調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ファイル共有ソフト

「ファイル共有ソフト」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

順調に減少しています。

ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)

TOP活動報告ファイル共有ソフトのユーザーは引き続き減少~「ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)」結果~ ファイル共有ソフトのユーザーは引き続き減少~「ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)」結果~一般社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会不正商品対策協議会 一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)と不正商品対策協議会(ACA)はこのたび2014年1月に実施したファイル共有ソフトのクローリング調査の結果を取りまとめました。クローリング調査は

違法ダウンロードの刑事罰付加のタイミングで大きく減少しています。

ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)

TOP活動報告ファイル共有ソフトのユーザーが大きく減少 ~「ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)」結果~ ファイル共有ソフトのユーザーが大きく減少 ~「ファイル共有ソフトの利用実態調査(クローリング調査)」結果~一般社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会 一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)はこのたび、2013年1月に実施したファイル共有ソフトのクローリング調査の結果を取りまとめました。クローリング調査は、ファイル共有ソフトのネットワーク上に流通して

2010年7月26日アイティメディアフィードバック数:17セキュリティ/ネットワーク

企業の情報漏えい対策に関するアンケート調査

TechTargetジャパンでは、2010年5月26日から6月11日にかけて読者を対象に「企業の情報漏えい対策」に関するアンケート調査を実施した。自社で行っている情報漏えい対策としては「個人PCの持ち込み禁止」「ファイル共有ソフトの利用規制」「USBメモリなど外付けデバイスの利用規制」など、情報へのアクセス規制をするものが上位に挙げられ、システム側での対策としては暗号化機能を備えた製品を導入している企業が多いことが分かった。調査概要

ファイル共有ソフトの「現在利用者」、2009年は9.1%~利用実態のアンケート調査、クローリング調査

TOP活動報告ファイル共有ソフトの「現在利用者」、2009年は9.1% ~利用実態のアンケート調査、クローリング調査の結果まとまる~ ファイル共有ソフトの「現在利用者」、2009年は9.1% ~利用実態のアンケート調査、クローリング調査の結果まとまる~2009/12/22 更新社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会社団法人 日本レコード協会日本国際映画著作権協会(社)コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)、(社)日本レコード協会(RIAJ)、日本国際映画著作権協会(JIMCA)は

2009年5月26日IPA★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IPAがセキュリティ関連の調査結果を発表しました。

「2008年 国内における情報セキュリティ事象被害状況調査」報告書

「2008年 国内における情報セキュリティ事象被害状況調査」報告書の公開について掲載日 2009年 5月19日独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:西垣 浩司)は、最新の情報セキュリティ関連の被害実態及び対策の実施状況等を把握し、情報セキュリティ対策を推進するため、「2008年 国内における情報セキュリティ事象被害状況調査」を実施し、報告書を公開しました。  「2008年 国内における情報セキュリティ事象被害状況調査」は、最新の情報セキ

ファイル共有ソフトの「現在利用者」、初めて1割を超える~利用実態のアンケート調査、クローリング調査

第7回「ファイル共有ソフト利用実態調査」2008/12/12 更新社団法人 コンピュータソフトウェア著作権協会社団法人 日本レコード協会日本国際映画著作権協会(社)コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)、(社)日本レコード協会(RIAJ)、日本国際映画著作権協会(JIMCA)は、このたび、2008年9月に実施した「ファイル共有ソフト利用実態調査」の結果を取りまとめました。今回の調査では、ファイル共有ソフトの「現在利用者」がインターネット利用者の10.3%との結果となり(2007年9月の調

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ