調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ファックス

「ファックス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年1月26日大阪市フィードバック数:0社会/政治

平成29年度 第1回淀川区民アンケート ~「淀川区政」について~

平成29年度 第1回淀川区民アンケート ~「淀川区政」について~ 平成29年度第1回淀川区民アンケート ~「淀川区政」について~区政運営の今後の取組みの参考とするため、淀川区にお住まいの18歳以上の方から無作為に選んだ1,500名の方を対象にアンケートを実施しました。平成29年度第1回区民アンケート結果Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード

2018年1月15日大阪市フィードバック数:0社会/政治

西淀川区のまちづくり等についてのアンケート

平成29年度児童・生徒向けアンケートを実施しました「西淀川区のまちづくり等についてのアンケート」 児童・生徒のみなさまからお伺いした評価を公表します。西淀川区におけるまちづくりを推進していくため、区内の児童・生徒がどのようなご意見を持っているのかを知るため、各イベントにおいて、アンケート調査を実施しました。調査期間:平成29年8月8日、平成29年8月20日、平成29年9月16日調査場所:西淀川区役所、西淀公園調査対象:各イベント来場者「えいごであそぼう」・「西淀川ものづくりまつり2017」・「

2017年12月15日大阪市フィードバック数:0社会/政治

浪速区学校選択制希望調査結果の公表について(平成29年10月31日現在)

浪速区学校選択制希望調査結果の公表について(平成30年10月31日現在) 浪速区学校選択制希望調査結果の公表について 平成31年4月に小学校及び中学校新1年生として入学予定の方を対象とした学校選択制希望調査結果を、次のとおり公表します。 なお、希望調査票の内容に誤りがないか確認していただくため、対象者全員に希望調査票結果通知をお送りします。内容に誤りがある場合は、浪速区役所窓口サービス課住民情報担当までご連絡をお願いします。小学校及び中学校希望調査結果状況一覧Adobe Acrobat Read

2017年11月9日栃木県フィードバック数:0社会/政治

平成29年度県政世論調査

ここから本文です。平成29年度県政世論調査の結果栃木県政世論調査は、昭和46年度から実施している事業で、県政の解決すべき課題について、県民の県政に対する意識・要望等をお聴きしています。平成29年度の調査結果については、次のとおりです。・報告書4 調査結果PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 広報課〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階電話

2017年10月24日大阪市フィードバック数:0社会/政治

転入者リサーチアンケート

平成29年度 転入者リサーチアンケート アンケート結果報告  鶴見区では、平成29年5月~7月末の間に転入された方を対象に、①転入時、②転入から6か月後、➂さらに1年後にアンケートをお願いしています。新しく区民になられた方々のご意見を参考に、少しでも鶴見区を良くしていければと考えています。 第1回転入者リサーチアンケートは、平成29年5月~平成29年7月末までの間に、世帯全員で転入された方を対象に、「転入されたきっかけ」や、「鶴見区を選ばれた理由」などをお伺いしました。第1回転入者リサーチアンケ

2017年9月21日大阪市フィードバック数:0社会/政治

平成29年度鶴見区民アンケート

鶴見区では、区政に関する区民の皆さんのご意見やご要望を広くお伺いするため、無作為に抽出した区民1,500名の方に対し、アンケートを実施しました。 多様な区民の皆さんのニーズを把握するとともに、今後、区の施策や事業などについて、区民の皆さんのご意見等を反映していきます。 第1回区民アンケートでは、鶴見区の広報やイベントについてのご意見をお伺いしました。第1回区民アンケート報告書Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社の

2017年9月11日大阪市フィードバック数:0社会/政治

西淀川区の施策・事業についての区民アンケート

平成29年度 区民アンケートを実施しました「西淀川区の施策・事業についての区民アンケート」 区民のみなさまからお伺いした評価を公表します。西淀川区では、「『区民の幸福』の最大化」をめざして、さまざまな事業・施策に取り組んでいます。西淀川区の事業・施策について、区民のみなさまからの評価をお伺いし、公表をおこなうため、アンケートを実施しました。調査期間:平成29年6月15日から平成29年6月30日 調査対象:西淀川区住民基本台帳から無作為抽出をした方1,500名 回答数:451名 回答率:30.0

2017年7月10日大阪市フィードバック数:0社会/政治

平成28年度 第3回 区民アンケート

平成28年度 第3回 区民アンケートの結果について 平成28年度 第3回 都島区民アンケート結果(防災・防犯・マナーの向上、地域福祉コーディネーターなど)都島区役所では、取組の成果を定期的にチェックするため、幅広い区民の皆様の評価やご意見をお聞きしています。今回のテーマは、「防災・防犯・マナーの向上」、「地域福祉コーディネーター」、「認知症サポート」です。調査方法 送付及びオンラインによるアンケート調査対象者 住民基本台帳(外国人住民も含む)から無作為抽出をした都島区民1,500人回答者数 55

2017年5月6日大阪市フィードバック数:0社会/政治

第1回区民モニターアンケート「活力ある地域社会づくりと区政運営に関するアンケート」

第1回区民モニターアンケート「活力ある地域社会づくりと区政運営に関するアンケート」調査期間:平成28年12月1日~平成28年12月28日第1回区民モニターアンケートAdobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。 第2回区民モニターアンケート「健康・子育て/教育・人権等に関する取り組みについてのアンケート」調査期間:平成29年1

2017年4月9日大阪市フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年大阪市産業連関表

地域経済を構成する各産業は、域内・域外の産業と相互に結び付き合いながら、財・サービスを生産しています。産業連関表とは、こうした相互関係を商品×商品のマトリックス形式で表した統計表です。詳細な分析等については、報告書をご覧ください。平成23年大阪市産業連関表の概要Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。 平成23年大阪市産

2017年3月29日大阪市フィードバック数:0社会/政治

平成28年度 第3回淀川区民アンケート「淀川区政」について

平成28年度 第3回淀川区民アンケート「淀川区政」について 平成28年度第3回淀川区民アンケート 「淀川区政」について区政運営の今後の取組みの参考とするため、淀川区にお住まいの18歳以上の方から無作為に選んだ1500名の方を対象にアンケートを実施しました。平成28年度第3回淀川区民アンケート結果Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)

2017年3月23日大阪市フィードバック数:0社会/政治

西淀川区の福祉施策についてのアンケート

平成28年度 第4回区民モニターアンケートを実施しました「西淀川区の福祉施策についてのアンケート」 平成28年度 第4回区民モニターアンケートを実施しました「西淀川区の福祉施策についてのアンケート」  区民モニターは、公募・抽出により就任いただいた幅広い区民の皆さんからのご意見を収集し、区の施策や事業に反映することを目的とし、区民モニター(平成29年1月27日時点548名)の方を対象に実施しています。今回のアンケートは、西淀川区の福祉施策についてのご意見をお聞きし、今後の区政運営の参考とするため

2017年3月7日大阪市フィードバック数:0社会/政治

市政モニターアンケート「住之江ブランドと情報発信」について

トップページご意見・ご要望・各種相談・お問い合わせ市政モニターアンケート「住之江ブランドと情報発信」について(平成29年1月実施)の結果 市政モニターアンケート「住之江ブランドと情報発信」について(平成29年1月実施)の結果 住之江区では、地域固有の個性豊かな歴史的・文化的資源を活用したまちづくりを進めています。今回のモニターアンケートでは、住之江区のイメージや対外的な認知度を把握し、今後の取組の参考にするため実施しました。平成29年1月20日(金曜日)~30日(月曜日)市政モニターアンケート「

2016年8月5日滋賀県フィードバック数:0社会/政治

第49回滋賀県政世論調査   単純集計結果<速報>

ここから本文です。第49回滋賀県政世論調査 単純集計結果<速報>について注:今回の数値は「速報値」であり、後日報告書により公表するものが確定値となります。 四捨五入の関係上各選択肢の百分率(%)の合計が100.0%にならない場合があります。 このたびは、滋賀県政世論調査にご協力いただきありがとうございました。滋賀県政世論調査の単純集計結果<速報>がまとまりましたので、ご報告いたします。1.調査の目的県政全体に関する満足度と県政の当面する課題等をテーマに選び、県民の意識・意向を調査し、今後の県政を

2016年2月10日八尾市フィードバック数:0社会/政治

平成27年中 火災・救急・救助の統計

[2016年2月4日]ID:32784ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます 平成27年 火災・救急・救助の統計 平成27年1月1日から12月31日までの1年間に八尾市内で発生した火災、救急、救助事案の概況を編集し、掲載しているものです。下記のファイルをダウンロードしてご覧下さい。 お問い合わせ八尾市消防本部消防署電話: 072-992-0119ファックス: 072-992-2281電話番号のかけ間違いにご注意ください! 〒581-0003 大阪府八尾市本町一丁目1番1号 電話: 0

2015年6月21日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2015年5月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2015年5月の荷動きのポイント アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2015年5月の荷動きのポイント【往 航】 5月の往航荷動き量は131.2万TEUで対前年比5.6%増。5月の往航荷動き量は、前年比3ヶ月連続の増加となる5.6%増の131.2万TEUと2ヶ月ぶりの130万TEU台。5月の単月では過去最高を更新するとともに、1-5月の累計は前年同期比3.8%増の598.6万TEUと過去最高を更新。国・地域別では、日本積(前年比0.6%

2015年6月14日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(6月12日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(6月12日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(6月12日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2015年6月9日日本海事センターフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

LNG海上輸送の動向

「LNG海上輸送の動向」について 「LNG海上輸送の動向」についてこの度、当センターは「LNG海上輸送の動向」を取りまとめましたので、お知らせ致します。本調査は、米国シェールガスの輸出や世界的な天然ガス需要の増加を背景に成長が見込まれるLNG輸送の動向を整理し、今後の展望について考察したものです。具体的には、各種統計を基に、LNG貿易の動向やLNG船市況、日本のLNG船隊の動向など、基礎的な情報を分かりやすく紹介するとともに、主要国における新たなLNG輸出プロジェクトの動向やLNGトレードの多様

2015年6月1日栃木県★フィードバック数:0大型消費/投資

栃木県への観光についての調査です。

平成26年度栃木県観光意向調査

ここから本文です。「平成26年度栃木県観光意向調査」結果 調査の目的本県を訪れる観光客(外国人含む)の実態や動向を把握することを目的に実施した。 調査概要○ 調査対象:県内居住者、近隣都県居住者(1都6県)、遠方都市居住者(5都市)○ 調査時期:平成26年10月26日~10月26日○ 調査方法:インターネットによる調査・回収  「平成26年度栃木県観光意向調査報告書」について○ 調査報告書PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお

2015年5月19日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(5月13日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(5月13日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(5月13日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2015年4月21日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(4月15日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(4月15日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(4月15日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2015年4月16日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2015年2月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2015年2月の荷動きのポイント 【往 航】 2月の往航荷動き量は101.1万TEUで対前年比0.4%増。2月の往航荷動き量は、前年比2ヶ月ぶりの増加となる0.4%増の101.1万TEU。国・地域別では、日本積(前年比29.5%減)、韓国積(同12.6%減)、ASEAN積(同4.5%減)などが前年比減少となったものの、台湾積(同27.0%増)、中国積(同2.8%増)、南アジア積(同9.4%増)などが前年比増加となった結果、微増ながら増加となった。品

2015年4月3日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

海事クラスターの歴史分析:2014年度報告書

「海事クラスターの歴史分析:2014年度報告書」を発表しました。 このたび、当センターは「海事クラスターの歴史分析」を取りまとめましたので、お知らせします。今回発表する資料は、当センターが2012年度に行った「日本における海事クラスターの規模―産業連関表、国民経済計算、法人企業統計、経済センサスを利用した調査結果―」に引き続いて調査を行ったものです。2012年度調査においては、産業連関表を始め既存の経済統計を用いて計算を行い、2010年における海事クラスターの付加価値額は4.2兆円、2010年度

2015年3月18日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(3月13日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(3月13日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(3月13日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2015年3月15日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2015年1月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2015年1月の荷動きのポイント 【往 航】 1月の往航荷動き量は107.6万TEUで対前年比14.6%減。1月の往航荷動き量は、前年比11ヶ月ぶりの減少となる14.6%減の107.6万TEU。この大幅な減少要因は、昨年秋からの長引く北米西岸港湾の労使協約改定をめぐる混乱の影響により、荷役の混雑・遅延が深刻化したことによる。2014年1月と2015年1月のLos Angels 及びLong Beachの2港を出港した主なコンテナ船の港内所要時間を比

2015年2月25日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2015年2月19日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(2月19日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(2月19日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2015年2月1日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(1月26日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(1月26日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(1月26日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2014年12月25日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年12月18日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(12月18日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(12月18日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付

2014年12月7日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2014年10月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」往航速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2014年10月の荷動きのポイント アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2014年10月の荷動きのポイント【往 航】 10月の往航荷動き量は137.2万TEUで対前年比9.4%増。10月の往航荷動き量は、前年比8ヶ月連続の増加となる9.4%増の137.2万TEUと2ヶ月連続で過去最高を更新。また、3ヶ月連続の130万TEU超は月別集計開始以来初めてのこと。1-10月累計では前年同期比6.1%増の1,231.5万TEUと過去最高だった20

2014年12月3日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年11月28日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(11月28日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(11月28日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付

2014年11月28日滋賀県フィードバック数:0社会/政治

平成25年度(2013年度)市町税の徴収実績(確報)

ここから本文です。平成25年度(2013年度)市町税の徴収実績(確報)平成25年度(2013年度)市町税の徴収実績(確報) このたび、平成25年度市町税の徴収実績(確報)をとりまとめましたので、お知らせします。 下記をご参照ください。市町税の徴収実績 市町税の徴収率と徴収取組などの概要は、次のとおりです。資料 PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 滋賀県総務

2014年10月30日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年10月23日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(10月23日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(10月23日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付

2014年10月28日栃木県フィードバック数:0社会/政治

平成26年度県政世論調査

ここから本文です。平成26年度県政世論調査の結果 栃木県政世論調査は、昭和46年度から実施している事業で、県政の解決すべき課題について、県民の県政に対する意識・要望等をお聴きしています。平成26年度の調査結果については、次のとおりです。 4 調査結果PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 広報課〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階電話番号

2014年9月23日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年9月17日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(9月17日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(9月17日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2014年8月20日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年8月12日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(8月12日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(8月12日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2014年7月16日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2014年5月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2014年5月の荷動きのポイント 【往航】 5月の往航荷動き量は124.7万TEUで対前年比6.1%増。5月の往航荷動き量は、前年比3ヶ月連続の増加となる6.1%増の124.7万TEUと5月単月での過去最高を更新した。1-5月累計では前年同期比5.3%増の575.4万TEUとなった。国・地域別でみると、香港積(前年比2.7%減)、フィリピン積(同10.8%減)、インドネシア積(同1.9%減)、バングラデシュ積(同18.4%減)などが前年比減少となっ

2014年7月13日日本海事センター★フィードバック数:0社会/政治

海についての意識調査です。

海に関する国民意識調査2014

「海に関する国民意識調査2014」を実施しました。 ≪概要≫(公財)日本海事センターは、本年5月20日~6月5日の間、海に関する国民の意識の現状を把握し、今後の海事思想の普及に向けた方途を探るため、全国の男女1,000名を対象に、郵送による「海に関する国民意識調査2014」を実施しました。この調査は今回で7回目の調査となります(2008年から2011年まではインターネット調査、2012年からは郵送調査)。≪調査結果のポイント≫【海との関わり】・「海が好き」と回答した人は昨年から0.6ポイント上が

2014年6月20日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年6月17日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(6月17日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(6月17日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2014年5月20日日本海事センター★フィードバック数:0ビジネス

以前に発表された見通しの検証です。

年末年初市況見通しと現状

「年末年初市況見通しと現状」を作成しました。 (公財)日本海事センターは、このたび2013年の年末から2014年の初頭にかけて業界紙などで示された今年の市況見通しを整理した「年末年初市況見通しと現状」を取りまとめましたのでお知らせいたします。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,

2014年5月20日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2014年3月「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2014年3月の荷動きのポイント 【往航】3月の往航荷動き量は105.1万TEUで対前年比20.5%増。3月の往航荷動き量は、前年比2ヶ月ぶりの増加となる20.5%増の105.1万TEU。春節の時期のずれの影響により、2013年3月が前年比13.0%減であったことによる反動増もあるとみられるが、1-3月累計では3月が前年比大幅増となったことにより、2月までの前年同期比0.8%減から一転して同4.8%増の332.2万TEUとなった。国・地域別でみると

2014年4月23日栃木県フィードバック数:0社会/政治

とちぎの廃棄物(平成24年度版)

ここから本文です。とちぎの廃棄物(平成24年度版)この報告書は、平成26年4月1日現在における栃木県内の廃棄物の状況及び当課の所管事業の概要をまとめたものです。排出量などの数値は、平成24年度1年間の実績によるものですが組織、施設状況、及び制度については、平成26年4月1日現在のものです。PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 廃棄物対策課 企画推進担当〒320

2014年4月22日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年4月17日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(4月17日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(4月17日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2014年4月18日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2014年2月「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2014年2月の荷動きのポイント 【往航】2月の往航荷動き量は101.4万TEUで対前年比9.1%減。2月の往航荷動き量は、前年比9ヶ月ぶりの減少となる9.1%減の101.4万TEU。また、1-2月累計では、前年同期比0.8%減の227.8万TEU。国・地域別でみると、日本積(前年比6.8%増)、南アジア積(同7.3%増)などが前年比増加となったものの、韓国積(同3.8%減)、中国積(同11.3%減)、ASEAN積(同2.9%減)となった。品目別で

2014年2月21日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2014年2月18日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(2月18日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(2月18日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2014年2月19日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2013年12月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2013年12月の荷動きのポイント アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2013年12月の荷動きのポイント【往 航】12月の往航荷動き量は110.7万TEUで対前年比10.5%増。12月の往航荷動き量は、前年比7ヶ月連続の増加となる10.5%増の110.7万TEU。国・地域別でみると、マレーシア積(前年比0.1%減)、カンボジア積(同0.004%減)、バングラデシュ積(同4.5%減)を除くすべての国が前年比増加となった。主要なところをあ

2014年1月24日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(1月21日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(1月21日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(1月21日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付して

2013年12月23日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2013年12月18日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(12月18日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(12月18日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付

2013年11月19日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2013年11月14日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(11月14日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(11月14日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付

2013年10月18日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2013年8月の「日本・アジア/米国間のコンテナ荷動き動向」速報値

アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2013年8月の荷動きのポイント アジア米国間・その他航路のコンテナ荷動き 速報 2013年8月の荷動きのポイント【往 航】 8月の往航荷動き量は122.6万TEUで対前年比3.9%増。8月の往航荷動き量は、前年比2ヶ月連続の増加となる3.9%増の122.6万TEUと2ヶ月連続で120万TEU台。国・地域別でみると、日本積(前年比13.1%減)、韓国積(同7.4%減)、台湾積(同0.7%減)となったものの、中国積(同7.2%増)、ASEAN地域(同

2013年10月18日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要ドライ貨物荷動き報告(2013年10月17日現在)

主要ドライ貨物荷動き報告(10月17日現在)を作成しました。 主要ドライ貨物荷動き報告(10月17日現在)を作成しました。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期船の動向もご覧いただけます。 海運、物流、船員、造船、航行安全、環境関連など海運をとりまく各種課題に関する調査研究報告書・レポートなどを公開しています。 海事図書館所蔵の40,000冊以上の図書・定期刊行物を検索できます。 日本海事センターでは、海事関係団体等が行う公益事業に対し、補助金を交付

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ