しに1年で20.5時間費やしている!1人あたりの平均名刺枚数は1,383枚 〜名刺に関する実態調査2015〜ニュースリリース ビジネスパーソンは名刺探しに1年で20.5時間費やしている!1人あたりの平均名刺枚数は1,383枚 〜名刺に関する実態調査2015〜 Sansan株式会社はこのたびビジネスパーソンを対象に実施した「ビジネス名刺実態調査」の調査を行いました。4月に新生活を迎えると、新社会人として新たに名刺を持つ人、人事異動で名刺が変わる人も多く、名

2015年3月28日ダスキンフィードバック数:0ライフスタイル

2015年度の新社会人に関する調査

- 2015年度の新社会人に関する調査結果 -新社会人の半数以上「1週間に1度も掃除しない」2015年3月26日掃除を習慣にすることが“できる”ビジネスパーソンへの第一歩株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)は、多くの企業が入社式を控える4月を前に、全国の今春に入社を迎える新社会人男女と、20代から50代の仕事を持つ社会人男女を対象に、掃除に関する意識調査を行いました。(インターネット調査、調査期間:2015年2月27日(金)〜3月3日(火)、サンプル数:500人)調査の結果、

2015年3月25日日本能率協会★フィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンの英語です。

第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(英語力)

第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(英語力)結果資料配布先:経済産業記者会、経済産業省ペンクラブ、財界記者会、東商記者クラブ 2015年03月24日報道関係各位一般社団法人日本能率協会第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(英語力)結果外国人と働くには「英語のコミュニケーションが最重要」と考えるも、実践できる人は1割にとどまる 企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビジネスパーソン1000人に対して意識調

2015年3月24日ウェブリオ★フィードバック数:0ビジネス

Weblioの調査です。

カタカナビジネス用語に関する意識調査

2015/03/24~4月の入社シーズン到来、新社会人必見!!~ カタカナビジネス用語に関する意識調査ウェブリオ株式会社(東京都新宿区 代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)は、「カタカナビジネス用語に関する意識調査」を2015年3月23日(月)に発表いたします。 ビジネスシーンにおいて、今やコミュニケーションの中で頻出する「カタカナビジネス用語」。ウェブリオでは、4月の入社シーズンに合わせ、全国の20~30代の若手ビジネスパーソン(178名)を対象に「カタカナビジネス用語に関する意識調査」を実

2015年3月13日アクセンチュアフィードバック数:0キャリアとスキル

「多様な働き方」に関するアクセンチュアの最新調査

Skip to main content Skip to Footer「多様な働き方」に関するアクセンチュアの最新調査――ダイバーシティを実現するためにデジタル技術の活用は欠かせないものの、デジタル化された職場では「聞く」という行為が難しくなる傾向に【ニューヨーク発:2015年2月26日】アクセンチュアが実施した最新の調査「#ListenLearnLead(聞き、学び、リードする)」によると、グローバルで活躍するビジネスパーソンの多くは「自分自身をよい聞き手である」(96%)と認識する一方で、「

2015年3月4日オウチーノフィードバック数:0ライフスタイル

ビジネスパーソンの「セルフケア」実態調査

ビジネスパーソンの「セルフケア」実態調査2015.1.26 ビジネスパーソンの「セルフケア」実態調査株式会社 オウチーノ「ビジネスパーソンは体が資本」とはよく言うが、体だけでなく心も健康な状態であることが、仕事をしていくうえで必要な条件である。体や心に不調が起きたとき、すぐに対処することも大切だが、何よりもまず不調が起きないためのセルフケアが求められる。ビジネスパーソンたちはどのようにセルフケアを行っているのだろうか。住まいのことならなんでも、対面・無料で相談できる「家」とリフォームの相談窓口で

2015年2月12日日本能率協会★フィードバック数:0キャリアとスキル

ダイバーシティについての調査です。

第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(ダイバーシティ)

第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(ダイバーシティ)結果資料配布先:厚生労働記者会・労政記者クラブ・財界記者クラブ・東商記者クラブ 2015年02月10日報道関係各位一般社団法人日本能率協会第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(ダイバーシティ)結果外国人・女性管理職・シニア・障がい者と働く人の半数以上は、職場への影響を実感 企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビジネスパーソン1000人に対して意識調査

2015年1月26日ソニー生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

「プロフェッショナル」のイメージです。

プロフェッショナルに関する調査

ニュースリリース(平成26年度)プロフェッショナルに関する調査2015年1月26日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 井原 勝美)は、2014年12月9日~12月10日の2日間、全国の20~59歳の男女ビジネスパーソン(アルバイト・パートを除く)に対し、「プロフェッショナルに関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社) 調査結果 概要 【プロフェッショナルのイメージ】“プロフェッショナル”

2015年1月23日日本能率協会★フィードバック数:0ビジネス

生産性についての意識調査です。

第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(仕事の生産性)

第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(仕事の生産性)結果資料配布先:厚生労働記者会・労政記者クラブ・財界記者クラブ・東商記者クラブ 2015年01月22日報道関係各位日本能率協会グループ第4回「ビジネスパーソン1000人調査」(仕事の生産性)結果生産性向上のためにできること1位は「新しい知識・技能を学ぶ」、ワークライフバランス意識も上位に 企業の人材育成やものづくり革新、調査・システム開発などの経営支援サービスを提供する日本能率協会グループは、このたび、全国のビジネスパーソン1000人に対し

2015年1月9日日経リサーチフィードバック数:0マーケティング

ゲーはmixi助ける――ブランド力が急回復 注目業種・企業のブランド力(9)「ブランド戦略サーベイ2014」から

ゲーはmixi助ける――ブランド力が急回復注目業種・企業のブランド力⑨「ブランド戦略サーベイ2014」から 2015.01.08  「ブランド戦略サーベイ2014」の調査結果の中から、話題の業界や企業の動向を紹介してきましたが、今回が最終回です。最後に取り上げる企業は日本のSNSの草分け的存在であるmixi(ミクシィ)です。mixiの2014年のPQスコアは総合、ビジネスパーソン、コンシューマー(消費者)のいずれも13年の前回調査から上昇に転じました。総合が335から33ポイント上がって368。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ