「ファイブ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年4月27日内閣府★フィードバック数:0社会/政治

内閣府のレポートです。

フラジャイル・ファイブ再考

今週の指標 No.1120 新興国:フラジャイル・ファイブ再考 ポイント2015年4月27日2015年後半にもアメリカの金融政策の正常化が見込まれる中、これが世界の資金の流れ、とりわけ新興国に与える影響が注目されている。2013年5月~8月頃には量的緩和の縮小を示唆する発言を巡って新興国からの資金流出や通貨安が懸念され、外的ショックに脆弱な国の通貨はフラジャイル・ファイブ* (以下「F5」という)と呼ばれた。過去に市場の不安心理が高まった局面ではこうした新興国から資本が流出する動きもみられた(

2015年3月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

フラジャイル・ファイブ、ふたたび? ~資源安の影響、政策対応の差は条件や資金の動きに違いを生む~

フラジャイル・ファイブ、ふたたび? ~資源安の影響、政策対応の差は条件や資金の動きに違いを生む~

2014年5月26日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

「フラジャイル・ファイブ(脆弱な5ヶ国)」のその後 ~安定を取り戻すが、米国の「出口」までに課題打開の道筋は不可欠~

1/4World Trendsマクロ経済分析レポート「フラジャイル・ファイブ(脆弱な5ヶ国)」のその後~安定を取り戻すが、米国の「出口」までに課題打開の道筋は不可欠~発表日:2014年5月22日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 近年の高成長を背景に注目を集めた新興国だが、国際金融市場の動揺に伴って景気の勢いを失っている。海外資金の流出は景気の原動力となってきた内需の下押し要因となり、それに伴う景気減速がさらに海外資金の流出を

2013年8月7日カンター・ジャパンフィードバック数:0モバイル

スマホ購入者の約半分が iPhone5(アイフォーン・ファイブ)を選んだ

WHAT'S NEWスマホ購入者の約半分がiPhone5(アイフォーン・ファイブ)を選んだ- 2013年4月から6月のスマートフォン販売シェア調査。auの機種で6割、Softbankの機種で9割がiPhone5(アイフォーン・ファイブ)-市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、取締役社長:大竹秀彦)は、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査(名称:「カンター・ワールドパネル・コムテック(略:コムテック調査)」)を10,000人/月の協力を得て実施し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ