「フィート」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年2月18日新潟県フィードバック数:0ビジネス

県内港(新潟港・直江津港)の平成26年のコンテナ取扱量(速報値)

県内港(新潟港・直江津港)の平成26年のコンテナ取扱量(速報値)がまとまりました。 平成26年(H26.1~12月)の新潟港、直江津港の外貿コンテナ貨物取扱量(速報値)がまとまりましたのでお知らせします。 (注1)今回の発表は、国内移送分を含む速報値であり、最終的には、これを除いた  (注2)「TEU」:Twenty-foot Equivalent Unitsの略で、20フィートコンテナ換算のこと。 通常コンテナは20フィートと40フィートの2種類の長さのものが利用されているが、 貨物量の実態

2014年7月1日国土交通省フィードバック数:0ビジネス

2013年のコンテナ取扱貨物量(速報値)

2013年のコンテナ取扱貨物量(速報値)について 平成26年6月30日年(月~月)のコンテナ取扱貨物量(速報値)を集計しましたので、その結果をお知らせいたします。【調査方法、集計内容】○ 全国の港湾管理者より提供いただいたデータを国土交通省において集計しました。貨物量は速報値であり、今後変更する可能性があります。単位は個(20フィート換算)*1です。○ 内訳として、外貿コンテナ取扱貨物量、国際フィーダーコンテナ取扱貨物量、国内コンテナ取扱貨物量を集計しました。国際フィーダーコンテナ取扱貨物量は

2013年7月1日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

2012年のコンテナ取扱貨物量(速報値)

2012 年のコンテナ取扱貨物量(速報値)について 平成25年6月28日2012 年(1 月~12 月)のコンテナ取扱貨物量(速報値)を集計しましたので、その結果をお知らせいたします。 ○ 全国の港湾管理者より提供いただいたデータを国土交通省において集計しました。貨物量は速報値であり、今後変更する可能性があります。単位は個(20 フィート換算)*1です。○ 内訳として、外貿コンテナ取扱貨物量、国際フィーダーコンテナ取扱貨物量、国内コンテナ取扱貨物量を集計しました。国際フィーダーコンテナ取扱貨

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ