調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ファイナンシャルアカデミー

「ファイナンシャルアカデミー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

「定年後のキャリア」に関する意識調査

定年後「給与が下がっても働きたい」約7割、しかし定年後のキャリア対策「十分できている」人はわずか1% ファイナンシャルアカデミー、男女386名を対象に「定年後のキャリア」に関する意識調査を実施 人生100年時代の到来や年金受給開始年齢のさらなる引き上げも話題にのぼる中「定年後も働く必要がある」と考える人が増加傾向にある中、世の中のビジネスパーソンは定年後のキャリア形成について現在どのように考えているのでしょうか。ファイナンシャルアカデミー(本社:東京都千代田区、代表:泉正人、以下当校)は、その実

「忘年会とお金」に関する意識調査

忘年会費用、ビジネスマンのホンネを徹底調査!6割超が「4千円以内に抑えたい」けれど半数が予算オーバー 〜ビジネスパーソン男女212名を対象に「忘年会とお金」に関する意識調査を実施〜 時が経つのは早いもので、平成最後の2018年も残すところあと1ヶ月を切りました。年末は忘年会にクリスマス、新年の準備など何かとお金がかかる時期ですが、今回「忘年会とお金」に焦点を当て、その実態を把握するためファイナンシャルアカデミー(本社:東京都新宿区、代表:泉正人、以下当校)は、 「忘年会とお金に関する意識調査」を

「副業解禁元年の株式投資」に関する意識調査

10月4日は投資の日・株式投資をしている会社員のホンネを調査!約6割は「やっぱり兼業投資家のままが良い!」と回答 ファイナンシャルアカデミー「副業解禁元年の株式投資」に関する意識調査を実施 国内で株式投資や投資信託を広めることを目的とした『10月4日 証券投資の日』を迎えるにあたり、日本最大級のマネースクールであるファイナンシャルアカデミー(本社:東京都新宿区、代表:泉正人)は、副業解禁元年とも言われる2018年に、会社員が株式投資をどのように本業と両立しながら行っているのかを調査するため「副業

家計簿から見える「個人の消費意欲」の高まりー2013年7月

ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース 家計簿から見える「個人の消費意欲」の高まりー2013年7月2013年07月12日 13時00分個人の消費意欲が高まっている。2013年5月の株式市場の乱高下を経て、マーケットは安定を取り戻している。一方、個人の消費意欲は乱高下することなく着実に高まっていることがソーシャル家計簿bookeepのデータから読み取ることができる。ユーザ数22万人を誇る家計簿サービスbookeepを提供する株式会社アキュムは、約1000万件の家計

経済金融教育に対する意識調査

ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース 経済金融教育を皆がどこで学んでいるのか?リサーチ結果を発表します。2012年12月26日 10時00分最近は経済金融教育を学ばれている人が増えています。お金の教養が身につくマネースクール「ファイナンシャルアカデミー」()が30代を中心に経済金融教育に対する意識調査をGMOリサーチ社を通じ行いました。今まではあまり学ばれている人も少なかった経済金融教育ですが、最近は徐々に学ばれている人が増えている傾向が見て取れました。なかで

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ